ミサワホームに家を壊されました

ミサワホームに家を壊されましたが、なんやかやとでたらめを並べたて逃げ回っております 皆さんが被害に遭わないよう手口を公開

失敗・・

2018-10-31 21:18:26 | 異常なゴミ便後紙

最初ゴミ屋に石垣を壊された際






検事に「被害額はどれくらいだ?」といわれて(器物損壊でも、建造物損壊でも訴える際に’被害金額’を出すことが必要です)


業者に補修見積もりを依頼しました



その業者の話では、うちのよう壁は高さがあるので





ゼネコンレベルの仕事になる


自分たちの手に負えない


補修費用はおそらく1000万から1500万
」といわれました




みなさんなら、横に来た質の低い業者が自分の家を壊して






そんな額出せますでしょうか?




当然のことながら、壊したクズがなおすのが当然です




しかし、ゴミ屋は質の低い企業についてこういうことばかり全国で繰り返しているクズがついています



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/







「ヘタになおして崩れると、なおした人間のせいにされますよ」といわれたため、隣が比較的交通量の多いバス通りということもあり






ガードマンや警察への道路使用許可の手配などいろいろとむずかしい面があり、


自分では手が出せませんでした



当方には県の元弁護士会会長の知人もおり、その方に相談すると






自分でなおして、その費用を請求すべきともいわれましたが、



一応、クズ業者が壊したことを認め、なおすといっていたこと




この業界は(とくに神戸は)質の低い連中も多く



自分でなおしても、必ずしもまともな業者(工事)に当たるともいえず


また新たなトラブルを抱える可能性もあったので、ゴミ屋に徹底的になおさせる方向性を取りました




しかし、ゴミどもはほんとに異常な便後紙をつけて、こういうことをわざと執拗にやっていますので失敗でした





我が家は完全に変状が進み切って、フローリングまで跳ねてしまいました












もうこうなると、構造躯体そのものが歪んでしまっていて、次大きな地震が来たときの耐震性等の保証はありません




うちは完全に家を失いました




うちの家は1億5千万ほどするので




その損害額も大きいですが、


もともとうちの家はいまでは手に入らないような国産の高級木材ばかりで建てられているので


バブル崩壊後、いまではゴミ屋のパカパカ粗悪プレハブ住宅しか建てたことがないようなのばかりでまともな大工もおらず



同じような家は二度と建てれません




そして、何より残念なのは


その金額だけでなく、こどもたちの生家を失ってしまったこと








ゴミ屋のような異常なクズどもが横に来たおかげで、小学低学年から中学、中学、高校という多感な時期に



何度も大雨や台風の際に避難させられ、



悲惨な家や飼い犬の姿をみせつづけてしまったこと







ゴミ屋のような異常なクズ組織がこの世の中に存在することをこどもたちにみせ続けてしまったことです






当方もゴミ屋が横に来たせいで健康を害しましたが、



裁判官がその辺の慰謝料を認めることは一般常識に照らしても、きわめて不十分なものだそうです






ゴミどもが延々とくだらない時間稼ぎをするために



それに反論し続けなければなりません





この↑スカイプ会議にも専門家を拘束しますので、1回数万円



次回は裁判所が専門員を出してくるので、こちらも弁護士、技術士同伴で



その費用弁護士10万、技術士14万ほどです




ゴミ屋のバカげた作話を否定するために
毎回数万円の意見書を書いてもらうことになりますが、



みなさんはこういう費用を延々と支払えますでしょうか?




いろんなところで顧客にさえ迷惑をかけ続けている
異常なハウスメーカーが横に来たことで




ちなみに、1億5千万の損害賠償請求をするには弁護士費用、成功報酬と併せて2割で3千万


その他調査、意見書代など諸費用を裁判所が認めるとも限りません



きわめて質の低い異常なゴミ屋が横に来たことで



あなたは家も、貴重な時間もお金もたくさん失います





多くの場合、建て替え費用は裁判所は認めませんが、


補修をした場合、あなたの家には横に質の低い異常なゴミが来たおかげで大きな補修あとが残ってしまいます





あなたが家を売りたくなった場合は


資産価値をおもいきり下げられます


あなたはただ住んでいただけなのにです



そういうのを異常なクズどもはわざと仕掛けています







http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/












うちのように避難した場合


あなたは元の家の住宅ローンと固定資産税を無駄に支払いながら


間借りしている家の家賃も負担しなければなりません








異常なゴミどもが横に来た場合


たとえ理不尽でも、あなたはさっさと補修費を自分で払ってなおして、その費用を請求した方が被害額は少なくなります






うちは最初に自分でなおしておけば、’たった’1000万~1500万の損害で済んだのです



完全な失敗です




ゴミ屋は子連れの家をわざと狙っている感があります



多くの場合、若く、子育てにもいろいろと費用がかかり、住宅ローンを抱えて経済的にも余裕がなく、


こどものために


あきらめやすいという性質を使っているという感があります



ゴミどもはありとあらゆる手段を用います




http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/












ゴミどもはほんとに異常です








一番はこの異常なゴミ屋の話(手法)を日本中に広め、隣のバカがゴミ屋を連れてこないようにして被害を未然に防ぐことです







みなさんも異常な朝鮮ゴミに石綿吸わされて
家壊されて殺されないように










この話をどんどん広めましょう







弁護士の使命
https://www.nichibenren.or.jp/jfba_info/lawyer/mission.html
弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とします(弁護士法1条1項)


もうこいつらは弁護士資格をはく奪した方がよいかもしれません







http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/








このクズどもの手法はタチの悪いクズ業者と組んでひとの家を壊し


あれこれと屁理屈をコネて逃げまわるということです





ゴミどものシックハウス被害者にも
応用しています

> 裁判を検討していたとき、粗悪ゴミ家屋は、『日本にはガイドラインにホルムアル
デヒドしかないし、しかも判例がない。健康被害に関しては、国の基準もないから、
そちらが裁判に負ける』と裁判の取り下げを求めてきた。
 また、『パッチテストで反応が出ていても、家を買う前にそのテストを受け、無反
応を証明していないので、もともと入江さん一家に化学物質過敏症である可能性があ
る』と言う。しかし、現実には家を買う前にそんなテストを受ける人などいない。






