ミカウバー日記!音楽とグルメと旅行が好き!

今まで行ったライブや食べ歩いた店や訪れた場所についての雑感を書いていきます!

こんなライブ2度観れないよ! ジュリー祭り編 ②

2018-06-25 07:35:13 | 日記
先ずは今日6月25日はジュリーの70回目の誕生日です。

Happy Birthday Julie 🎂


ライブは鉄人バンドのインストルメンタルのナンバーが流れる中 タイガース時代を彷彿とさせるインデアンの髪飾りを被ったジュリーがユックリとステージに登場



そのキスが欲しい〜 ♬ の 声が流れると同時にイントロがスタート。90年代以降のジュリーの曲の中でも最高にカッコいい一曲 「そのキスが欲しい」から このマラソンライブはスタートした。
この曲はジュリーらしいナンバーでノリもいいしぼくも大好きな曲の一つだ。もっとヒットしても良い曲だったんだけどね。ファンと言うことを割り引いてもジュリーが歌ってきた曲って良い曲が多い。出だしは声の調子もマズマズで動きもオッケー👌だ。このライブのために大好きなビールを我慢して節制していたらしい。少しスリムにもなっていた。



このライブは先に大阪でやってその後東京なので
ジュリーとしたら一回経験しているマラソンライブなのでペース配分は分かってるしうまく調整しているとは思うけど、何せ長丁場だし、年齢的な事もあるのでまだ正直心配だった。

相変わらず曲と曲の間のM C は殆どなくひたすら歌い続ける。バックもサポートメンバー無しで鉄人バンド(この呼び名はこのマラソンライブがおわってからついた)の4名のみ。つまりギター🎸2人とドラムそれにキーボードの4人のみだ。そう、ベース無しでこの日も臨んでいるのだ。

膨大なセットリストの中で僕が初めてライブで聴くことが出来た曲のうちの一曲 「すべてはこの夜に」が登場! 佐野元春が提供してくれた曲の中でもジュリーらしい一曲だと言える。アルバム ノンポリシーに収録されているがその何年か前に一度テレビで歌ったことがあってその時いい曲だなと思っていた曲だ。ところがジュリーが出す前に先に吉川晃司がシングルとしてリリース。だからジュリーファン以外の人は元々は吉川晃司の曲だと思っている人が多いのではないだろうか?

この曲何故かあまりセットリストに入らないんだよね。ライブ映えする曲だしもっとライブでも歌って欲しいナンバーなんだけど・・・

そしてこの曲の後から時代は一気に遡り懐かしのタイガースのナンバーの登場だ。タイガースのナンバーはサプライズはなく正にこれぞタイガースというヒット曲が続く。ここでも本当にタイガースゆかりのメンバーの登場もなくジュリーと鉄人バンドだけで進む。銀河のロマンス 良いよね。
シルヴィ 〜マイ ラブ 〜♬
シルヴィ〜 マイ ラブ
マイ ラブ〜

ジュリーの甘い歌声が広いドーム会場一杯に広がる。昔 元ベイ シティ ローラーズのヴォーカルだったレスリー マッコーエンがカバーして歌っていたのを思い出した。

「シーサイド バウンド」ではあのお約束のステップを軽快に踏み、「君だけに愛を」での出だしの

Oh please 〜 Oh please 〜♬
僕のハートを♥️
君にあげたい〜♬

とジュリーがゆっくりと歌いだし
そこにギター🎸追いかけるようにドラム🥁が入り・・・そこから一気に



君だけに〜♬
君だけに〜♬

当時のままのアクションで観客を指差すジュリー
タイガース時代のキャーよりだいぶキーが低くなったキャーが起こる!カッコいいね。

まさにジュリーの為にある曲と言っても過言でない。出色のナンバーだと思う。ひとしきりタイガースのナンバーで盛り上がった後に 一転して重々しいギター🎸のストロークが鳴り響き始めた。

そうこれもライブでは初体験 伝説のスーパーバンド PYG のデビュー曲 「花・太陽・雨」が始まったのだ!

