ニヒル牛 石川あるの紹介日誌

『ニヒル牛』の店番石川あるの、作品紹介を中心にした日誌です。レンタルボックスと言われる事も多い昨今です。

注目!!

2020年02月26日 | Weblog

え?

ええええ・・?!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ざわざわざわざわ・・・。

 

コメント

猫パンチ!

2020年02月25日 | Weblog

猫好きをキュンとさせる、猫の手シリーズに新作!

猫パンチ!ブローチ。

もちろん、他のシリーズも充実。

改札口を猫の手でタッチ!

 猫の手にメモを挟んで冷蔵庫!(裏側にはもちろん肉球)

Nice+Meatyさんは、全部、自分で撮影した猫達で作品を作られています。

猫の手だらけの生活、いかがですか?

 

コメント

たんぽぽの綿毛を・・

2020年02月24日 | Weblog

AtelierWaldさん、納品に来て下さいました。

たんぽぽの綿毛!

ふわっと飛んでいるままの姿。なんて繊細で可愛らしい。

ボタンにコスモスに、上の作品は、花弁が散った後のカラスウリなんですって。

木蓮の指輪は、中のおしべめしべまでこの通り。

素晴らしい存在感です。

生き物の瞬間を愛する作家さんでもあるのだなと。

どうぞ、手に取ってご覧くださいね。

コメント

お雛様のいる箱たち

2020年02月23日 | Weblog

風が春めいてきました。

花が少し咲いて、そうしたら、女の子のお祭りです。

雛祭り。

大きなお人形は飾れないけど、ちょっとだけでも春のお祭りを楽しみたい。

そんな方に、ニヒル牛のお雛様。

timyさんの箱。

可愛らしい猫のお雛様達。

聖悟さんの箱。

小さな小さなガラスのお雛様。

どちらも、ちょこんと春の訪れを知らせてくれます。

 

 

コメント

「渡り」コヤヒロカ個展

2020年02月22日 | Weblog

たくさんのお客さんが、初日を目指して来てくださいました。

(こちらの3枚はすべて売約済みです)

2月から3月の始め、春というのにはまだ早い、冷たさの中に微かに匂いがしているみたいな。

素敵な冬の終わりの展示です。

もちろん、人気のガリ版作品もたくさん揃っています。

繊細な色は、決して写真では写りません。

ぜひ実物をご覧ください。3/5(最終日は16時終了)までです。

コメント

コヤヒロカ個展

2020年02月21日 | Weblog

明日からです。

まだディスプレイスペースは空っぽ。

私も、みなさんと一緒に、明日、作品を見ようと思っています。

「渡り」明日の12時から始まります。

 

コメント

そして、ニヒル牛フェス!!

2020年02月18日 | Weblog

そうなんです。やっちゃいます、フェス。

20周年なんだから、これはもう何としてもニヒル牛で音楽祭をやりたい。

それで、ニヒル牛と関わりの深い、いかしたミュージシャン達に声をかけました。

そしたら、ちょっともったいないくらいのメンバーが集まってくれたんです。

嬉しい。とても嬉しい。

いよいよ、その出演ミュージシャンとスケジュールを発表します!

準備はいいですかい?

言っちゃうよ?!

これだっ!!!!

ニヒル牛フェススケジュール

あかね/うつお(ひとりずつ) 5/1金 
斉藤哲也  5/2土 
よしこストンペア(イシダストン/小川賀子) 5/3日 
大谷氏 5/4祭日 
とっちゃん 5/5祭日 
谷口マルタ正明 5/6祭日 
田口史人 5/8 金
シルバノク~夜の森博物誌 5/9土 
坂本弘道 5/10日 
はかまだ卓 5/15金 
蔦木俊二(突然段ボール)/むかで屋 5/16土 
エーツー2コ 5/17日 
青木タカオ 5/21木
真黒毛ぼっくす 大槻泰永/籔内碧 5/23土 
ジョルジョデコヤツ 5/24日 
江藤ようこ 5/26火 
知久寿焼 5/30土
佐藤幸雄とわたしたち  5/31日 
石川浩司 6/1月  
滝本晃司 6/6土  

どうです?わくわくしませんか?

ちょっとしたホールぐらい借りられそうなメンバーだけど、会場はもちろんここですとも。

もったいな、い、いや、なんて贅沢な・・。

開始時間は閉店後の20時15分。

一番美しい季節の夜に、集まりましょう。

予約方法やそれぞれの入場料はおいおいお知らせいたします。

5月はニヒル牛で音楽を!

楽しいね。嬉しいね。

コメント

ニヒル牛の花まつり

2020年02月17日 | Weblog

二十周年記念「週替わり特別展示」"ニヒル牛の『花まつり』"

くす美制作のポスターが出来ました!

ああ、もう。またまた素晴らしい・・。

花まつりと言っても、宗教的な意味合いはもちろんありません。

きれいで少し猥雑な、春の展示です。

スケジュールはこんな感じ。

魅力的な展示が続きます。

ニヒル牛で展示するのは始めての方も多数。

今回は一週間づつですので、お見逃しなく。

春はきっと、近いです。

 

 

 

コメント

幻想植物

2020年02月16日 | Weblog

毎度ときめきます。

トリコトリさんの幻想植物。

ああ、実物の素敵さがこれっぽっちも伝わらない。

薬指くらいの瓶に、小さな小さな植物が閉じ込められています。

実物を見て欲しいなあ。

その時は、そっと手にとって、繊細な隅々までご覧になって下さい。

 

コメント

集会所の湯呑み

2020年02月15日 | Weblog

みんな(?)知っているあの湯呑み!

Yorikoさんの陶器ブローチは、懐かしくも可愛いモチーフが多いです。

電球、猫、ご飯。

うん、キュート。

おかしなブローチ展が大好評のニヒル牛ですが。

箱の中にもあちこちに、こんな素敵なブローチがあります。

そちらもどうぞ、お見逃しなく!

コメント