着付けのchouchouブログ*アンネイ手帖

大阪府四條畷市岡山、JR学研都市線忍ケ丘「着付けのシュシュ chouchou 」のキモノや着付け、暮らしの覚え書き。

【着付けのご案内】

2019-12-31 | シュシュ便り
「着付けのシュシュchouchou」です
四條畷市岡山 JR学研都市線「忍ヶ丘」駅の近くで着付けのお稽古場を設けています(土曜日ほか)。
着付けのご依頼もお受けしております(日時は要相談)

ご卒園・卒業、ご入学、七五三やお宮参りなどなど。
折に触れての着付けをさせていただいています。
ご利用まことにありがとうございます

自転車で行けるところ、ご自宅等へ訪問させていただいております
荷物の梱包などの手間をおかけしない出張着付けは、たいへん好評をいただいております
もちろん、忍ヶ丘「着付けのシュシュ」にお越しいただいての着付けもいたします。


詳細はこちらをご覧ください。
どうぞ気楽にお問合せくださいませ
 
emi09069874553□gmail.com
(□を@にかえてください。)


コメント

友人のBARへ

2018-12-07 | 日記
うんと年下なんですが、かれこれ20年のお付き合いになる友人が、満を持してお店を開きました。
BAR aoi(アオイ)


天王寺駅、あべのアンドの前の道を行くと現れる美しいサイン。


バーカウンターには6席。
背面にも数名かけられる椅子。
清潔な店内、店主の仕事場には美しい酒瓶が整列しています。


自分の城、羨ましい限りです。
がんばれー!



コメント

ボヘミアンラプソディその後

2018-12-04 | 日記
確かに高校から数年間はQueenに熱中しましたが、映画自体がこれほど良いとは。


1回目はほろほろと泣きました。
とにかくメンバー皆んなが可愛いくて愛おしい。
そこから色んな記憶が呼び戻されました。。。


あの頃は好きになる対象が多すぎた。
和製ポップス、外タレ、映画、ファッション、
パソコンも携帯電話もない。遊びは車に限るので、カセットテープは欠かせない。
とにかく浮わついたミーハーだったのです。
そして何もかもアナログで、すっごくわかりやすい時代だった。
そういやパブロクルーズのCDを探してるんだけど、どこいったのかしら。

さて、映画は難波で2回目も涙止まらず。
kerryさんとしみじみ、誰が好きやったとか話が終わらない状況に。
ハンマーが振り下ろされる前に、やりたいことをやっておかねばね

3回目は胸アツ応援上映、桂三度がトークする回は瞬殺で売り切れになったという…
どんなものかもわからないまま、他の時間で友人がチケットを入手してくれました。
満席!
手拍子、歌、コスプレOKという…
1人だけランニングに白パンツの方がいらっしゃいましたけど。
サイリウム持参のお隣さんも、上映前まで膝の上で点けたり消したりされていたけど、それを振ることもなく。
胸アツというか胸に沁みるストーリーと音楽なので、ギャイギャイと盛り上がることはないまま、最後はやっぱり涙涙・・・でした。
帰り間際にフレディな方と。


勇気だしたわ。
マスクは取り憑かれたように作ったけど、


思い出にしとこ、ジョン。

それから琴さんとも。
応援上映もいいけど、静かにシートに身をゆだねて観る方が好きかも。


お芋も栗もアイスもフルーツも格別の美味しさ。
帰りにお茶をしたなんばウォーク「甘味まえだ」が閉まるまで、お喋りしてしまいました。

何度見ても、皆んな素敵だ。
メンバー4人が素敵なうえに、それを演じる俳優陣がとっても良い。
フレディはラミの瞳が素晴らしい。
大好きなジョンのファッションセンス!ロジャー可愛いすぎ!ブライアンそのまんますぎる!
おまけにトムホランダー演じるジムビーチの声めっちゃくちゃ良い!
メアリーも魅力的。声も可愛くてたまらん。

近所で焼肉をごちそうしてくれた主人に映画のお礼。
(ここ最高に美味しいのよ、内緒よ)


流行りに乗って、QUEEN観たいと!
嬉しいことを言ってくれるじゃないの
買物のついでにイオンシネマ。
10人しかいないぐらいの空間で、ほろほろ。

現実と思い出の狭間でぐるぐる楽しんでいます。
本当にどの登場人物もたいへん魅力的で、飽きるどころか集中力は途切れません。
しばらくはどっぷり・・・自由にさせといてください。

コメント

忘年会その1は韓国料理で

2018-11-28 | ご飯
あっという間に霜月も最終週となりました。
ながーいお付き合いの友人たちと、阿波座に集合しました。
「多松(たそん)」です。


えっと。。。何を食べたっけな

タッカンマリが名物なんですが前にいただいたので、今回は他のメニューを色々と。
サムギョプサル、ナムル、チーズタッカルビ、キンパ、チャプチェ、、、キャンチョメ、これは違う(-_-;)
あと、ジャガイモと手羽元の煮込みもいただきました。
しゃべりすぎて写真無し。
ただ、最後のスンドゥブチゲ3人前は、まさかの大鍋。

食べても食べてもなくならない不思議~~飲み物だからゼロカロリー
アサリの良い出汁が出ていました!