まだまだ続くよ〜‼️


ジュリー祭り 第1部


OVERTURE
1.そのキスが欲しい
2.60th Anniversary Club
3.確信
4.A・C・B
5.銀の骨
6.すべてはこの夜に
7.銀河のロマンス
8.モナリザの微笑
9.青い鳥
10.シーサイド・バウンド
11.君だけに愛を
12.花・太陽・雨
13.君をのせて
14.許されない愛
15.あなたへの愛
16.追憶
17.コバルトの季節の中で
18.巴里にひとり
19.おまえがパラダイス
20.6番目のユ・ウ・ウ・ツ
21.晴れのちBLUE BOY
22.Snow Blind
23.明星-VENUS-
24.風は知らない
25.ある青春
26.いくかの場面
27.単純な永遠
28.届かない花々
29.つづくシアワセ
30.生きてたらシアワセ
31.greenboy
32.俺たち最高
33.睡蓮
34.ポラロイドGIRL
35. a・b・c.....i love you
36.サーモスタットな夏
37.彼女はデリケート
38.君のキレイのために
39.マンジャーレ!カンターレ!アモーレ!
40.さよならを待たせて
41.世紀の片恋
42.ラヴ・ラヴ・ラヴ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんなライブ2度観れないよ! ジュリー祭り編 ①

2018-06-24 09:13:35 | 日記
地震も少し落ち着いてきたので気分転換を兼ねて音楽ネタに戻ります。

明日6月25日でジュリーは遂に古希を迎える。
そして古希の記念ライブを武道館3連発でスタートして来年再び武道館で千秋楽を迎えるまで突っ走る。

そんなジュリーの10年前のドーム公演ジュリー祭りこそまさに前代未聞のライブ、そして2度とこんなライブ観れない〜と言っていいのではないだろうか? その歴史的なライブに参戦したものとして、また今年の古希のライブ参戦するものとしてこの時のライブを再び振り返ってみたいと思う。

この時は京セラドームと東京ドームの2ヶ所でドームコンサートをする事が発表された。僕は土曜日の京セラドームは行けないので平日ではあるけど東京ドームの方のライブに行く事にした。


この時のチケット代がいつものより高いのでやっぱりドームを使うからか?と思った。チケットを見ると開始時間がえらく早い!

そして色んな情報が後から入ってきて何とジュリーは全部で80曲歌うつもりである事、特別なゲストも呼ばすいつものバンドメンバーと、ジュリーだけでこのライブを敢行する事などが分かってきた。

普通はこの様な記念のライブはよくゆかりの人など呼んでステージに上げ軽く談笑や花束贈呈などの儀式を行ったり、一緒に歌ったりする事が、多いのだがジュリーは一切行わないとの事。

確か25周年の時の武道館ライブ の時もゲスト無しのバンドのみという構成だった事を思い出した。

還暦を迎えるジュリーが本当に80曲もつの?
それに全盛期のジュリーなら未だしも今のジュリーにドームを埋めるだけのパワーあるの?という不安も頭によぎった。

何せ開場が13時開演が15時というとてつもなく早い展開だ。会場に着いてグッズを買いに行くと既にセットリストが印刷された手拭いセットしかなくてそれをゲット。



これは今でも家宝として大切に?しまってあります。

そこには確かに80曲の曲目が載っていた。そしてどんな曲を歌ってくれるのか事前にチェック!

ジュリーが歌いたい曲をリストアップしたら80曲になっちゃったし、なら全部歌おうみたいなノリでこの壮大なセットリストが決まったらしい。

チェックして見ると僕が聴きたかったけどそれまで聴く機会がなかった名曲の内の何曲かがリストアップされていた。まずこれは嬉しいサプライズ。そして聴きたかったけど残念ながらセットリストに入ってなかった曲も何曲もあった。

正直この曲やるくらいならこっちの方が良いのにという曲も個人的にはあった。でも ジュリーの様にキャリアが長く持ち歌が多いアーティストは万人が納得するセットリストなんて有り得ないのでこれは贅沢な悩みというものか!

