やっと、スイッチ・オン

2009-09-29 11:41:34 | ★ 海
今期は色々な事が重なって、なかなかダイビングに行けてません。
予定は入れるのですが、自分の都合で優先しなければならない事が
生じる事が多く、ダイビングが後回しになっていました。
流石に最近パクパクしていて限界です。
ダイビングを優先しようと思った矢先に、今度は歯が
昔に治した詰め物がポロリン、治すとまた違う所がポロリン。
しばらく続く歯の治療と平行して、ダイビングモードに入っています。
ダイビングを初めて10年、潜った本数が300本強。最初の
先生が10年、年間30本をキープできれば体に馴染みますよ。
ウ~ン、馴染んでいるかどう分りませんが、出来るうちはやるつもり
だからは肌に合っているんだと思います。
シュノーケリングの方が好きだけど、やり方によっては
その方がハードだったりして。(特にスキンダイビングは
息ごらえもありますから。)

自分の体力や気力を確認するには私には海は、はずせません。
10月中旬から二週連続日帰りですが、ダイビングスイッチオンです。
早く潜りたいです。






コメント (16)

友人の意見に全くもって同感です。

2009-09-25 10:45:30 | ★ 犬・猫・生き物
以下ロータスサンの日記にアップされていたものをそのまま拝借いたしました。

動物愛護についての話題です。
マイミク・マロさんのとこで知った情報なんですが、
つい先日、フジテレビのニュースジャパンで放送された内容です。

滝川クリステルさんが、動物愛護の現場へ赴いて取材されています。
興味のある方、ない方も、ぜひ観てみてくださいませんか?
怒の感情、悲しみの感情など、出るかと思います。
でも、これが現実。



内容としては・・・
熊本市の愛護センターは、殺処分ゼロをかかげていて、
新しい家族が見つかるまで保護し続けるという、素晴らしい対応をされています。
熊本市ができて、他ができないわけがない。そう思えました。


そして、今度は、飼育放棄の現場。

2000円の引き取り料金を支払って家族(犬)を殺してもらう人の様子が
インタビューを通して、うつっています。

笑いながらインタビューに答える人。

さっきまで家族と一緒にいたのに、突然トラックの荷台に乗せられ
動揺している子たちの顔。



愛護センターに収容されている子たちの顔。
初めて観る方には、強いショックがあるかもしれません。
でも、観てみてください。
毎日、同じようなことが、全国で繰り返されています。


増えたから、病気だから、仕方ないから・・・と、
殺すという行為を、子どものこずかい程度で依頼できるそのシステム。


増やしたくないなら、避妊手術すればいい。

病気になって手に負えないのなら、初めから飼わなければいい。

途中で、動物と暮らすことが困難になったのであれば、どうにかしようと
自分の手や足を使って、新しい家族を探すべきです。

単純なこと、簡単なことをしようとしない現実。

大人として非常にむかつきます。



同じ命。

大切な命。

使い捨てではありません。



小さいうちは可愛いかったけど・・・それは人間も同じこと。

こんなに大きくなるなんて思わなかった・・・最初から分かっていたこと。

うるさいから・・・犬ですもの、それが意思表示というやつです。

夫婦に赤ちゃんができたから・・・お人形ではありません。

病気になってお金がかかるし・・・生きてれば何だって病気になります。





なかなか観る勇気が出ないかと思います。

最初は悲しい現実はありませんので、最初だけでも観てください。

“あ・ムリだな、観れないな”・・・そう思ったら、停止してください。

それだけのことです。

だから、どうぞ、一度、家族や仲間と、観てみてください。



そして、どうぞ、この映像を日記にUPしてみてはもらえないですか?
皆さんが観ることができる機会を作ってください。

何ができるかではなく、まずは現実を知ってもらえたらイイな。

そしてペットブームの裏を少しでも考えてくてたらイイな・・・と、
そう私は思います。



そして興味が出たのなら、ネットを使って、動物愛護についてのこと
検索してみてください。

できること、あります。
家に眠ってる古い毛布を送ったり、それだけでもOKなんです。

長くなりました、ではでは、ご覧になってください。
胸が苦しくなって観れなくなったら、停止ボタンをクリックしてくださいね。

                          by ロータス

http://www.youtube.com/watch?v=PQ8BfekZGL8




ペットが家族と思っている方も沢山いらっしゃいますが、
物と考えている方も多いです。
ペットに罪はありません。
思いつきで飼ってはいけません。
飼う以上は最後まで看取って上げる覚悟をもちましょう。
病気もするしぼけもします。
人間と一緒です。
だからこそ互いに支え合えるパートナーになるのではないでしょうか?
                      
                    マナティ 










コメント (21)

シルバーウイークはいかがお過ごしでしたか?

