林漢傑のスポーツ時々囲碁日記

林漢傑七段オフィシャルブログです

第3回軽井沢囲碁合宿番外編

2011年10月26日 00時16分11秒 | Weblog
今回の合宿で撮ったいろんな写真を載せて行きたいと思います


夜遅くまで続いた張棋聖の検討会



豪華検討陣



将来の日本女流囲碁界を担う三人
左から宮本初段、藤沢初段、出口初段



超難解詰め碁に苦戦中



誕生日プレゼントの開封に夢中



パッティングに集中



嬉しそうな大橋君



重たそうな富士田君



関君




それでは皆様、ごきげんよう
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

第3回軽井沢囲碁合宿後編

2011年10月26日 00時08分50秒 | Weblog
3日目

前日まで降っていた雨も、この日には晴れていたので、若手達は6時半からサッカーをして汗を流しました。

※この写真はイメージです

この日の朝の時間は合宿恒例、超難解詰め碁

今回の出題者は、山田九段、河野九段、大橋五段、寺山三段とお聞きしました。

相変わらず塾長らしい熱い題名ですね
確か1回目の時が「もう時間がない」
2回目が「もう時間がきてる」
3回目の今回が「今だ!」
はたして来年はどんな題名になるのか、楽しみですね


午後からは新鋭代表メンバー、中野杯代表メンバーを鍛える企画です。
こちらも恒例になりつつありますね。


結果は3チームが同率で並ぶ大混戦勝ち星の差で▲繊璽爐陵ゾ,箸覆蠅泙靴拭
11月の同じ時期に、新鋭代表メンバーが韓国へ、中野代表メンバーが中国へと
遠征するので、ぜひ良い結果を残してもらいたいですね
このメンバーならきっとできるさ



夜は初日に行われた世代別チャンピョン戦の決勝トーナメント。

結果は山田先生の優勝となりました。
昨日の決勝戦の結果は村川君(写真)が志田君を破り優勝、
関西勢強いですね
この日も張う棋聖の検討会など、遅くまで研究が続きました。



続いて四日目

この日はペア戦組、早碁組に分かれて対局しました。
せっかく女流の方達が来てくれてるので、実行しない手はないですよね

奥田-沼館ペア対飛田-松本ペア



藤沢-安斎ペア対鈴木-村川ペア

結果、

塾長-なるペアの優勝となりました


この後もリーグ戦など、企画が盛りだくさんでしたが、
自分は次の日に仕事があるため、一足先に帰ってきました。


最終日(帰る日)

いよいよ合宿も残りわずかとなりました。
最後は勝つまで帰れない10秒碁企画
題して「勝つまで帰れま10(てん)」

黒と赤2チームに分け、
チームが勝った上に、自分も勝てないと帰れない!
例えば自分は勝ったが、チームが負けたとなるともう一局勝たないと帰れないんですね〜
きっと激しい戦いが繰り広げられたのではないでしょうか



こうして今回の合宿も無事終了する事ができました。
毎回予約、企画、など、大変な作業を一人でこなしてくれる塾長の張さん、
忙しい中わざわざ遠くまでかけつけてくれた先輩方、
参加者の皆様、ありがとうございました。


そして今回の合宿日記も最後までお付き合いいただき、
ありがとうございます。
このブログはまた冬眠状態に戻りますが、
何かイベント事があるときには更新するかもしれません。
それではまたどこかで会えるのを楽しみにしてます


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第3回軽井沢囲碁合宿前編

2011年10月22日 22時10分13秒 | Weblog
皆さんお久しぶりです。
またこの時期がやってまいりました
とその前に宣伝させてください。

                                            モデル:余正麒二段

もうご存じの方も多いと思いますが、
張うさん考案のよんろの碁です。
じつは僕も少しだけ手伝っています。
入門の方に教える時にもおすすめですよ♪


それでは、本題に入ります。
毎回同じようなネタと写真ばかりですが、^^;
今回も最後までお付き合いくださいませ



今年も総勢45人程の棋士が参加しています。

到着直後の様子。
今年は10代の棋士が増えました。



初日の昨日は
10代、20代前半、20代後半以上に分かれて、
スイス方式でその中から上位2名ずつ選び、トーナメントで優勝者を決める企画です。



こんな感じ。



トーナメント進出者はご覧の方達です。
こちらは明日開始する予定です。



そして二日目の今日。
朝6時半に起きて運動の予定でしたが、
あいにくの雨で中止となりました。(若手棋士は結構早起きしたそうです)


今日も朝九時からリーグ戦がスタート。
4人1組×9で、その中から勝ちあがった16名で決勝トーナメントをする企画。
こんな感じ。↓

今頃決勝戦を打ってる頃だと思います。
若手が頑張っていますね


ここでちょこっと若手紹介。

余正麒二段(16歳)VS一力遼初段(たぶん14歳)
二人とも早見えで力強い棋風です。



関達也二段VS村川大介七段

村川君は今更紹介が必要ないですね。
最近好調な手合いの勢いをそのままに、この合宿でもまだ負けなしです
関君はトトロのキャラクターに出てきそうな癒し系ですね(村川談)


そしてなんと
今日は我らが塾長張りゆうさんの三十路の誕生日でした
張さんにサプライズでケーキとプレゼントを用意しました

三十路デビューの張さん↑



こうして、勉強あり、イベントありの二日間が終わろうとしています。
明日は合宿恒例の激ムズ詰め碁と対局の予定です。

では今日はこのへんで失礼します。




おまけ:

