週末はアルビレックス!

サッカーど素人ながらアルビレックス新潟にはまりこんだ「八百政」家のアルビレックスな週末。(コメント表示は承認制です)

あっちもこっちも「堀米ゆうと」だ!

2021年07月26日 | アルビレックス新潟

やっぱりオリンピックは面白いですね。いろんなチャンネルでいろんな種目の名勝負をライブで楽しめるなんて、スポーツ観戦好きにとってはたまらない状況です。まだオリンピックの開催についていろいろ言っている人たちもいるけど、もう始まっちゃっているんだから心から一流のプレーを楽しみ、選手の皆さんを応援したいなと、ボクは思っています。

昨日は、ソフトボール日本チームのカナダ戦のサヨナラ勝利、お見事でした。ベテラン上野と20歳の後藤の両ピッチャーの完封劇、見応えがありましたね。後藤の連続三振、すごかった!柔道の阿部兄妹の金メダルも感動的でした!詩ちゃんの天真爛漫な笑顔、一二三くんの誠実で真摯な金メダルコメント、ともに好感度抜群です。ところで、ヨシくんって阿部兄妹に似てません?男子サッカーは強豪メキシコに勝利。これも手に汗握る戦いでした。2点リードして数的有利だったのに、1点差に追いつかれしかもあの最後のヒリヒリ感。たまりません。卓球の混合ダブスルも面白かったな。美誠ちゃん、すごいわ。準々決勝の大逆転勝利、素晴らしかった!今日はいよいよ決勝で中国ペアと対戦です。金メダルゲットなるか?!

そんな中、新種目スケートボードで堀米雄斗選手(22歳)が見事金メダルを獲得したのも、嬉しかったです。漢字こそ「雄斗」と「悠斗」の違いはあるけど、両者ともに「ほりごめゆうと」ですからね。わがアルビのキャプテンと同姓同名のスケボーの堀米雄斗選手には、アルビサポとしては実に親密感が湧いて応援しておりました。スケボーのイメージも変わりましたね。twitterでこっちの堀米悠斗が「フォロワー数が増えた」って言ってたのが可笑しかった。

で、オリンピックだらけのテレビ番組表なんですが、ちゃんとNSTの「アルビスタジアム」とTeNYの「とことんアルビ」を放送してくれていたのも嬉しかったですね。「アルスタ」では、こっちの堀米悠斗も(録画だけど)大活躍でした。

今回ゴメスは、後輩の小見くんを引き連れて「ご当地応援選手」として柏崎を訪問。柏崎の名物「鯛めし」を食レポするというミッションに挑戦していました。はい、こんな感じ。

それにしても小見くん。お洒落なヘアスタイルになったら、雰囲気がグッと変わりましたね。顔の輪郭も、なんかシュッとした感じです。絞りこまれて精悍になったみたい。

肝心の食レポ対決は、審査員の”えちゴン"の忖度もあって、先輩ゴメスの勝ち。来週の「アルスタ」では、柏崎のお土産を紹介するそうですよ。ボクも現役時代に通算7年間柏崎には勤務したので、とても親しみがあります。大好きな米菓「網代焼き」が紹介されるといいな。

ところでアルビのこの「ご当地応援選手制度」、長岡にも誰か来てくれるのかな?楽しみに待ってまーす!


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2つ並んで「挑戦」なのだ! | トップ | 大丈夫か?選手がコロナ感染... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アルビレックス新潟」カテゴリの最新記事