12月の平日にも関わらず観客は30000人を超える観客で埋め尽くされていた。これには正直驚いた。30000人を超える観客を動員する為の努力はかなり早い段階からしていたのでその努力が実ったという事だ。

これが全盛期のタイガースやヒット曲連発していた頃のジュリーならもっと多くの観客を動員できたかもしれない。独自の路線を歩み始めたジュリーにこれだけの動員力がある事に正直驚いたし長年ファンをやってて良かったという思いが胸を熱くよぎった!

そしてトータルで80曲6時間半にも及ぶマラソンライブはほぼ定刻通りに始まったのである。


ジュリー祭り 第1部


OVERTURE
1.そのキスが欲しい
2.60th Anniversary Club
3.確信
4.A・C・B
5.銀の骨
6.すべてはこの夜に
7.銀河のロマンス
8.モナリザの微笑
9.青い鳥
10.シーサイド・バウンド
11.君だけに愛を
12.花・太陽・雨
13.君をのせて
14.許されない愛
15.あなたへの愛
16.追憶
17.コバルトの季節の中で
18.巴里にひとり
19.おまえがパラダイス
20.6番目のユ・ウ・ウ・ツ
21.晴れのちBLUE BOY
22.Snow Blind
23.明星-VENUS-
24.風は知らない
25.ある青春
26.いくかの場面
27.単純な永遠
28.届かない花々
29.つづくシアワセ
30.生きてたらシアワセ
31.greenboy
32.俺たち最高
33.睡蓮
34.ポラロイドGIRL
35. a・b・c.....i love you
36.サーモスタットな夏
37.彼女はデリケート
38.君のキレイのために
39.マンジャーレ!カンターレ!アモーレ!
40.さよならを待たせて
41.世紀の片恋
42.ラヴ・ラヴ・ラヴ

#ジュリーが一番
# ジュリー最高
# 東京ドーム
#明日はジュリーの誕生日
#沢田研二
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

揺れは殆ど感じなくなて来たけど・・・

2018-06-23 10:02:13 | 日記
昨日も殆ど体に感じる余震は無くやっと夜も少し
ゆっくり眠れる様になって来た。

このまま収束して欲しいと思う。
ここで問題になっているのは人の弱みに付け込み
悪どい商売をする輩がボチボチ出て来ている事だ。

流石に僕の住んでいるエリアは幸い家の倒壊やブロック塀の倒壊とかがなかったから、この様な被害に遭っているお宅はないとは思うが、屋根を治すとか壊れたところを治すとか言って営業をかけ通常の値段の3倍も4倍もする値段をふっかけている業者が出始めているという話を知人から聞いた。

また昨日のニュースで知ったのは、被災された住人の方が、ガスが止まったので使えるようにして欲しいとガス屋に電話した。来た業者が 部品を換えた方がいいと言って十何万ものお金を請求、そしてその人は言われるままに払った。実際は自動的にガスが止まるシステムが作動して止まっているだけで、先日僕がやったみたいに復旧ボタンを押しただけだったそうだ。

これも知人が言っていた事だが、阪神淡路大震災や熊本地震の時も買い取ったコンビニのオニギリを500円、600円と言う法外な値段で売って商売していた輩が多くいたそうだ。その知人も実際に阪神淡路大震災の時知り合いの所を様子を見にオニギリなど持って行く途中、そのオニギリ買うし売ってくれと言ってきた明らかに商売目的の輩がいたそうだ。

阪神淡路大震災の時 ブロック塀などの廃材回収の業者が結構高い金額で回収していった事を思い出した。

こんな時こそ皆んなで助け合わないいかんのに何でどさくさみ紛れてお金儲けする事に走るんだろう? 明日は我が身だと言うことはそういう人達は思わないんだろうか?

自分が被災して食べ物がなくなった時一個500円のコンビニのオニギリを自腹切って買うのか?
きっと高いだの何だのイチャモンつけるに決まっているよ!

相身互い、明日は我が身だと言うことをもう一度肝に命じて僕自身も暮らしていこうと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

殆ど平常に戻りつつあるね!