うちはもう5年放置されていますが、このクズどもの手法は



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/







欠陥建築を売りつけて放置
する






被害者の口を封じる



というのが基本手法です




家を買っても、隣の家で建てられてもダメです



クズどもがついている業者はほとんどがクズです



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/





クズどもを使ってわざと欠陥建築を売りつけているので


関わってはいけません







ゴミどもの異常性は







自分たちのコスト最優先で石綿の害を認識しながら、石綿をわざとばら撒き、









そして、やくざ寄りクズ役人どもと共謀して















ひとの家をわざと崩落させます







そういうことをやって、被害者の口を封じるということです







みなさんもためしにこの話をばら撒いてみてください ^^






うちのよう壁は阪神大震災に余裕で耐え、





遮水さえされなければ、





いままで一度も「水が怖い」と思ったことはありません









こういう災害時も
「みんな大変だなあ・・」というくらいでした



ゴミどものずさんな工事でボロボロにされた状態で






この水害にもなんとか耐えています



しかし、大量の水がうちのよう壁内に降り注いでいるはずで、また多くの土砂が流れ出ていることと思います






ゴミ屋に破壊されたボロボロの状態で、なんとかこの大雨に耐えています






こういうことばかり全国で繰り返している知恵遅れの金のためならなんでもやるバカなクズ便後紙どもがふざけたことを書いてきていますが、






ゴミどもさえ来なければうちの家は余裕だったということはおわかりでしょう




とくに最近震度5の地震を経験され、まだ復旧途中の大阪のみなさんはお気をつけください


ゴミ屋の中でもとくにタチの悪い近畿管轄
です



ゴミ屋が横に来たら終わりです





その他の地域にお住まいの方々も


水は一気にきます



避難勧告がでたら、お早目の避難をお願いします







無事助かった暁にはこういうことをわざと仕掛けている異常なゴミどもの話を日本中に広めて



被害防止に努めましょう




とくに地震の被災地の方々は


横にクズ企業ミサワ来た時点で終わりです





みなさんがいま実際にご覧の通り



ゴミどもはひとが死ぬまでやめませんので







ひとの家をわざと壊して、社長以下組織ぐるみでひとの家を崩落させるクズ組織










意図的にこういうことを仕掛けているかなり悪質なクズが家を建てているので



ゴミ屋はこのクズどもの手法を恒常的に悪用して


同じようなことを仕掛けまくっています






とくに東北、新潟、熊本、大阪、そして神戸にお住まいのみなさんは


自分たちのコストを抜くためにタチの悪い特定便後紙と組んで意図的にこういうことを仕掛けるクズが存在しますので



みなさんも被害に遭わないよう、この話をお知り合いにどんどん広めてください




うちはもうすぐ5年



こんなゴミどもの相手
を延々としないといけないのはたいがいうっとうしいです



一番はゴミ屋がこういうクズ企業だと知らない隣のバカが


ゴミ屋を連れてこないようにする
のが一番です




ゴミ屋がつけている便後紙はこういうことばかり全国で仕掛けている救いようのないクズぞろいなので



すべてマニュアル化して


とくに質の低いクズ企業専門でやってるゴミどもです




それもクズ企業の広告(金)を使ってマスごみを脅してもみ消してるだけ






この件が明るみになれば


数十人といわず



同じような被害者
たくさんでてきます




みなさんも被害に遭わないよう


この話をどんどんばら撒いて広めましょう





ゴミ屋の意図的手口は全部共通です

>裁判を検討していたとき、タチの悪い法律家と組んでそういう粗悪建築物をわざと売りつけているゴミ屋は、『日本にはガイドラインにホルムアルデヒドしかないし、しかも判例がない。健康被害に関しては、国の基準もないから、そちらが裁判に負ける』と裁判の取り下げを求めてきた。
 また、『パッチテストで反応が出ていても、家を買う前にそのテストを受け、無反応を証明していないので、もともと入江さん一家に化学物質過敏症である可能性がある』と言う。しかし、現実には家を買う前にそんなテストを受ける人などいない。



ゴミどもはそれを売りつけると、シックハウスになると認識しながら
顧客の家族をシックハウスにし苦しめるのに飽き足らず
(↑ゴミ屋の実際の被害者のこどもだそうです)