ちょっと早めに「良いお年を」で解散しました。
年末がすぐそこに! う~~ん、どうしよ


コメント (2)

天満橋から北浜ぶらり

2018-11-25 | 日記
お昼に待ち合わせた琴さんと、千松ちゃんのお花を愛でに。
偶然、こけしさん御一行とバッタリ。
皆さん美しい着物姿。


あ、私たちは都合により洋服でした


眼福のあとは満腹にならなくちゃね。
タイキッチン カオマンガイで、Mサイズのを追いパクチー付きで。


蒸し鶏とカリカリの揚げ鶏、両方楽しめるのをお願いしました。
うみゃいうみゃい

こころやさんの催事を覗きましょうと、北浜までぶらぶら。
途中、お店の名前と店構えに惹かれてコーヒー休憩。


NGORONGORO COFFEE。
すっごく素敵なお店でしたよ。
お若い店主が丁寧に淹れてくれる一杯。
初めてのこういうお店は緊張するけど、しばらく居るととても居心地良く感じました。

展示会を楽しみ、船場センタービルまで歩いて解散。
琴さんありがとうございました!

私は京阪電車に乗るべく、また北浜へテクテク。
そして、出入橋きんつば屋さんで、甘味休憩。


濃い濃いー!


元気いっぱい、帰り道もへこたれずに歩きました。
どこでも着物の人もよく見かけました。
ぼちぼち防寒も考えたい季節になりましたね。


コメント

京都でランチして細見美術館へ

2018-11-19 | キモノ
なんとも過ごしやすい気候です。
着物も心地良い季節だし、日曜日に出かけてきました。

私は普通電車から急行に乗り換えて向かいましたが、特急はギューギュー満員だったそうです。
紅葉&寺社仏閣、行くよね~
こういう日のランチは考えどころです。
混雑・行列を想像して、予約しておきました。三条からも祇園四条からも徒歩5分ほど。
37 Grill - Bar & Lounge (サーティーセブン グリル バー アンド ラウンジ)

ART MON ZEN KYOTOという新しいホテルのメインダイニングです。

地下なんだけど、ガラス窓から地上の緑と光が差し込む明るい空間です。


簡単なコース料理で、200gの大きな牛肉だけのハンバーグをいただきました。
ゆっくりし過ぎて目的を忘れそうに。


ちょうど平安神宮方面へ抜けられるので、ひたすら美術館をめざして東へ。
ちんたらちんたら。
どっちを向いても景観はいいです。


京都 細見美術館


春画と妖怪図の展示でした。
まめえもんになりたいな。

帰りも歩く歩く。三条大橋あたりはやはり混雑です。
で、見つけた ARROW TREE でいちごショート!


イートインもあって大助かり。しばし甘味とコーヒーとおしゃべり

帰りは京阪特急プレミアムカー、2本ほど満席で待ちましたが大正解。


やはり他の車両はものすごい混雑でした。
お土産は


しりあがり寿氏による藤田画伯!
ミュージアムショップでゲト!かわいいー


本町フリマの着物、お友達から嫁にもらった名古屋帯、仕立て替えた結城の羽織り。


下着は夏仕様。
袷着物に袷の羽織りで汗かきました。







コメント

着付け練習会

2018-11-17 | 着付け
着付けのご依頼に際し、お客様の持ち物は予めご準備をお願いして、当日までに確認させていただくのが理想です。
あくまで理想です。
その中で「あるかもしれない?」を想定しての練習会をしました。


知恵を出し合ってより良い方向へ。
いつもありがとうございます。


あるある伊達衿2枚重ね…


遊んでます


来月の美容師さん達との打合せ練習日に向けて、
粉もんで英気を養いました


そういえば、11月15日はきものの日だったらしい。


素肌にシルクのアンティーク長襦袢を。
気持ちいいに決まってる!


