ミサワホームに家を壊されました

ミサワホームに家を壊されましたが、なんやかやとでたらめを並べたて逃げ回っております 皆さんが被害に遭わないよう手口を公開

専門委員登場!4:原告側へ

2019-03-06 20:22:24 | 腐った土建屋業界


裁判官から専門委員への調書に対して専門委員からの回答の続きです






専門委員から原告側へ






んー・・・なんで家壊されて、住めなくされた上に5年以上放置されて、まだこんなことさせられなきゃいかんのか・・


これって’国が’やくざ犯罪助長しとるのう・・






>阪神・淡路大震災の影響はなかった根拠はあるか


ハァ・・



’なかった根拠(証明)’てなんだ




「阪神・淡路」大震災なんだから、多かれ少なかれ影響は受けてるに決まってるだろ・・ ^^メ
(ちなみに、御影から芦屋に至る神戸のいわゆる高級地といわれている地域は多かれ少なかれ地震の影響、道路のちょっとしたひび割れとかは受けていますが、六甲山系の地下の地盤が強固なので、もっと下のひとが家に敷かれてひしゃげて死にまくった地域と比べて被害が少く、それで人気があるともいわれています)


で、それがどうした


「阪神・淡路」地域にひとは住むなってか?



被災地だとわかってるなら、丁寧に工事しろって話








ちなみに、ゴミ屋のオーガ掘削(石垣基礎破壊)前ね






破壊後








ゴミ屋の薬注と深く掘り込んだまま放置後





長期放置後







で、うちがゴミ屋が来てから変状した分の沈降が続いたら、









阪神淡路大震災からどれくらい沈みます?



バカなのかな・・?この専門委員




これがやくざ(とやくざと結託したクズ役人)を調子に乗せる裁判所の性質(を悪用するやくざの手口)です






ひとの家をわざと崩して


「震災の影響だ!」と叫びます




やくざは被災地を狙ってやくざ寄りのクズ役人と組んでこういうことを意図的に繰り返しています






北海造、東北、新潟、大阪、阪神・淡路、熊本のみなさんは



横にこういうの意図的にやっているゴミ屋を近づけないようにしましょう






>宅地造成以後現在までの雨量と変状の関係て



よーわからん・・



それが(ゴミ屋のずさんな工事による)損害賠償請求と補償の問題とどう関係する?


>建物の基礎構造が示されていない


ハァ・・


基礎なんかより


石垣を破壊され、砂が思い切り漏れたことが問題






(ちなみに、基礎構造にケチをつけて、補償を減額させるというのがアホな法律家どもの慣例だそうです


2級建築士が統括責任者をやっているような質の低いクズハウスメーカーが家建てるのやめて


隣の家に影響を与えないようにちゃんと工事すればいいだけなのにね)






>芝の床土、目土の仕様


ほんとバカ・・



このよう壁高の上にある芝の土が洩れたんですってw








これ聴いたとき



あ・・・ゴミ屋の文系アタマのカス便後紙レベルのアホが出てきてもた・・






と思いました



んーと・・


裁判官がバカなのは仕方がないとして


専門委員までバカだときついのですが・・・







この国の裁判て、当てものですか?




>地盤沈下、よう壁の変位の経時的変化


もう出しとるが・・





読めないなら、たくさん全部資料要求するな ^^メ



これも大変です



裁判所は素人による計測は認めないらしく、






プロに頼むと


1か所だいたい1回3万円取られます



テープ貼るだけですが・・







みなさんは


横に異常なゴミが来たせいで


そんなに裁判の証明のために金払わされたら


どう思います?




ゴミ屋の平均的粗悪建築物代
なんて軽く飛びますよ







>庭にシートをかけているが、昨年の西日本豪雨の際の水の処理は?


西日本豪雨はゴミ屋の破壊と関係ない


ちょっとこのバカなんとかしてほしい・・><



ゴミ屋の破壊があったからこそ、西日本豪雨の影響がひどく出るだけ



石垣を補修してジャッキアップするという工法と補修費自体には変わりない



放置すればするほど被害額が膨らむだけ



が、こっちで触ると、こういうことばかり繰り返しているクズがケチつけてくるので触れない




http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/













シートを敷いたのはゴミ屋





意味ないけど





そんなの、家壊されたこっちがしないといけない?


以前は大雨が降るたびにサッとシートのめくれなどをなおしていましたが、(それも相当大変だった)


昨年はすでに避難してました


大雨のときはゴミ屋がつけた傾斜のおかげで全部南東に川のように流れとるが・・





だから、そういうの起こさないように急げと何度も初期にいってたのに、





ゴミどもが意図的に放置するから







>南側よう壁の石積みよう壁をコンクリートで補強した理由はなにか?

