ひろふみのブログ☆

囲碁棋士大橋拓文のオフィシャルブログです。

夏休み!

2009-07-26 23:51:01 | その他
PCがちょっとすねてます。。。

勝手に夏休みに入ってしまいましたなぬあに

というわけで、詰碁の答えの図は少々お待ち下さい。

22日水曜日の指導碁は8局打たせていただきました。
ありがとうございました

23日木曜日は棋聖戦予選B。
黄 孟正九段と対局でした。
黄先生は僕が院生のとき院生師範をされていました。
院生時代を少し思い出します。気合いが入りました。
白番中押し勝ちでした。

24日は藤沢秀行先生を偲ぶ会でした。
たくさんの方とお話できて嬉しかったです。
連碁のところで打った一手が今も気がかりです
「強烈な努力」
これに尽きます。
帰ってきたらPCが夏休みに入ってました。
ネット碁ばかり打ってないで、盤石で努力すべし
という神のお告げですね。
がんばります
コメント (2)

水木金マズルカ

2009-07-21 10:55:55 | 囲碁
明日22日水曜は日本棋院で指導碁をさせて頂きます。お待ちしてます

23日木曜は手合です。黄孟正九段と対局します

24日金曜は藤沢秀行先生を偲ぶ会です

なんかマズルカの3拍子みたいだなっっと思いました。

マズルカはショパンが有名ですね。

ホロヴィッツで聴くことが多いです

自分で弾くこともあるのですが、

独特な3拍子で雰囲気を醸し出すのがムズイです

前回の詰碁、たくさんのコメントありがとうございます

コメントの中に正解があります

図は後ほど書こうと思います

もうすぐ皆既日食ですね

このブログも模様替えしてみました

皆既日食を見るにも碁を打つにも

目が大事なことは言うまでもありません

ではではまた
コメント

創意の源泉

2009-07-14 14:37:15 | 詰碁
今回は詰碁について少しだけ、
思うことを書いてみます。
前の日記で「詰碁はどのように創作されるか」について、コメントを頂きました。

なので今日のテーマは、僕の詰碁創作のとき、
「インスピレーションを与えてくれるもの(囲碁以外で)」についてです。

まずは今日の問題です。黒先

とても珍しい形をしています
この様な形の詰碁を創る場合、もっともイメージすのは、ズバリ

ピカソ
です。
特にキュビズムで描かれた絵を意識すると、このようなダンゴの形が出てきます。
ええっ と どこから出てくるんだろう
というツッコミは置いといて・・・

この他にもインスピレーションを授けてくれるものはあるのですが、
まずは、視覚的に一番分かりやすい絵からでした

詰碁の難易度ですが、作者的にも設定がムズイです
まあ☆☆☆ぐらいでしょうか(笑)
コメント (11)

解答解凍

2009-07-10 14:07:14 | 詰碁
だいぶ前に乗っけた詰碁の答えです
問題はコチラ
正解1図

黒3が眼目ですね。
続いて正解2図

白7がしぶとい抵抗ですが、
正解3図

黒1のコスミツケが決めてで白死です。
正解4図 総手順

黒21手まで白死

この問題は院生時代に創ったものですから、
かれこれ10年ぐらい前の作品
月日のたつのが早すぎです(笑い)
でも10代の頃に創った詰碁は、だいたい答えを覚えています
しかし、20代になってから創った詰碁は、
1題新しい問題を創ると1題答えを忘れます
記憶力は二十歳前がピークでした(ガーン)
循環が良くなったということにして前進します

失敗図も書こうと思いましたが図が膨大になりすぎるので割愛。
質問などは出来る限りお答えしますので、疑問などはコメントどうぞ。
コメント (3)

ふと思い立って

2009-07-08 23:12:52 | 詰碁
最近自分の詰碁を見直しています

今まで500題は創ってるはずですが

途中から、答えを書いていません

困ったことに答えが自分でも分かりません(ぇ

ブログのネタにしようにも

自分で分からないんじゃあ、どうしようもありません

只今自作詰碁と格闘中
コメント (3)

ユッタリズムでゴメンナサイ

2009-07-03 21:46:46 | 囲碁
しばらく更新してませんでした

おくれてゴメンナサイ

まずは結果報告。

先週6月25日 対 金沢 真 初段 黒番半目負け
今週7月2日  対 山田 晋次五段 白番中押し勝ち

次の手合も頑張ります

コメント (2)