とろとろ写真日記

今日の一枚をアップしていきます!

頑張る人

2006年11月24日 00時51分06秒 | 日々
私の周りには、本当に頑張っている人が多い。
これは、最近になって気づいた事なんだけれど、、、。


以前の記事に書いた先輩も、その彼女もしかり、、、、。
本当に生きていく事に一生懸命な人達に出会えた一年だったかも、、。


何にもできないけれど、一生懸命考える、、、。
『何』ができるんだろう、、って、、、。
でも、まだ答えは見つからず、
ただ話を聞くだけ、、、、、。



非力だなあと思う、、、。




何にもできない自分。



もっと何か自分でもできるんじゃないかと、
一生懸命考える。





頑張っている人達に少しでも元気になってもらいたいと願う。






自分に何ができるんだろうと考えさせられる毎日であります、、、。








今日の写真は、野良猫さん


コメント (3)

京都へ

2006年11月21日 13時45分39秒 | 日々
先週末は2泊3日でシエスタさんと京都へ。


この度、シンガーソングライターの原田博行さんと、
バイオリンとアコーディオンでフレンチな音楽を奏でるシエスタさんが、
フレンチフォークと称して(?)、アルバムを発売。
(詳細はシエスタさんのh.pへ  http://www2u.biglobe.ne.jp/~SIESTA/)
で、三人の原点でもある京都での撮影をしてきました。

彼らは、仕事とライブも兼ねていたので、
ハードスケジュールになってしまいましたが、
それでも私に観光をと、何故か坂本龍馬のお墓につれて(?)行かれる(笑)。
いやいや、なかなかすごいところでした。
一山全部がお墓って感じで、
明治維新で亡くなられた方々のお墓が、ずら~っと並んでいました。

まさか京都で山登りするとは思わなかったけれど、
まあ何はともあれ、何となく(?)京都感を味わっての帰宅となりました(笑)。
(おかげで、翌日は爆睡)



今日の写真は、京都の看板さん達










コメント

食事の話

2006年11月07日 21時04分49秒 | 日々
食事がすっかり和食になっていることに気づく(笑)。

イタリアの食事は美味しかったのだけれど、
全部食べられなかった、、、。
きのこのリゾットやらミラノ風カツレツやら、
イカ墨パスタとか、サルティンボッカや、
いろいろメニューが出てきてた。

しかし、、パスタの後にメインが出てくるって、、
やはり無理でした(笑)。

それに、普段私は一日2食だった、、、。
3食はちょっときつくて、
朝はコーヒーとほんのちょっとだけつまむ程度にしていたものの、
お昼食べたら、夕食の時間もお腹が空かない、、。

疲れもあってのことだろうけれど、
この私がお腹空かないなんて、、、(笑)。

胃薬飲んだりはしてたけど、
最後のほうは、ごめんなさいで殆ど食べられませんでした、、。
ワインはしっかり飲んでたけど(汗)。
あれ?飲み過ぎだったかも???


そんなこんなで帰国後はまず、みそラーメン(笑)。
それから、うどん、鮨、そば、等。
途中、何故かフレンチがあったけど、
あとは、湯豆腐、けんちん汁と、
やはり和食がいいなと思うようになったのでありました。
日本人だなあ、、(笑)。



今日の写真は、濃霧の中、ベネチアからフィレンツェに向かうバスの中からの風景。
コメント (4)

イタリア話

2006年11月02日 18時59分58秒 | 日々
何故か今回は時差ぼけが治らず、
毎日が眠たい。。。
年か。。(笑)


さて、イタリア旅行の話。

パリ経由でミラノ入りしたのだけれど、
着いたのは夜で、
次の日はミラノ市内観光。
でも、あいにくの雨。
寒いし、雨で思うような撮影ができず、、、。

ミラノには1泊だけで、そのあとバスでベネチアへ、、。

ベネチアは初め曇っていたけれど、
その後お天気も良く快適な日々。っていうか暑かったけど。
ベネチアの朝、なんか警報みたいなのが鳴っていて、
何だろうって思っていたら、
観光始まってすぐに水が湧いてきた。
その日の朝に、満潮になって水が出るよと知らせるシステムだそうで、
天気予報みたいに、前日には知らせないのだそう。
(毎日水が出るわけではないらしい)

現地の人はそれが当たり前で、それも誰も気にしないんだとか、、。
雨が降ったら濡れるだろうくらいな感じらしい。
日本だったら、住民の大ブーイングが起りそうだが、、(笑)。

サンマルコ広場は水の上を歩けるように、
台の道を作っているけど、観光客が多いので大渋滞。
交差するところなんか、おまわりさんが交通整理してた。
あんまり役にたってなさそうだったけれど(笑)。
(意味なく、ピーピー笛吹いてた、、、)

まあ、ゆるい国なのか、ただいい加減なのかはわかりません、、。


で、先日水のサンマルコ広場の写真をアップしたので、
今回は、水がひいて夕日に照らされたサンマルコ寺院の写真。
自然に翻弄されながらも、
その時その時を美しく輝く姿がすごいと思った瞬間でした。

コメント (3)