駄日記
ゲーヲタの駄日記。好きなネタについてダラダラ書いてるチラシの裏。
 



今日のお買い物。

●PSP 魔界戦記ディスガイアPORTABLE(初回限定版)

日本一ソフトウェアのゲームはシステムの好みが激しいので、定価で買う気はあんまりしないのだが、ディスガイアは相当やり込ませてもらったので、お布施を兼ねて買ってみた次第。PS2の限定版、未だに中古でもたけーし、PSPとの相性はスリープモードとかあるおかげでそんなに悪くもないし。内容は移植+α程度だとは思うけど、そのうち感想書くつもり。

あとはARCADIAとファミ通Xbox360を買ってきた次第。ARCADIAの表紙が「アルカナハート」で買いづらかったよ。パッと見、格ゲーに見えねー。これでバランスが神バランスだったら笑うんだけど、それでもゲーセンでやるかやらないかは微妙だなぁ…。シューティングゲームの路線があんな風になってる現状があるんで、格ゲーにまでこういう流れ来て欲しくなかったんだけど…。ハァ。('A`)

巻頭特集が「バトルファンタジア」で、GGXXACは変更点云々について。聖ソルが真面目に強化されまくりっぽい雰囲気で非常にイヤンな感じ。あの微妙な扱いにくさが好きで使ってるのに氾濫して欲しくないなぁ…。今作ではチャージゲージの仕様が変わってるらしく、LV3必殺技~LV3必殺技とか出来るみたいだし…。LV3リボルヴァー~LV3タイランレイヴver.Ωでがっつり減ったりすんのかねぇ。

正直、石渡氏が関わらなくなってきてからだんだん熱意も冷めつつあるんだけども。赤リロ、イスカ、スラッシュと、使い回しやら珍作が続いてるってのもあるし、家庭用だけどGGJだとかGGDSだとか微妙な作品のリリースも続いてるワケで…。SLASHが#RELOADを越えた出来だとは俺は思ってませんし。今作は新キャラもいないし、どれだけやることやら。

んで軽く読んでたら、『トリガーハートエグゼリカ』がドリームキャストに移植決定とかいう一報が書いてあってビビった罠。今度こそDC最後のソフトになるのかしら。何気にシューティングゲーム好きには良いハードなんだよね。ドキャ。アーケードスティックが改造しないと微妙なのと、今更ドキャの市場で出してどれだけ売れるのかってのはあるけど。DC最後のソフトってのを狙ってるのかねぇ。

あと、ファミ通Xbox360を久々に買った理由は「ロストオデッセイ」の体験版が付録として付いてくるから。ファミ通の方についてたのと内容自体は同じなんだけど、一本はXbox360買った友人にプレゼントしよかなーなどと考えてるので。ファミ通買い逃した人はどーぞといった感じ。

ロストオデッセイで思い出したが、小畑の「ブルードラゴン ラルΩグラド」は、

小畑何やってんのwwwwwwwwwwwカジ速さん)

って感じだそーな。

ついでに、小畑がブルードラゴンの作画に抜擢された理由ってのは憑き物マンガ描くのが上手いからだとかいう話題が出てましたね。「あやつり左近(人形)」、「ヒカルの碁(幽霊)」、「デスノート(死神)」、そして「ブルードラゴン(影)」と、考えて見りゃ確かに納得のいく人選なのかもしれんね。私的にゃあんまり期待はしてないけど。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




俺のDS Liteにヒンジ割れが発生していたことが判明。_| ̄|○

以前、北米の方でDS Liteのヒンジ割れが見つかったっつーことでちょっと話題になったんですが、まさか俺のも割れてるなんて…。DSカードを入れ替えようとして、たまたま気付きました。別に落としたとかそういうことをした記憶はないんですが…。中国製はやはり粗悪品が多いのか!?チクショー!

