ニヒル牛 石川あるの紹介日誌

『ニヒル牛』の店番石川あるの、作品紹介を中心にした日誌です。レンタルボックスと言われる事も多い昨今です。

ああ・・。

2020年01月31日 | Weblog

おかしなブローチ展。

もう大好き・・。

素敵な作品が目白押しです。

明日紹介いたします。

ディスプレイも一新!

ぜひ、甘い夢を見にいらして下さいね。

コメント

それは、なきがらと言う

2020年01月28日 | Weblog

メメント、メメントモリ。

「死を思う」そんなタイトルの作品達です。

ネックレスになった不思議な奴らは、なきがら。

それぞれにその死にまつわるエピソードを持っています。(こいつらは、なんとなく想像出来る)

そしてそのエピソードは、一つ一つホームページで明かされているのです。(こいつらは、ちょっと難しいぞ)

あなたの好きななきがらを見つけて、その物語を読んでください。(・・こいつらは、全然分かんない)

(・・・・・)

新規作家、Barrocoryさんです。

 

コメント

手のひらのネズミ

2020年01月26日 | Weblog

可愛い。

ちょこんと座らせても可愛い。

後ろ姿の、ネズミなのに猫背も可愛い。

尻尾も大変、可愛い。

ka-a-koさんの新作。

 

コメント

甘い足音・・

2020年01月25日 | Weblog

大好きな展示が始まります。
「おかしなブローチ展」! 

もう3回目になるでしょうか。

ニヒル牛の奥に、絵本に出てくるような、異国のお菓子屋さんが登場するのです。

甘くて可愛く、ちょっぴり切なく・・。

バレンタインの企画はこちらで決まりです。

2/1から2/20まで。

アングラと空き缶の次は、ロマンチックなニヒル牛。

お楽しみに。

コメント

遊びこそ人生なり

2020年01月24日 | Weblog

賑やかに続いてます「石川浩司のひとりでアッハッハー展」

いよいよ最後の週です!

完売してしまった作品もポツポツと出てしまっておりますが。

新作も登場です!

そうです。「すごろく旅行」

フロムAに連載していたすごろく旅行エッセイを一冊に。

クジとさいころ付きですので、これがあればすぐにでもあなたも「すごろく旅行」に出かけられます。

サイコロをふって出た目に合わせて自分がコマに。

炎天下を歩き回り、無人駅で途方に暮れ。

「なんでこんな旅しちゃったんだ・・」

この馬鹿馬鹿しくも画期的な遊び。

これも忘れてはなりません。

石川の一生はRPGで言うのなら、間違いなく『遊び人』なのだから。

もうすぐ還暦を迎える、遊び倒して生きる男の展示は1/30まで。

お見逃しなく。

 

 

コメント

上機嫌でもいられない

2020年01月21日 | Weblog

そうでしょ?

うんうんとうなずいてしまった、林那奈美さんのポストカード。

見ていたら、「ねむい」の瞬間が蘇って来ましたよ。

さあ明日も、なんとか生き延びようぜ。

 

コメント

ぎゅうにゅう!

2020年01月20日 | Weblog

いしだゆみこさん、また可愛い子達を納品です。

牛乳!

バッケージまで素敵。

スカートは牛模様。

そして忍者!

かっこいいでしょ。

どうぞ、ぴったりの相棒、見つけてください。

 

 

コメント

人、入りました。

2020年01月19日 | Weblog

人、色々います。

立ちます。

ぶら下げられます。

人型の絵画。

岸キエコさんの新作。

そっと飾ってください。

 

コメント

スイッチ、走る

2020年01月18日 | Weblog

とうとう走ります。

はい、ニヒル牛のスイッチさん。

隠れたベストセラー、ただただぱちんぱちんを繰り返す、あのスイッチさん。

走るったら走ります。

ね。

あ、上下切り替えと縦横切り替えがあるので、好きな一匹(一個?)をお選びください。

miki-jinさんの納品です。

・・どこに向かっているの・・?

コメント

花鳥風月

2020年01月17日 | Weblog

アユ・ヤマネさんの新作、入りました。

4人の少年と青年の、淡々とした日々の物語。

胸を刺す痛みや、優しさ、そして題名通りの、花や鳥や風や月や。

静かな愛情のお話です。

良い映画を観た後のような読了感。

 

コメント