自分たちのコスト本位に石綿をばら撒き、


ひとの家をわざと崩すのです



ゴミ屋のカモであれ
、隣家であれ、





ゴミと関わると
大切な時間を失います



ゴミ屋に関しては


まだ出せていない情報もありますので、少しずつ出していきますね ^^







こういうゴミが横に来ると、ほんとに大変です



あなたは大切な人生の貴重な時間や大切にしていた家を失います





みなさんも隣のクズが横にゴミ屋を連れてきて被害に遭わないよう


日本中のひとが知るくらい




この話をどんどん広めましょう








家を壊されて、大切にしていた庭を台無しにされたまま


もう4年もつき合わされています







家は動き(け)ませんので、隣にゴミ家屋が来た時点で終わりです



みなさんも被害に遭わないように、この話をバンバン広めてクズどもが横に来ないようにしましょう





後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





コメント

なぜ警察を呼ぶか

2018-10-30 20:36:36 | 法痴国家ジャパン







神戸ではやくざがひとの家をわざと壊して回っています







日本人の性質として


’やっかいごとには関わりたくない’というものがあります



実際にはゴミ屋が異常な工事をしていたことをみていたひとがいます
が、



ご近所付き合いや相手がやくざやゴミ屋の朝鮮下請けのようにややこしいどチンピラの相手はしたくない





警察や裁判所に呼ばれて、’証人’になるなんてまっぴらというひとがほとんどです



なので、「名前は出さないでほしい」などといわれます



お忘れの方も多いと思いますが、「高知白バイ事件」といって


スクールバスに白バイが突っ込んで警官がひとり死んだ悲惨な事故があります




わたしもその被害者の方と直接しゃべったことがありますが、


非常に善良でまじめな運転手さんで、実際にはバスは止まっていて


そのバスに乗っていた生徒たちも口々に「止まっていたバスに白バイが突っ込んできた」といっており、


状況証拠や当事者の証言から明らかにバスは止まっていたようですが、



どういうわけか高知県警は


「走行中の白バイにバスが突っ込んできて、それに衝突して警察官が死んだ」という風に事実を捻じ曲げてきました










しかし、運転手やバスに乗っていた複数の生徒たちが口ぐちに「バスは止まっていた」といっていたにもかかわらず



裁判所は警察官たちが(おそらく)捏造した話を採用し、運転手や生徒たちの訴えを棄却しました




最近のニュースをみてもおわかりの通り、警察官もろくでもないのですが


基本的に「警察官は嘘をつかない、聖職」みたいな前提があります




一般人の証言よりは警察官たちが作った作話を裁判所は’事実’として認定しました



’証拠能力’としては警察>一般人という感じで、警察が作ったストーリーを証拠採用したのです




なので、こいつら↓は’証人’として必須です








当然のことながら、第一義は犯罪者を捕まえることですが・・







一般人は実際にその現場をみたり、被害に遭っても










「え~~、わたし知らないですぅ~」とゴミ屋のずさんな石綿破砕の際にまだ小さなこどもを連れて横を通った主婦のように



その被害に気づかないとか、知っても深刻にとらえないなど





なかなかむずかしいものがあります



ゴミ屋のバカなカモといっしょです





クボタの尼崎工場の被害者も「まさか自分たちが死ぬとは」と思っていた(思ってもいなかった)のでしょうね



一般人は「やっかいごとに巻き込まれるのは勘弁・・><」という人間がほとんどですので




警察を呼んでおいて、記録を取らせ
、いざというときは証人として使うというのは






とくにやくざが相手の場合









当然といえます





やっかいなのは高卒警察官というのは中学生に毛がはえた程度だということです







ちょっとアホすぎて、押さえるべきところを押さえず、クズやくざをますます調子に乗せるというところがあります




仕方がないので、検察に聴取を受けながら当方は検事からも聴取しました




高卒のゴミどもがどのように自分たちの都合の悪いところを事実を捻じ曲げて報告しているのか





まともな司法であれば、異常な処理をした警察官も捕まえるべきですが、








日本は自分たちはミスをおかしていない、問題なく対応したという風に警察や検察まで


身内を守るために


事実を捻じ曲げるので







なかなかむずかしいところがあります




石綿をわざとばら撒いて







ひとの家をわざと壊す朝鮮ゴミ





その場でわざと押さえないことによって逃がす







それを検察に訴えても


不適切な処理を咎めないことを記録に残すことを邪魔をする


金属探知機まで設置して




まあ、異常ですね





ここを「高知白バイ事件」の被害者の方にもみせています



これがあなたが’陥れられた’クズどもの手口の全貌です











ゴミどもの手口は自分たちのコスト本位にわざと崩落するよう細工して、タチの悪い便後紙と組んで被害者のせいにするという非常に悪質なものです








実際にひとの家を崩しにくるので






ショックアブソーバー偽装なんかよりはるかに危険な細工です





みなさんも異常な朝鮮ゴミに石綿吸わされて
家壊されて殺されないように










この話をどんどん広めましょう







弁護士の使命
https://www.nichibenren.or.jp/jfba_info/lawyer/mission.html
弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とします(弁護士法1条1項)


もうこいつらは弁護士資格をはく奪した方がよいかもしれません







http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/








このクズどもの手法はタチの悪いクズ業者と組んでひとの家を壊し


あれこれと屁理屈をコネて逃げまわるということです





ゴミどものシックハウス被害者にも
応用しています

> 裁判を検討していたとき、粗悪ゴミ家屋は、『日本にはガイドラインにホルムアル
デヒドしかないし、しかも判例がない。健康被害に関しては、国の基準もないから、
そちらが裁判に負ける』と裁判の取り下げを求めてきた。
 また、『パッチテストで反応が出ていても、家を買う前にそのテストを受け、無反
応を証明していないので、もともと入江さん一家に化学物質過敏症である可能性があ
る』と言う。しかし、現実には家を買う前にそんなテストを受ける人などいない。