あー、どーすっかなー。今年の春頃買ったヤツだから無償交換してもらえんのかなぁ。送るのめんどくせーなー。今一番遊んでるゲームがDSとポケモンなだけに交換してもらうのかったるい。既に一度ドットの常時点灯が気になるっていって交換してもらってるし…。これで交換してまたドット欠けor常時点灯アリの本体引いたら意味ねーし…。

やっぱり携帯ゲーム機と相性わりーのかな。俺。ホワイトのPSPも数回交換してもらったし。ウチの弟のスク水ネイビーは問題ないのですが…。折角だから、このまま保証期限が切れるあたりまで使ってから交換してもらおうかな。ぶつ森とかポケモンやってるとプレイ出来ない期間が存在してしまうことが痛いんじゃよ。花は枯れるし、木の実は落ちるし…。弟の本体借りりゃいいんだけどさ…。

任天堂といえば、北米じゃWiiをプレイ中にリモコンがすっぽ抜けてテレビ直撃だとかも起こってるそーですし。あっちでは、「Wii リモコン専用 滑り止め手袋」なんてのも出るそうです。おガキ様にプレイさせたら本当にテレビ直撃とかやりそうで恐いね。うん。(つД`)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




友人がXbox360を買ったとかいう電話をよこしてきたのですが、奴さん、Xboxでもヘイロー2しか買わなかったのになんか勿体無い気もするんですけどねぇ…。「デッドライジング」やらせた俺が悪いのかもしんないんですけど。本体ごと買っても損は多分しないとか言っちゃったし…。ハードは申し分ないし、今現在なら一番遊べるハードだとは思うしさ。来年以降どうなるかはしらんけど。これってアレかしら。Xbox360フューチャーズの活動として認めてもらえるのかしら。

とりあえず、余ってるヘッドセットでも安く提供してあげようかな。(つД`)

エロバレーは順調に作業ゲー。全キャラの全水着を一人に全て渡すだけでも相当な時間がかかる。着て欲しくない水着も一応厳選してはいるので、サインアウト法を利用した魔女っ子キャンセルを使いつつ遊んでいる。

ネタ元
【Xbox360】DEAD OR ALIVE Xtreme2 DOAX2攻略スレ9
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gameover/1164576876/327

327 名前: 名無しさん@非公式ガイド 投稿日: 2006/11/27(月) 13:57:39 ID:FNkHczju
>>287
水着の魔女っ子記録させないで直渡しする方法

1.お気に入りにさせたくない水着を用意する
2.プレゼントしますか→はいを選んだ後即効で椎茸ボタンを押す
3.とりあえずSO魔女っ子渡しと同じように結果を待つ
4.魔女っ子エフェクトが始まった瞬間に椎茸ボタンと押し、ダッシュボード画面をキャンセル
5.ハートの魔女っ子エフェクトが終わった後(ハートが消えた時がベスト)再度椎茸ボタンプッシュ
6.迅速にサインアウトでタイトルに戻る
7.あとはそのまま再開すると時間は進んでいて水着も渡し済み

この状態にすると直渡し成功しながら渡された水着がお気に入り登録されていないという先人の神方法
わざわざ金ラップで時間かかる+高感度ダウンの危険性の方法選ぶよりも遥かに効果的


これを行うと、魔女っ子発動のエフェクトは出るものの、手渡した水着を好きにはなっておらず、更に水着を渡した状態となっている素晴らしい裏技。本当はカルドを進めたいなぁ…と思ってるんだけども、サインアウト法が潰される前にさっさとDOAX2やらんと…てな感じなので、当面、箱三郎にはエロバレー2が入ったままになりそうな感じかなぁ。ダルいけど、サインアウト法が解明されてなかったらこれの100万倍は面倒だったことを考えるとやる気は出るので。ホントはカルドにどっぷりハマる予定だったのに。

…あー、というかゲーム中に誰にどの水着を渡したかが確認できりゃいいのに。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今週のジャンプ。

「斬」と「OVER TIME」が打ち切られてしまった…。「斬」は第一話の段階で絶対に打ち切られるだろうとは思ってましたが…残念無念。俺はジャンプのクソ漫画枠はそれなりに楽しんでたりもするんですけどねぇ。グダグダ続いてるナルトとか見てるよりテキトーに読めるので面白いというか…。(つД`)

来週号のジャンプから小畑健の「BLUE DRAGON ラルΩグラド」が連載スタートするそーなんですが、これって、Xbox360の「BLUE DRAGON」を元にした漫画らしいんですよね。小畑が描くとかいうのでちょっとアレな感じがするんですが、ゲームが題材なので制限は結構あるだろーし…。漫画として面白くなんのかね。コレ。一見さんの反応が気がかりだ。

