ミサワホームに家を壊されました

ミサワホームに家を壊されましたが、なんやかやとでたらめを並べたて逃げ回っております 皆さんが被害に遭わないよう手口を公開

クズ家屋の手口

2015-11-30 20:56:09 | ミサワホームの悪質手口
口封じに遭いました
この話をどんどん広めていただけると助かります!



まずは わん!クリック↑ お願いします

ご協力感謝いたします



以上、クズ家屋の手口は簡単に書くとこうだ

周辺住民のことをまったく考えない
コスト本位のずさんな工事で石綿をまき散らす



本来の職務を果たさないクズ役人と共謀して
事実を捻じ曲げて自分たちがやった悪質な行為をもみ消す

世間知らずの司法社会の非常識を悪用して
コスト本位でひとの家をわざと壊す


反省謝罪するフリをして
刑事を回避したあとは

でたらめを並べ立てるイカサマ便後紙を出してきて

「知らぬ、存ぜぬ」と逃げ回る


これは隣人のみならず


施主に対しても同じことをやっている


いったんかわしてしまうと

逃げられないような契約内容になっており、



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/


売りつけてしまえば

あとは消費者側にはどうにもならないような
法体系になっているからだ


クズ家屋はわざと
ひとの家を壊して

さらに被害家族に崩れたときの責任を背負わそうわざと崩れる細工をして放置している




この話

最高のワイドショーネタだが


後ろにいるトヨタの広告力をバックにゴミメディアもみてみぬフリをしている



しかし、その原資も無数の乗員たちをコスト本位で危険にさらし続けて抜いたお金



クズ家屋は少しニブイひと向き

書いた意味がわかっただろうか



そこにはバカ犬たち使えなさも加味されている



世の中

故意にやっているやつらが一番悪い


福島の(だけじゃないけど)汚染地域のひとたちも気をつけてほしい


そいつらは責任をとらない



この国のできそこないの司法システムを悪用し


わざと仕掛けてるやつらが存在する


ひとが死んでもコストを抜く


福島のひとたちにも

同じことがいえる




「まさかそんなに人間たちがいるはずがない」と決して思わないことだ





クズ家屋の意図的手口から学んでほしい









後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

当事者意識の欠落

2015-11-29 08:17:06 | ミサワホームの悪質手口
口封じに遭いました
この話をどんどん広めていただけると助かります!



まずは わん!クリック↑ お願いします

ご協力感謝いたします


先にこちらを上げるつもりが、トヨタホームがなかなかいい記事を出してくれたので
(新潮かw)



なかなかみることができませんが、

彼のブログをみていると

いかにしてクズ家屋がクズ家を売りつけていってるかがよくわかります


みんなまさか自分がそうなるとは思っていない(いなかった)



ここでいう’クズ家’とは施主の意向をまったく無視して
業者本位でわざと売りつけられる家

のことを指します ^^



彼はわたしが知り合った中でも最高峰の頭脳明晰な(で、人間的にもすばらしい)クズ家オーナー(プレ状態)ですが、

彼はかしこい故に(さらに業界人のようですね)


それがいかに本来の施主の意向を無視したクズ家か

よくわかっておられます



クズ家オーナーの中にはバカなのか’さくら’なのかよくわからないようなのもいます
(そこでは、クズ家屋に都合の悪い情報は休日の早朝にでもソッコーでもみ消しが入るというのがわかっています)

ただひとを死なせてでもコストをケチろうという連中が建てた家をマンセーし続けている人間が集まっている場所であることは確かです ^^


ひとのことはどうでもいいというか
相当ニブイのか
かなり奇特な人間であることはたしかです



さて

世の中には’専業の知恵’を悪用して

それを売りつけると
そうなるというのを認識しながら売りつけているやつらがいますが、












つらいでしょうね

かしこいと

抜けるに抜けられない

’クズ家アリ地獄’

にはまっているのが自分でわかっているのに

そのままズルズルいくしかないんですもの



わたしが「クズ家屋は少しニブイひと向き」と書いていたのはそういうことです ^^



かわいそうなのは福島の(だけじゃないけど)ひとたちです


それを吸わせると





発がんするという実験があります





それが彼の言っている「仮に1こ、1こ肺に埋め込んだりしたら」という意味です


最初にクズ役人どもが証拠隠滅をはかっていますので、

それをみなさんが吸ったということを証明するには
みなさんの肺を掘り起こさないといけませんが、

そのひとたちが生きている間はそれは無理でしょう


それを取り出すにはまずみなさんが病気にならなければなりません


吸ったのに意識していない


怖いことです



トロすぎる検事が逃がして調子に乗っていますが、


きわめて故意性の高い悪質なクズ家屋の手口から



汚染地域のみなさんも

自分たちがおかれている状況を理解していただければ幸いです ^^


意外とみなさん「自分も吸った」という意識に乏しく
発症しないと気づかないものです


でも、わたしの目からみるとそういう場所に住まわせれば

そうなることは明らかです


いまわたしがみなさんにおみせしているように


そういうポジションからみれば

それは意図的に売りつけられている

ということはわかるのとおんなじです ^^



ひどいですよね


ひとが死んでもコストを抜こうという連中


クズ家オーナー(準備段階)の方には

わたしが書いたことがもう具体的にみえたはずです ^^




福島の(だけじゃないけど)みなさんもクズ家屋の手口から学んでください ^^


「まさか・・」と思っている間はなかなか理解できませんが、





少し見方を変えてあげると

簡単に理解できます





みなさんが気づかない(意識していない)間に埋め込まれているもの

意外と多いものです
http://www.spring8.or.jp/ja/news_publications/press_release/2014/140808_3/