うちはもう5年放置されていますが、このクズどもの手法は



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/







欠陥建築を売りつけて放置
する






被害者の口を封じる



というのが基本手法です




家を買っても、隣の家で建てられてもダメです



クズどもがついている業者はほとんどがクズです



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/





クズどもを使ってわざと欠陥建築を売りつけているので


関わってはいけません







ゴミどもの異常性は







自分たちのコスト最優先で石綿の害を認識しながら、石綿をわざとばら撒き、









そして、やくざ寄りクズ役人どもと共謀して















ひとの家をわざと崩落させます







そういうことをやって、被害者の口を封じるということです







みなさんもためしにこの話をばら撒いてみてください ^^






うちのよう壁は阪神大震災に余裕で耐え、





遮水さえされなければ、





いままで一度も「水が怖い」と思ったことはありません









こういう災害時も
「みんな大変だなあ・・」というくらいでした



ゴミどものずさんな工事でボロボロにされた状態で






この水害にもなんとか耐えています



しかし、大量の水がうちのよう壁内に降り注いでいるはずで、また多くの土砂が流れ出ていることと思います






ゴミ屋に破壊されたボロボロの状態で、なんとかこの大雨に耐えています






こういうことばかり全国で繰り返している知恵遅れの金のためならなんでもやるバカなクズ便後紙どもがふざけたことを書いてきていますが、






ゴミどもさえ来なければうちの家は余裕だったということはおわかりでしょう




とくに最近震度5の地震を経験され、まだ復旧途中の大阪のみなさんはお気をつけください


ゴミ屋の中でもとくにタチの悪い近畿管轄
です



ゴミ屋が横に来たら終わりです





その他の地域にお住まいの方々も


水は一気にきます



避難勧告がでたら、お早目の避難をお願いします







無事助かった暁にはこういうことをわざと仕掛けている異常なゴミどもの話を日本中に広めて



被害防止に努めましょう




とくに地震の被災地の方々は


横にクズ企業ミサワ来た時点で終わりです





みなさんがいま実際にご覧の通り



ゴミどもはひとが死ぬまでやめませんので







ひとの家をわざと壊して、社長以下組織ぐるみでひとの家を崩落させるクズ組織










意図的にこういうことを仕掛けているかなり悪質なクズが家を建てているので



ゴミ屋はこのクズどもの手法を恒常的に悪用して


同じようなことを仕掛けまくっています






とくに東北、新潟、熊本、大阪、そして神戸にお住まいのみなさんは


自分たちのコストを抜くためにタチの悪い特定便後紙と組んで意図的にこういうことを仕掛けるクズが存在しますので



みなさんも被害に遭わないよう、この話をお知り合いにどんどん広めてください




うちはもうすぐ5年



こんなゴミどもの相手
を延々としないといけないのはたいがいうっとうしいです



一番はゴミ屋がこういうクズ企業だと知らない隣のバカが


ゴミ屋を連れてこないようにする
のが一番です




ゴミ屋がつけている便後紙はこういうことばかり全国で仕掛けている救いようのないクズぞろいなので



すべてマニュアル化して


とくに質の低いクズ企業専門でやってるゴミどもです




それもクズ企業の広告(金)を使ってマスごみを脅してもみ消してるだけ






この件が明るみになれば


数十人といわず



同じような被害者
たくさんでてきます




みなさんも被害に遭わないよう


この話をどんどんばら撒いて広めましょう





ゴミ屋の意図的手口は全部共通です

>裁判を検討していたとき、タチの悪い法律家と組んでそういう粗悪建築物をわざと売りつけているゴミ屋は、『日本にはガイドラインにホルムアルデヒドしかないし、しかも判例がない。健康被害に関しては、国の基準もないから、そちらが裁判に負ける』と裁判の取り下げを求めてきた。
 また、『パッチテストで反応が出ていても、家を買う前にそのテストを受け、無反応を証明していないので、もともと入江さん一家に化学物質過敏症である可能性がある』と言う。しかし、現実には家を買う前にそんなテストを受ける人などいない。



ゴミどもはそれを売りつけると、シックハウスになると認識しながら
顧客の家族をシックハウスにし苦しめるのに飽き足らず
(↑ゴミ屋の実際の被害者のこどもだそうです)


自分たちのコスト本位に石綿をばら撒き、


ひとの家をわざと崩すのです



ゴミ屋のカモであれ
、隣家であれ、





ゴミと関わると
大切な時間を失います



ゴミ屋に関しては


まだ出せていない情報もありますので、少しずつ出していきますね ^^







こういうゴミが横に来ると、ほんとに大変です



あなたは大切な人生の貴重な時間や大切にしていた家を失います





みなさんも隣のクズが横にゴミ屋を連れてきて被害に遭わないよう


日本中のひとが知るくらい




この話をどんどん広めましょう








家を壊されて、大切にしていた庭を台無しにされたまま


もう4年もつき合わされています







家は動き(け)ませんので、隣にゴミ家屋が来た時点で終わりです



みなさんも被害に遭わないように、この話をバンバン広めてクズどもが横に来ないようにしましょう





後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





コメント

大阪府警、富田林署長を更迭 容疑者逃走で、7人懲戒

2018-10-29 20:48:38 | 異常な自治体
大阪府警、富田林署長を更迭 容疑者逃走で、7人懲戒

https://this.kiji.is/428446832529556577
 大阪府警富田林署から無職樋田淳也被告(30)が逃走した事件で、府警は26日、留置管理の不備により逃走を招いたとして、富田林署の山内寛署長を減給10分の1(3カ月)とするなど計7人を懲戒処分にした。山内署長は29日付で警務部付とした。更迭とみられる。

 山内署長のほかに逃走当時の留置担当者2人を減給10分の1(6カ月)、当直責任者ら4人を戒告とした。また副署長ら同署の7人を本部長注意などにした。

 府警は再発防止策として、警察署の接見室ドアの開閉を知らせるブザーを確実に作動させることや、面会者に入庁証を身に着けてもらうことなどを決めた。




こいつら、こんなこといいつつ


また繰り返しますよ






こんなの兵庫ではいい加減な高卒のゴミどもの所業を検察と裁判所までわざわざ金属探知機設置してもみ消すけどな・・




高卒のゴミとか検察のみならず



裁判所まで
異常な強要行為でもみ消しやってる
けど




石綿をわざとばら撒いて







ひとの家をわざと壊す朝鮮ゴミ





その場でわざと押さえないことによって逃がす







それを検察に訴えても


不適切な処理を咎めないことを記録に残すことを邪魔をする


金属探知機まで設置して
(コラコラ・・^^メ 国民の血税をそんなことのために気軽に使うな)