ブルードラゴンは、月刊少年ジャンプでも柴田亜美が「BLUE DRAGON」を連載スタートするとかで、すごいプッシュぶりなんですが、どーせなら鳥山明に描いてもらいたかったというのは贅沢でしょか。鳥山明はもう漫画描いてくんないのかね…。

…というか、俺はXbox360持ってるのにブルードラゴンにイマイチ興味湧かないんですが、なんでだろーねぇ…。こないだのファミ通に坂口インタビューが載ってましたが、「ブルードラゴン2は作ります。Xbox360で!」などとのたまっていて、もう既に続編の発売が決定しているっつーのもあるし、ゼルダのがやりたいしーってのもあるし…。一作目、360としてはかなり売れそうな気もするんだけど、なんかなー。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




エロバレー2の物凄い反則技が発覚したらしく。

ネタ元
【Xbox360】DEAD OR ALIVE Xtreme2 DOAX2攻略スレ4
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gameover/1164372824/673

これまでのまとめ

カジノ スロットマシン
1,Aボタン押しっぱで3ベット
2.XBOXボタンでウィンドウ出す
3.Xボタン連射でダッシュボード出す
4.上連射でサインアウトしますにカーソルあわせる

◎ここで、赤文字のマイナスだったらAでサインアウト!

5.サインアウト後に出る左窓で、B戻る
6.つぎに出る右窓で、A選択するとタイトル画面に戻る
7.GAME START ⇒サインインする
8.セーブデータの保存場所を聞いてくるので、同じ場所を指定する。
9.ニューザック島にいく で復帰

判定がきつきつなのでデータ飛びの危険性非常に高い。ギャンブラー向け。

カジノルーレット
1.1~12までの部分を全力でベット
2.以下スロットと同じ
3.1~12のどれかに玉が落ちたら継続。それ以外ならサインアウト。落ちた場所が見えなかったら4へ
4.玉が落ちた次の画面がルーレットのベット台左側にズームしなかったらサインアウト。微妙でもサインアウト
5.0or00に落ちてたら泣く。

余裕があるのでデータ飛びの危険性は低い(当然ゼロではないが)
応用として0or00回避のために25~36でやるというのも手


行動の前にサインアウトの準備をしておくことで、まともにセーブが行われず、スロットやルーレットやら水着プレゼントのリスクをゼロに出来るそうです。何かする度にオートセーブをしやがるDOAX2なので、これを見つけた人は現存神だとしか。だって実質、資金が無限になったワケですし。データ破損も今のトコ起こってないです。ウィンドウ出してる間はXbox360の仕様でなーんも処理出来ないんじゃないのかな。

・スロットの場合なら、リールが回転し始めたらサインアウトの準備をしておく。外れたらサインアウト→タイトルに戻ってもう一度。
・ルーレットの場合なら、金を賭けた後「No more bet」の文字が出る前にサインアウトの準備をしておく。以下略。
・水着プレゼントの場合なら、プレゼントを渡してすぐの画面が切り替わる前にサインアウトの準備をしておく。以下略。

これだけで全ての行動にかかるリスクを減らせます。カジノの場合はマイナスが出てもキチンと保存されないので金減らないし、水着プレゼントは失敗しても、相手に開封される前のラッピングされた状態で手元に残ってるんですから。もう、好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です。

というか、コレをやらないと全水着を全キャラで集めようと思った場合、普通に数百時間かかります。そのくらいゲームバランスはクソ。大雑把に計算しても、全キャラに全水着を渡すのに10億かかりますから。

バレー1回でパーフェクト勝ちしてもせいぜい25万しか稼げません。水着一着は数万~100万です。で、かすみの水着の総額はおよそ1千万弱。キャラクター全員に渡そうとしたら1億ザックってさ…バカかと…。100万クラスのエロ水着を渡そうとして普通にプレゼントしても数回繰り返してようやく…みたいなバランスですし。プレゼント失敗や、アイテムコンプリートなどにまで手を出したら、まともにプレイしてたんでは金はいくらあっても全然足りない。

このバグ技のおかげでようやくバカンスゲーとして楽しめる難易度になりましたよ。もうギャンブルや水着プレゼントの緊張感は、ここニ、三日で堪能したからいい。心臓に悪いし、やりたくない。前作でも、散々、一瞬で天国から地獄に突き落とされたりしたんですから…。バカンスゲーになってねーんだもん。タダの苦行だよ苦行。

