週末はアルビレックス!

サッカーど素人ながらアルビレックス新潟にはまりこんだ「八百政」家のアルビレックスな週末。(コメント表示は承認制です)

スタメン奪取への覚悟(長谷川巧選手)

2023年01月27日 | アルビレックス新潟

一昨日のFC今治との練習試合で、右SBで3本目に出場した長谷川巧選手がチーム6点目の得点をあげました。

有料コンテンツなので詳細は書きませんが、「モバアルZ」の”【モバゼコ】高知キャンプ 練習試合後選手コメント”の中で、巧は「直人くんや奏哉くんとどこで差をつけるかと言えば、得点やアシストで二人よりも結果を求めていかなければならないと思っている」と、右SBのポジションを争うライバル2人の名前をあげて今シーズンの意気込みを語っていました。

巧の意気込みについては、今週火曜(24日)の新潟日報の記事にも掲載されていました。

記事の中には、「今年が最後の勝負」という巧の強い覚悟の言葉もありました。オフ中には移籍も視野に入れていたという巧は、「本当に覚悟を持ってやらないと」とスタメン奪取に強い意志をもって今シーズンにかけているのですよ。そう言えば、今オフの契約更新のラストが巧でしたよね。考え抜き悩み抜いた末に、強い覚悟を持って今シーズンに臨んだ巧の胸中がうかがえます。

そんな巧がFC今治戦で今季初ゴールをあげたことは、ポジション争いをするライバルたちの心にも火を点けたでしょうね。いい意味でのライバル心がより高いレベルでの競争意識を生み、チーム力を向上させてくれることを願っています。

奏哉、新井、巧。今シーズンの右SBのポジション争いからは、目が離せませんね。3人とも結果を出し、松橋監督を大いに悩ませてやれ!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

TMで今治に6−0快勝!

2023年01月26日 | アルビレックス新潟

J3のFC今治と、今シーズン初のTM(トレーニングマッチ)が行われたそうです。結果は以下の通り。

■日時:1月25日(水)13:00〜
 ※試合時間は30分×3

■会場:春野総合運動公園陸上競技場

■試合結果: アルビレックス新潟  6ー0 FC今治      
 1本目:2−0(鈴木2)
 2本目:1−0(シマブク)
 3本目:3−0(石山※・田上・長谷川)
  ※石山はU-18

ほう。今シーズンのチーム初ゴールは、孝司さんでしたか。幸先よく2ゴール。J3のチーム相手とはいえ、6−0は快勝ですね。昨シーズンからのメンバーがそっくり残っているってことで、チームのベースはできているわけですからね。この時期のチームの成熟度としては、異例の仕上がりの早さなんでしょうね。

今朝の新潟日報に、今治戦の先発メンバーが掲載されていました。

1本目はなんとまぁ、昨シーズンのBestメンバーって感じですかね。こりゃぁ安定の布陣です。

こちらが2本目の先発。DFラインにデンちゃんと新井が入りました。陣平くんがトップ下に入ったんですね。いろいろ試されていますね。シマブクの得点は嬉しいですね。今シーズンはコンスタントにゲームで活躍してほしいな。得点は新井のクロスからの得点だそうですよ。

3本目はこちら。ユースの石山くんがトップ下で、2列目の左右は小見くんと太田選手です。ボランチは星くんと裕紀。このあたりの連係が機能してくると面白いですよね。両SBの泰基と巧には今シーズンホントに頑張って活躍して欲しいなぁ。そしたらなんと、巧がゴールをあげましたよ。右SBのポジション争いは熾烈になりそうで楽しみですね。奏哉、新井、巧、いったい誰が出てくるか?田上も強烈なロングシュートを決めたそうです。あぁ!ワクワクする!

おっ?「モバアルZ」に今治戦の映像がもうアップされているんですね。嬉しいなぁ。これから朝食を食べながらゲームの映像を見て、出勤したいと思います。その前に車庫前の除雪をしてきまーす!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「マンデーアルビ」にコジと三戸ちゃん!

2023年01月25日 | アルビレックス新潟

アルビ高知キャンプ第1週の先週は、NHKの藍川アナがキャンプ取材に現地入りしていただけあって、NHKのアルビ報道が実に充実していました。夕方の「新潟N610」では連日キャンプ情報が報道され、ボクらは大喜びでしたよ。

週が開けた一昨日の「新潟N610」の中の「マンデーアルビレックス」のコーナーでも、高知から帰ってきた藍川アナが、小島選手と三戸選手に現地で行ったインタビュー映像が流れていました。

GKの小島選手は、各局から引っ張りだこですね。さすがわれらの頼れる守護神です。厳しい戦いになるJ1の舞台でも、さらに磨きをかけてアルビレックスの持ち味を出していきたいと力強く語っていました。サポーターへの感謝の言葉もボクらには嬉しかったですね。