警察
、検察のみならず

裁判所がもみ消してきます





まあ、異常ですね







今回の裁判でも裁判官が


ゴミ屋のアホな便後紙がしつこく続けてくる作話
に対して





「こういってるけど、どうなの?」と延々と反論を求めてくるので



まともな反論でしたら許せますが、


ゴミどもの作話やお絵かきはただ我が家の崩落と時効を狙ってのものです







そうこうしている間に我が家の変状が進んでしまいました













これではまるでひとの家をわざと崩落させる朝鮮やくざに裁判所が加担しているようなもの
です





ゴミはそういう裁判所の性質を悪用してわざと同じようなこと全国で仕掛けて周っています






http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/







クズどもは’基本的に訴訟においてはそれぞれ別の案件は’個別に’扱う’ということを悪用して


意図的に




同じことを繰り返しています






ゴミどもの手口は自分たちのコスト本位にわざと崩落するよう細工して、被害者のせいにするという非常に悪質なものです








実際にひとの家を崩しにくるので






ショックアブソーバー偽装なんかよりはるかに危険な細工です





みなさんも異常な朝鮮ゴミに石綿吸わされて
家壊されて殺されないように










この話をどんどん広めましょう




ゴミ屋は横に来るとかなりうっとうしいですよ






弁護士の使命
https://www.nichibenren.or.jp/jfba_info/lawyer/mission.html
弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とします(弁護士法1条1項)


もうこいつらは弁護士資格をはく奪した方がよいかもしれません







http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/








このクズどもの手法はタチの悪いクズ業者と組んでひとの家を壊し


あれこれと屁理屈をコネて逃げまわるということです





ゴミどものシックハウス被害者にも
応用しています

> 裁判を検討していたとき、粗悪ゴミ家屋は、『日本にはガイドラインにホルムアル
デヒドしかないし、しかも判例がない。健康被害に関しては、国の基準もないから、
そちらが裁判に負ける』と裁判の取り下げを求めてきた。
 また、『パッチテストで反応が出ていても、家を買う前にそのテストを受け、無反
応を証明していないので、もともと入江さん一家に化学物質過敏症である可能性があ
る』と言う。しかし、現実には家を買う前にそんなテストを受ける人などいない。






うちはもう5年放置されていますが、このクズどもの手法は



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/







欠陥建築を売りつけて放置
する






被害者の口を封じる



というのが基本手法です




家を買っても、隣の家で建てられてもダメです



クズどもがついている業者はほとんどがクズです



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/





クズどもを使ってわざと欠陥建築を売りつけているので


関わってはいけません







ゴミどもの異常性は







自分たちのコスト最優先で石綿の害を認識しながら、石綿をわざとばら撒き、









そして、やくざ寄りクズ役人どもと共謀して















ひとの家をわざと崩落させます







そういうことをやって、被害者の口を封じるということです







みなさんもためしにこの話をばら撒いてみてください ^^






うちのよう壁は阪神大震災に余裕で耐え、





遮水さえされなければ、





いままで一度も「水が怖い」と思ったことはありません









こういう災害時も
「みんな大変だなあ・・」というくらいでした



ゴミどものずさんな工事でボロボロにされた状態で






この水害にもなんとか耐えています



しかし、大量の水がうちのよう壁内に降り注いでいるはずで、また多くの土砂が流れ出ていることと思います






ゴミ屋に破壊されたボロボロの状態で、なんとかこの大雨に耐えています






こういうことばかり全国で繰り返している知恵遅れの金のためならなんでもやるバカなクズ便後紙どもがふざけたことを書いてきていますが、






ゴミどもさえ来なければうちの家は余裕だったということはおわかりでしょう




とくに最近震度5の地震を経験され、まだ復旧途中の大阪のみなさんはお気をつけください


ゴミ屋の中でもとくにタチの悪い近畿管轄
です



ゴミ屋が横に来たら終わりです





その他の地域にお住まいの方々も


水は一気にきます



避難勧告がでたら、お早目の避難をお願いします







無事助かった暁にはこういうことをわざと仕掛けている異常なゴミどもの話を日本中に広めて



被害防止に努めましょう




とくに地震の被災地の方々は


横にクズ企業ミサワ来た時点で終わりです





みなさんがいま実際にご覧の通り



ゴミどもはひとが死ぬまでやめませんので







ひとの家をわざと壊して、社長以下組織ぐるみでひとの家を崩落させるクズ組織










意図的にこういうことを仕掛けているかなり悪質なクズが家を建てているので



ゴミ屋はこのクズどもの手法を恒常的に悪用して


同じようなことを仕掛けまくっています






とくに東北、新潟、熊本、大阪、そして神戸にお住まいのみなさんは


自分たちのコストを抜くためにタチの悪い特定便後紙と組んで意図的にこういうことを仕掛けるクズが存在しますので



みなさんも被害に遭わないよう、この話をお知り合いにどんどん広めてください




うちはもうすぐ5年



こんなゴミどもの相手
を延々としないといけないのはたいがいうっとうしいです



一番はゴミ屋がこういうクズ企業だと知らない隣のバカが


ゴミ屋を連れてこないようにする
のが一番です




ゴミ屋がつけている便後紙はこういうことばかり全国で仕掛けている救いようのないクズぞろいなので



すべてマニュアル化して


とくに質の低いクズ企業専門でやってるゴミどもです




それもクズ企業の広告(金)を使ってマスごみを脅してもみ消してるだけ






この件が明るみになれば


数十人といわず



同じような被害者
たくさんでてきます




みなさんも被害に遭わないよう


この話をどんどんばら撒いて広めましょう





ゴミ屋の意図的手口は全部共通です

>裁判を検討していたとき、タチの悪い法律家と組んでそういう粗悪建築物をわざと売りつけているゴミ屋は、『日本にはガイドラインにホルムアルデヒドしかないし、しかも判例がない。健康被害に関しては、国の基準もないから、そちらが裁判に負ける』と裁判の取り下げを求めてきた。
 また、『パッチテストで反応が出ていても、家を買う前にそのテストを受け、無反応を証明していないので、もともと入江さん一家に化学物質過敏症である可能性がある』と言う。しかし、現実には家を買う前にそんなテストを受ける人などいない。