汚染地域クズ家屋製って最悪だと思いませんか? ^^










後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

着工から2年で戸建てが建たない「トヨタホーム」トンデモ施工

2015-11-27 20:44:42 | ミサワホームの悪質手口
口封じに遭いました
この話をどんどん広めていただけると助かります!



まずは わん!クリック↑ お願いします

ご協力感謝いたします



着工から2年で戸建てが建たない「トヨタホーム」トンデモ施工
http://www.dailyshincho.jp/article/2015/11260840/?all=1
週刊新潮 2015年12月3日号 2015/11/26発売

「お客様第一」「品質第一」。トヨタはこの理念を掲げて世界企業の礎を築いた。だが、そのグループの一角『トヨタホーム東京』は、施工を請け負った戸建て住宅を2年経っても完成させず、「お客様」と「品質」を巡って大揉めなのである。
 ***
売上高は約200億円
 規模は違えど、以下も「杭打ち偽装」と同じ、建築を巡るトラブルである。

着工から2年以上も経って、家が完成しないなんて想像しなかった。どん底に突き落とされた気持ちです
 と嘆くのは、都内の会社役員の男性(43)だ。

 この役員氏は、2012年、湘南の海を見下ろす神奈川県藤沢市に住宅用地を購入。地上2階、地下1階の自宅兼事務所を計画し、トヨタホームに施工を依頼した。着工は13年8月、完成予定は12月。工事費は約7000万円だった。

「土地代なども含めると数億円規模になるマイホーム。現場へ顔を出して差し入れをするなどして、完成を心待ちにしていました」

 だが、その気持ちは、程なく裏切られることになる。

■嘘を白状
「11月になると、現場に誰も入っていない、なんてことが出てきた。現場は荒れ放題で、資材もむき出しのまま。

(さらに、お隣さんの地下には1年以上むき出しの雨ざらしだった鉄の資材が埋まってますよ~

結局、最初の工期は延長されたのです。その後も“あと○カ月で出来ます”“○月までには完成します”と言われるのですが、一度も守られたことはない。今に至るまで計6回も先延ばしされているのです」

「かんばん方式」で知られるように、トヨタの強さは、その緻密に練られた生産計画にある。が、この孫会社にはその精神は受け継がれていないようなのだ。

「工事自体も不手際のオンパレード。一番酷かったのは床を支えるALCという板材の一件です。あちこち破損しているのがわかったので、交換をお願いした。後で確認したら“直しました”と言うのですが、違和感を持ち“どこを何枚交換したのか教えてほしい”と聞くと、“すみません、交換していませんでした”と白状した嘘をついていたのですから許せないですよ」

 現在もこのALCを直した形跡はないという。

 これらトラブルを解決すべく、両者は、昨年11月から調停手続きへ。しかし、

「向こうはその中で、突如、私の求めに応じた工事の“追加料金”として、約2600万円を要求してきた。確かにいくつか工事をお願いしましたが、金額の説明などまったく受けていません。そんなやり方があるのか、と唖然としました」

 調停は不成立に終わる。すると先日、トヨタホームは、この追加代金などを巡って役員氏を提訴。これでは「お客様第一」の看板などどこかへ捨ててきてしまったように見えるのだ。

『トヨタホーム東京』は、

「訴訟を提起したため、お答えを控えます」

 しかし、建築家の碓井民朗氏によれば、

「この規模の地下つき住宅を4カ月間、7000万円で建てるのはとても無理。計画を立てた施工業者もはじめから間違っていた

 危機管理コンサルタントの田中辰巳氏は言う。

「どちらが正しいかはともかく、裁判になること自体、社名に傷が付く。危機管理の失敗です。消費者側が非常に強くなってきた昨今、トヨタホームは、顧客とより向き合う体制を作る必要があると思います」

「世界のトヨタ」の冠に胡坐をかき、殿様商売――。そんな時代はもう過ぎ去ったということなのである。



どこかで聞いた話だなあ・・(笑)


>着工から2年で戸建てが建たない

おっと、こういう手口だというのを知らずにクズどもを連れてきたうちの隣ではないか><w


やっぱりこういうメディアしか

トヨタにかみついていく本当のことを書くようなのはないな・・・



ちなみに

トヨタホームの便後紙とクズ家屋の便後紙は共通です


トヨタホームが普段使っている便後紙をこっちに送りつけてきた

と聞いたので

「ありがとう ^^」の意味を込めて

わたしはアメーバにトヨタが隠していたショットガンエアバッグと買っていきなりオイル上がりする中華製エンジンの話をトヨタがリコールを出す前に書いてやったのですが(消されてしまいましたが><)


「トヨタは関係ないだろう!」とか必死に書いてくるバカがいましたが、




根っこに流れている精神はおんなじなのです ^^


>「そんなやり方があるのか、と唖然としました」

そんなやり方

ありま~す!(オボちゃん風に)




毎日がちゃんと報道していたらねえ・・・
(2:25)




後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

裁判初日(工事差し止めの仮処分)6 事実の歪曲

2015-11-26 20:36:56 | ミサワホームの悪質手口
口封じに遭いました
この話をどんどん広めていただけると助かります!