2009-09-24 10:16:59 | ★ 犬・猫・生き物
私は連休後半はを空とまったりしました。
最終日の昨日はちょっとだけ遠方の木場公園まで
散歩してきました。
始めていく大きな公園です。
ワクワクしている空。


『母さん!これは何ですか?』


気になることだらけでキョロキョロ。
<

ハーフパンツをはいていた母さんのフクラハギから下は
ブヨの餌食となりましたが(グスン)、
空の嬉しそうな顔を見ると、なかなか帰路につけません。


痒さを我慢しながら歩く母さんの後姿は、こっけいだったに違いない

帰宅後は今度は母さんが遊ばせてもらいました。


長距離を運転された方お疲れ様でした。
最終日は地元で家庭サービスされたお父さん、ご苦労様です。
世の中お休みでも休めないお母さん、奥様、なおご苦労様でした。



コメント (12)

体内時計のリセット

2009-09-17 10:00:34 | ヘルシー
不規則な生活が続いたので、ボチボチ修正します。

体の内外大掃除します。

そんな日は三食ともおろし野菜、果物、漬け物、生野菜等で過ごし、

下半身浴で毛穴を開き汗を流し、排泄を促します。

体のこりがとれ、柔軟な体になると頭も随分身軽にすっきりしてきたら

出来ることからコツコツと。

無理せず、気長にやる準備ができました。


コメント (16)

空のお気に入り

2009-09-15 12:52:24 | ★ 犬・猫・生き物
空にとっては始めてのイエロープチトマト。
北海道産の甘くて美味しいイエロートマト。
トマトが好きな空に一つ渡したけど
なかなか食べません。





食べないのなら踏んだら大変だからと取り上げて
テーブルへ置くと、また取りに来ます。
その繰り返しでした。ペンギンが自分の卵を温めるかのように
大事に大事にしているのです。



ほんに君は変な奴!!
もう取らないからそんな顔しないの。
コメント (20)

ピンクゴールドの黄昏

2009-09-13 19:41:28 | ★ セラピー
誰の心にも 忘れられない空がある

あなたが旅立った日の
とてつもなくきれいだった黄昏色の雲を
私は生きている限り忘れないでしょう

幼い日に
あなたと手をつないで見上げた空と
あの日の空は
同じ色だったような気がします


雲は 魂のゆりかご
あなたの魂をのせて
優しく揺すってくれる

じっと見ていると
あなたの微笑みがよみがえる
いつも 穏やかに微笑んでいたあなた
優しい声が聞こえるような気がします


私がちょっと寂しいときに
名前を呼んでもいいですか?
微笑み返してくれますか?
私の名前を呼んでくれますか?


あなたと私の思い出を乗せて
今日も夕焼け雲が流れていきます

とてもいい色しています   



森のどんぐり屋さんより頂いた詩です。
心うたれたので、同じ思いをされていらっしゃる方や、
思い出されている方にもご一緒に共有させて頂きたく、
ご許可頂き公開せさせて頂きました。
皆様の数々のお優しいお言葉に感謝申し上げます。
ありがとうございました。


コメント

決して忘れられない誕生日

2009-09-11 12:06:51 | ★Friendly
誕生日メッセージをたくさん頂き、ありがとうございました。
心より御礼申し上げます。
本来ならお一人づつにお返事をしなくてはならないのですが、この場を持ちましてお返事に変えさて頂きます。
私の誕生日は前回かかせて頂いた母の通夜の日と化しました。
母は自分の本望を押し通し笑顔で旅立ちました。いろいろとご心配、アドバイス本当にありがとうございました。

6日(日)に(チベット鈴はガンターというのだそうです。)そのガンターと私が愛用している食べれるマッサージクリームと
パイウオーターを持参して母のところへ行きました。何も食べさせないで、飲ませないでビームを
出していた母ですが、少量で効果がありそうだと思って大丸地下で買っていったチーズヨーグルトムースケーキを三口食べてくれました。
そして口からだめなら体から取ってもらおうと企んで浄水器の水をスプレーで霧吹き噴射、栄養もある食べれる
マッサージクリームで全身、顔もエステしました。気持ち良さそうに寝ておりました。
腕も足も500円玉位の指の輪にすべて収まってしまうほどで、もう長くないだろうなという気がしました。
その日はじゃあまたね、という私に母は手を振りました。
もう一度振り向いて私は、誕生日は止めてねというと聞こえたかどうか分かりませんが小さくコク頷いたように見えたのは気のせい??

翌日13時10分に、母が一番信頼していた人に手を握られ握り返しているうちに二回笑った直後に音もなく息は止まったようです。
その方は母に何年も前から、旅立ちに着ていく着物を言付けていたそうです。私は全く知りませんでした。それを干して持ってきた一時間後のことです。
私以外にも兄弟、義姉妹なども皆、なんだか母に意図的に動かされていた気がしてなりません。
準備がすべて整った状態でした。本当なら私の誕生日が葬儀になるところなのに、お寺様の都合で一日ずれ通夜が私の誕生日になりました。
不信心な私が決して忘れないようにとのことだろうと思いました。
何となく予感がして母の会いたいだろうという人には、先週のうちに会って頂いていました。
それもふと、思い立って連絡をしちゃった感じです。多分母の意思を私が代行したんだと思いました。
私だけでなく兄弟他誰もがそんな感じで、母が思うように分散して連携プレイのように動かされたので凄く納得がいき
悔いがありません。
最後のお別れも(これでよろしいでしょうか?)(ご苦労様でした)(ありがとう)
お清めを自分でしてしまったようですが、母の顔はあれだけ食べてないのにしわもなく、大変奇麗でした。
出来る限りのことはした思っている私には悔いはありませんが、ぽっかり穴があいたようでなんだか
体に力が入りません。
人生って学ぶことばかりですね。
コメント (28)

ただ見守るだけでも、出来る事あるかも?