コレ



知るか ^^メ


隣のバカが化粧で勝手に貼っつけただけだろ・・

←解体前の隣のバカの玄関周りの状態


隣のバカの塀と同じ色と仕様だったが、この辺神戸市がクズ業者野放しなので、平気で隣の財物にものくっつけたり、破壊してくる









このバカ時系列とかたくさん資料要求しといて全部読めてないからつまんないとこばっかこだわるな・・^^メ




なんせひとの家に50cm以下に近接させて、石垣ギリギリに風呂作るバカだからな







おかげでうちのカイヅカイブキの葉が全然伸びなかった







この辺こういうアホな裁判所と専門委員がクズやくざ調子に乗せるから、ひとん家の構造物に勝手に穴あけたり






ひとの石垣削ったり、


↑うちの家の破壊後に破壊されていた近くの家家



というのがやくざの手により繰り返されています




上のひどい状態の家の件について共産党の議員にも認識させましたが、





またこんなひどいことをしているのに、神戸のクズ役人は完了検査をおろしたようです









完全に共産党もコケにされてますね



神戸のやくざ寄りクズ役人
どもはすごいですね





ゴミ屋のメチャクチャな工事による当方石垣南東角破壊後






オーガ掘削、薬注前





オーガ掘削直後







こういうのを工事車両による影響というのだけれど、






バカなのかな・・?この専門委員




薬注後







クズどもの放置後







まあ、これはゴミどもが石綿をばら撒いたので芝を剥がせたのですが、








芝を剥がせた際に亀裂などはいっさいなく



0点はゴミ屋の異常な解体直後です



その後巨大な亀裂が出現












専門委員選定にあたり「資料を全部よこせ」とかいうので


普通専門家というのは要点だけ聞いて技術的なことだけコメントするのに、こんな大量の資料に目通せるのか・・と思っていましたが








まったく時系列を理解しておらず


ただ単に出されている数値だけをみてコメントするだけでなく、中身をほとんどまともに読んでいない一般論を述べていました><






ハァ・・・



バックホウどころかもっとでかい、ビルの解体に使うような掘削機でうちの石垣に張り付いたコンクリをはつっていたよ



この異常な音を聴け






五か月もかけてこいつ全然読んどらんじゃないか・・・^^メと思わず突っ込みそうになりました






この専門委員は震災とか西日本大水害の被災地のレポートを書いているようですが、



一見’被災者’寄りの姿勢を取っているようにみせて



実はただ単に仕事を探しているだけ



というようなクズもいます



上の方の裁判についた専門委員とは正反対の人間で、欠陥建築メーカーの戯言をひっくり返すような方です






が、今回出てきた専門委員は電力会社の下請け業者の顧問等をやっており、そういうものに便宜をはかる人間のようです





ときにはクズ業者に買収されていたり、裁判所の専門委員をやることで



自分の仕事に有利なようにクズ業者の肩を持ち、



便宜をはかってあとで仕事を回してもらおうというクズもいますので注意が必要です






今回

当方の録音を警戒してか、今回は金属探知機に加えて空港に置いてあるようなX線透視装置が備えてありましたし、


裁判の冒頭、裁判官からしつこく


「録音しないように」との注意がありましたが、



自分たちは「証拠は?証拠は?」というくせにちゃんとやらずじぶんたちは証拠を残されるのを異様にきらったバカな検事のように





別に録音されようが、公開されようが


事実にもとづいて


ちゃんとやればいいだけ
なのに、




ほんとこいつらバカですねえ




なにが’裁判所の中立性’だ





クズ企業ミサワ寄りに記録をあえて残さない、わざと証拠捏造、事実歪曲する時間を与える、あえて記録しない、不正をみせられても組織ぐるみで隠ぺい、指導、罰しない

刑事相手でも徹底的にクズ朝鮮寄りに動くといったアホなクズ役人ども同様、裁判所までひとの家をわざと壊すクズやくざ寄りなのですね





















ちなみに、石綿を知らない間に吸わされたひと、防護措置を怠ったいい加減な石綿作業員は






数十年後に死にます






そのとき石綿をばら撒かせたクズどもはいません





自治体の石綿監視部署、国の石綿監視部署、裁判所までがクズやくざに石綿をわざとばら撒かせて、ひとの家を壊させています









それをみせてもちゃんとしない石綿問題追及マスごみもたいがいですが・・














結局、石綿をわざとばら撒くクズやくざを野放しにし、ひとの家をわざと壊すクズやくざを増長させているのは







この国



なわけです






家を意図的に崩されると、捻挫や打撲では済みません










クズますごみが当方の件を扱うと、ゴミ屋の話が表に出ます





ゴミ屋の話が表に出ると、親会社トヨタのリコール隠しも表に出ます



そうなると広告収入が減るのでクズますごみは扱わないようです ^^





トヨタがからんでると、異常な犯罪行為ももみ消される













司法がくだらないゴミどもに忖度するという





腐ったゴミ国家です






裁判官もバカなので、こういうクズどもに延々と調子に乗せます





ビックリするような知能の一般常識のないバカな人間
が裁判官をやっていて、ヘタに権力だけ握っているのでクズやくざに家を壊された方は大変です





当方の知人はかなりクレバーな方で経験、実力ともあり、おそらくゴミ屋のどの人間が出てきても知人や当方がつけている専門家には太刀打ちできないでしょうが




ところが、ジャッジがアホすぎます





いくらかしこい専門家をつけても、相手がバカすぎるとゴミ屋のバカを惑わすための作話に振り回されてまったく意味がない



そして、次回は東京から弁護士2人、専門家2人がこちら側は参加しますので

たった1日のために日当だけで50万ほどかかる予定でしたが



そうした費用をバカは認めないそうです






そして、思った通り、


今回の審理ではせっかく出席してくれた当方がつけている専門家はひとことも意見を述べさせられることはありませんでした




なんなんだ、これ・・というようなバカな中学生のホームルームみたいな裁判が続いていきます





ゴミ屋が横に来る、ゴミ屋と関わるだけで


家の横で石綿をばら撒かれた上に家を壊され、それだけの損をし続けます






このままいくら意見書を出しても、その内容をまともに読まない、理解しないバカ相手にこの先何回もそういう額を








ただ住んでいただけなのに、家の横で石綿ばら撒かれた上に家を壊された人間が負担しなければならないものなのでしょうか?