…これだけ金があってもコンプには物凄い時間のかかる作業ゲーですからねぇ…。イライラが募るよりはリスクカットした方が精神衛生上はいいですね。テクモもマーケットプレイスのダウンロードコンテンツで水着解除キーなどを販売して金を取ろうとか考えてたみたいですが、このサインアウト法が発覚したおかげで、ビタ一文払うつもりはなくなりました。こんなクソ仕様にした板垣らの自業自得じゃ。

今後、週明けにこのバグが修正されるアップデートが来る恐れもあるので、対策として、しばらくはDOAX2をプレイする上ではLANケーブルをブチ抜いておくことをオススメします。ただでさえマゾ仕様にイライラしてるのに、このバグ技が修正されたら一気にやる気無くなるよ。

つーか、まともにやってもクリスティ台は酷い台だしさぁ…。資金2000万ぐらいまで稼いで適当に回してても、何回ボカーン、ボカーン、ボカーンしたかわからんよ…。ホントに…。自力でポールダンス見るくらいまでプレイした先人達はよくこんなクソ仕様に耐えられたな。大当たりを通算10回ぐらい当てて貰えるポールダンスのチケットも一回使うと無くなるし…。

なお、このポールダンスが見れる「ヒミツのチケット」もポールダンス終了直前でサインアウト法を実行すると、ダンスを踊る前の状態に戻るので、手元にチケットが残ってる常態に戻れます。このチケットは消耗品で、もう一度手元に贈られて来るには再度大当たりを数回出さないといけない模様なので、サインアウト法を使って飽きるまで撮影したり(※別データ扱いなので撮影したデータはアルバムに残る)、穴が空くまでダンスを見ましょう。

エロバレー2、初日売り上げが3万本程度で、消化率もあんまりよろしくないみたいなのですが、やっぱり前作がマゾ仕様でしたからねぇ…。案の定、今作も激マゾ仕様でしたし。板垣はユーザーのニーズ考えてないからねぇ…。今作のこの裏技は出来るだけ多くの人に伝えてあげたいですね。ザマミロ板垣。( ´∀`)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日のお買い物。

●NDS ゼノサーガI・II 新品 1480円

PS2版のロードのダルさやら、ムービーシーンの長ったるさやらなんやらに辟易してたんで、このシリーズはPS2の「ゼノサーガ EP1」で止まってるおいらさん。元々、美麗(らしい)ムービーシーンをウリにしてるだけあって、DSでの発売は正直どうなんでしょう…という気もするんですが、安いからいいのかなーなどと…。「エピソードIII」ってさすがに「II」よりは評判いいみたいなんで、とりあえずこれやってみて遊ぼうか考える…?(つД`)

とりあえず、エロバレー2をせっせこと遊んだり、カルドセプトサーガでカードを稼ぎまくったりとめっさ作業プレイ中。カルドは弟と同盟戦やったりしてCPUハメ殺しすりゃ10~20分でカードがそれなりに手に入るからいいものの、エロバレーはとにかく資金稼ぎがダルい…。コレをまともにコンプしようとしたら数ヶ月はかかる勢いだと思う。改造否定派の俺ですが、これに関しては資金MAXコードみたいなのがあればあやかりたいくらい。

エロバレーは魔女ッ子システムの仕組みがようやく分かってきたんですが、基本的には前作同様、♪が出まくるぐらい仲良くなったら水着を手渡しすれば、後はその水着が好きになって喜んできてくれるようになる…と。着せたくない水着は夜にプレゼントとして贈りつければこのシステムは発動しないくさいので、頑張ればCPUがエロ水着しか着てこなくなり、スク水島とか、女神島とかやれる。

…だけど、相変わらずエロ水着は受け取ってもらえる確率低くて、突っ返されることなんかいくらでもあるし、水着が捨てられまくった前作よりゃマシだけど、再ラッピングしたらまた金かかるし…。名札付きスクール水着「エコー」なんて5回ぐらい突っ返された…。何このツンデレゲー。

あとザックがくれる動物水着、最初っから大好き水着扱いらしく、魔女ッ子発動した水着と交互に着てきたりしやがる。動物水着って捨てられないから、かなり厄介な存在だ。ブルマ島、スク水島、下着島あたりを狙っているのに。ヴィーナスも一応魔女ッ子発動を狙ってはいるけども、露出過多の水着着せてもあんまり面白くないのよねぇ…。…こんなことで必死にならなきゃいけないなんて、なんてくだらないゲームだろう…。だがそれがいい………よくはないか。