一方の三戸ちゃんは、「チームは優勝して個人ではふた桁ゴール」と今季の意気込みを語っていました。三戸ちゃんにとって、年代別代表やオリンピック出場も視野に入れて今シーズンを戦うことになるのでしょうね。まぁテレビ局によって目標を「(背番号と同じ)14ゴール」と言ったり「ふた桁」と言ったり若干のブレはありますが、いいんじゃないでしょうか。今シーズンのアルビレックスを牽引してほしいと思います。

さて、NSTの方は桶屋アナが高知入りをしたようです。月曜日の「ジョイスポ!」では、高知城からの中継でスタジオのノザとやりとりをしていましたが、この日はアルビの公開練習後ということでキャンプ情報はありませんでした。「きっと今週のNSTは桶屋アナが張り切ってキャンプ情報を取材してボクらに知らせてくれるんだろうな…」と期待しています。

でも、昨日(火曜)のNST「ニュースタッチ」では、アルビキャンプ情報は放送されなかったんだよな。今日はどうでしょう?桶屋アナ!頑張れ!

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ルヴァンカップの日程と対戦相手も決まっていたのね?

2023年01月24日 | アルビレックス新潟

「スマホの手帳アプリにJリーグの日程が自動的に反映される」って技を試してみました。あらまぁ。あっと言う間に2023シーズンのJ1リーグのアルビのゲームが、スケジュールとして書き込まれましたよ。やっぱりこれは便利ですね。ボクはこれまでの人生経験から「手帳は手書きに限る」「その手帳は高橋」って決めていたのですが、こんなに簡単で便利な機能があるとなると、スマホでのスケジュール管理も考えてもいいかもですね。

スマホに自動的に書き込まれたアルビのゲーム日程を見ていたら、なんとボクが紙の手帳に書き込んでいないゲームが、自動的に書き込まれているのを発見しました。明日(25日)行われる今治との練習試合や、3月8日(水)ルヴァンカップのグループステージのゲームが手帳アプリに勝手に記入されているじゃありませんか?

え〜?ルヴァンカップって日程は発表されていたのは知ってたけど、グループステージの対戦相手や「いつどのチームと対戦するか」っていう詳細な日程も既に発表されていたんですね?迂闊でした。知りませんでした。調べたら、Jリーグのホームページにもしっかりと掲載されていましたよ。女房に言ったら「新聞に出てたでしょ?」「私はちゃんとチェックしてたわよ」「あら、見てなかったの?」って勝ち誇られました。無念!

グループステージDの対戦相手は、福岡、鹿島、柏。早速3月からルヴァンカップのゲームが始まります。なんとまぁ、日程を見てびっくり。柏とは4〜5月の約1ヶ月に隔週でリーグ戦も含め3試合も戦うんですね。福岡や鹿島とも3〜6月に3試合の対戦です。

それぞれの指揮官がこの複数の対戦を、どんな戦略で戦うのかっていうのも見ものですね。当然総力戦になり、普段はベンチメンバーやベンチ外メンバーの選手も起用されることになるでしょう。チーム全体の意識やレベルが問われる戦いになるのでしょう。こういうゲームで、J1の強豪たちに互角以上の戦いができるといいな…。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

チケットが当たった!

2023年01月23日 | アルビレックス新潟

テレビでは高知キャンプの情報を各局が流してくれるし、広報さんが頑張ってくれて「モバアルZ」の情報も毎日見ることができる。幸せですなぁ…。さらに「ニイガタフットボールプレス」や「エルゴラ」とアルビニュースの情報源が豊富にあり、嬉しい限りです。いよいよ今週からはトレーニングマッチをも始まるみたいですね。チームがどんなふうに仕上がっていくのか、楽しみでしょうがありません。

リーグ戦の日程が発表になり、わが家もいろいろとアウェイ戦観戦の計画を立てています。ボクは去年から頼まれて土日のアルバイトを始めたので、そちらとの日程調整もあってなかなか厳しい面もあるのですが、なんとかそれぞれ複数回の「お泊まりアウェイ」と「日帰りアウェイ」を実行したいと考えています。くれよんKijトラベルのバスツアーも復活しているみたいだし、そちらも利用したいです。この計画を立てている状況が、また楽しいんですよね。それぞれのアウェイで、プチ観光も楽しみたいと思います。

さて、Jリーグ開幕の前に、「ちょっと浮気をしてみませんか?」とばかり、バスケのアルビBBのチケットプレゼントに当選しました。

新潟日報夕刊「おとなプラス」購読者の「おとプラ倶楽部」のプレゼントです。応募したことすら忘れていましたが、2月4日(土)にアオーレ長岡で行われる宇都宮ブレックス戦のチケット(ペア)が当選しました。

今シーズンも厳しい戦いが続くアルビBBですが、この週末は三河と1勝1敗。ウィンターカップで全国優勝した開志国際高校の武藤選手も出場するなど、少し勢い出てきました。相手の宇都宮ブレックスは現在中地区5位の格上ームですが、アルビBBの選手たちの躍動を期待したいと思います。

サッカーもバスケも、頑張れ!アルビレックス!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする