goo

ハリーポッターと不死鳥の騎士団

原作の中で、1番好き。
でも映画としては微妙~~。

ハリポタシリーズも気づけば5作目。
本は最終章を迎えまして、ただいま英語と格闘しながら読んでいます。
今回もまた大変になりそうー!!
ってな感じでこの映画は・・・原作を読んでないとわかるのか?って言うのが正直な感想です。
それを反映するように、全体の上辺をさらっと撫でただけのような仕上がりになっています。
ついでに、3人以外のそれぞれのキャラの存在感があまりにも薄いです。
マルフォイ&スネイプとの対立ありのハリーであり、たくさんの人に支えられているからこそのハリーであり。
やっぱり原作と違うことは100も承知なのですが、ここまでされるとなんて言うか微妙だなーって思ってしまったのでした。
でもハリポタ特有の児童向けファンタジーなのになんで暗いの?って感じにはどんどんなってきてくれているので、そこは嬉しいところ。
次はもっと、もっと暗いもんね。
ただこれをお子様が観るとなると・・・もう本格的にハイティーン以上の映画になってきそうな勢いですね。
でも、ダンブルドア軍団の魔法練習や、魔法戦争!的な最後は観ていてかなりドキドキしていました。
不死鳥の騎士団が助けに現れるところもすごくよかった!
魔法使い同士の戦いはあんなにも激しいものなのね!と、その辺は見入ってしまいました。
でもやっぱりダンブルドアは強いです!
でもでも、シリウスはかな~~りあっさり・・・いいのかそれで?
見せ所は見せてくれたので、よかったかな。

この原作が一番好きな理由は、ウィーズリー兄弟の逃亡劇がホントに好きだからです。「俺たちの居場所はここじゃないぜ!!」ってなって、あの忌々しいアンブリッジをおもいっきし馬鹿にして飛び立ってくれる清々しさが最高!
その後に、あのいたずら好きピーブスが敬礼しちゃうなんて!ってところが好きなんです。
映画では逃走劇は描いてくれたけど・・・まぁピープスなんて最初から切られていたキャラでしたからね。
そこが残念でもありました。
かなり原作寄りな感想になってしまいました。よくないです~

それにしてもみんな大きくなっちゃって♪
でも彼ら15歳の設定。無理が出てきたと思うけど、こうなったら最後までやってもらいます。
そういえば、ルーピン先生の存在をすっかり忘れていて、ついでにパーシーの存在もすっかりだったので、途中誰だよー?なんて考えてしまいました。
ルーナ役の子は可愛かったけど、ちょっと可愛すぎ?エマちゃんに負けてないくらいに。
今回一番よかったと思うのは、ヘレナ・ボナム・カーターでした。かなりのハマり役!
かなり闇が似合います。これからも楽しみ♪
コメント ( 27 ) | Trackback ( 38 )
« 傷だらけの男たち 魔笛 »
 
コメント
 
 
 
こんにちわんわん♪ (あっしゅ♪)
2007-07-26 12:04:06
なななななななななななななななななさんっ!
こんにちわんわん♪

観てきたのねぇ~♪
わかるわかる!今作が一番良かったけど、内容的にはちと微妙だったね!

原作読んでみようかなぁ~!どうしよぉ~!英語と格闘しながらがんばってるなななさん♪すごい!

ダンブルドアとヴォルデモートの闘いは正直すごかったね!ボクはこんなシーンを楽しみにしてたので、嬉しかったよ!
次回作はもっと面白くなってくるのでしょうか???今から楽しみだよぉ~♪
 
 
 
こんにちは! (由香)
2007-07-26 17:17:54
TB&コメントどうもありがとうございました
なななちゃんは原作をお読みなのね~
で・・・最終巻は英語で読んでいるの!!!
素晴らしいですわ~花束をお受けとり下さい