また、建築業界はせまい業界ですので、この専門委員自身が買収されていたり、いま流行りの’そんたく’を普段ゴミどもと専門委員が働かせることもあります





裁判所の言う’中立性’などこのテの裁判にはまったく存在しないのです




そういうことをゴミ屋についているクズは悪用して意図的にこういうことを仕掛けまくっています




http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/












みなさんも被害に遭わないよう


日本中のひとが知るくらい


この話をどんどん広めましょう
コメント

専門委員登場!3薬注のチャート紙

2019-03-04 20:44:49 | 腐った土建屋業界


裁判官から専門委員への調書に対して専門委員からの回答の続きです









こいつも当方のつけている専門家が出した意見書ぜんぜん読んどらんというか、基本的なことをまったく理解しとらんのよなあ・・



ゴミ屋のボーリングデータ(2014年5月12日施行)はすでに砂抜け(2014年2月4日頃)したあとなので、





ダムアップ後穿破して穴が開いている(水がたまるはずもない)



だから、穴が開いたあとにいくら「地下水がない!」と叫んでみても


そりゃ当たり前だろう・・という以外に何もない




そもそも


山の斜面の地下水とは上流で降った雨、敷地内に降り注いだ雨で構成される



実際に水が噴いているのに「地下水はない!」ってバカなのかな・・こいつらという感じなのだが









ほんと、次から次へと石綿をわざとばら撒いてひとの家をわざと壊すクズ寄りに動くゴミが湧いてくるなあ




薬注の量やスピードなどを記載したものを「チャート紙」
といいます


ゴミ屋にはこれを早期から出せ、出せといっているのに



都合が悪いので出さないのです



そうそう、ちゃんとした事実にもとづき議論しなければいけないのに
(そもそも、なんの問題もなく住んでいたのに、家壊された上になんでこんなことを延々とさせられなきゃいかんのだ)



こいつら初めから


何やったか





どれだけどのような性状のものを薬注したか


早期から出せっていってるんだけど、ゴマカシてばかりで出さないのよなあ(都合悪いので







知人がみれば、その性状(の是非)、ゲルタイム(固まるスピード)、薬注範囲(量)とか簡単にわかるのだそうですが、


クズどもは都合が悪いので出さない







また、これだけ時間を与えると、容易に’細工’して下請けは出してくるので意味がないそうです


事実歪曲、証拠捏造が当たり前なんて、メチャクチャな業界ですね)




しかし、バカな裁判官はこの’チャート紙’というものの提出に


1カ月半も


クズどもに時間を与えました

(ほんとバカなのかなあ・・この裁判官・・

工事直後からこっちはそういうものを出せと何度もいっていたのに



石綿のばら撒きでも平気で捏造写真作成して提出するのに、薬注のチャートなんか1カ月半もやったら平気で捏造するだろ・・^^メ)










ダメだ・・こいつ



ゴミ屋の腐った便後紙がついているわざと欠陥建築売りつけているメーカーの木片の埋められた新築の基礎じゃあるまいし、






どう考えてもそんなもんの混入がないようなきれいな土で造成されとるだろ・・^^メ






ほんとこの専門委員、欠陥住宅メーカーの不正をタタくまともな専門委員とは正反対の動きをするクズがでてきてしまいました







当方の弁護士にもゴミどもがしつこく役人とも結託して作話して事実を捏造してくることを裁判官にわからせろ


といっているのですが、それをしません



岩山さんが「ゴミどもとやりなれている」といって連れてきた弁護士たちですが、対応や訴訟戦略が稚拙すぎます



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/












すべての変状がゴミどもが横に来て異常な工事をしだしてからはじまっているのに





経年劣化だとかこっちの埋め立て地の質が(平気で証拠捏造しまくるゴミ屋のデータで)低いからだとかわけがわかりません





うちの家





家だけでゴミどもの平均的粗悪建築物の5倍以上かかっているのに



ひどい話です
(では、それ以下の激安粗悪建築物ではこの異常なコスト抜き業界は何やってんだという話です)