コメント

ボヘミアンラプソディ

2018-11-14 | 日記
同僚を誘って仕事帰りに観てきました。
途中から涙が止まらず。


FMとレコードと音楽雑誌ミュージュクライフの中でしか知らない人達だったけど、スクリーンの中は皆んな間違いなく私の思い出の中の人だった。
何なんでしょう、この愛おしく思う気持ち。


とても良かった、また行きます

コメント

月曜、京都へ

2018-11-13 | 日記
たまたま主人と休みが合い、どこかへ行こうかと日帰りバスツアーなど見繕っていたのですが、仕事の用で京都へ行くことになったので、一緒に出かけてきました。
往路は京阪電車<座席指定>特別車両に初めて乗ってみました。


社内ではフリーWi-Fiが利用できるというのに、私が接続できたのは「中書島」あたり・・・おい
でもまぁ、のんびりと過ごせました

曇り。時おり小雨もぱらつく四条大橋界隈です。


月曜日なので、美術館などもお休みですね。
でも1件、開館しているところがあるので、歩いて目指します。

お昼はリプトン京都本店で。


行列もなく、平日休みを満喫です。

そこからのんびり・・・ずいぶん歩いたような・・・街並みが美しいから平気でしたけどね。
到着したのは京都国際マンガミュージアム


ここは、ほぼ水曜日が休館なのですね。
数ある漫画本をだらだらと読みながら過ごしました。
アタックナンバーワンの最終回も読めました。

帰りは南側へ。
大極殿本舗六角店 栖園でおやつ。
3時半ごろでしたが5分ほど待って着席できました。
琥珀流しに小椀の善哉も


なぜなら、お餅を焼くにおいが店内に漂っているんだもの~~

おぉ!柿サイコー!
そして善哉の小豆の大きいこと


主人には「落ち着いて食べて!」と叫びたかったです・・・

戸建ての古いお家もお洒落だし、京都はどの道を歩いても素敵。
ただ、錦市場はとても残念。もうちょっと運営の仕方を工夫しはったらいいのに。

お土産は、マンガミュージアムで手拭い。


ヒョウタンツギ。


コメント

手提げ袋にひと手間を

2018-11-10 | 手芸
とても使いやすいキャンバス地の手提げ袋、丈夫なようで光が透けて見える生地。
底が裂けたりしたら困るなぁ


と思い、内袋を付けました。

実家の端切れを掘り掘り。
もとお針子の母がササッと型紙を作ってくれたので、あとは手縫いチクチク。


なかなか良い!
補強になるし、何よりあっという間に作業が完結できてスッキリしました


コメント

着物で浪曲を聴きに

2018-11-09 | キモノ
国立文楽劇場 真山隼人独演会へ行ってきました。


腹ごしらえは、なんばウォーク焼き鳥正起屋で焼き鳥丼。


これがちょうどええです。

飴ちゃんなどを買い込んで、久しぶりの文楽劇場は男の七番出口方面へ

小ホールはたくさんのお客さんであふれました。
まずは「ビデオ屋の暖簾」そして「善悪双葉の松」

笑福亭生喬さんの落語は軽く「相撲場風景」でひやひや、お祝いに奴さんの踊りも披露されました。うまい。

最後はまたまた真山隼人さん「円山応挙の幽霊図」

演者さんも観客も泣いたり笑ったり、あっという間の2時間でした。
ロビーでお見送りの真山隼人さんと曲師、沢村さくらさん。


努力の人達、熱い舞台を終えてキラキラしてはります。
みんなで写真を撮らせてもらうと「わぁ〜アイドルみたい」と言われていましたが、アナタ達はアイドルです!

なんばウォークまで戻って、甘党まえだで秋の甘味をば。
お芋にアイス、缶詰フルーツ、寒天
はぁ、暑い(笑)


本当に暑くて羽織もなし、帯付きにショールを手に持って出かけました。

3人とも紬の着物


仕立て直しのアンサンブルが可愛い

小顔効果の写真


お祖母さんの紬はバチ衿、名古屋帯は本町フリマ。


ペタンコ草履にショールを持って、そしてショールの出番はありませんでした





コメント

今年の柿は実らず

2018-11-07 | 日記
田舎へ柿の様子を見に走ってきました。
いつもは阪神高速で美原あたりまで走ってから、下道なんですが
阪神高速が工事のため通行止めだそうで。
はりこんで近畿自動車道~~南阪奈道路~~京奈和自動車道で、橋本東ICまで走りました。


