ミカウバー日記!音楽とグルメと旅行が好き!

今まで行ったライブや食べ歩いた店や訪れた場所についての雑感を書いていきます!

フォード対フェラーリ行ってきました!

2020-01-14 20:28:00 | 映画
今年初めての映画を観に行ってきました。
観に行った作品は今年のアカデミー賞の候補にもなっているフォード対フェラーリです。


さしずめジェイソンボーンのマット・デーモンバットマンのクリスチャン・ベールの演技対決といったところですかね。

前評判はとても高い映画だったので期待値はかなり高かったです。
ネタバレになるので詳しくは書けませんが観終わった感想は

ムチャクチ面白かったです〜!



上映時間は2時間半強と少し長めではあるもののそんな事全く感じさせなかったです。

この話は事実を元に作られたフィクションだけどキャロル・シェルビー(エンジニア兼設計士)とケン・マイルズ(フォード・モーター所属のレーサー)の視点からその過程を描き出しいてレースの裏側も実に良く分かる。

勿論レースのシーンもなかなか本格的で観ている方がその車に乗って運転している錯覚に陥るシーンが何度もあった。

マット・デーモンも良かったけどこの映画のクリスチャン・ベールの演技は本当に良かった。
バットマンシリーズの時はどちらかと言うと抑え気味で何となく暗いイメージ、感情をあまり表に出さない演技だったけど、今回は破天荒なイギリス人ドライバー役を見事に演じていた。
僕はケン・マイルズがイギリス人ドライバーとは知らず映画を見ていたらクリスチャン・ベールの英語がもろイギリス英語のアクセントだったので驚いた。
後でググってみたらクリスチャン・ベール自身イギリス人という事と役のケン・マイルズ英国人という設定だったので納得した。

それとバックに流れている音楽がOldiesでこれがまた映像に実にマッチしていた。
Brand New Cadillacが流れていた様な気がしたんだけどサントラには入ってないんだよね。まぁーフォードとフェラーリの戦いにGMの車の事歌った曲があったらまずいよね!僕の聞き間違いかな?

是非ともオスカー獲って欲しい作品だと思います。

僕的には☆☆☆☆です。

年明け早々とてもいい映画🎬が観れて良かったです!

今年は沢山映画を観に行くぞ〜!


コメント   この記事についてブログを書く
« 成人式の日ですね! | トップ | 祝2周年! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