アルビ 東京在住サポーター  ―早川史哉・小島美玖・高村ちさと・伊藤優汰・前野貴徳の帰還―

全国大会で好成績を!
アルビレックス新潟ガールズ&
アルビレックス新潟ジュニアユース&
アルビレックス新潟ジュニア

10年連続で サッカー応援 岡山県行き途絶える

2016年12月04日 | 明治安田生命Jリーグ 天皇杯
SNSで判断する限りですが、アルビレックス新潟を応援する人たちの圧倒的多数が、ファジアーノ岡山に2016J1昇格プレーオフを優勝してもらいたかった模様。 それがしも、そう希望していました。 シティライトスタジアムには、川又堅碁が期限付き移籍した際に足を運んだことがありまして。 岡山駅から歩いて15~20分で着けるほどの距離。 浦和美園駅と埼玉スタジアム2002との徒歩距離と比較すれば、そして岡山 . . . 本文を読む

永田充 浦和レッドダイヤモンズから東京ヴェルディに

2016年12月04日 | 明治安田生命Jリーグ 天皇杯
アルビレックス新潟U-18の本間至恩君への投票数が苦戦しています。 「第3回みんなが選ぶ高円宮杯プレミアリーグベストゴール賞」にノミネートされた彼の得点に対して、どうか毎日1票を入れて下さるとありがたいです。 投票は、こちらから http://www.jfa.jp/match/prince_takamado_trophy_u18_2016/premier_2016/bestgoal.html . . . 本文を読む

北信越各県の5チーム残留

2016年12月04日 | 明治安田生命Jリーグ 天皇杯
アルビレックス新潟U-18の本間至恩君が、第11節の対清水エスパルスユース戦で決めてみせたゴールに、一票をお願いします。 http://www.jfa.jp/match/prince_takamado_trophy_u18_2016/premier_2016/bestgoal.html ご承知のように、ツエーゲン金沢がJリーグディビジョン2に残留できました。 これで北信越地域の5つのJクラブは全 . . . 本文を読む

本間勲の2017シーズンは?

2016年12月04日 | 明治安田生命Jリーグ 天皇杯
アルビレックス新潟U-18の本間至恩君のスーパーゴールに、どうか毎日投票をお願いします。 「第3回みんなが選ぶ高円宮杯プレミアリーグベストゴール賞」に、至恩君の得点がノミネートされています。 どうか こちらのURLにアクセスして   http://www.jfa.jp/match/prince_takamado_trophy_u18_2016/premier_2016/bestgoal.html  . . . 本文を読む

「アルビレックス新潟」史上2度目の降格

2016年12月03日 | アルビレックス新潟育成チーム
ご案内のように、アルビレックス新潟U-18は「高円宮杯U-18サッカーリーグ2016プレミアリーグEAST」9位以下が確定してしまい、2017シーズンは「高円宮杯U-18プリンスリーグ北信越」で2シーズンぶりに過ごすことと相成りました。 アルビレックス新潟トップチームは、北信越リーグ⇒JFL 日本フットボールリーグ⇒Jリーグディビジョン2⇒Jリーグディビジョン1と戦う場を駆け上がってきて、一度も . . . 本文を読む

試合結果 大宮アルディージャユース×アルビレックス新潟U-18

2016年12月03日 | アルビレックス新潟育成チーム
高円宮杯U-18サッカーリーグ2016プレミアリーグEAST第17節 大宮アルディージャユース×アルビレックス新潟U-18 前半 3対0 後半 3対0 合計 6対0 新潟、負けました。 新潟は、プリンスリーグ北信越に降格です。 新潟の選手交替 藤原十和君→小枇ランディー君 中野優也君→松岡翔太君 本間至恩君→吉原秀祐君 山賀和輝君→押久保汐音(しおん)君 次節のご案内。 12月11日(日) . . . 本文を読む

前半終了 大宮アルディージャユース×アルビレックス新潟U-18

2016年12月03日 | アルビレックス新潟育成チーム
高円宮杯U-18プレミアリーグEAST第17節 大宮アルディージャユース×アルビレックス新潟U-18 2016年12月3日(土)13時00分キックオフ 於:NACK5スタジアム大宮 前半終わって0対3、新潟がリードされています。 GKの痛恨のミスで2失点。 新潟のボール保持時間は割りと長いが、決定機は1回、堀航輝君のシュートがファインセーブされたのだけ。 新潟の先発 GK 藤田和輝君 DF  . . . 本文を読む