金稼ぎはポーカー、バレー、ジェットスキーがやっぱり一番安定するような気がする。私的にイチオシ資金稼ぎのポーカーはとにかくレイズを多用することによって、こちらの手札がブタでも相手が降りてくれることあるし。故にコールは使わない方がいいと思う。相手が強気にレイズしてきたらさっさとフォールド。こちらの手札がスリーカード以上ならガン攻めでいいかも…。エレナが手札ブタのクセにブラフで相場をつり上げてくるのが厄介だ。

…書いてて思ったが、DOAキャラを使ったカジノゲーとしては実は凄い出来なのかもしれない。ポーカーやスロットは各キャラごとにキチンと特徴あるし、ルーレットやブラックジャックも本格的だ。でもってウチのカジノBGMはQueen一択でノリノリ。これで判定がドラクエのスロット並に甘ければ天国なのに…。

どうでもいいが、gooブログ内を「エロバレー」で検索したら、このブログばっか引っかかる件について。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




11/10日に申し込んだ7色タッチペン&カードケース(クラブニンテンドー柄)が届いた。ここんとこ無駄な買い物ばっかしてるおかげでポイントが溜まってきたので貰っとこーかなー…と。厚紙製のケースなのは思っていたよりは気にならないんだけど、パカパカ開くのはどうにかならんかな…。持ち運びにはコロコロの付録のカードケースでも使うことにしようかな。

GC版のゼルダ買うことにしたので既に来年度のプラチナ会員が確定しているのですが、2004年度プラチナ会員特典はゴールドマリオ像、2005年度プラチナ会員特典はWiiリモコンの形をしたリモコン、2006年度の特典もそろそろ発表になる時期だと思うんだけど、今度はなんじゃろな?プラチナ会員特典もいいけど、ゴールド会員特典のカレンダーは地味に有難いので今年もカレンダーくれたら嬉しいな。

今クラブニンテンドーのポイントも残り200ポイントぐらい残ってるけど、コレはこのまま貯めておこうかな?Wii発売後にプレゼントが追加されそうな気もするし。クラブニンテンドー柄クラシックコントローラとかありえそうな。

ついでに、ファミ通のWii版ゼルダのレビューは9/10/9/10(※GC版10/10/9/9)だそーで。なんかレビュアーのコメントを見てると「GC版がオススメ」みたいなことを言っているのが二人ほどいるので、Wii版は駄目なんかなぁ…。確かにGC版ゼルダという、普通のゼルダをWii用にしても駄目なのかもしんないですけどね。Wiiでトワイライトプリンセスじゃない完全新作のゼルダが出たらもっとリモコン向けになんのかもしんないし。ひとまずはGC版を楽しみにしてますか。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ポールダンスを見たいがためにクリスティ台に特攻。数時間かけて貯めた1千万ザックが、5分で0ザックになって早くもエロバレー2にイライラしているおいらさん…。前作でも散々味わったこの感覚、TEAM NINJAの作るゲームはいつまでたってもユーザーフレンドリーな作りになりませんね。ユーザー全員がマゾだと思ったら大間違いですよ。板垣さん。(#・∀・)

てことで、息抜きに『カルドセプトサーガ』を触っているのですが、さすがに期待してただけあってゲーム自体は面白いです。新クリーチャーの追加や、複属性クリーチャーが増えたり、新能力が増えたり…と前作経験者は楽しく遊べると思います。相変わらずレベルの高い土地に相手が止まったりするとスゲー快感ですし。

…が、今回、システム関連のUIがイマイチで、ゲームのテンポが全体的にかなり悪くなってると思います。ロードは長めだし、セプターの順位や魔力関連が普段表示されなかったりするし、カクつき、処理落ちも頻繁に発生するし…。そんな感じの仕上がりになっていてテンポが悪い。オンライン対戦はフリーズするなどの報告も聞きますし…。

こんなんなら、Xbox360が高スペックだからと無理に3Dにしないで欲しかったかも。カルドセプトをやったことのあるユーザーの場合、おそらく100人に聞いたら半分以上はテンポのよさを取るハズだと思いますし。このレベルのグラフィックでこれだけテンポが悪いのはなんで…?まさかカルドセプトでゲームバランスを問う問わないの以前の問題になるとは思いもよりませんでした。

最近だとポケットモンスター ダイヤモンド/パールも戦闘のテンポ悪いなぁ…と感じましたが、グラフィック至上主義で他の部分をおざなりにするのはやめましょーよ…。DSのポケモンやった後にGBAのポケモンやると全然違いますよ?