しかも、ゴミどもの最近の新築建材とは雲泥の差の本物の素材ばかりで



造成込みで5億ほどかけて建設会社の社長が自分のところの下請けに造成させています




'親’のためなら石綿を吸ってでも命がけで偽装するようなやくざの業界で









そんなことするかなあ・・^^




ほんと腐った業界は裁判所付きの専門委員でも



腐ったやつがいる
もんですねえ





ゴミ屋のメチャクチャな工事による当方石垣南東角破壊後






オーガ掘削、薬注前





オーガ掘削直後







こういうのを工事車両による影響というのだけれど、






バカなのかな・・?この専門委員




薬注後







クズどもの放置後







まあ、これはゴミどもが石綿をばら撒いたので芝を剥がせたのですが、








芝を剥がせた際に亀裂などはいっさいなく



0点はゴミ屋の異常な解体直後です



その後巨大な亀裂が出現












専門委員選定にあたり「資料を全部よこせ」とかいうので


普通専門家というのは要点だけ聞いて技術的なことだけコメントするのに、こんな大量の資料に目通せるのか・・と思っていましたが








まったく時系列を理解しておらず


ただ単に出されている数値だけをみてコメントするだけでなく、中身をほとんどまともに読んでいない一般論を述べていました><






ハァ・・・



バックホウどころかもっとでかい、ビルの解体に使うような掘削機でうちの石垣に張り付いたコンクリをはつっていたよ



この異常な音を聴け






五か月もかけてこいつ全然読んどらんじゃないか・・・^^メと思わず突っ込みそうになりました






この専門委員は震災とか西日本大水害の被災地のレポートを書いているようですが、



一見’被災者’寄りの姿勢を取っているようにみせて



実はただ単に仕事を探しているだけ



というようなクズもいます



上の方の裁判についた専門委員とは正反対の人間で、欠陥建築メーカーの戯言をひっくり返すような方です






が、今回出てきた専門委員は電力会社の下請け業者の顧問等をやっており、そういうものに便宜をはかる人間のようです





ときにはクズ業者に買収されていたり、裁判所の専門委員をやることで



自分の仕事に有利なようにクズ業者の肩を持ち、



便宜をはかってあとで仕事を回してもらおうというクズもいますので注意が必要です






今回

当方の録音を警戒してか、今回は金属探知機に加えて空港に置いてあるようなX線透視装置が備えてありましたし、


裁判の冒頭、裁判官からしつこく


「録音しないように」との注意がありましたが、



自分たちは「証拠は?証拠は?」というくせにちゃんとやらずじぶんたちは証拠を残されるのを異様にきらったバカな検事のように





別に録音されようが、公開されようが


事実にもとづいて


ちゃんとやればいいだけ
なのに、




ほんとこいつらバカですねえ




なにが’裁判所の中立性’だ





クズ企業ミサワ寄りに記録をあえて残さない、わざと証拠捏造、事実歪曲する時間を与える、あえて記録しない、不正をみせられても組織ぐるみで隠ぺい、指導、罰しない

刑事相手でも徹底的にクズ朝鮮寄りに動くといったアホなクズ役人ども同様、裁判所までひとの家をわざと壊すクズやくざ寄りなのですね





















ちなみに、石綿を知らない間に吸わされたひと、防護措置を怠ったいい加減な石綿作業員は






数十年後に死にます






そのとき石綿をばら撒かせたクズどもはいません





自治体の石綿監視部署、国の石綿監視部署、裁判所までがクズやくざに石綿をわざとばら撒かせて、ひとの家を壊させています









それをみせてもちゃんとしない石綿問題追及マスごみもたいがいですが・・














結局、石綿をわざとばら撒くクズやくざを野放しにし、ひとの家をわざと壊すクズやくざを増長させているのは







この国



なわけです






家を意図的に崩されると、捻挫や打撲では済みません










クズますごみが当方の件を扱うと、ゴミ屋の話が表に出ます





ゴミ屋の話が表に出ると、親会社トヨタのリコール隠しも表に出ます



そうなると広告収入が減るのでクズますごみは扱わないようです ^^





トヨタがからんでると、異常な犯罪行為ももみ消される













司法がくだらないゴミどもに忖度するという





腐ったゴミ国家です






裁判官もバカなので、こういうクズどもに延々と調子に乗せます





ビックリするような知能の一般常識のないバカな人間
が裁判官をやっていて、ヘタに権力だけ握っているのでクズやくざに家を壊された方は大変です





当方の知人はかなりクレバーな方で経験、実力ともあり、おそらくゴミ屋のどの人間が出てきても知人や当方がつけている専門家には太刀打ちできないでしょうが




ところが、ジャッジがアホすぎます





いくらかしこい専門家をつけても、相手がバカすぎるとゴミ屋のバカを惑わすための作話に振り回されてまったく意味がない



そして、次回は東京から弁護士2人、専門家2人がこちら側は参加しますので

たった1日のために日当だけで50万ほどかかる予定でしたが



そうした費用をバカは認めないそうです






そして、思った通り、


今回の審理ではせっかく出席してくれた当方がつけている専門家はひとことも意見を述べさせられることはありませんでした




なんなんだ、これ・・というようなバカな中学生のホームルームみたいな裁判が続いていきます





ゴミ屋が横に来る、ゴミ屋と関わるだけで


家の横で石綿をばら撒かれた上に家を壊され、それだけの損をし続けます






このままいくら意見書を出しても、その内容をまともに読まない、理解しないバカ相手にこの先何回もそういう額を








ただ住んでいただけなのに、家の横で石綿ばら撒かれた上に家を壊された人間が負担しなければならないものなのでしょうか?







また、建築業界はせまい業界ですので、この専門委員自身が買収されていたり、いま流行りの’そんたく’を普段ゴミどもと専門委員が働かせることもあります





裁判所の言う’中立性’などこのテの裁判にはまったく存在しないのです




そういうことをゴミ屋についているクズは悪用して意図的にこういうことを仕掛けまくっています




http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/












みなさんも被害に遭わないよう


日本中のひとが知るくらい


この話をどんどん広めましょう
コメント

専門委員登場!2:工事車両による振動

2019-03-03 20:16:27 | 腐った土建屋業界


裁判官から専門委員への調書に対して専門委員からの回答と解説がありましたが、







その中でも驚いたのがこれです






うちの家の横を通った工事車両による劣化ですって






ハァ・・・




そんなもんで崩れるんだったら、この辺の石垣はみんなそうなんだからそこら中崩落しまくってるだろ・・・^^メ


この辺は環境がいい(住みやすい)ということで神戸・芦屋でもとくに高い地価がついているけど



そんな危険な場所にみんなが高い金を払って住む?