ゴミどもはそれを売りつけると、シックハウスになると認識しながら
顧客の家族をシックハウスにし苦しめるのに飽き足らず
(↑ゴミ屋の実際の被害者のこどもだそうです)


自分たちのコスト本位に石綿をばら撒き、


ひとの家をわざと崩すのです



ゴミ屋のカモであれ
、隣家であれ、





ゴミと関わると
大切な時間を失います



ゴミ屋に関しては


まだ出せていない情報もありますので、少しずつ出していきますね ^^







こういうゴミが横に来ると、ほんとに大変です



あなたは大切な人生の貴重な時間や大切にしていた家を失います





みなさんも隣のクズが横にゴミ屋を連れてきて被害に遭わないよう


日本中のひとが知るくらい




この話をどんどん広めましょう








家を壊されて、大切にしていた庭を台無しにされたまま


もう4年もつき合わされています







家は動き(け)ませんので、隣にゴミ家屋が来た時点で終わりです



みなさんも被害に遭わないように、この話をバンバン広めてクズどもが横に来ないようにしましょう





後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





コメント

day1:神戸のやくざ事情

2018-10-28 20:20:20 | 異常な自治体

2013年8月某日

隣の家で建て替え工事を行うとゴミ屋のビラが入っていた





しかし、うちの出入り業者に


「隣の家の屋根は石綿製なので、注意してくださいね」といわれていたのに


石綿解体についての記載が一切ない






周辺住民にいっさい周知せず、いきなり石綿をずさんな解体の仕方をして逃げる



これは神戸のやくざがよく使うパターンだ





神戸のクズやくざはわざと石綿をばら撒き、









ひとの家を壊す








そして、クズ役人がやくざと結託してもみ消す




というのを知っていて全部記録を残していた






と考えて、初めからみていただくと、よくおわかりだと思います ^^







こいつら全部わざとやっているのに、「故意性」もへったくれもないと思いますが




下っ端警察官はただの高卒のゴミですが






警察上層部はやくざとつながっていて、よほど表ざたにならないともみ消します




検察までゴミだと、どうしようもないですね




石綿をわざとばら撒いて







ひとの家をわざと壊す朝鮮ゴミ





その場でわざと押さえないことによって逃がす









クズどもは’基本的に訴訟においてはそれぞれ別の案件は’個別に’扱う’ということを悪用して


意図的に




同じことを繰り返しています






ゴミどもの手口は自分たちのコスト本位にわざと崩落するよう細工して、被害者のせいにするという非常に悪質なものです








実際にひとの家を崩しにくるので






ショックアブソーバー偽装なんかよりはるかに危険な細工です





みなさんも異常な朝鮮ゴミに石綿吸わされて
家壊されて殺されないように










この話をどんどん広めましょう




横に来ると、かなりうっとうしいですよ






弁護士の使命
https://www.nichibenren.or.jp/jfba_info/lawyer/mission.html
弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とします(弁護士法1条1項)


もうこいつらは弁護士資格をはく奪した方がよいかもしれません







http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/








このクズどもの手法はタチの悪いクズ業者と組んでひとの家を壊し


あれこれと屁理屈をコネて逃げまわるということです





ゴミどものシックハウス被害者にも
応用しています

> 裁判を検討していたとき、粗悪ゴミ家屋は、『日本にはガイドラインにホルムアル
デヒドしかないし、しかも判例がない。健康被害に関しては、国の基準もないから、
そちらが裁判に負ける』と裁判の取り下げを求めてきた。
 また、『パッチテストで反応が出ていても、家を買う前にそのテストを受け、無反
応を証明していないので、もともと入江さん一家に化学物質過敏症である可能性があ
る』と言う。しかし、現実には家を買う前にそんなテストを受ける人などいない。






