フラフラBLOG

なんかよくわからない方向に向かってます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自決少女隊イベント

2005年02月27日 16時50分24秒 | Weblog
avexの本社ビル(?)へ行ってきました。
南青山という凄い場所。
本日はそこで自決少女隊のトークイベントが行われました。
日なたはホントにぽっかぽかで気持ち良かったんだけど、日蔭はめちゃくちゃ寒い!
入場の順番抽選のあと会場へ。
8Fということでさぞや凄いフロアなのかと思いきや、広い会議室みたいな所でした。
それでもヒナ壇まではかなり近かったです。
で、イベントが13:00にスタート。
自決少女隊の4人は撮影秘話などを終始楽しそうに話していました。
PVは実際に演奏していたとのこと。しかもアテレコ無し!
みんなテレビで見るより明るく楽しい人達である意味普通の人となんら変わりはないですね。
ただ、みんなスゲー細い!

観客はA-BOYな感じの方々もいて、まぁありがちな光景。
最後は握手会。うれしいけど、個人的にはトークが楽しかったから大満足。
楽しいひと時でした。
コメント

奥村愛子/万華鏡

2005年02月26日 19時26分52秒 | 音楽とか

結論から言うと超オススメ!
聴かないとホントに損だと思う。
(気が早いけど)今年のベスト1にしてもいいかもしれないくらい良い!

実は自決少女隊と一緒に買ってきていた奥村愛子嬢の1stアルバム「万華鏡」。
インディーズでリリースされたシングル”いっさいがっさい”は通常の音楽CDだったんだけど、以降のリリースはCCCDだったので買わずにいたわけ。
だって、”CDプレーヤーが壊れても責任持ちません”っていうヘンテコなCD規格でしょ?
音が良くないっていうし、ユーザーを舐めてる感じがするので、断固購入拒否!
もちろんレンタルもせず、悶々とする日々。
しかーし!ついにアルバム発売!
アルバムのオビにはみたいなマークではなくきちんとした音楽CD(CD-DA)規格準拠のマークが!
大好きなアーティストだけに待ちに待ったこの日

というわけで、じっくり聴くべく、時間が取れる土日まで我慢していたわけです。
つーわけで、本日開封!解禁!
ジャケットは今までリリースされていたCDジャケットでおなじみのレトロ調イラストの女性。
背景は万華鏡模様。うっすらぼかして女性のイラストを浮き出させているあたり、心憎い作業です。

さてさて、モダン歌謡というか昭和の匂いのするノスタルジックなメロディ・曲調が売りの愛子嬢。
今回のアルバムももちろん昭和歌謡風味が存分に味わえます。
ノリの良いリズム、キャッチーなメロディ。なんとなく感じる懐かしさの中に現代のカッコよさがある。
管楽器などが多用されていて、非常に迫力があるビッグバンドをバックに、それに負けない存在感。
よく通るいい声です。
なんていうか音の洪水の中から”ポンッ”と飛び出しているような感じ。うまく伝えられないなぁ。

で、やっぱり聴き慣れた”いっさいがっさい”はカッコいい!
タイトルチューンの”万華鏡”はさらにカッコいい!当方が女性なら大声で歌うかも!
ちょっと異邦人ぽいイントロだけど(笑
ノれる!
全曲レビューしそうな勢いだ・・・
あとはしっとり聴ける”紙の船”。
他の曲と違ってピアノだけの演奏がすごく切ない。
最後の最後まで飽きさせない、久しぶりに見つけた捨て曲無しの良いアルバムです。

頭の片隅にでも入れておいてくださいな。
CDショップの試聴機で聴けるなら、ちょっと聴いてやってくださいな。


この記事を書いている最中に知った事実。
HMVでインストアイベントやってたのね・・・ガックリ



ジャケットのイラストを描いている方はNICOさんという方らしいです。
コメント

きな臭い

2005年02月26日 02時32分40秒 | 音楽とか
ちょっとうめ吉さんの周辺が怪しい様子・・・
どうもとっくにdaipro-x(代官山プロ)を辞めていたみたいです。
とりあえず、寄席の世界に戻ってきたらしいんですが、詳細は不明です。
確かにdaipro-xのスケジュールもニュースも全然更新されていなかったからね。
どうもこのプロダクションはあんまり良い噂が無いですね・・・

そんなわけで、ブックマークも修正しました。
うめ吉さんのオフィシャルURLがそこでいいのかよくわかんないけど(笑
今後の活躍に期待!



