フラフラBLOG

なんかよくわからない方向に向かってます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天気予報

2009年10月29日 18時13分21秒 | Royal Enfield
土曜日にバイクでボルダリングに行ってきた訳ですが、とにかくエンジンがかからず参りました…
キャブレターからの燃料を濃くしたりしてみましたが、なかなかかかりません。
少し寒かったから?
それにしてはおかしいような。
最終的にはかかりましたが、かなり汗だくになりました。

そんなこんなでボルダリングをひとしきり楽しんだ後、まさかの雨。
天気予報では深夜から降るって行っていたのに…
寒い、エンジンかからない、しかも雨。
ずぶ濡れになりながら、寒い中一時間かけて帰りました。

軽くお腹壊しました…
今思えば最初からエンジンのかかりが悪かったのは天気を心配してバイクがグズッたのかもしれません。

走行距離:74km
総走行距離:5998km
コメント

ひとっぱしり

2009年10月15日 22時28分00秒 | Weblog
最近、かなり疲れやすいというかお腹が空きます。
このごろ週末はボルダリングをやっているからでしょうか?
少し筋肉量が増えてきています。
そんなわけで、体の燃費が悪くなっている気がします。
ボルダリングはジムだけなんですが、もっともっと上手に登りたいですね。
ジムがもっと近ければ毎日でも行きたいんですけど。

今、NHKでブラタモリをやってますが、タモリ倶楽部とはひと味違った面白さがありますね。
TBSもこのくらい番組改編をすればよかったのに。
テレビ朝日の深夜バラエティ終了で検索ちゃんが終わって寂しい限り。

さてさて、修理を終えたRoyal Enfieldで都内を軽く流してみました。
異音はまったく聞こえなくなりましたよ。

走行距離:49km
総走行距離:5924km
コメント (2)

修理完了!

2009年10月10日 18時03分42秒 | Royal Enfield
錦糸町駅からWINGFOOTさんに向かう途中、建設中の東京スカイツリーが見えました。
まだまだ建設中ですが、それでもかなりの高さになっているようです。

さてさて、調子が悪かったロイヤルエンフィールドですが、無事修理していただきました。
走行中にエンジンから聞こえてきた音は、やはりバルブのシート?部分が外れてしまったことが原因のようです。
バルブの開閉時にシートがバルブやエンジンにぶつかってカチカチと音が聞こえてきたみたいです。
エンジンが温まってシリンダーヘッドは膨張するけど、吸気側のバルブシートは冷えているので膨張率が合わずに外れる・・・とのこと。
・・・この説明で間違っていないハズ。
この赤い丸のものがシート・・・だと思います。


これまでであればヘッドの交換かシートを新規に作成して入れる、という方法をとるらしく結構いい金額になるそうです。
今回は新しい方法(シートを接着?)を使ったとのことで、非常に安くしてもらいました。
出費を覚悟していただけに、ホントにありがたいです。

エンジンが温まってきた帰り道でも、異音は出てきませんでしたよ。
かなり調子も良かったです。

受け取りに行ったときにちょうど雑誌の取材をされていました。
雑誌名は聞かなかったのでよくわかりません。

取材されていたバイクはTAURUS、ディーゼルバイクです。
エンジンも掛けていただいて、音を聞かせてもらいました。

スゲー!!!!
全然バイクっぽくありません。
煙すごい!振動もすごい!
動画を撮らせてもらえばよかったです。
アクセルを回させてもらいました。感動です!!!
この場からですが重ねてホントにありがとうございました。





BULLETや最近のEFI仕様のものとはまた違った格好良さがありますね。

TAURUSは日本に4台しかないそうで、WINGFOOTさん所有のこの上のものとこちらの二台、山口良一さんと一般の方がそれぞれ一台所有されているそうです。

走行距離:20km(たぶん)
総走行距離:5875km(たぶん)
コメント

千葉ツーリング4 final

2009年10月05日 21時00分58秒 | Royal Enfield
連休中の道路状況はよくわかりません。
ものすごい渋滞になっているかも・・・

そんなわけで9時ごろ出発しました。

木更津からR16を北上していったわけですが、工場地帯は信号もほとんどなく、渋滞もまったく無く快適でしたよ。
久しぶりに信号機ありの標識をみました。
走れど走れど左手には格好いい工場が並んでます。
ウネウネしているパイプとか、超カッコイイ!
止まって見とれていたいところですが、車の流れもあるし、意外と日が照って暑かったこともあり、横目でチラ見でした。

R16は途中、まったく駅が無い線路と併走します。
ぜんぜん列車がきません。
線路脇に京葉臨海鉄道って看板がありました。
コレは貨物専用の線路のようですね。

帰り道だし千葉ポートタワーへ寄って行こうかなと。

これで四階建てです。
地上付近に一階、てっぺんの色が違うガラスのところに二~四階があります。
ちなみに千葉県民500万人を突破記念に建てられたそうです。

見所は・・・千葉の景色ですかね。

水平線あたりに先ほど走ってきた湾岸の工場地帯が見えます。

東京タワーと違って、まわりに高い建物が無いので眺めはとても良いですよ。

そのまま、R357で東京に帰ってきました。

覚悟していた渋滞はまったく無く、ものすごく早く帰宅・・・
もうちょっと楽しんできても良かったかも。

ということで千葉ツーリング総括。
・フェリーは快適、変にテンション上がって楽しい。
・鋸山、駐車場までの渋滞が大変。景色はすごくいい。階段がすごく大変。
・明治百年記念展望塔、富津の先っぽ堪能。ここも階段。
・千葉ポートタワー、パノラマビューは最高、それ以外は特に無く。
・無事帰宅、家に着くまでが遠足です。
高いところへ登りまくる足腰にきついツーリングでした。
とはいえ、かなり楽しい二日でした。

ちなみに彼女はずーっとタンデムです。
相当疲れたはず。お疲れ様でした。

走行距離:221km
総走行距離:5808km

追伸:
帰り道、エンジンから異音が・・・
先日WINGFOOTさんに持っていったら、バルブのリングが外れているのではないかとのこと。
大事にいたっていなければいいのですが。
コメント

千葉ツーリング3

2009年10月02日 22時29分34秒 | Royal Enfield
楽しかった反面、体力を消耗した鋸山。

このまま富津岬まで向かいます。
雑誌「タンデムスタイル」にたまたま掲載されていた展望塔を見に行きます。
R127からR465へ向かいます。

ジャーン!そびえ立ってます!
明治百年記念展望塔です。


展望塔頂上から千葉内陸、富津市方面を撮影。
両サイドに海があるので先っぽって感じがします。


展望塔を後にしようとしたところ、二人組みのバイク乗りさんから「渋いバイクに乗ってますね」と声かけられましたよ。
多少ドギマギしつつ、お話しました。
右チェンジのことかロイヤルエンフィールドのことをよく知っているようでした。

さてさて、昼間は暑かったのに、日が暮れ始めると若干肌寒くなります。

このまま木更津まで行って宿に泊まります。

連休中のためか木更津駅前は結構暗かったです。
夕食に困りました・・・

つづく
コメント