私は原作が未読なので、映画だけだと登場人物たちの心情や葛藤や繋がりなどが分かりにくく、何だか飽きてきちゃったなぁ~と思っていたけど、原作をお好きな方は、もっと色々自分の中で感じている事があるから観方も違うのでしょうね。何だか損しているなぁ~

今回のダンブルドアは凄かったね~
あのシーンは興奮しました。シリウスがあんな事になったのは大ショックだったけど・・・もう復活なしかな?
可哀想だよぉ~~~
 
 
 
コメントありがとう♪ (くろねこ)
2007-07-26 18:50:48
なななさん!尊敬です{/heart2_glitter/私は英語どころか・・マンガばかりです(笑)
ハリーが仲間たちと楽しそうな様子につい涙腺が緩みましたが。私も皆のキャラは薄いなぁと感じました。
と同時にハリーの恋模様もあまりに薄かった(泣)
今後もこの仲間達と戦っていくんでしょうか?
皆で魔法を学ぶシーンや戦いの映像がすっごく
キレイで魅入りましたぁ~

 
 
 
原作は未読です(^_^;) (あざみん)
2007-07-26 21:16:32
なななさん、こんばんは~♪
原作は未読なのですがついつい観てしまうこのシリーズ。
今回は自分的にはいまひとつだったのですが、好みな女の子ルーナちゃんがいたのでよしとしますー(笑)

ハリーをはじめとした子役の俳優さんたち、本当に本当に成長が早いですよね!でもよくよく考えたらこれで5作目・・・そりゃ大人にもなるよ、なんて思っちゃいました。
次回も楽しみです~!
 
 
 
なななちゃん☆ (mig)
2007-07-26 21:30:05
なななちゃん☆

こんばんは~
なななちゃんも原作読んでるんだね~(わたしは読んでない、、、)
やっぱり読んでると思い入れも違うよネ

ロンの双子のお兄ちゃんたちが今回も良かったなぁー。
それとヘレナボナム!ゴスがハマるよね~♪
 
 
 
英語版ですかっ (メビウス)
2007-07-26 21:33:57
なななさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

そいえば最終巻が発売されましたが、翻訳版はまだなんですよね?でも英語版を読むなんて凄いですねっ。自分だったら片手に原作、もう片手に英語辞典みたいな感じで1ページ読むのに十数分掛かりそうで、考えただけで嫌になってしまいますw

今回出てきたルーナは自分もお気に入りです♪残り2作でハーマイオニーのようにべっぴんさんに成長してくれる事を期待しちゃいますです♪
 
 
 
TBありがとうございました (くまんちゅう)
2007-07-26 21:55:22
まだココログからGooさんにTB出来ないようなので、コメントで失礼します。
自分は原作は5巻微妙だったので、映画の方が評価上になってしまいました、今度の監督は演技を上手く引き出して、内面を表現してくれてたので良かったです。今までのハリポタ映画は内面の描き方が足りなかったと思っていましたので。
このシリーズは俳優陣の豪華さは贅沢過ぎとも言えますが、今回初参加のイメルダ、ヘレナボナム、イバナの3人も見事に嵌ってたと思います。
 
 
 
なんとか・・・ (未来)
2007-07-26 23:09:48
原作を読んでないので、大体の流れ?みたいなのは分かりますが、
やはりどうしてもウワベだけになりますよね。
本当の面白みやキャラについて知りたければ、
原作を読むしかないのでしょう。
それを踏まえても、上手く作られてるように思います。
今後の展開・結末は、もうここまで来たら観るしかないですね。
 
 
 
こんばんは (ノラネコ)
2007-07-27 01:32:34
このシリーズって、良くも悪くも原作の超豪華な挿絵だと思うんですよ。
たぶん、作り手も割り切ってるし、その範囲では破綻無く良く出来ていたかなと。
原作はどんどんぶ厚くなってるし(笑
もしかしたら、今回は原作読んでない方が、映画としてはストレートに楽しめたかもしれませんね。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-07-27 10:05:06
あぁぁぁぁぁぁぁぁしゅさん♪
わんわんっ♪