エロバレー2もグラフィック向上のために30fpsになってましたし…。エロバレー2はバカンスゲーだから60fpsじゃなくなったのはまだ許せますが、ビーチバレーが前作よりはゲーム性上がってるので、TEAM NINJAなら60フレームのままやってくれるのかと思ってたんですけどね…。

なんかカルドのテンポの悪さにちょっくらガックリきてます。もちろん良くなってる部分もあるのですが、Xbox360だからよりプレイ環境は快適になるのかなーとか思ってたんですが…。なんでカルドはこのまま発売しちゃったかな。もう少し発売日を延ばしてでも、改善すべきとこはしっかり改善して欲しかった。俺の所持タイトル群の中からXbox360で、多くの人に胸を張ってオススメ出来るレベルのゲームって「デッドライジング」のみですかねぇ…。むー。

画面のカクつきや、もっさり感、テンポの悪さは気になりますが、文句をいいながらも遊んでしまう魅力は存分にあるだけにこの見切り発車感がイヤンな感じ。テーブルゲームなんだからテンポを重視して欲しかったよ…。このテンポの悪さに慣れてしまいそうなのもちょっと悔しい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




PSPシステムソフトウェア バージョン3.01へのアップデートが開始されました。

22日に発売になったPSPの新作「ジャンヌ・ダルク」をシステムソフトウェア ver3.00で動かそうとすると不具合が発生するらしく、それの対処のためのアップデートだとか。「ジャンヌ・ダルク」買った人はアップデートをしませう。

不具合ほったらかしにされるよりはマシだけども、自社販売のソフトがまともに動かないからって即刻バージョンアップするのは正直めんどいなぁ…と、ころころファームウェア変えるから不具合出てくるんじゃないのか…とも思うんですが。最新タイトルを遊ぶためにはバージョンアップ必須っていうのどーにかならんのか…。

「ジャンヌ・ダルク」も久々のPSP用完全新作タイトルってことで微妙にやってみたい気もするんだけど、LEVEL5なのよねぇ…。ドラクエ8は面白かったけど、ローグギャラクシーは駄目っぽかったみたいですし。故に評判待ち。TFLOポシャった時点であんまり信用してないんだけど。

つーか、この例だけ見てると、原作付きだと面白い小畑みたいな。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




というわけで、今日は『Dead or Alive Xtreme 2』の感想を書きます。ひとまず一周目をクリアしたんですが、よくもわるくもエロバレーです。『カルドセプトサーガ』は久々のプレイ故、ちょっと触ってみないとカンを取り戻せなさそうなので、もちっとしたら感想を書こうかと思います。

…しっかし、DOAX2の公式ページが全くもって意味不明なのはどうにかならんのか…。(;´Д`)

さて、このゲーム。何をするゲームなのかといえば、バレー、ジェットスキーをメインゲームとしてザック(金)を貯めていき、好きなキャラに好みの水着を着せたり、アクセサリーを装備させたりして、自キャラを眺めてハァハァするゲームとなってます。一言でいえば水着ポリゴンキャラ鑑賞ゲーム。DOAキャラに水着を着せて自己満足するバカゲーです。

ゲームの流れとしては、前作同様、ビーチバレーや、ジェットスキー、カジノやミニゲームでザックを稼ぎ、目当てのキャラクターにアイテムを渡していって好感度を高めて仲良くなり、仲良くなったら水着を渡していって着てもらう…といった感じのゲーム。14日間という期間の中でザックを貯めつつ、プレゼントを渡してDOAキャラと仲良くなり、お気に入りの水着を渡して喜ぶ、コレを自分自信が飽きるまで、満足するまで何周でもやるという、なんともバカバカしいゲームです。

メインゲームのビーチバレーもボールの自動追尾が弱くなった為、前作よりは難しくなっており、ゲームとしての深みは上がったかもしんないんですが、作業が大半のこのゲームなので、更にめんどくなった気がします。新しいメインゲームのジェットスキーの方が私的には金溜めやすいですかね。コースさえ覚えてしまえば意外とラクかなぁ…と。面白いかといえば…普通かなぁ。