うちはもう5年放置されていますが、このクズどもの手法は



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/







欠陥建築を売りつけて放置
する






被害者の口を封じる



というのが基本手法です




家を買っても、隣の家で建てられてもダメです



クズどもがついている業者はほとんどがクズです



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/





クズどもを使ってわざと欠陥建築を売りつけているので


関わってはいけません







ゴミどもの異常性は







自分たちのコスト最優先で石綿の害を認識しながら、石綿をわざとばら撒き、









そして、やくざ寄りクズ役人どもと共謀して















ひとの家をわざと崩落させます







そういうことをやって、被害者の口を封じるということです







みなさんもためしにこの話をばら撒いてみてください ^^






うちのよう壁は阪神大震災に余裕で耐え、





遮水さえされなければ、





いままで一度も「水が怖い」と思ったことはありません









こういう災害時も
「みんな大変だなあ・・」というくらいでした



ゴミどものずさんな工事でボロボロにされた状態で






この水害にもなんとか耐えています



しかし、大量の水がうちのよう壁内に降り注いでいるはずで、また多くの土砂が流れ出ていることと思います






ゴミ屋に破壊されたボロボロの状態で、なんとかこの大雨に耐えています






こういうことばかり全国で繰り返している知恵遅れの金のためならなんでもやるバカなクズ便後紙どもがふざけたことを書いてきていますが、






ゴミどもさえ来なければうちの家は余裕だったということはおわかりでしょう




とくに最近震度5の地震を経験され、まだ復旧途中の大阪のみなさんはお気をつけください


ゴミ屋の中でもとくにタチの悪い近畿管轄
です



ゴミ屋が横に来たら終わりです





その他の地域にお住まいの方々も


水は一気にきます



避難勧告がでたら、お早目の避難をお願いします







無事助かった暁にはこういうことをわざと仕掛けている異常なゴミどもの話を日本中に広めて



被害防止に努めましょう




とくに地震の被災地の方々は


横にクズ企業ミサワ来た時点で終わりです





みなさんがいま実際にご覧の通り



ゴミどもはひとが死ぬまでやめませんので







ひとの家をわざと壊して、社長以下組織ぐるみでひとの家を崩落させるクズ組織










意図的にこういうことを仕掛けているかなり悪質なクズが家を建てているので



ゴミ屋はこのクズどもの手法を恒常的に悪用して


同じようなことを仕掛けまくっています






とくに東北、新潟、熊本、大阪、そして神戸にお住まいのみなさんは


自分たちのコストを抜くためにタチの悪い特定便後紙と組んで意図的にこういうことを仕掛けるクズが存在しますので



みなさんも被害に遭わないよう、この話をお知り合いにどんどん広めてください




うちはもうすぐ5年



こんなゴミどもの相手
を延々としないといけないのはたいがいうっとうしいです



一番はゴミ屋がこういうクズ企業だと知らない隣のバカが


ゴミ屋を連れてこないようにする
のが一番です




ゴミ屋がつけている便後紙はこういうことばかり全国で仕掛けている救いようのないクズぞろいなので



すべてマニュアル化して


とくに質の低いクズ企業専門でやってるゴミどもです




それもクズ企業の広告(金)を使ってマスごみを脅してもみ消してるだけ






この件が明るみになれば


数十人といわず



同じような被害者
たくさんでてきます




みなさんも被害に遭わないよう


この話をどんどんばら撒いて広めましょう





ゴミ屋の意図的手口は全部共通です

>裁判を検討していたとき、タチの悪い法律家と組んでそういう粗悪建築物をわざと売りつけているゴミ屋は、『日本にはガイドラインにホルムアルデヒドしかないし、しかも判例がない。健康被害に関しては、国の基準もないから、そちらが裁判に負ける』と裁判の取り下げを求めてきた。
 また、『パッチテストで反応が出ていても、家を買う前にそのテストを受け、無反応を証明していないので、もともと入江さん一家に化学物質過敏症である可能性がある』と言う。しかし、現実には家を買う前にそんなテストを受ける人などいない。



ゴミどもはそれを売りつけると、シックハウスになると認識しながら
顧客の家族をシックハウスにし苦しめるのに飽き足らず
(↑ゴミ屋の実際の被害者のこどもだそうです)


自分たちのコスト本位に石綿をばら撒き、


ひとの家をわざと崩すのです



ゴミ屋のカモであれ
、隣家であれ、





ゴミと関わると
大切な時間を失います



ゴミ屋に関しては


まだ出せていない情報もありますので、少しずつ出していきますね ^^







こういうゴミが横に来ると、ほんとに大変です



あなたは大切な人生の貴重な時間や大切にしていた家を失います





みなさんも隣のクズが横にゴミ屋を連れてきて被害に遭わないよう


日本中のひとが知るくらい




この話をどんどん広めましょう








家を壊されて、大切にしていた庭を台無しにされたまま


もう4年もつき合わされています







家は動き(け)ませんので、隣にゴミ家屋が来た時点で終わりです



みなさんも被害に遭わないように、この話をバンバン広めてクズどもが横に来ないようにしましょう





後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





コメント

偽装社会

2018-10-27 20:41:11 | 美しい国
「KYB 偽装」で検索すると


「KYBの不適合装置、国交省や財務省の庁舎に 」という記事がでてきますが、




そのリンク先を押すと


提供社の都合により、削除されました。」と出てきます







こんな女子レスリングのメスゴリラ復帰の話なんかよりはるかにおもしろいネタ


なんでソッコーで消す必要があるのでしょう?







調べてみると、ゴミ売りの記事のようです






ゴミ売りといえば、うちの家のゴミ屋に生じさせられた庭の亀裂を撮りに来た記者がいっていましたが、






原発推進です



ゴミ売りの記者がこれはと思って取材していったものも


社主が’原発推進’なので、原発推進に都合の悪い記事は



「バッカモ~ン!!」といって破り捨てられるそうです




福島の汚染土民は発がん物質(放射性物質)に囲まれて暮らしていますが、








そういうことに注意を喚起しようとしても、ゴミ売り系のメディアは広告さえ撒かせないようにして、情報統制しています


なので、福島の汚染土民はそのまま発がん物質(放射性物質)まみれで暮らしています



ゴミ屋のバカな石綿作業員といっしょです








放射性物質にはにおいも味もせず、土民にはまともな知識もないので








耐震ダンパー偽装もひとの命に関わるものですが、こういうのを’マスコミ対策’といいます






その手法は「広告出稿を止めるぞ!」といって脅したり、あるものを使ったり、いろいろあります






車のリコール隠しも
そうですが、そういうのを野放しにしているのは国土交通省です



普段は業界団体寄りに動いて、こういう事案をもみ消していますが、


表ざたになると森友事件の安倍バカップルのようにてのひらを返します




以前、耐震偽装問題でヒューザーの小嶋社長が


「いい加減にしよろ!国土交通省」と怒りをあらわにしていましたが、


それはそういうことを表しています




手抜きを許している連中の
建物が耐震偽装されているのですから、お笑いです







「自分は関係ない」と思っている人間も悪いです






福島の汚染土民などもそうですが、「自分は関係ない」と思っていると


小林まおのように



死んでしまいます



関係ないわけないのです







一流メーカーKYB以下のメーカーのダンパーが安全だといえるはずがありません




金のために人命軽視でコストを抜く







金のために人命軽視で偽装する




みなさんにおみせしているクズ企業がその最たるものです









ゴミどもの手口は自分たちのコスト本位にわざと崩落するよう細工して、被害者のせいにするという非常に悪質なものです








実際にひとの家を崩しにくるので






ショックアブソーバー偽装なんかよりはるかに危険な細工です



これを看過すると、みなさんのところにもまた調子に乗ってやってきます







みなさんも異常な朝鮮ゴミに石綿吸わされて
家壊されて殺されないように










この話を日本中が知るくらい



どんどん広めましょう







弁護士の使命
https://www.nichibenren.or.jp/jfba_info/lawyer/mission.html
弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とします(弁護士法1条1項)