そうなんです。物足りないんですー。
でも校長とヴォルさんの戦いは、まさに「魔法戦争!!」って感じですごかったですよね~。
色んなもんがどーんってでて、ばーんってでて、どかーんって!(笑
こういうのを観ちゃうと次も期待しちゃいます♪

英語じゃなくても、あっしゅさんも原作是非♪
この辺はハリーにかなりイライラしちゃうけどね。


由香さん
わーい、もらっちゃった♪
って英語で読んでるってもわかんない単語いっぱいだし、なんかもうこう流れーで読んでるので、早くも翻訳版が待ち遠しいのであります(笑

映画だとやっぱはしょっちゃってますし、ハリーの自暴自棄のイライラと体験できないですからね。
原作なんてどんどん長くなって・・・どうするんだろう?ってくらいです。
でもでも、原作を読んでいない方が前知識がないので、この魔法の世界のいきさつをそのまんま楽しめるメリットもありますよん♪

シリウスはショックですよね!
でも「えぇ~~~っ」ってくらいに通り過ぎる感じで・・・次回はもっと暗いですよー
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-07-27 10:10:53
くろねこさん
いえいえ、私もマンガのほうが大好きです(笑

今回はあんましホグワーツに行きたいななんて思わなかったのですが、あぁやってみんなで練習したりしているのを見ると、やっぱり魔法が使えるようになりたいと思うのです♪
今度もみんなで戦っていきますよー!ハリーはよい友達を持ったなぁ。
ハリーも恋してるわけですが、ずいぶんあっさりですよねー。青春なのにいいのか!?


あざみんさん
私もルーナが思いのほか好みでしたのでよしです(笑
原作ではもっと変人って描かれているんですが、かなり可愛いフツーの子って感じだったので、ちょっと残念ではあったんですが・・・可愛いですからね♪

ハリーたちは下手したらこの作品に10年くらい費やしちゃうんですよね!
それもまたすごいです。
ある意味、彼らの成長を見守る映画にもなっていますよね。でもこれ以上大人にならないでー!(無理だけど)
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-07-27 10:16:27
migさん
読んでいるんだけど、なんか色んなところをお邪魔していると読んでない人の方が多いんだーって、発見しました。

この映画ストーリー云々よりもキャラクターがみんなちゃんとはまってるから良い♪
双子も良かったし、でもヘレナ・ボナム・カーターはすごくよかったですよねん♪
ゴスが似合うし、かなり悪そうでした(笑


メビウスさん
翻訳版は来年になるとかならないとか・・・私も全然英語ダメなんですけど、どうしても来年まで待てないやー!来年までには読み終わるだろうーって考えから、読み始めてしまいました。
辞書使ってたらキリないので、とにかく今は流しで読んでいますー。
のでメビウスさんもぜひ!(笑

ルーナは可愛かったですよね。
エマちゃんはホントにべっぴんさんになってしまったので、彼女もこれからべっぴんさん一直線なことを期待します♪


 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-07-27 10:22:43
くまんちゅうさん
すみません、わざわざありがとうございます。

おっ、待った逆意見になってしまいました。
5巻はなかなか見せ所が多くってって思っていたのですが、映画ではそこが少なかったのでちょいと不満が出てしまいました。
上辺ばっかり気にして、内面的なことをすっかり忘れていました。
これからもハリーの葛藤とかはさらに続くので、それをどう引き出してくれるのかも気になるところですね。
イギリス人俳優を使いまくっているこの映画ですが、どれもキャラ的にはいつもぴったりだと思います。
この映画での新キャラもみんな良かった!