2018-06-22 09:35:26 | 日記
地震発生から5日目の朝になった。
昨日あたりは殆ど感じられる余震もなく落ち着いた状態になってきた。

とは言えまだ注意は必要だ。僕の住んでいる町よりも被害が大きい隣町に安倍首相が被災地の訪問にやって来たそうだ。テレビのニュースを観て初めて知った。僕の住んでいるところも震度6弱の揺れを記録したし多少なりとも被害はあった。でもマスコミに報じられることはない。これは喜ぶべき事なんだ という事を少しずつ実感して来た。

そんな僕は昨日も家の中の断捨離を続行した。少しずつ家の中のがスッキリして風通しが良くなって来た様な気がする。今日も引き続きお片付けが続く。元々整理整頓が得意でないのでこれはこれでストレスフルな事ではあるんだよね。


夕方 買い物に行ったら2日ほど前には品切れになっていた水は品切れする事もなく店頭に並んでいた。もう完全に平常のパターンに戻っている。



さて、今日も一日頑張って家の片付けをやってしまおう。本当にこのまま余震とか収束してくれたらいいけど、忘れた頃にやってくるのが天災なので今一度気引き締めて暮らして行かねばと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4日目の朝を迎えました!

2018-06-21 08:25:31 | 日記
地震があってから4日目の朝をなんとか無事に迎えることができた。今日はどんな1日になるのだろう? もう大丈夫と思った頃が危ないので気を引き締めなくてはいけない。

昨日は少し状態が落ち着いて来たのかあまり大きな余震は感じられなかった。それでも昨日の夜中の3時半頃に震度2の余震があった。

ところが、僕は丁度寝入った所だったので全く気がつかなかった。それでもどんなに遅く寝ても6時前後には必ず目が覚めてしまう。暫くは布団を被って、寝ようと試みてもやはり眠れない。自分の家ですらこんな状態が続くのだから、今回の地震に限らず被災により避難所生活を送らざるを得ない方達のストレスたるやどれ程のものだろう? まだ自分の家で雨露を凌げる事を感謝せねばと思った。

昨日は雨もけっこう降り土砂災害の危険のある地域には避難勧告が出されたりした。そんな関係で市内の保育園や幼稚園、それに小・中・高と学校は全て休校となった。

それでも僕の住んでいる地区はさほど大きな被害が出ていないせいか、表向きは普段と変わらない生活パターンに戻りつつある。

昨日からこれを機にもう少し家の中を機能的に使えるようにしょうと片付けを始めた。地震によって破損したものの片付けはもちろんのこと、なかなか捨てられずに置いておいたものを思い切って整理することにした。

人間なにかきっかけが無いとなかなか重いお神輿が上がらないことがあるけど断捨離はまさにその筆頭に当たると思う。断捨離を始めたお陰で一時家の中は地震の被害で散らかったよりもはるかに色んなものが所狭しと広がり足の踏み場もない状態に陥ってしまった。 流石にその状態の写真はアップ出来ないね😅😅😅 ⬇️

ほんの一部の廃棄ゴミ😅😅😅





それでも要る要らないの選別が終わり家に残すものが減っていくと少しスッキリした。尤も今度はそのゴミを持ち込みで持っていくという作業が残ってはいるが・・・

地震があった当日は僕の住んいる地区の燃えるゴミの収集の日だった。当然収集へ無くなるか来てくれてもかなり遅い時間になるだろうと思っていた。ところが地震発生から1時間と少したったいつもの時間に何事も無かったかの如くゴミを収拾して行ってくれたのだ! これには頭が下がった。正にプロフェッショナルな仕事だ!

そさて今日も同じようにいつもの時間にちゃんと燃えるゴミの収集に来てくれた。これもありがたい事だ。

さて4日目の今日も家の中の片付けという作業が続くのだ!
さて今日一日が平穏無事で過ぎてくれる事を祈るのみだ。平凡な日常を送れる事こそ実は一番幸せな事だという事を今回の地震で改めて思い知らされた。

さあ〜!今日も一日ご安全に‼️

コメント
この記事をはてなブックマークに追加