2009-09-05 09:54:10 | ★ セラピー
7月に大腿骨を骨折した母ですが、退院後段々食に対する拒絶が
始まり、固形物をやめ、汁物、ゼリー、などなどの高カロリー栄養を
だましだましやっていました。今月に入ってからは水も
飲みたがりません。
食べ方を忘れたり、飲み込む行為を忘れる認知症の食の拒絶には
本人の意思が働かないのだそうですが、認知症はあるものの、
母の場合は食べたくない触られたくないから、静かにほっといて!
という強い意志をあらわします。
食事以外ではこちらの要望はきいてくれます。
例えば口をあけて口の中を見せてくれる事もできます。
ただ、その隙に何かを口に入れようものなら、出してしまいます。
水分がだんだん不足してくると口の中が乾いてしまうので
口内の粘膜を潤すゼリー状のものを塗りたいのですが、
させてくれません。
飲まず食わずなのになんでこんなに力があるのかと思うほど
嫌がる時は力が出ます。
現代医療では、入院させてHIVや点滴処置をして、栄養失調による
生命危機を救うのが本筋なのでしょうけど、多分そうすると
抜いてしまうので、自由をうわばれた状態にするしかなく
本人が意識がないならともかく、意識がしっかりしている以上
嫌だという抵抗も出来なくなるのは忍びないという事で
医療関係者に相談の上、本人にとって不快な事は一切しないことを
選択しました。
後は本人の生命力に頼るしかなく、こんなときにないが出来るか?
意識は全てに繋がっているはず(周波数ですから)と強く信じ
母と自分の意識が一体、自分が母になった気分でお水を美味しく
飲んだり、少しだけど美味しく食べれて良かったぁ。
目の前にいるときも、離れている時もなるべくそういうことを考えて
過ごしています。
すると不思議と微妙に変化があるの気が付きました。
母の思いが自分に伝わってくるのです。
10年以上前にも母は同じ状態に陥った事があります。
そのときにチベット僧が使う銅鈴が紐で二つ繋がっている・・・
あれはなんていうのでしょうか?

それをこすり合わせて音を出すと、音の大きさではなく小さな音でも
頭の芯まで心地よく響きます。
『まるで眠りつつある脳細胞を
覚醒させるような感じで、気持ちがいい、』と弱りきっていた母が
言った事を思い出しました。
私が自分で買い求めた物ですが、母にプレゼントし実家の仏壇の横に
置いてある画像が浮かびました。
早速週末にそれを母に持って行き試して見ようと思います。



コメント (14)

忙しい時はこれに限る

2009-09-03 11:59:11 | ★ マナティの独り言
忙しい日の朝には、夕飯の前支度ができないので
夕食用のお弁当を作ってしまいます。昨夜から続いて
今朝もバタバタとしていたので、今日帰ってからの時間は
ゆっくりしたい気分なので、頑張って出かけ前の短い時間で
簡単にお弁当を作りました。


これはお昼用ではなく夕食用です。
お見せする程の物ではないんですけど、10分程度で仕上がったので
こんなんできましたシリーズでちょこっと載せてみました。



アマランサスや山菜を炊き込んだ混ぜご飯。

もやしとミニ空心菜のバター醤油炒め。

卵と水煮シーチキン中華風(いつも使う中華の素)。

レタス、胡瓜 、梅酢しょうが、山椒昆布等少々の付け合せ。

もっとアイディアたっぷりで美味しいお弁当を作られるお母さんや
最近では弁当男子もいらっしゃいます。
私にとっては、手作り弁当の基本は残り物には福がある精神です。

コメント (16)

新しいシューズに履き替えての第一歩

2009-09-01 10:59:38 | ★ マナティの独り言
新政権がスタートしました。
それにふさわしく、若手の新人議員さんがとっても
しっかりしていらっしゃるのが印象的でした。
これだけ世の中変動しているのですから
何時までも昔ながらのやり方では通るはずがありません。
初めての挑戦は誰でも怖いし期待と不安に押しつぶされそうになるでしょうけど
今回の選挙は投票者もそれなりの覚悟で、選んだ責任を感じているはず。
思い切り改革していただいて、新しい時代を作って頂くために
力を存分に発揮していただきたいと思います。
自分の子供や孫の将来に光が当たるような政治の基盤を作って
頂きたいと思います。
コメント (12)