神戸のクズやくざが使う手法で





被災地でわざとずさんな工事を行い、揺すって


「阪神大震災の影響があった可能性がある」というのはよく使われる手口ですが、



家の横を通る工事車両の振動による影響とかはじめて聞きました




ハァ・・・



そんなもんで崩れるようだったら、ゴミ屋が来る前にズレて崩れとるだろ






聞いてて、バカなのかな・・・?こいつと思いました




普通は工事をきっかけにケチをつけられないように工事前の状況と工事後の状況を'家屋調査’というものを入れて


工事の前後で変化はないといって


ケチがつけられないようにするのが普通ですが、


ゴミ屋の場合はそういう金もケチって記録をあえて残さないことにより



はじめから不具合があった可能性がある



というのが



顧客に毒ガス吸わせて病気にさせるときにも使う基本手法
です




そういうときのためにこういうゴミを相手にするときには



いちいち工事前の状況等を写真に収めておかなければならないのがうっとうしいです





ゴミ屋のメチャクチャな工事による当方石垣南東角破壊後






オーガ掘削、薬注前





オーガ掘削直後







こういうのを工事車両による影響というのだけれど、






バカなのかな・・?この専門委員




薬注後







クズどもの放置後







まあ、これはゴミどもが石綿をばら撒いたので芝を剥がせたのですが、








芝を剥がせた際に亀裂などはいっさいなく



0点はゴミ屋の異常な解体直後です



その後巨大な亀裂が出現












専門委員選定にあたり「資料を全部よこせ」とかいうので


普通専門家というのは要点だけ聞いて技術的なことだけコメントするのに、こんな大量の資料に目通せるのか・・と思っていましたが








まったく時系列を理解しておらず


ただ単に出されている数値だけをみてコメントするだけでなく、中身をほとんどまともに読んでいない一般論を述べていました><






ハァ・・・



バックホウどころかもっとでかい、ビルの解体に使うような掘削機でうちの石垣に張り付いたコンクリをはつっていたよ



この異常な音を聴け






五か月もかけてこいつ全然読んどらんじゃないか・・・^^メと思わず突っ込みそうになりました






この専門委員は震災とか西日本大水害の被災地のレポートを書いているようですが、



一見’被災者’寄りの姿勢を取っているようにみせて



実はただ単に仕事を探しているだけ



というようなクズもいます



上の方の裁判についた専門委員とは正反対の人間で、欠陥建築メーカーの戯言をひっくり返すような方です






が、今回出てきた専門委員は電力会社の下請け業者の顧問等をやっており、そういうものに便宜をはかる人間のようです





ときにはクズ業者に買収されていたり、裁判所の専門委員をやることで



自分の仕事に有利なようにクズ業者の肩を持ち、



便宜をはかってあとで仕事を回してもらおうというクズもいますので注意が必要です






今回

当方の録音を警戒してか、今回は金属探知機に加えて空港に置いてあるようなX線透視装置が備えてありましたし、


裁判の冒頭、裁判官からしつこく


「録音しないように」との注意がありましたが、



自分たちは「証拠は?証拠は?」というくせにちゃんとやらずじぶんたちは証拠を残されるのを異様にきらったバカな検事のように





別に録音されようが、公開されようが


事実にもとづいて


ちゃんとやればいいだけ
なのに、




ほんとこいつらバカですねえ




なにが’裁判所の中立性’だ





クズ企業ミサワ寄りに記録をあえて残さない、わざと証拠捏造、事実歪曲する時間を与える、あえて記録しない、不正をみせられても組織ぐるみで隠ぺい、指導、罰しない

刑事相手でも徹底的にクズ朝鮮寄りに動くといったアホなクズ役人ども同様、裁判所までひとの家をわざと壊すクズやくざ寄りなのですね





















ちなみに、石綿を知らない間に吸わされたひと、防護措置を怠ったいい加減な石綿作業員は






数十年後に死にます






そのとき石綿をばら撒かせたクズどもはいません





自治体の石綿監視部署、国の石綿監視部署、裁判所までがクズやくざに石綿をわざとばら撒かせて、ひとの家を壊させています









それをみせてもちゃんとしない石綿問題追及マスごみもたいがいですが・・














結局、石綿をわざとばら撒くクズやくざを野放しにし、ひとの家をわざと壊すクズやくざを増長させているのは







この国



なわけです






家を意図的に崩されると、捻挫や打撲では済みません










クズますごみが当方の件を扱うと、ゴミ屋の話が表に出ます





ゴミ屋の話が表に出ると、親会社トヨタのリコール隠しも表に出ます



そうなると広告収入が減るのでクズますごみは扱わないようです ^^





トヨタがからんでると、異常な犯罪行為ももみ消される













司法がくだらないゴミどもに忖度するという





腐ったゴミ国家です






裁判官もバカなので、こういうクズどもに延々と調子に乗せます





ビックリするような知能の一般常識のないバカな人間
が裁判官をやっていて、ヘタに権力だけ握っているのでクズやくざに家を壊された方は大変です





当方の知人はかなりクレバーな方で経験、実力ともあり、おそらくゴミ屋のどの人間が出てきても知人や当方がつけている専門家には太刀打ちできないでしょうが




ところが、ジャッジがアホすぎます





いくらかしこい専門家をつけても、相手がバカすぎるとゴミ屋のバカを惑わすための作話に振り回されてまったく意味がない



そして、次回は東京から弁護士2人、専門家2人がこちら側は参加しますので

たった1日のために日当だけで50万ほどかかる予定でしたが



そうした費用をバカは認めないそうです






そして、思った通り、


今回の審理ではせっかく出席してくれた当方がつけている専門家はひとことも意見を述べさせられることはありませんでした




なんなんだ、これ・・というようなバカな中学生のホームルームみたいな裁判が続いていきます





ゴミ屋が横に来る、ゴミ屋と関わるだけで


家の横で石綿をばら撒かれた上に家を壊され、それだけの損をし続けます






このままいくら意見書を出しても、その内容をまともに読まない、理解しないバカ相手にこの先何回もそういう額を








ただ住んでいただけなのに、家の横で石綿ばら撒かれた上に家を壊された人間が負担しなければならないものなのでしょうか?







また、建築業界はせまい業界ですので、この専門委員自身が買収されていたり、いま流行りの’そんたく’を普段ゴミどもと専門委員が働かせることもあります





裁判所の言う’中立性’などこのテの裁判にはまったく存在しないのです




そういうことをゴミ屋についているクズは悪用して意図的にこういうことを仕掛けまくっています




http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/












みなさんも被害に遭わないよう


日本中のひとが知るくらい


この話をどんどん広めましょう
コメント

神戸のやくざの場合

2019-02-26 20:27:01 | 腐った土建屋業界
女性に“軽トラ”ぶつける 交通トラブルの末に...
https://www.fnn.jp/posts/00412698CX
2019年2月23日 土曜 午前7:32

交通トラブルになった女性に軽トラックをぶつけ、けがをさせたとして、岡山市の65歳の男が、22日、警察に逮捕された。

脅迫と傷害の疑いで逮捕されたのは、岡山市の内装業・大森光男容疑者(65)。

警察の調べによると、大森容疑者は1月、岡山市の市道で通行をめぐってトラブルになった女性の乗用車を軽トラックで近くの駐車場まで追い回し、「殺すぞ」、「家に行って火をつけちゃる」などど脅迫したという。

また、大森容疑者はその後、軽トラックをバックさせ女性にぶつけ、捻挫や打撲などおよそ2週間のけがをさせた疑いが持たれている。

警察の調べに対し、大森容疑者は、「揉めたことは事実だが、脅迫もしていないし暴力も振るっていない」と容疑を否認しているという。

(岡山放送)




