ニヒル牛 石川あるの紹介日誌

『ニヒル牛』の店番石川あるの、作品紹介を中心にした日誌です。レンタルボックスと言われる事も多い昨今です。

龍の旅立ち

2019年09月17日 | Weblog
みなさん待望の、虹かけ星★鬼塚kamaさんの手乗り龍。
ニヒル牛に納品されました。
しかし!

その2頭が、もう旅立ちます。
私は旅の準備をいそいそとお手伝い。

レモンイエローの石を握りしめた硫黄温泉龍。
生き生きとして、今にも飛び立ちそうな。


青い眼と緑の眼。それぞれの地へ。


きゅっとした口元も可愛らしい。
一瞬でしたが、ニヒル牛に来てくれて嬉しかったです。
元気でね!


コメント

さよなら金魚

2019年09月16日 | Weblog
一瞬の逢瀬でした。


本当に美しい金魚でしたよ。

眼がね、なんと言いますか、渋い金色の鈴みたいで。

ひらひらした尻尾には、赤い斑点模様がありました。


それはもう、夢の中で会ったような、金魚だったのですよ。


ヤブウチマリさんの作品でした。
コメント

豆本を胸に!

2019年09月15日 | Weblog
シックな紙の作品が登場です。
可愛い・・・。

豆本のブローチ!

手触りも魅力的。

エンボス表紙三目ツ綴じノート



新規作家の静燐舎さんです。!
コメント

「好きの許容範囲」

2019年09月14日 | Weblog
うん。
誰が、ステンドグラスの個展に、このタイトルをつけるだろうか。

光に透ける虫達。




光に透けるアネモネの人。


光に透けるモーターレンチ。・・え?

メノウスタンドも美しい。

かっこいいなあ。
ヨコタケイさんのステンドグラスはすごく、かっこいい。
紹介しきれない作品もまだまだあります。
ぜひニヒル牛でご覧になってください。
実物はまた、ひときわ素敵です。
コメント

やばいっす

2019年09月13日 | Weblog
ヨコタケイさんの個展。
「好きの許容範囲」
ちょっとね、やばいっすよ。



・・おおお。
詳細は、明日・・・!!


コメント

さてさて次は?

2019年09月10日 | Weblog
こちらの展示も、心待ちにしていた方が多いんじゃないでしょうか。



ヨコタケイさんの個展は、そのタイトルも「好きの許容範囲」
ふふふ、
どんな好きが現れるのか。
みなさん、どきどき待ちましょうね。
9/14からです!
コメント

いつの間に!

2019年09月09日 | Weblog
あら?
なんか、可愛いやつがいました。



赤い舌が何ともチャーミング。


いつの間にいらしていたの?
rokumaruichiさんのテディベア。
ピンクのリボンがお似合いです。
コメント

新しいぱんだ達、来たる!

2019年09月08日 | Weblog
さて、旅ぱんだの散歩は続いております。

友達もいる。


たまに、どこにいるのか分からない。(でも、いる)

素敵な絵ががっつり楽しめる、今年の9月から来年末までのカレンダーは、とてもおすすめ。


そして、すぐさま売り切れてしまっていた布ぱんだ達も追加納品されました!


もふもふ!!

9/12までです!
コメント

迫力の!

2019年09月06日 | Weblog
しろぶんさんから、すげえのが届きました。


迫力の大きさのペンギントートバック。
たくさん入ります。
しかも・・。


なんと、このペンギン、刺繍なのです!
すげえ・・。
かっこよく、可愛く持とうじゃあないですか!


コメント

季節を運ぶ作家さん

2019年09月03日 | Weblog
いつも季節は、聖悟さんが教えてくれます。
冬には雪、春には桜、夏には魚。
そして、秋。



いつだって一番最初に、その季節の作品を納品してくれる。
今回は可愛いガラスのうさぎ達も。



まだまだ暑いけど、そうだね、もうじき季節の色は変わるのですね。
聖悟さんの箱を見て、そう思うのです。
コメント