まずは わん!クリック↑ お願いします

ご協力感謝いたします



このブログはいつ更新したかわからないようになっているようなので、ひとつのページを改変してもわからないようなのであとでまとめます


当方の工事差し止めの仮処分要請(ここに書いているような内容)に対するミサワの答弁書の続きです




「うちの敷地内に薬液注入は行っていない」

へえ・・・^^


ミサワの薬液って

勾配をかけ登るんだ・・^^


では、本訴でこいつに証言させたあとにお出ししましょう ^^

「南側石垣への影響を抑えることを目的として」

だんだんニュアンスが都合よく変わってきてますな・・^^


では、影響がでるってことは事前に’認識’していたんだね ^^


そして、また得意の「因果関係不明」ですか

コスト本位でわざと壊すような程度の低いのについて

ただ「原因不明」とだけいっておけばいいので楽な仕事ですねえ・・


福島の(だけじゃないけど)ひとたちこいつらの手口を参考にしてくださいね ^^


あと石垣って昔の職人さんの経験と勘で積んであるんで

いまの法律は適用されないんですよねえ


それにそんなこというなら

ミサワの1級建築士が

南側の石垣に対しても同じことをやっちまった~・・><といっていましたが、

いいのかな~・・・?

現行法令でミサワがダメにしたうちの石垣より明らかにペラペラで石垣の基礎を掘削して根石(基礎の石)を取り去った不完全なうちの石垣より脆弱化している石垣に

そのまま小細工しただけで

家建てちゃって・・











あまりにも施主もアホなので
家が完成してからビデオと写真送ってやろうっと


薬注前から不具合が生じていた?

明らかに薬注後ですが



白いのはミサワがオーガ掘削前に入れた補修痕(薬注の前の前)


こいつらのでたらめ弁護に上の方も苦労されているようですが、







こんなのに’社会正義’名乗らせといていいんでしょうか?


他にもたくさん被害者がいるようですが、
(2:25)

この問題、みなさんのお力で全国的にしてみませんか?



わざと不具合品を売りつけているやつらの

みんなで共有した方がいいですよ
(じゃないと、ガレージハウス建てるような資力のある人でも苦労させられるようなやり方やってるのは
買う方も横に来られても大変ですよ)



家は一生ものの買い物ですからね


こんなのが横に来てメチャクチャされたら


たまりませんよ


まあ、こいつらは手慣れているので、


そこそこ強いです


普通の組み合わせでは勝てないので
’強い組み合わせ’で臨む必要があります

そして、強い組み合わせはそこそこ値が張ります


家買ってローン組んだ状態で、みなさんに軽く400万円が払えるっていうのなら別ですが


たとえ勝っても


これも無駄金です


こいつらはすべて‘専業の経験’を活かして計算ずくでやってます



そして、何より

こいつらが横に来ることで

あなたは金より貴重な人生の大切な一部を失います




家族一同死のリスクをずっと背負わされてです




後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

裁判初日(工事差し止めの仮処分)5 事実の歪曲

2015-11-25 07:17:17 | ミサワホームの悪質手口
口封じに遭いました
この話をどんどん広めていただけると助かります!



まずは わん!クリック↑ お願いします

ご協力感謝いたします



このブログはいつ更新したかわからないようになっているようなので、ひとつのページを改変してもわからないようなのであとでまとめます


当方の工事差し止めの仮処分要請(ここに書いているような内容)に対するミサワの答弁書の続きです




実は、こうなるのがめんどくさかったので(金もかかり、時間もかかる)

最初にこいつらにはミサワの1級建築士が当方の石垣の基礎(根石)の存在を認識していたというものを送ってある




基本的にこいつらの手口は

事実を捻じ曲げ、「不知」、「否認」のごり押しのようだ



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/


ただめんどくさいだけなので、

みなさんも隣のバカが

「今度クズ家メーカーで考えてるの ^^」

とか言い出したときにはここをみせてよく考えさせてほしい
(事前に「そうなりますよ」といっているのに・・・^^;)

ひとが何度も「やめろ!」といっていて石綿撒かれるわ、家壊されるわで




こうしたことが延々と続く
(しかも、周辺には’無意識の’暴露民を量産している)


少々ニブイ人間でないと楽しめない仕様になっている






後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





コメント
この記事をはてなブックマークに追加