岡山のつまんないチンピラ内装屋じいさんの場合はドライブレコーダーに写ってると捕まえますが



神戸のクズやくざの場合はビデオにその犯行現場がバッチリ写っていても









バカなクズ検察がゴチャゴチャいって





捕まえません



そのために警察官にも現認させます
が、






警察官も現着していない岡山のドライブレコーダーの方が上です






神戸のクズやくざの場合、録音より証拠能力の高い’記述’でもやりたい放題です












岡山の場合はおかしな女が追いかけてきた変なじじいをわざわざ迎え打って外に出ていったり、






クズの車を止めるためにトラックの後ろに自分の体を入れたり
しますが





自分からわざわざ体を入れた女を傷つけたとして



じじいは脅迫と傷害の疑いで逮捕されます



しかし、そういう目に遭いたくなければ、わざわざ車の進行方向に体を入れなければ済む話です








しかし、神戸のクズやくざの場合


何度注意してもしつこくひとの家を壊すクズやくざ



警察を何度も呼んで注意
させても







その犯行直前に呼んでみさせておいても



捕まえません






岡山のおかしな女は車が迫ってきたら自由に体を動かせますが






家は動かせません





おかげで神戸のクズやくざはやりたい放題です







兵庫ではやくざ付きの便後紙がうっとうしいので、アホなクズ検察にも「故意ではない」とさえいえば、ひとに危害を加えても逃がします




同じような事例で比較しても



おかしな話ですよね




家を意図的に崩されると、捻挫や打撲では済みません






裁判官もバカなので、こういうクズどもに延々と調子に乗せます





ビックリするような知能の一般常識のないバカな人間
が裁判官をやっていて、ヘタに権力だけ握っているのでクズやくざに家を壊された方は大変です





当方の知人はかなりクレバーな方で経験、実力ともあり、おそらくゴミ屋のどの人間が出てきても知人や当方がつけている専門家には太刀打ちできないでしょうが




ところが、ジャッジがアホすぎます





いくらかしこい専門家をつけても、相手がバカすぎるとゴミ屋のバカを惑わすための作話に振り回されてまったく意味がない



そして、次回は東京から弁護士2人、専門家2人がこちら側は参加しますので

たった1日のために日当だけで50万ほど行きそうです



そうした費用をバカは認めないそうです






このままいくら意見書を出しても、その内容をまともに読まない、理解しないバカ相手にこの先何回もそういう額を








ただ住んでいただけなのに、家の横で石綿ばら撒かれた上に家を壊された人間が負担しなければならないものなのでしょうか?