試合開始 大宮アルディージャユース×アルビレックス新潟U-18

2016年12月03日 | アルビレックス新潟育成チーム
高円宮杯U-18サッカーリーグ2016プレミアリーグEAST第17節 大宮アルディージャユース×アルビレックス新潟U-18 2016年12月3日(土)13時00分キックオフ 於:NACK5スタジアム大宮 新潟は降格圏の9位、残留圏の8位の鹿島アントラーズユースとの勝点差は「5」。 故に、この対大宮アルディージャユース戦で課せられた任務は、勝点3を掴むのみです。 勝点1では、降格を意味します。 み . . . 本文を読む

アルビレックス新潟レディースU-18 1回戦の相手はINAC神戸レオンチーナ

2016年12月02日 | アルビレックス新潟育成チーム
「JOCジュニアオリンピックカップ 第20回全日本女子ユース(U-18)サッカー選手権大会」の組み合わせ抽選が、本日12月2日、日本サッカー協会内で執り行われました。 北信越代表のアルビレックス新潟レディースU-18の1回戦の相手は、関西第3代表のINAC神戸レオンチーナに決まりました。 名称が示すように、INAC神戸レオネッサの育成部門です。 プレナスなでしこリーグと皇后杯全日本女子サッカー選 . . . 本文を読む

アルビレックス新潟U-18 本間至恩のスーパーゴールに投票をお願いします

2016年12月02日 | アルビレックス新潟育成チーム
11月29日(火)から、日本サッカー協会はホームページで「第3回みんなが選ぶ高円宮杯プレミアリーグベストゴール賞」企画を行っています。 アルビレックス新潟U-18の1年生MF本間至恩(しおん)君が9月4日のゲームで記録した得点が、このベストゴール賞にノミネートされています。 彼のこの得点は、9月4日の第11節 対清水エスパルスユース戦で生まれたもの。 正に、紛うことなきスーペルゴラッソでした。 . . . 本文を読む

鈴木ブルーノ FC岐阜から契約満了通告

2016年12月02日 | 明治安田生命Jリーグ 天皇杯
2009季からアルビレックス新潟を応援している人間には「ブルーノ・カスタニェイラ」と表記した方が馴染み深いJリーガー 鈴木ブルーノが、FC岐阜より契約満了の通知を受け取りました。 4シーズンぶりに日本サッカー界に復帰した彼は、残念ながら僅か1シーズンでFC岐阜を退団することに。 ラモス瑠偉監督が7月で解任されたのを軌を一にして、鈴木ブルーノはすっかりベンチ外選手に。 後任の吉田恵監督には重用され . . . 本文を読む

片渕監督「で」いいのか 片渕監督「が」いいのか

2016年12月01日 | アルビレックス新潟トップチーム
アルビレックス新潟トップチーム次期監督の選定が捗らないから、SNS上でイライラ表明をする新潟応援者が少なくありません。 予も、気を揉んでいます。 だからといって「もう片渕さんでいいよ」という意思表明は、問題があると考えます。 「片渕さんがいい」ではなく、「片渕さんでいい」。 助詞「で」と「が」の些細な違いですが、込められた意味には大きな違いがありますよね。 片渕さんに非礼であるし、そんな自棄で来 . . . 本文を読む

アルビレックス新潟U-15の全国大会 対戦相手と日程が確定

2016年11月30日 | アルビレックス新潟育成チーム
1回戦の相手は、湘南ベルマーレU-15平塚です。 高円宮杯第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会の組み合わせ抽選が、本日11月30日、日本サッカー協会内で行われました。 北信越第2代表のアルビレックス新潟U-15は、12月17日(土)13時20分から湘南ベルマーレU-15平塚と対戦します。 会場は、鹿島アントラーズ クラブハウス グラウンド。 湘南は、関東第7代表。 新潟は、「adi . . . 本文を読む

川口尚紀

2016年11月30日 | アルビレックス新潟トップチーム
アルビレックス新潟ユースで育った若者だすけ、そりゃ期限付き移籍を延長することなく復帰してほしいというのは、清水エスパルスに行くことが公になったときの思い。 それに、松原健が横浜F・マリノスユースに完全移籍した現況、彼に新潟に戻ってきてもらうのが道理。 とはいえ、清水で19試合の出場に留まったのがね……。 1シーズンまるまる稼働してなかったのが、期限付き移籍の本分からも逸れているわけで。 そこが儂に . . . 本文を読む

アルビレックス新潟U-12  県予選決勝 録画中継

2016年11月30日 | アルビレックス新潟育成チーム
12月3日(土)10時30分から、TeNYテレビ新潟で、第40回全日本少年サッカー大会の新潟県予選決勝[アルビレックス新潟U-12×ヌドゥグラティ三条FC]が放映されます。 このゲームは既に終わっています、今月5日に。 アルビレックスが1対0で勝って、県代表に。 将来のJリーガー、未来のアルビレックス新潟トップチーム選手が、双方にいるかもしれません! お時間があれば、是非ご視聴を。 . . . 本文を読む