今回も来ていただいた大先輩の方々


楽しい雰囲気




コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

第2回囲碁合宿四日目(最終日)

2010年09月29日 01時34分11秒 | Weblog
いよいよ24日から始まった合宿も本日が最終日となりました。
今日もいつも通り朝のスポーツから!!
と言いたい所でしたが、あいにくの雨(恵みの雨とも言えますが笑)
で中止となりました。



朝食の後に今日のラストイベント
「新鋭対抗代表メンバーを鍛える!!」が開催されました
と言ってもいつもの団体リーグ戦ですが


新鋭対抗戦に出るメンバーの7人(村川君は欠席)
とその他ランダムで決めた5チームの計6チームで
総当たりのリーグ戦をしました。



右側が新鋭代表メンバー
手前から一番手です。




こちらは後ろからのアングルですね。
左側です。



対戦表↓↓↓


上の写真:縦から見て所属メンバーとメンバーそれぞれの成績

下の写真:対戦表です。


ちなみに各チーム名の由来は、

棋聖→張うさん

ゾーンプレス→めいえん先生

迫力→柳先生

宇宙人→大橋

のんべぇ→蘇さんと望月

からとってつけました


個人的に新鋭チームが大本命だと思っておりましたが、
最終的に4チームが3勝2敗で並ぶ大混戦となり、


結果なんと


勝ち星1つの差でのんべぇチームが優勝となりました

名前は一番弱そうなのにね


新鋭チームは残念ながら優勝はなりませんでしたが、
今回の合宿をきに、10月3日から台湾で開催される
新鋭対抗戦で良い成績を残してもらいたいですね
ぜひ、そちらの方も応援よろしくお願いします
ファイト〜〜



夕飯後はさすがに皆さんの顔にも疲れの色が出てきたので、
夜の部は自由行動となりました。
まだ碁を打てる人は碁を打って、休みたい人は休んで、
遊びたい人は遊んだりして合宿最終日を終える事ができました。



そんなこんなで今年もとっても充実した合宿を過ごす事ができました!
まずは今回の幹事から企画まで、9割方一人でやってくれた張りゆうさんに感謝
そして、遠いところわざわざ参加してくれた大先生方にも感謝
最後にいつも応援してくれているファンの皆様にも感謝です


まだまだ実力不足の自分ですが、これからも精進していきますので、
これからもどうぞ応援よろしくお願いします。
どうもありがとうございました

































なんか忘れてない





あ、そうだった
今回の合宿の総成績の結果発表がまだでしたね
しゅとさんわざわざありがとう


ではまず今回の最多対局賞から・・・・


トゥルルルルルルル



鈴木信二の50局でした〜


若いっていいねぇ





続きまして、最多勝利者の発表です・・・・



ル〜ルルルルル〜〜



張うさんの37勝3敗でした〜
恐るべき数字


以上もちまして、今回の合宿成績優秀者でした。





続いて合宿番外編です 笑



まずは初日の夕食中

前日が27才の誕生日だった鈴木歩さんのために張さんがサプライズでケーキを準備
してくれました
その直後にももう一つイベントがありましたが、
そちらの方はイベント直後の写真だけ載せる事にします






二日目の午後、
塩沢組が帰ってきて、頼んだ写真をチェックしてたらこんなのが入ってました。

・・・・・・削除しよ・・



四日目の夕飯後、
ちょさんのプチ企画で花火をしました

りなちゃんの姿が見えますね〜



先生その持ち方・・・熱くないですか・・・(汗)



以上合宿番外編でした。


だいぶ長くなってしまいましたが、
第二回囲碁合宿の日記は本日をもちまして終了となります。
最後まで付き合っていただきありがとうございました


久々のブログで最初は画像の入れ方と忘れちゃってましたが、
なんとか書き終える事ができて良かったです


スポーツ時々囲碁日記はまた以前のように休ませていただきます
そのかわり一日でも早く大舞台に出れるように頑張りますので、
皆さん楽しみに待っていてください
今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。
またどこかで皆さんと会えるの楽しみにしてます
それではさようなら




コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

第2回囲碁合宿三日目

2010年09月27日 01時18分32秒 | Weblog
三日目の今日も朝六時半の運動からスタート




今日はちゃんと起きましたよ
まずは準備運動をしてから、でサッカーをしました。
今日の参加人数は19人。




結城先生(中央)の華麗なドリブル
昨日に引き続き今日も得点を入れたそうです。




今日は朝から個人戦を打ちました。
ルールは、
四人1組でリーグ戦を行い、
1位が無条件で抜け、2位は抽選で
最終的に16人がトーナメントに進出するシステム。
持ち時間はNHK方式






まずは予選の結果。

負けた方達は暇になっちゃうので新たに勝ち抜き戦などを
したりしました。
そしてトーナメントの方もノンストップで打ち進み、




最終的に決勝に残ったのはなんと








趙治勲先生門下の二人、
松本武久七段と鶴山敦志七段でした。


自分も途中までは頑張ったんですが、
準決勝で松本さんに半目負けを喫しました



そして運命の決勝戦




この碁は日付が変わるまで続く大熱戦
決勝に相応しい一局でした。






そして栄えあるチャンピョンに輝いたのは・・・









松本武久七段でした


鶴ちゃん悔しそうですね



こうして本日の目玉イベント個人戦は幕を閉じました



若手達の夜はまだまだ続きますが、
自分は一足先に寝ます
明日の予定は、「新鋭対抗メンバーを鍛える」の巻です。
どうぞお楽しみに




本日のゲスト

王めいえん先生です。



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加