ところが、雑草の向こうにある数本の柿の木は・・・


葉もほとんどなく、シブ柿が5個ほどぶらさがっているだけ
選果場でも入荷がとても少ないようなので、台風や高温の影響もあるみたいですね。

気を取り直して、やっちょん広場へ。
2階の食菜館でランチは、ごま豆腐のふわとろ玉子丼。


「とろ」で「ふわ」!
美味しかったです~

産直市場の柿も少なく、野菜も少ない。
さ、帰ろうか

大阪は北河内まで行かねばならなかったので、いったん京奈和自動車道で奈良へ。
まっすぐ橿原高田あたりまで行ったら、あとはナビまかせ。
奈良の街並みと紅葉と夕焼けを楽しみながら、163号線に入り、実家に到着しました。


今回ナビが大当たり!順調に進みました。気分スッキリ。

梅の成る年は柿が少ないと聞くのですが、もう寿命なのかも知れません。
来年はどうかなぁ・・・




コメント

ホテルでランチは、こんな着物でした

2018-10-30 | キモノ
コンラッドでのランチには、4人ともそれぞれ好きなキモノで集まりました。


スタッフの方が着物が大好きとおっしゃって、どんな洋服よりも素敵なオシャレ着だと言ってくださいました。
嬉しかったです
家にあるものでキチンと感が表現できて褒められるって、着物の大きなメリットですもんね

こけしさんは、紫色のとても凝った柄のお召し着物に、型染めの名古屋帯。


仕立てが縞を横段に合わせて繋げてあるので、小紋でも格がアップして見えるし
とにかく細かな彩色が美しいし、大人の遊び着という雰囲気


コギクさんは渋い色合いの大島紬にやさしい色合いの綴れの帯。


歌のとおりの昭和コーデだとか
大島紬につづれ帯が 影を落とした石畳 「恋に疲れたおんながひとり~
遠山に松、紅葉が可愛らしい秋模様の織柄で、ホテルでのお食事にピッタリね。

千松ちゃんは、緋色、朱色コーデ。


小紋着物に草履も同色。ショールにも同じ色が使われていて可愛かったのですよ。
お洒落さんですね。

私は
真綿紬の十字絣に、紙布織の袋帯。


あまり遊び心のないコーデですけどね~着たかった


後ろから見たら、まさに太鼓を背負ってるという感じ。
太鼓ドンドン、秋の満腹祭

真綿紬で単衣を作られた方から、歩くと布がくっついて上がってきて困ったので、胴抜きに仕立てかえたというお話を聞きました。
冬向きの布なので、裾の裏には滑りの良い生地を付けておかないと「もさもさ」するのでしょうね。
勉強になりました

朝は冷えて小雨も降ったようなので、数年前に叔母の着物を解いて洗い張りして仕立ててもらった単衣の羽織を使いました。
大島紬は雨に強いと聞きますし、私はあまり気にしません。


羽織チェーンは琴さん作


えみさんは地味であんまり色を使いたくない時期やねんなーと言われました。
そうかも。
「もっと明るいのん着なさい!」
「はい!」
という会話があったのも本当です

晴れて暑くなりましたので、下着は夏と同じ綿クレープのステテコに薄い襦袢でしたが、暑くて暑くて。
羽織も いらなかったなぁ。
よく食べましたが、汗もよくかいた1日でした


コメント (2)

着付けチームでランチブッフェ☆コンラッドへ

2018-10-30 | ご飯
毎月がんばってきた!慰労会&反省会のランチは、大阪肥後橋のコンラッド大阪の40階です。







嬉しいな~美味しいな~






良いお天気に恵まれて川面はキラキラ、大阪湾まで見えますよ。


抜けがけモグモグ。



5つ星ホテルなんてランチしか行けませんが、空間もスタッフも素敵すぎます。
ホスピタリティ溢れる接客には脱帽です。
写真もスタッフの方からお声かけいただいて。


惚れてまうやろー的なW氏。
女性スタッフさんも帰りにお礼を言いに行ったぐらい親切。

お腹いっぱーいいただいて、大満足のランチでした
着物のことは、次回に。



コメント

10月末の着物は・・・

2018-10-26 | キモノ
10月最後に着物で出かける予定・・・(過ぎましたが)
ぼんやりとハロウィンの季節とはわかっていましたが、それが10月末なのだと知ったのは、ごく最近の話です。
そっか~ハロウィンかぁ~
オバケとカボチャかぁ

それから、秋深まる頃といえば栗・きのこ・紅葉・・・
いわゆる「因みもの」を、着物も帯も持っておりません。
ということになると、色かぁ。

たいして持っていない中から、秋らしいものを選んでみたいと思ったり


なんてことを考えながら、結局は着やすい好きなものを着そうな気がしたのでした。
単衣の羽織もちょうどいい季節





コメント