未来さん
ホント上辺だけになっちゃってたので、原作読んでることを前提としているのか?って思っちゃうくらいでした。
原作は色んな名前で過ぎてて、色んな人がいすぎてて、ちょっとごちゃになるんですが、やっぱり映画では書ききれないこともありますしね。
でも、標準以上の映画であることは変わりないですよね。
ここまできちゃったら観るしかないですよ!
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-07-27 10:25:21
ノラネコさん
作り手も比べられるとかそんなことは承知なんでしょうね。
なんたって全世界で何人が読んでるんだよ!って位のものですものね。
原作読みからしたらやっぱり不満は出てくるのですが、それでも色んな人が楽しめる映画ってことには変わりないですからね。
この水準を保ってきてるのはすごいです。
原作はホント分厚くなりすぎて・・・肩こりますよー!!
 
 
 
こんにちは♪ (ミチ)
2007-07-28 09:41:40
なななさん、TBありがとうございました!
私も原作全部読んでますよ~。
最終巻も発行されたので原書で読みたいのはやまやまなんだけど、きっと読み終える頃には日本版が出そうな予感~(汗)
なななさんと違って、私はこの「5」の原作って印象が薄いのよぉ。
もしかして単なるアルツハイマー?(汗)
逆に「4」と「6」の印象が強いの。
原作を読んでるとどうしても映画には少々物足りなさを感じてしまうわね~。
 
 
 
こんにちは♪ (miyukichi)
2007-07-28 15:44:02
 TB&ご訪問どうもありがとうございました◎
 こちらからもTBさせていただきました。

 5作目が一番お好きなんですね。
 私はあの暗さに滅入ってたんですが、
 でもそれもハリーの成長過程ですもんね。。

 ルーナかわいかったですねー。
 ヘレナ・ボナム・カーターは迫力でした!(笑)
 
 
 
Unknown (風情♪)
2007-07-29 00:15:30
こんばんは♪

>原作の中で、1番好き。
ほほぅ、ボクと真逆の立場ですな。
だからなななさんは本作が微妙で、ボクは出来が
良く思えたんでオモシロく観れたんでしょうね。

ウィーズリー兄弟の逃亡劇後のピーブスとの遣り
取りボクもお気に入りだったんで本音を言えば
スゲェ観たかったってぇところですよ!! (゜▽゜)v
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-07-29 21:32:37
ミチさん
なんか色んな人のところへお邪魔すると、結構原作読んでいない人多くありません?
私すんごい勢いでみんな読んでいるかと思っていたので、ちょっとびっくりでした。
あぁ~、でも5巻の印象が濃い人って今のところ私だけみたいです(汗
6巻はあんなことや、はてまたこんなことで悲しすぎるのである意味印象に残ってます。
4巻は・・・あんまし印象にないかもー!(汗
いくら物足りないと思っても観てしまうハリポタなのでした。


miyukichiさん
こちらこそ、ありがとうございます。
ハリーはなんか自分のことばっかし考えていて、それも暗さをプラスでイライラするんですけど、あとアンブリッチもイライラで・・・でも5作目が一番好きなんですよね。
まぁかれにも反抗期はあるんですよね。
でも彼の場合は注目度が半端なく、生まれたときから有名人ですからあんなにぐれちゃうのは仕方ないのかもですね(そうなのか? 笑)
ハリーも成長したってことで。
ルーナもヘレナも次がとっても楽しみですー♪


 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-07-29 21:35:50
風情♪さん
おー、風情♪さんも5巻の印象が薄いのですね。
私はホントに少数意見なのかしら?(笑
やっぱりお気に入りの巻となると見方は変わってきちゃいます。
6巻も結構好きなので・・・そうなることやらと思いつつ観るに違いないです。

あっ、でもウィーズリー兄弟とビープスのやり取りは同じですね♪
あのビープスが敬礼!?ってところがホントに好きなんですよ。
あそこは原作だと最高にスカっとするシーンだと思います。
 
 
 
Unknown (りら)
2007-07-31 23:15:29
なななさ~ん、やっぱし原作を読んでるとこの映画って微妙よね~
魔法の戦いはすごく見応えがあるんだけど。