それとは別に気になる話を何かの雑誌で読んだので。
K-1とかプライドとか、結構ステロイド剤を使っている選手が多いらしいです。
髪が薄くなって体毛が濃くなるとかするらしい。
その程度の副作用ならギリギリ・・・でもないか、かなり良くないけど、やっぱり副作用は本当に怖いようです。
肝機能が低下したり、ホルモンバランスが崩れて体が女性化したり。
話がずれるかもしれないけど、旧東ドイツでは国を挙げてオリンピックでドーピングをやっていたらしく、10代のの選手にもどんどん投与したそうです。
で、その結果、数々の金メダルを取った選手達は現在その副作用と後遺症で寝たきりの生活になってしまっているという、そら恐ろしい話が。

話をもどしてK-1、プライドの選手。
実はとある選手もその副作用でなくなっているとのこと。
この話が本当なら、試合の過激さに走るあまり野放しにされてきたステロイドの使用を考えないと本当に危ないね。
すごい試合があるだけに、複雑な気分だけど。
コメント (2)

自決少女隊/遺書

2005年02月24日 02時06分58秒 | 音楽とか
昨日23日は春一番(NOT芸人)が吹いたらしく、スゲー風だった気がする。
春一番って南から吹いてくる風とのことで、一日あったかかったね。
電車内の風景も若干春っぽい格好の人も多かった気がする。
いつもパンツの女性がスカート穿いてたり、スーツの男性も今日はコート着ていなかったり。
暖かいっていいね!・・・花粉さえなければ。

ということで、今日は深夜テレビドラマ「GO!GO!HEAVEN」の劇中バンド「自決少女隊」のシングル”遺書”を買ってきました。
とりあえず、オビの言葉が寒いくらいキテマス。
”死ぬ気で生きろ!!フルスロットルバンドガールズ!!!”
ガールズバンドではなくバンドガールズってことで。
買ったCDはDVDが付いています。PV入りの限定盤?

PVの映像がまたいいかも。
卑弥呼(河合千春)は結構カッコよくやってるけど、アヤ(いとうあいこ)の動きがヤバイわけで。
首の振りかた&眼鏡の直し・・・すべてビミョーな・・・
まぁ、ジュリア(加藤夏希)はもうちょっと歌頑張ってということで。
曲自体は概ね好き。つーか、好きですがね。ロックだね。
かなりいいかも。

そんなことより、コンビにで買い物したときにCDを入れた袋をレジ横に置いて来て恥ずかしい目にあいましたよ。
なんつーか、ポスターがおまけで付いてきて持ち歩くのにちょっと恥ずかしかったのに、袋が透けて「自決少女隊」の文字がガッツリ浮き出てました・・・
コンビニに忘れ物しただけでも恥ずかしいのにこの仕打ちはないでしょ。
店員さん、なんだこれって思っただろうな。

つーか、ポスターって微妙だよね。
飾るのは恥ずかしいし、かといって捨てるのも気が引ける。
どうしよう、コレ。結局押し入れの中に突っ込んどくけど。



とりあえず、当Blog内リンク
自決少女隊 CDリリース!
GO!GO!HEAVEN
コメント

悪寒

2005年02月23日 08時57分10秒 | Weblog
花粉症かなぁなんて思っていた夕べ。
だけど、どうも違うなぁと。
悪寒はするし、吐き気もあるし…確実に風邪っぽいです。
調子が悪くなったらすぐに薬を飲んで暖かくしてさっさと寝ろ!という先人の教えを実行し、10時には就寝。
かなり回復。
ちょっとイガラっぽいけど、概ね良好。

ビバ先人!

コメント

干し梅

2005年02月20日 23時24分04秒 | Weblog
今日はKANROのお菓子「まるごと おいしい 干し梅」を買ってみました。

結構こういうお菓子、特にドライフルーツ系が好きだったりします。
干し杏とかドライマンゴーとかリンゴとか。あとサンザシ。
おなか壊すまで食べちゃいます。もちろん口の中が荒れるほど(笑
なので危険です。
これは種が取り除かれていて、非常に食べやすいですね。
甘酸っぱくておいしい。梅が苦手な人はダメでしょうけど。

ご多分に漏れず、食べ過ぎておなか壊しました
原材料にソルビトール使ってるのね・・・

話はズレますがアレですね。
揚げた野菜のお菓子。なんて言うんでしょうかね。
神楽坂は紀の善の”おこのみ”!
最高ですね。
色とりどりで見た目もおいしいです。
あんみつや抹茶ババロアなんかで有名な老舗ですが、個人的には”おこのみ”もオススメ。
コメント

花粉症対策

2005年02月19日 23時47分13秒 | Weblog
このごろ花粉症っぽい症状が出てきてますね。
鼻水・くしゃみ・眼のかゆみ。
個人的に酷い症状は鼻水です。