もうこいつらは弁護士資格をはく奪した方がよいかもしれません







http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/








このクズどもの手法はタチの悪いクズ業者と組んでひとの家を壊し


あれこれと屁理屈をコネて逃げまわるということです





ゴミどものシックハウス被害者にも
応用しています

> 裁判を検討していたとき、粗悪ゴミ家屋は、『日本にはガイドラインにホルムアル
デヒドしかないし、しかも判例がない。健康被害に関しては、国の基準もないから、
そちらが裁判に負ける』と裁判の取り下げを求めてきた。
 また、『パッチテストで反応が出ていても、家を買う前にそのテストを受け、無反
応を証明していないので、もともと入江さん一家に化学物質過敏症である可能性があ
る』と言う。しかし、現実には家を買う前にそんなテストを受ける人などいない。






うちはもう5年放置されていますが、このクズどもの手法は



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/







欠陥建築を売りつけて放置
する






被害者の口を封じる



というのが基本手法です




家を買っても、隣の家で建てられてもダメです



クズどもがついている業者はほとんどがクズです



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/





クズどもを使ってわざと欠陥建築を売りつけているので


関わってはいけません







ゴミどもの異常性は







自分たちのコスト最優先で石綿の害を認識しながら、石綿をわざとばら撒き、









そして、やくざ寄りクズ役人どもと共謀して















ひとの家をわざと崩落させます







そういうことをやって、被害者の口を封じるということです







みなさんもためしにこの話をばら撒いてみてください ^^






うちのよう壁は阪神大震災に余裕で耐え、





遮水さえされなければ、





いままで一度も「水が怖い」と思ったことはありません









こういう災害時も
「みんな大変だなあ・・」というくらいでした



ゴミどものずさんな工事でボロボロにされた状態で






この水害にもなんとか耐えています



しかし、大量の水がうちのよう壁内に降り注いでいるはずで、また多くの土砂が流れ出ていることと思います






ゴミ屋に破壊されたボロボロの状態で、なんとかこの大雨に耐えています






こういうことばかり全国で繰り返している知恵遅れの金のためならなんでもやるバカなクズ便後紙どもがふざけたことを書いてきていますが、






ゴミどもさえ来なければうちの家は余裕だったということはおわかりでしょう




とくに最近震度5の地震を経験され、まだ復旧途中の大阪のみなさんはお気をつけください


ゴミ屋の中でもとくにタチの悪い近畿管轄
です



ゴミ屋が横に来たら終わりです





その他の地域にお住まいの方々も


水は一気にきます



避難勧告がでたら、お早目の避難をお願いします







無事助かった暁にはこういうことをわざと仕掛けている異常なゴミどもの話を日本中に広めて



被害防止に努めましょう




とくに地震の被災地の方々は


横にクズ企業ミサワ来た時点で終わりです





みなさんがいま実際にご覧の通り



ゴミどもはひとが死ぬまでやめませんので







ひとの家をわざと壊して、社長以下組織ぐるみでひとの家を崩落させるクズ組織










意図的にこういうことを仕掛けているかなり悪質なクズが家を建てているので



ゴミ屋はこのクズどもの手法を恒常的に悪用して


同じようなことを仕掛けまくっています






とくに東北、新潟、熊本、大阪、そして神戸にお住まいのみなさんは


自分たちのコストを抜くためにタチの悪い特定便後紙と組んで意図的にこういうことを仕掛けるクズが存在しますので



みなさんも被害に遭わないよう、この話をお知り合いにどんどん広めてください




うちはもうすぐ5年



こんなゴミどもの相手
を延々としないといけないのはたいがいうっとうしいです



一番はゴミ屋がこういうクズ企業だと知らない隣のバカが


ゴミ屋を連れてこないようにする
のが一番です




ゴミ屋がつけている便後紙はこういうことばかり全国で仕掛けている救いようのないクズぞろいなので



すべてマニュアル化して


とくに質の低いクズ企業専門でやってるゴミどもです




それもクズ企業の広告(金)を使ってマスごみを脅してもみ消してるだけ






この件が明るみになれば


数十人といわず



同じような被害者
たくさんでてきます




みなさんも被害に遭わないよう


この話をどんどんばら撒いて広めましょう





ゴミ屋の意図的手口は全部共通です

>裁判を検討していたとき、タチの悪い法律家と組んでそういう粗悪建築物をわざと売りつけているゴミ屋は、『日本にはガイドラインにホルムアルデヒドしかないし、しかも判例がない。健康被害に関しては、国の基準もないから、そちらが裁判に負ける』と裁判の取り下げを求めてきた。
 また、『パッチテストで反応が出ていても、家を買う前にそのテストを受け、無反応を証明していないので、もともと入江さん一家に化学物質過敏症である可能性がある』と言う。しかし、現実には家を買う前にそんなテストを受ける人などいない。



ゴミどもはそれを売りつけると、シックハウスになると認識しながら
顧客の家族をシックハウスにし苦しめるのに飽き足らず
(↑ゴミ屋の実際の被害者のこどもだそうです)


自分たちのコスト本位に石綿をばら撒き、


ひとの家をわざと崩すのです



ゴミ屋のカモであれ
、隣家であれ、





ゴミと関わると
大切な時間を失います



ゴミ屋に関しては


まだ出せていない情報もありますので、少しずつ出していきますね ^^







こういうゴミが横に来ると、ほんとに大変です



あなたは大切な人生の貴重な時間や大切にしていた家を失います





みなさんも隣のクズが横にゴミ屋を連れてきて被害に遭わないよう


日本中のひとが知るくらい




この話をどんどん広めましょう








家を壊されて、大切にしていた庭を台無しにされたまま


もう4年もつき合わされています







家は動き(け)ませんので、隣にゴミ家屋が来た時点で終わりです



みなさんも被害に遭わないように、この話をバンバン広めてクズどもが横に来ないようにしましょう





後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





コメント