また、建築業界はせまい業界ですので、この専門委員自身が買収されていたり、いま流行りの’そんたく’を普段ゴミどもと専門委員が働かせることもあります





裁判所の言う’中立性’などこのテの裁判にはまったく存在しないのです




そういうことをゴミ屋についているクズは悪用して意図的にこういうことを仕掛けまくっています




http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/












上の方のケースではまともな専門委員が担当で


一声で「宅造違反!」といって片がついたそうですが、


一度その方がうちと同じ地域に入っているので、解決が速いと思い、その方を指名しましたが、


ゴミどもが「特別な関係にあるかもしれない!」と必死に不利な(まともな)専門委員に選ばれることを裁判所にクレームつけたそうで





http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/











結局、このゴミどもが早期解決などとは程遠いことを延々と展開してきており、





意図的にひとの家を壊し、こういうことをわざと繰り返しているゴミだということを認識できるほどの知能が裁判官になく




クズどもの手にまんまとハマっているわけです




裁判官はかなりのアホなので、次は東京から弁護士2人、知人、専門家1人を用意してこっちは望みますが、







東京からわざわざ来ていただいた弁護士さんたちにうどん食わせて帰すわけにもいかないので、次はこの3倍くらいは食事代だけでかかるのでしょうね





つまり、バカ相手の専門家を列席させるために1回あたり50万ほど支払わなければなりません



こうした費用も家の横に腐ったまともに家を建てれないゴミさえ来なければ一切かける必要のなかった経費ですが、



アホな裁判官はこうした経費を認めないでしょうねえ




こうしたゴミどものおかげで


このゴミどもは同じ知恵袋が同じ手口でひとの家を壊して回っている






というのを刑事が把握できるようにうちのすぐ上の被害者の方にも同じ検事に刑事告訴するよう促しました




ところが、検察がアホすぎました





同じ検事にこういうことばかり繰り返しているクズの手口を認識させるはずが


うちの案件と違う検事に割り振ってしまいました







ちょっと検察がここまでアホがやっているときついですねえ




器物損壊や建造物損壊では


故意性(故意にそういうことをやった)とか予見可能性(そういうことをすると、そうなると認識していた)ということが重要ですが、



こういう工事の仕方をしたら崩れると思ったと作業員が言ったのは言葉のあやだ」といったゴミ屋の手法はこのバカなタカリ母子のようにあからさまです









しかし、最近腐りきった異常なゴミ社会正義をやっており、



証言台で’宣誓’しなければ事実歪曲しても罪にとがめられないということを悪用して



事実を捻じ曲げまくります




なんかトヨタがかんでるひとの命さえ失われるような犯罪行為がマスゴミもみてみぬフリして野放しだなあ・・








顧客をわざとシックハウスにして
逃げ回っているようですが、







そうして抜きまくった金で


広告をばら撒くことでクズどものことを察知したクズますごみダマらせています







レオパレスは641棟だったようですが、



わずか200m離れたところで同じ手口でひとの家を壊したクズどもについているような便後紙
つけて



同じことを仕掛けまくっているゴミ屋の欠陥建築や石綿被害者、シックハウス被害者、家を壊された被害者は


全国で何件なんでしょうね ^^





業界の人間はゴミ屋がこういうことを仕掛けまくってわざと遷延させ








腐った便後紙を使って最高裁までズルズル引き延ばしていることを知っていますが、





クズどもの悪質性を知っているだけに






相手がゴミ屋と聞くと



関わりたがりません






裁判官というのはただ司法試験に受かっただけで


社会の実地経験はまったくありません




世の中にここまで腐ったゴミがいる




http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/










というのも知らず



いまだに「裁判所の中立性」などとぬかしています










そういう裁判所(官)の性質を悪用して



いきなりひとの家を壊し










裁判所の’立証主義’を悪用して



延々としらばっくれ続け、逃げ回る
というのが異常なゴミの手口です






当方はゴミどもが横に来るまで何不自由なく暮らしていました
が、






ゴミどもが横に来て、いつもの手口でうちの家が崩れる細工をして放置したため







本来であれば払う必要のない高い金を払って専門家を雇い、延々と不必要な費用を支払って意見書を書いてもらってきました






ところがとんでもないバカが裁判官をやっていたため、5年以上という歳月をすでに費やしました



これは異常なゴミどもの基本手口
です






http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/














そして、我が家の損害はすでに億を超えてしまいました






これだけ傾いたまま放置されると、中の配管関係ももう信頼性がありません




ゴミ屋のクズが延々と裁判官を惑わせるデタラメ作話を繰り返すので




当方がつけている優秀な専門家がわざわざ’絵’を描いて素人にもわかりやすい意見書を作成してくれました








ところが、また裁判官から






オーガによる掘削で生じた振動で石垣がズレるのか」とか







「ゴミ屋の遮水によって石垣がさらに変状するのか」、「またそれらを説明する文献などはあるか」などという質問がでました











正直、ただ普通に住んでいただけなのに、家の隣で石綿をばら撒かれ、





警察を何度も呼んでいた
のに家を壊され、







この辺の幼稚園児でもわかるようなこと
をまだ聞いてくるバカをまだ相手にしなければならないのか・・と






横で聴いていて毎度毎度ヘドが出そうになります





ゴミ屋のクズどもはこの知恵遅れ的な裁判官の知能の低さを悪用してこういうことを延々と仕掛けています





http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/











また、バカのくせにヘタにプライドだけは高く、そのバカっぷりを表に出されることを極端にきらいます




そして、「クズどもは意図的に同じことを仕掛けていて常習性がある!うちの近くでこのゴミどもが仕掛けた案件同じ裁判所で処理されているから調べろ!」といっているのに




基本的に’それぞれ個別の事案は別々に扱う’というのを悪用してゴミ屋のクズが裏でクレームをつけ、




またバカな裁判官も’基本的に裁判で取り交わすやりとりは公に公平に扱う’という原則を守らずに、クズどもの裏でのクレームを聞きいれて、また一から何も知らない専門委員を割り当ててきました