ところで最終巻の翻訳版の発売って12月頃でした?どんどん暗い展開になっていってるだけに、最後にどんな結末が待っているのか怖いわ~。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-08-03 12:17:17
りらさん
見ごたえはあるし、映像化したからならでは~のシーンもたくさんあるんですけど・・・やっぱり原作には勝てませんよね。

最終巻は確か来年の夏とか聞いた覚えがあります。
だからまてね~よ!!って感じで買ってしまったのです。
暗く暗くなっていって、最後も暗いですよー!!
結末をさっっさか読んでしまおうかと考えたんですけど、やっぱりじっくり読んでいます。
 
 
 
こんにちは! (猫姫少佐現品限り)
2007-08-04 13:06:45
だはは、、
TBしちゃった、、、
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-08-04 21:01:09
猫姫少佐現品限りさん
うん、いいと思う(笑
そんなこともありますって。
 
 
 
今晩は(^_-)-☆ (mezzotint)
2007-08-11 22:49:01
なななさん
今晩は
いやあ~~あのピンクおばちゃんには
憤りを感じつつ、滑稽なキャラを感じ
ました。あそこまで悪いとすがすがしい
ものがありますが
ピンクなんて似合わないのに、
自分を分かっていないところも
面白いところでしょうか?
と、かなり悪口を言ってしまいました
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-08-14 09:31:01
mezzotintさん
あのイヤミったらしい先生っぷりには、観ていて嫌な顔になっちゃいますよね!(笑
しかもあの部屋といい・・・ピンクとともににゃんこも似合わないです~。
最後の最後までいろんなことに勘違いっぷりを見せてくれましたね♪
誰かピンク似合わないよーって言ってあげればいいのに!って私も悪口になっちゃいました
 
 
 
しーりーうーすーーー!! (シャーロット)
2007-08-15 21:33:23
こんばんはー。
もう元気ないです。どうにかしてください、この暑さ…。爆
来て下さってありがとう♪なんかもう盛り下がっていると思うので、あえて皆さんちにTBを飛ばしにいってませーん;
そっかー、もう最後まで読破したのね・・・。
私は6作目の原本に挫折したから(泣)今回は翻訳本が出るまで待ちます;
今思うと、5作目は結構泣けて仕方がなかったのですよ。それがあるからこそ6作目に繋がってると思ってるので、映画ではこんなに浅くて次作はどうやって深みをつけるのか疑問かな。
ダンブルドアとハリー、ハリーとスネイプ。。。ここら辺の葛藤はもうちょっと暗くないと意味がないというか。
でもでも、本作はどんなことをさしおいてもゲーリー・オールドマンに萌えてます。笑
シリウスのイメージにやっと近づいたと思ったら、あっさりと・・・。涙
ラストは主要キャストが2人死んじゃうって聞いたけど・・・。どうなの?私の予想だとあの人が~っ・・・なんだけど。笑
あー、眠れない;
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-08-17 15:54:46
シャーロットさん
シャーロットさんが暑さでバテっちゃってる~
どうしよう・・・明日くらいから2,3度涼しくなるし、夏休みはあと2週間で終わるから頑張ってください!ってしか言えないのが悲しい・・・。
私がシャーロット家へ行ってお子様と一緒に遊びましょうか?

5巻は騎士団も出来るし、そこでのたくさんの仲間が出来て最後につながる重要なところだと思うのです。
ダンブルドアとハリーの関係は6巻で大切ですし、それをまた基礎にしてスネイプとハリーの葛藤は7巻で超大切になってくるんですよ!!
しかも6の最後は「えーん!」ってなりますからね。
あそこもシリウスのようにあっさりと済まされてしまうと思うと・・・。
ゲーリー・オールドマン隠れファンのシャーロットさんでしょうか。いなくなっちゃいましたね・・・こないだ出てきたばっかと思っていたら。

ラスト色んな噂が出ているようですけど・・・さて、シャーロットさんの予想は当たっているのでしょうか!?
来年までしばしお待ちを



 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。