キャラに関してはモデリングは相変わらずのモデリングだったり、相変わらず髪の毛がわかめだったりと不満も無くもないですが、Xbox360のマシンパワーのおかげで水着の質感や、キャラの肌の質感は大分よくなってるとは思いますし、HDTV画質でやると前作とはやっぱりかなり違って見えますよ。技術の無駄使いってステキ。

カスタムサウンドトラック機能もエロバレー2では、キチンと場面ごとに設定可能で「DAY」「NIGHT」「CASINO」とそれぞれの場面にXbox360の音楽機能の再生リストを設定することによって時間帯で流れる曲を変更することが出来ます。このゲームの場合は好きな曲を場面ごとに流せるだけでも大分モチベーションが違ってくるので、この機能が実装されていて一安心。バレーやその他のゲーム中には曲を変更出来なくなってたりと改悪されてる部分もありますがね…。

今作ではザック(金)も多少は貯まりやすくなってるし、ポイポイと水着を捨てられることもなくなった(※気に入らなかった場合は前作と違って送り返されてくる)ので、前作よりは多少はエロ水着が渡しやすくなってます。売値の半額で水着を再ラッピングして渡すことも可能になっていて、前作よりプレゼント関連が柔軟になってるのは良い感じ。「エロ水着を渡しまくるぞー!」と気負いしなければバカンスゲームとしてそれなりに楽しめるのではないかな…と思います。

不満点は、当然だけどやっぱりいっぱいあって、まずソフトの価格が定価9240円と非常にお高いところ。ゲームとして面白いかと言われれば、やっぱりあんまり面白くないんですもの。個人的にはクソ高いファンディスクだと思います。

正直なところ、ミニゲームの種類は増えても前作とやってること自体はあんまり変わってないというか…。最終的には作業ゲーになってくるのは勿論のこと、ドSの板垣プロデューサーの企みどおり、相手が魔女っ子システムを発動し、喜んでエロ水着を着てくれるようにするには相当面倒くさい手間隙がかかる。前作でも思ったが、セーブ&ロードくらいは自由にさせてくれるようにしてくれりゃいいのにと思う。ゲームなんだからケチくさいこというな。

追加された「ウォータースライダー」などのミニゲームは、どれも難易度が高く、クリアしても金も大して貯まらないので全然面白いと思えないし、ジェットスキーやビーチバレーは、最初の内はまだしも、途中からは完全に作業ゲーになってくるので、キャラ愛、欲求のみがこのゲームをプレイする上でのモチベーションじゃないのかなと思います。

また、今回はカメラの操作性が悪かったり、視点の切り替えが今ひとつだったり、高性能なカメラを買うまでは、キャラに物凄くズームすることが不可能になっていたりと、カメラ関連で前作より劣化している部分がかなり目立ちます。カメラの操作性が悪すぎてベストショットを撮ろうとしている四苦八苦しているウチに、グラビアシーンが終わっていたりすることも多いし…。非常に残念でやる気が下がります。前作やDOAUや4みたいにボタン一つでいくつかの視点も変えられるようにしておいて欲しかったなぁ。全体的にフレームレートが下がっているようにも見えたのは俺の気のせいですかね?なんか前作と比べると動きの滑らかさが違うような。

そして、DOAX2では前作で出来たバレーでの2P対戦が出来なくなっているという…。いくら基本は一人で遊ぶゲームとはいえ、前作で出来たことを削る理由が分からない。代わりに今作ではXboxLiveでの対戦が可能になっているそうなのですが、手に入れた水着やアクセサリーを使用出来ないとかいうのも謎仕様。オンライン対戦ではザック(金)も貯まらないそうですし…。

ゲームとしての不満点はとにかく多いこのDOAX2ですが、DOAキャラが好きなら買いだと思います。今回は乳の揺れ方も凄いし、付け乳首表現がOKになってたりとエロ要素の魅力はステキですし。エロバレー、乳バレーと呼ばれるに相応しい出来にはなってると思います。

ただし、ジェットスキーやビーチバレーのゲーム性に期待して買うと非常に痛い目を見ます。やはりファン向けの作品なので注意。私的にはカメラ関係の制限がキツくなったのがいまのところ特に不満です。やっぱドSだよ…。板垣…。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