ニヒル牛 石川あるの紹介日誌

『ニヒル牛』の店番石川あるの、作品紹介を中心にした日誌です。レンタルボックスと言われる事も多い昨今です。

花鳥風月

2020年01月17日 | Weblog

アユ・ヤマネさんの新作、入りました。

4人の少年と青年の、淡々とした日々の物語。

胸を刺す痛みや、優しさ、そして題名通りの、花や鳥や風や月や。

静かな愛情のお話です。

良い映画を観た後のような読了感。

 

コメント

ナマズじゃないよ

2020年01月14日 | Weblog

「すごいナマズがいますね」

「うわ、ナマズ?」

と続けざまにお客さんが。

ナマズじゃないよ。

どこがナマズよ。

こんなに魅力的なマンドラゴのぬいぐるみ。ジョウヂさんの新作なのに!

ぷんぷんと、箱を見て。

あ、ナマズ!

ふさふさの葉っぱが横になっていたのね。

でもおかげで、このキュートなマンドラゴは皆さん注目されています。

どうぞ出して見てください。

可愛いっす。

コメント

缶だらけの・・

2020年01月13日 | Weblog

石川浩司のひとりでアッハッハー展。

おかげさまで大盛況に始まりました!

100枚限定CDもすぐさま完売してしまい、嬉しいですが申し訳ない・・。

創作物は、何か新しい物を作って貰おうと思っております。

そして、せっかく店内がこのありさまなのだし!

みなさんに気に入った缶がみつかったら、ぜひこのタグをつけてツイートしていただきたいなと。

#石川浩司のひとりでアッハッハー展私のベスト缶

1/24には悩み相談&お題をもらって即興で歌うライブもあり。

どうぞ、最後までぜひ、楽しんでお付き合い下さい。

コメント

ほかほかが来ましたよ

2020年01月12日 | Weblog

寒くなって来ました。

これからにぴったりの、新規作家、昌さんのマフラーが素敵です。

シックな色合いがとてもおしゃれ。

こちらは鮮やか。

どれも、巻いてみるとより素敵です。

どうぞ、試してみてくださいね。

コメント

あいつらがやって来た

2020年01月11日 | Weblog

ニヒル牛お買い物カードで貰える景品に、新作登場です!

ジャジャーーン!

はい、そうなんです!

うこわやさんの大人気、ネズミシリーズ。

今回はニヒル牛スペシャルバージョン。

みんな、電球の付いた箱を持っています。

可愛い・・。

ブローチと。

マグネット付き置物の2種類。

カード2枚で交換出来ます!

いかしたネズミをあなたのお家に!

コメント

白鳥の眠る湖の・・。

2020年01月10日 | Weblog

ニヒル牛、20周年ポスターが出来ました!

ああ、いいなあ。

制作はもちろんくす美。

森深く、白鳥眠る湖の・・。

混沌のニヒル牛は、芯にこんな風に、しんとした美しい風景を抱いているのです。

だって、店の形を作ったのはくす美だから。

20周年は、くす美の凛とした背筋を時折感じつつ、にぎやかに進もうと思っています。

 

コメント

石川浩司

2020年01月08日 | Weblog

そんなに美しくは無いと思う。

容姿どうこうより、その生き様も。

せせこましいし、ずるい所もおおいにある。

自分で言うように、手先のままに不器用なのか。

それとも、新しく生きていく道を探して行けるのは器用だからなのか。

天才か凡人か。

善人か悪人か。

多分、その全てが混ざって、石川浩司なのだと思う。

今更避けても仕方ないので、言ってしまえば、私の夫である。

ニヒル牛は元々は、石川浩司の頭の隅にあったアイデアから生まれた。

彼がたいして思い入れを持っていなかったそれが、私には大切な宝物に思えた。

あ、これは言わせてもらうが。

もちろん、種を植えたのも水をあげたのも、育てたのは全てスタッフと私で石川は関係ない。

石川はアイデアを生んだだけ。ここは大事。

そんなニヒル牛で、私は一人の若い子が言うのを聞いた事がある。

「石川さんは光なんです」と。

そうか、光なのか・・。

生きづらそうな彼女にとってそうなのなら、石川は最後まで石川浩司でいなければならない。

光でいなければ、ならない。

不格好に傷だらけで、おおいに見苦しい時だってあって。

そんないびつな光でも、それは間違いなく光なのだ。

「石川浩司のひとりでアッハッハー展」1/30まで。

 

コメント

2020年のニヒル牛!

2020年01月07日 | Weblog

いよいよ始まります!

もうしつこいぐらいに言っておりますが、今年はニヒル牛20周年。

色々ぶちかまして行こうと思っております。

皆々様、お付き合いいただければ幸いです。

さて、展示第一弾は、ニヒル牛のプロデューサーでもある「石川浩司のひとりでアッハッハー展」

どんな事になりますやら。

明日はオープニングライブもあります。

「20代に作った歌」若干名当日でもお入りいただけますので、お時間がありましたらレアなライブにいらしてください。

お待ちしております!

 

どうぞ、今年もニヒル牛と一緒に遊んでください!

よろしくお願いいたします。

 

コメント