ひろふみのブログ☆

囲碁棋士大橋拓文のオフィシャルブログです。

健康長寿囲碁まつり

2014-03-15 23:59:59 | 囲碁&∞

本日は、東京都健康長寿医療センターにて、

健康長寿囲碁まつり

が行われました。

緑星&院生時代からの友人で、今はお医者さんになった飯塚あいさんの発案で

囲碁による、医療への貢献プロジェクトです。

主な内容は、

① 様々な疾患を抱えている方々に、囲碁で新しい生きがいを作ってもらうこと。

② 囲碁教室を開催し、認知症の発症予防、リハビリなどにおける囲碁の効果を検証すること

などなどです。

企画当初は果たして、どれくらいの集まりになるか不安なこともありましたが、

なんと100名をこえる方々に参加いただき大盛況となりました。

囲碁まつりの内容は、これまた古い付き合いの(笑)村上深君と、インストラクターの千葉さんによる入門講座。

フリー対局スペース、私は4面打ちの指導碁を20局ほど打ちました。

他に囲碁&医療のパネル展示があり、

囲碁を打つと脳が活性化!

コミュニケーション能力の向上

視覚障害があっても囲碁を楽しむ事が出来ます。

高齢者の方々と囲碁を打つことでコミュニケーションがとれます。

などなどです。

飯塚さんは来年度から本格的に囲碁療法の研究をする予定です。

囲碁が少しでも、生活の向上に役立つことを願っています。

 

コメント (3)   この記事についてブログを書く
« イケメン | トップ | ジュニアスクールの朝 »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (トシ)
2014-03-17 11:16:42
毎回、ブログを拝見しております。

「健康長寿囲碁まつり』は・・・、

誰でも気楽に参加できる、いい大会ですね。

私は、身体障害があります。以前は一般の大会に

出ていましたが、私は手が不自由なので私の代わりに

碁石を打ってもらう方がいなくて、出場したくても

代役の方が探してもいなくて…泣く泣く会場を後に

した苦い思い出がありました。

誰が来ても出場できる大会を開催してもらいたいと

切に思っております。
健康長寿 (ひろふみ)
2014-03-17 11:44:05
「健康長寿囲碁まつり」は、また続けて開催するというお話もありますので、そのときはぜひぜひいらして下さい。
Unknown (トシ)
2014-03-17 13:34:12
コメント、どうもありがとうございます。

ぜひ参加したいんですが・・・・、岡山に住んで

いますので

東京までは…ちょっと(笑)

でも…、参加してみたいんです!

私は対局する時は、碁盤に番号を書いてあって、私が

番号を言ったところを代わりに打ってもらうのですが

代役の方に打ってもらうのは可能ですか?

今までに、そういう方はいますでしょうか?

それでしたら、参加したいです。

ひろふみ先生と、指導碁をお願いしたいんです!

コメントを投稿

囲碁&∞」カテゴリの最新記事