豊中市ブログ「マチカネくんのとよなか草子」マチカネくんと魅力創造課職員が、豊中のさまざまな魅力を紹介していきます!

このブログの掲載内容についてのお問い合わせは
魅力創造課 06-6858-2872 (第一庁舎5階都市活力部)まで

とよなかサクラプロジェクト!~さくらと笑顔で被災地復興支援~

2013年04月02日 | とよなかInfo

こんにちは

朝晩は冷える日もありますが、春の風物詩・桜が咲いているのを見ると春を感じますね

さて、本日のブログのテーマは、春にぴったりの“サクラプロジェクト”です

このサクラプロジェクトは、岩手県立大槌高等学校と大阪府立桜塚高等学校が結ぶ「さくら協定」にちなみ、これまで震災復興を通じて、交流を続けてきた大槌町と、陸前高田市に桜の苗木を届けようと、本市の危機管理室が中心となって進めたプロジェクトです

「さくら協定」締結の経緯は、こちらのブログでご紹介しています

http://blog.goo.ne.jp/machikane75/e/25304562f7daf01561b22515756efeeb

http://blog.goo.ne.jp/machikane75/e/242dbbecef1c8b00372d708fdd4819ae

 

両校、そして被災地と豊中市をつなぐ桜が毎年咲き誇り、希望の象徴になれば、との願いを込めて、大槌高校に桜の苗木、大槌町には桜の苗木と、豊中市花と市木であるバラとキンモクセイをお贈りしました

(大槌高校にて平成25年3月24日(日)、桜塚高校の校長と本市職員などが現地で植樹作業を、翌日25日(月)には植樹式を行いました。)

(大槌町役場でも植樹を行いました。大槌のみなさんに美しい桜をご覧いただける日が来ることを願ってやみません)

 

また、職員派遣などの支援、奇跡の一本松募金への協力、戸羽陸前高田市長の本市での講演など、これまで支援・交流を進めてきた陸前高田市へは、市立米崎中学校へ桜の苗木をお贈りしました

久保田陸前高田副市長が奇跡の一本松保存募金への依頼などで、本市へいらっしゃった時のブログはこちらからhttp://blog.goo.ne.jp/machikane75/e/c1d6220967ff9f87b683ce9c2d1a696b

(米崎中学校では、春に桜の花が咲く姿を見て、被災地のみなさんが少しでも笑顔になっていただけたら…と思いを込めて丁寧に植樹しました。)

 

また、3月18日(月)には、お贈りしたものと同じ、シダレザクラの苗木を「復興祈念桜」として、豊中市役所(議会棟南側)と桜塚高校に植樹しました

 

(市役所にて、植樹した直後の苗木。)

(一週間後には、可愛らしい桜がちらほらと咲き始めました)

この桜を見て、被災地のみなさんと同じ気持ちで頑張ろう!…と感慨深い気持ちになりました

みなさんも、ぜひご覧ください

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 岡町で「商店街横断幕アート... | トップ | マチカネくんフォトブックだ... »
最近の画像もっと見る

関連するみんなの記事