で、この季節に思い出すのが、花粉症の荒療治。
以前、洋服屋の店員さんでたまたま同郷の人がいたんだけど、その人から聞いたある意味笑い話。
でも、一応効き目もあるみたいですけどね。

その店員さんのご両親が花粉が大量にあるところに行って強制的に体質を改善させるというのを聞いたらしいんですよ。
当方の田舎にはとある山がありまして、そこはもう杉の植林もあってか、中国の黄沙のごとく黄色い花粉が降り積もります。
で、そのご両親、その花粉の巣窟に乗り込んだそうです。
すると確かに効き目があって、それ以来花粉症はおさまったとのこと。
「これはすごい!」ってことで父親の会社の同僚にも、この荒療治を勧めたそうです。

すると・・・その同僚さん、夜に緊急入院したそうで・・・


まぁ、諸刃の剣ですので、この荒療治を行って何かあっても当方は責任取りません。
あしからず。
コメント (2)

「極彩色美人ノ宴 弐」@リキッドルーム恵比寿

2005年02月19日 01時37分53秒 | 音楽とか
スゲー楽しかった!
あっという間の3時間。

つーか、開演直前に会場へ滑り込んだわけで、ホントギリギリだった(冷や汗;;
まぁ、恵比寿駅から軽く走ったんで冷や汗じゃなくて、普通に汗かいたわけですが。

というわけで、今回のイベントは下記の3バンド(演奏順)。
倉橋ヨエコ/ モダーン今夜/ ジムノペディ

倉橋ヨエコ嬢のライブは初参戦です。
すごくよく通る声ですね。
キーボードを弾く手が本当に弾んでます。スゲー!
ノスタルジックな曲調はモダン歌謡って感じですね。
ライブ終了後に物販のところでプチサイン会状態になっていたわけですが、実際はものすごい小さい人です。
かわいらしい顔に歌っているときとは違って普段の声は優しい感じの方でした。
もちろん当方もCDのジャケットにサインしてもらいました(ミーハーですかね)

続いてはモダーン今夜の登場。
ステージ上が一気に豪華になりました。
それもそのはず、総勢11名の大所帯です。
演奏がはじまると会場全体が楽しい雰囲気に!
JAZZのようなラテンのような・・・ジャンル分けは意味ないですね。
今日演奏した「名犬ジョディー」はテレビ朝日で放送中の
朝いち!!やじうま」っていう番組のオープニングテーマになってます。
で、なんと今日の演奏が23日の番組内に放送されるとのこと!
ちょっとは映ってるかな(完全にミーハーですね)

トリはジムノペディ。
3月2日に3rdアルバムが発売になるようです。
さて、今日はキーボードの畔上加菜子さんが急病のため、
サポートメンバーにイタクラさん(男性)を迎えての出演となりました。
オープニングでいきなりボーカル:ナオミさんのマイクが入らないというハプニングがありましたが
「今日は何かがあるらしい・・・」「どうやら今夜は違うらしい・・・」「今夜はキーボードが違うらしい・・・」というセリフで
なんなく乗り越えるあたり、流石ライブをこなしているだけのことはあります。
やはり彼女らの音楽は独特のメロディ、リズムでジムノペディ節を奏でます。
本当に魅せるライブですね。一気にその場の空気に飲み込まれます。
なんと、アンコールにまで応えてくれました。


いやー、ホントに楽しかった!
ライブはこうでないと!
コメント

いよいよ明日は「極彩色美人ノ宴 弐」

2005年02月17日 20時13分52秒 | 音楽とか
今日は早く帰ってきたので、久しぶりにコンビニでプリンを購入。
「ビターカラメル&カスタード」っていうの。
結構おいしいですが、ロイヤルカスタードにはまだまだですね。

そんなことより、いよいよ明日はライブイベント
「極彩色美人ノ宴 弐」
が行われます。
詳細は以前の投稿を参照してください。

ジムノペディのメンバー 畔上加菜子(key)さんが急病のため、出演できないとの事です。残念。
早く良くなるといいですね。
さてさてリキッドルーム恵比寿ですが、新宿のころは結構行ったんですけどね、恵比寿に移ってからは初めてです。
どんな感じなんでしょうか?

それ以上に、出演アーティストの方々の演奏が楽しみです
コメント (4)

やっぱり高負荷だったのね

2005年02月16日 21時54分05秒 | Weblog
gooスタッフブログによると、やっぱり高負荷状態は改善されていなかったようです。
・・・ダメじゃん。

まぁ、こういうサービスは大変だよね。
どうやったって負荷がかかるわけだから。

とりあえず、高機能化よりレスポンス改善を最優先でお願いしますよ。
正直、動画対応なんていらない。
ホント切実なる願い・・・。
コメント