5年以上もかけて、これ以上ないという’絵’までつけて意見書を何度も出してもらったのに










また1からです



工事差し止めのゴミ女
も当方が「録音をよく聴いて、事実にもとづき審理しろ」と釘を刺しておいたにもかかわらず



自分で証拠採用した録音の他の部分にゴミ屋の下請けが工事による変状を認めている部分があったのに、それを聴いておらず


でたらめな判決文を書きました



ゴミどもはこの裁判官の性質を悪用して同じことを繰り返しています



上の方に対しても、最初クズどもはあいさつなどして普通に接していたそうです




ところが、ある日いきなり石垣を壊し、腐った便後紙を出して延々と逃げ回りだした







いきなり壊されると、ほとんどのひとが記録を残していない
でしょう











ゴミの手口はいきなりそういうことをさせ、「記録がない」ことを悪用して裁判でしらばっくれて逃げ続けるというものです






http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/












ひとの家をいきなり壊し、記録を取らせず逃げるというのがゴミの手口です












http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/












ろくでもないクズ企業と組んだ腐った便後紙は普段からそういうことをやりなれているため





練って、同じことを繰り返しているのです








みなさんも被害に遭わないよう


日本中のひとが知るくらい


この話をどんどん広めましょう
コメント

やくざな業界

2019-02-19 20:37:27 | 腐った土建屋業界


こちらの音声
を聴いていただければわかりますが、


ゴミ屋はこういうことを仕掛けまくり、わざとズルズルやって最高裁などに持ち込みまくっているそうです




他にもわざと欠陥建築を売りつけて訴訟をかかえまくっているクズ企業もあるみたいですが、



これでは検察ってクズどもの手下という感じですね






ゴミ屋はひとの家をわざと壊したり、設計(契約)とは違う家をわざと建て裁判所の性質を悪用して逃げたり、





顧客をわざとシックハウスにして
逃げ回っているようですが、







そうして抜きまくった金で


広告をばら撒くことでクズどものことを察知したクズますごみダマらせています







レオパレスは641棟だったようですが、



わずか200m離れたところで同じ手口でひとの家を壊したクズどもについているような便後紙
つけて



同じことを仕掛けまくっているゴミ屋の欠陥建築や石綿被害者、シックハウス被害者、家を壊された被害者は


全国で何件なんでしょうね ^^





業界の人間はゴミ屋がこういうことを仕掛けまくってわざと遷延させ








腐った便後紙を使って最高裁までズルズル引き延ばしていることを知っていますが、





クズどもの悪質性を知っているだけに






相手がゴミ屋と聞くと



関わりたがりません






裁判官というのはただ司法試験に受かっただけで


社会の実地経験はまったくありません




世の中にここまで腐ったゴミがいる




http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/










というのも知らず



いまだに「裁判所の中立性」などとぬかしています










そういう裁判所(官)の性質を悪用して



いきなりひとの家を壊し










裁判所の’立証主義’を悪用して



延々としらばっくれ続け、逃げ回る
という異常なものです






当方はゴミどもが横に来るまで何不自由なく暮らしていました
が、






ゴミどもが横に来て、いつもの手口でうちの家が崩れる細工をして放置したため







本来であれば払う必要のない高い金を払って専門家を雇い、延々と不必要な費用を支払って意見書を書いてもらってきました






ところがとんでもないバカが裁判官をやっていたため、5年以上という歳月をすでに費やしました



これは異常なゴミどもの基本手口
です






http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/














そして、我が家の損害はすでに億を超えてしまいました






これだけ傾いたまま放置されると、中の配管関係ももう信頼性がありません




ゴミ屋のクズが延々と裁判官を惑わせるデタラメ作話を繰り返すので




当方がつけている優秀な専門家がわざわざ’絵’を描いて素人にもわかりやすい意見書を作成してくれました








ところが、また裁判官から






オーガによる掘削で生じた振動で石垣がズレるのか」とか







「ゴミ屋の遮水によって石垣がさらに変状するのか」、「またそれらを説明する文献などはあるか」などという質問がでました











正直、ただ普通に住んでいただけなのに、家の隣で石綿をばら撒かれ、





警察を何度も呼んでいた
のに家を壊され、







この辺の幼稚園児でもわかるようなこと
をまだ聞いてくるバカをまだ相手にしなければならないのか・・と






横で聴いていて毎度毎度ヘドが出そうになります





ゴミ屋のクズどもはこの知恵遅れ的な裁判官の知能の低さを悪用してこういうことを延々と仕掛けています





http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/











また、バカのくせにヘタにプライドだけは高く、そのバカっぷりを表に出されることを極端にきらいます




そして、「クズどもは意図的に同じことを仕掛けていて常習性がある!うちの近くでこのゴミどもが仕掛けた案件同じ裁判所で処理されているから調べろ!」といっているのに




基本的に’それぞれ個別の事案は別々に扱う’というのを悪用してゴミ屋のクズが裏でクレームをつけ、




またバカな裁判官も’基本的に裁判で取り交わすやりとりは公に公平に扱う’という原則を守らずに、クズどもの裏でのクレームを聞きいれて、また一から何も知らない専門委員を割り当ててきました



5年以上もかけて、これ以上ないという’絵’までつけて意見書を何度も出してもらったのに










また1からです



工事差し止めのゴミ女
も当方が「録音をよく聴いて、事実にもとづき審理しろ」と釘を刺しておいたにもかかわらず



自分で証拠採用した録音の他の部分にゴミ屋の下請けが工事による変状を認めている部分があったのに、それを聴いておらず


でたらめな判決文を書きました



ゴミどもはこの裁判官の性質を悪用して同じことを繰り返しています



上の方に対しても、最初クズどもはあいさつなどして普通に接していたそうです




ところが、ある日いきなり石垣を壊し、腐った便後紙を出して延々と逃げ回りだした







いきなり壊されると、ほとんどのひとが記録を残していない
でしょう











ゴミの手口はいきなりそういうことをさせ、「記録がない」ことを悪用して裁判でしらばっくれて逃げ続けるというものです






http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/












ひとの家をいきなり壊し、記録を取らせず逃げるというのがゴミの手口です












http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/












ろくでもないクズ企業と組んだ腐った便後紙は普段からそういうことをやりなれているため





練って、同じことを繰り返しているのです









石綿の監視部署なのに、わずかなコスト抜くためにわざと石綿をばら撒くくずやくざを共謀して逃がすゴミ役人どもとか











吸うとひとが死ぬ石綿認識しながらわざとばら撒くクズハウスメーカー








ひとの家を壊して、崩れる細工をして放置






なにも知らないバカな施主に建築基準法違反の危険なよう壁の新築をこれから売りつけようというクズ業者と比べて












http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/


















レオパレスの件とどっちが悪質だと思います?






裁判所という偏狭な常識のないゴミの生息域のみでしか通用しない文書を出して逃げ回るゴミ組織




アホなクズますごみも自分たちで連れてきた専門家にクズどもの情報得てるんだからちゃんと扱え












ほんと金や裏圧力がかかるとほんとのことをいわないクズますごみがうっとうしい













みなさんも口が封じられるはずですので、このサイトをいろんなところに拡散してみてください ^^b








なにもかも意図的に仕掛けている
クズ





ひとの家を崩したわずか3カ月後に同じ手口でひとの家を壊す手口






このゴミどもはワンパターンの手口を繰り返しているだけですので、またどこかでやります



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/















専門知識を悪用して
意図的に同じことを繰り返す、きわめて故意性の高い悪質な故意による異常な故意犯です



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/










クズ便後紙付き企業が横に来ると、まともに暮らしていたひとの平和な生活が奪われます






そして、そういうことをしておきながら地盤学会では


「地震に強い家を造るには」などと壇上できれいごとをほざき、






神戸大学でなにも知らない無垢な学生たちに教鞭をとっているそうです
(アホな事務や教授どもがこのクズの悪質さを知らずに採用しているようですね


みんなで教えてあげましょう)






クズますごみはこのゴミの存在を認識しながらトヨタの広告(金)ほしさに嘘を流しました











ゴミどもがうちの家を壊して放置したために




我が家は砂漏れしてしだいに傾いたため避難






もとの家の住宅ローンと固定資産税を払いながら、



いまゴミ屋の平均的粗悪建築物並みのせまいボロ家を間借りし、


その家賃毎月20万を払った上でです




そんなのゴミ屋の平均的粗悪ボロ家買うような一般的サラリーマンに払えるでしょうか?




ゴミどもの手口は




http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/











被害者の家を崩し、ひとを襲わせ、被害者の責任にして逃げることです









ひとにわざと危害を加えるクズに加担する利権寄りのクズ国家




それを全部明らかにするので、みなさんも被害に遭わないよう


この話をどんどん広めてください




このゴミどもはタチの悪いクズ企業と組んですべて意図的にこういうことを仕掛けています




http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/










しかも、わざと欠陥建築を売りつける、健康被害を起こすシックハウスを売りつける、石綿をばら撒く、
建築現場の隣の家をわざと壊すなどして


被害者の口を塞いでいます







その被害者は全国で数百人はくだらないと思います




次はあなたの番です
コメント