ミサワホームに家を壊されました

ミサワホームに家を壊されましたが、なんやかやとでたらめを並べたて逃げ回っております 皆さんが被害に遭わないよう手口を公開

クズ役人虚偽答弁(森友、加計の再現)

2017-12-04 20:18:49 | 異常なクズ役人

口封じに遭いました この話をどんどん広めていただけると助かります!



まずは わん!クリック↑ お願いします

ご協力感謝いたします



神戸のやくざ寄りゴミ役人は

やくざが善良な地域住民の家を破壊しても


やくざと結託してやくざ寄りに動きます









当方はそういうのを知っていたので、クズ役人とのやりとりもすべて記録しておきました


宅地造成において

市民の安全と財産を守るべき建設局防災部長が


ひとの家をわざと壊して、崩れる細工をして放置するクズやくざ寄りに虚偽の答弁を行いました



「H鋼ははらむので切梁は必要だと思ったが、中は確認していない


実際には詳細な記録を残しているのに、重要なことになると途端にトボけるクズ業者といっしょで


うちの家に生じた変状をサッシの開け閉めまでさせて確認させたのに

「中は確認していない」と虚偽の答弁を行いました







ゴミ屋の場合はこういうものが公開されていることを認識しながら


わざと石綿をばら撒き、





ひとの家をわざと壊して




さらに崩れる細工をして放置するので、かなり異常ですが、





なにがコワイのか





普通の企業には厳しい
神戸市も


ゴミ屋に対しては事実を捻じ曲げ、ゴミ屋と口裏を合わせて作話してきます




石綿をまき散らし、でたらめな工事中に’ちゃんとやっていたかのように’証拠を捏造し、



ひとの家をコスト本位でわざと壊し、崩落する仕掛けを作って放置するクズ企業と




神戸市の宅造の監視部署がわざわざ口裏を合わせて事実を歪曲した答弁をする


だれが後ろで糸を引いているのか





ひとはただでは動きません


また、自分が得をするわけでもないのに、クズ業者に肩入れするもの好きもいないでしょう


コスト本位で石綿をわざとばら撒き、ひとの家をわざと壊すクズ業者に有利になるよう


だれが便宜をはかっているのか


気になるところではあります




これは福島の汚染土民に対してもとられた手口ですが


原発は国策ですが、ゴミ屋はまともに家も建てれない、ただの一度つぶれた落ちこぼれ企業


国策でもなんでもありません



こんなクズ企業相手にクズ役人どもが必死に担当者を配置転換し、事実を捻じ曲げてまで



かばい続けるのは異常ですね






普通は刑事がちゃんとやるべき
ですが、


兵庫は県警幹部がやくざ連中とつながっていて




警察自体が腐っています



当方の知人のゴルフ場の支配人も県警幹部のメンバーでもなんでもないのに、ビジターのくせにメンバーフィーでの支払いを強要してくるプレイフィー踏み倒しレベルのタチの悪さには辟易していました



何度呼んでも現場を押さえず


証拠物の変状を許して
トロくさいバカな検察に不起訴処分に持ち込ませるのも





なにかそういう事情があるのかもしれませんね






石綿の件でもそうですが




神戸のクズ役人は


わざと石綿をばら撒くクズやくざ寄りに事実を歪曲してきます





「こっちは工事全体をおさめたビデオがある」といっているのに





それを執拗に採用せず


どういうわけか警察や検察、裁判所さえ欺くクズ業者が一時的に捏造した’証拠写真’と作話をしつこく採用するのです






それが違法行為であると認識しながら







それにしても、たかが一ハウスメーカーに


政令指定都市神戸のクズ役人が媚びを売ってもいまどきおいしいことはない(あってはならない)と思うのですが、


何か後ろで森友、加計問題のようなことが起きたのでしょうか?


こんな宅地造成規制法第一条にまで違反するようなクズども相手に





石綿もそうですが




いったいどこまでゴミ寄りに動くのか






わたしは神戸のやくざ企業で




ひとの家の周りをわざと深く掘り、





わざと崩落させて地域住民を追い出し、自分たちの造成地用の土地を整形するクズやくざとクズやくざと結託したクズ役人の存在を知っていたので





事実を変えられないように記録を全部残していましたが、



ひとの家をわざと壊すクズやくざに司法自体も加担する




ほんとクズ向き国家ですね





適当な言葉を並べ立てて



組織ぐるみで
https://www.youtube.com/watch?v=Quo00wdIkKM
(0:20)



バカな検察さえダマして



放置して逃げる異常なクズ企業




ゴミ屋の社長はこんなことを書いています



有害粗悪建材ゴミ屋 代表取締役

https://www.misawa.co.jp/misawa/kigyou/goaisatu.html
住まいという字は人偏に主と書きますが、もともとは鳥の「巣」の字を使った「巣まい」だったそうです。鳥の巣は、もちろんヒナを育てるためにあります。親は、かわいいヒナを風雨や外敵から守るために巣づくりをしています。
このような住まいづくりは、元来、子どものために行うべきだと有害粗悪建材ゴミ屋は考えます。子どもを心身ともに健やかに育てるためには、「巣まい」づくりの原点に返り、子どもの視点に立った住まいづくりを行うことが大切です。
この考え方は社名の「HOME」にも込められています。単なる器としての家(HOUSE)ではなく、家族のふれあいが感じられるような、暮らし方までトータルに考えられた住まい(HOME)を提供する。それは有害粗悪建材ゴミ屋が創業以来掲げている住まいづくりの理念です。
これからも有害粗悪建材ゴミ屋は、お子さまの人格形成の場を創造していくとともに、お客様の財産形成を考えた住まいづくり、地球環境問題への取り組みを最も重要なテーマとして、グループの総力を結集し、豊かな生活価値をお届けできるよう努力してまいります。




ゴミ屋は社長以下、ほんとにクズしかいないようですね



かなり割高の有害粗悪建材
でも満足できるバカ向き住宅であることは間違いないようです






それにしても、ゴミ屋はゴミなりです


それが表に出るとどうなるかわからないかなりアタマの悪い便後紙をつけています



何もかもタチの悪い便後紙をつけて


日本中で


わざとこういうことを仕掛けているというわけです




ゴミどもはそれを売りつけると、シックハウスになると認識しながら
顧客の家族をシックハウスにし苦しめるのに飽き足らず
(↑ゴミ屋の実際の被害者のこどもだそうです)


自分たちのコスト本位に石綿をばら撒き、


ひとの家をわざと崩すのです




みなさんも隣のクズが横にゴミ屋を連れてきて被害に遭わないよう


日本中のひとが知るくらい




この話をどんどん広めましょう









家を壊されて、大切にしていた庭を台無しにされたまま


もう4年もつき合わされています







家は動き(け)ませんので、隣にゴミ家屋が来た時点で終わりです



みなさんも被害に遭わないように、この話をバンバン広めてクズどもが横に来ないようにしましょう





後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります






コメント   この記事についてブログを書く
« やくざ企業との闘い | トップ | やくざ野放しクズ役人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

異常なクズ役人」カテゴリの最新記事