LIPRIVERの部屋 (フォトブログ)

1日数枚の写真を掲載 花の写真、神戸の素敵な所、関西を中心とした写真を紹介。ただ、写真と記事とは余り連携していません。

各地で桜

2012年03月29日 | 花のかおり

そろそろ、桜の季節ですが、今年は随分遅れそうですね。まだ、関西では梅が見れる。昨日においては空が急に暗くなると、どこかで雷が聞こえる。春雷ですかね。それに、雨に混ざり雹ですか、そんなのが降って来たり。中々、春の陽気にはなりませんね。暖かい日がまだまだ少ないです。今年は桜も六甲山辺りでは5月くらいまで見えるのではと思うくらい。昨年は3月の中頃になるとアーモンドの花が咲き。梅はもうとっくに終わっていました。それがアーモンドも昨日の新聞でほころび始め。何もかも遅い春になりましたね。でも、桜が遅いと、こちらでは余り見られない光景。桜と菜の花の写真が撮れそうですかね。何か楽しみでもあります。
又、被災地ではこうも春が遅いと辛いでしょうね。プレハブの住宅。ホント寒いし暑い。いくら良くなってもプレハブはプレハブです。政治の世界はあいも変わらず。何時桜咲くとか良い話が聞けません。復興にしても対応が見ていても遅いし。フザケルなですよね。神戸は一年経ったら、随分変わりましたものね。それを考えると何をしているのかと文句を言ってやりたい。私の家族も嫁の親がプレハブ住宅に長い間、世話になり随分、苦労された事だと。でも、お父さんは結構、倒壊にあった前の家では体調も良くなく家に行っても寝ていた事が多かったのが、不思議にも仮設のプレハブに移ってから元気になりましたものね。余程環境があったのか不思議です。余り都会では出来なかった事が場所が変わり辺鄙な所でしたから、大工仕事が出来。森から拾ってきた木や草木を利用して、色んなものを作り。それが元気の基になったような気がする。近所の仮設に住む人からも結構あげたら、喜ばれたそうですから。何がどうなるか解りませんね。今も元気にしています。私の親はもう随分前に亡くなりましたが、お父さんのお兄さんが90歳超えてまで元気でしたから。まだまだ頑張って欲しいですね。自分の父、母には余り親孝行していませんでしたから・・・・・。

パパイヤ

ヤマブキ

紫陽花新芽

モクレン

コメント (2)

千秋楽

2012年03月27日 | スポーツ

千秋楽の最後の闘い白鵬、鶴竜の相撲は見応えがありましたね。最後の最後まで俵で踏ん張り、そこから逆襲かと思ったけど、力及ばず。何か久しぶりにワクワクしましたね。最近の相撲は上位はホトンドが外国人力士。日本人としては寂しい気もしますが、モンゴル出身同士の闘いはホント良い相撲でした。こんな相撲を見せてくれたらファンも増える。そして日本人の活躍を期待しますが、まだまだ当分外国勢が続きますかね。稀勢の里、琴奨菊の大関には期待を寄せますが厳しいですかね。来場所は鶴竜も大関に昇進が決まっているそうですが、大関が6人。凄い事です。星のつぶし合いですかね。一人横綱が何時まで続く。白鳳に続く横綱は誰が来るのでしょね。2人の日本人大関に期待しますが、何とか頑張って横綱を目指してほしいです。今回も把瑠都に期待がかかりましたけど残念な結果。ホント厳しいですね。そこへ勝つ余程の精神力が必要なんでしょうね。昔、千代の富士が大関から横綱。番付けが上がるたびに強くなりましたものね。あの小さな身体でホント、大横綱に。朝青竜も決して大きくなかったし、相撲はホント強かったですよね。最後の辞め方は残念でしたけど確かに強かった。私達小さい頃は巨人・大鵬・卵焼きとか流行語が流行り、その頃の巨人も大鵬も強かったですよね。まだ、あの頃はテレビも一家にない時代。それも白黒。それを考えると今のテレビは大きいし薄い。そして安くなってしまい。ホント考えられませんよね。作ったら売れる時代が今はウソのような時代。相撲の歴史も凄いが、時代の流れも恐ろしいですよね。兎に角、日本人力士に強い人が欲しいですね。日本の国技が余りも寂しい。

王子動物園にて

コメント

商品追加

2012年03月23日 | 工房だより

久しぶりの工房便りです。以前からホームページをお世話なっている方から、ブログで商品の紹介するのも一つの手ですよとか言われ、なかなか進まなかったんですが、今後、少しですが紹介して行きたく思います。確かに難しいですねホームページ。あれこれとするのですが、思った以上の成績が上がらない。ホント、厳しい毎日です。価格は他に比べると随分、お安くしているのですがね。どうなんでしょう?最初はガラスオンリーでしたが、最近は、随分細かい作業もしています。キーホルダーに携帯ストラップ。メインではないのですけど、この辺りの注文が多いのは確か。でも、この商品は数をこなさなきゃ利益が上がらない。でも、自分なりに楽しくやっているのは確か。お客様には、後から来るメールで本当に良かったとか感謝の言葉を頂いたり。それはやはり嬉しいですよね。こういったお客様のメールをホームページ上に紹介しろとか言われるが、こればかりは何故か作っているように思われ、どうも・・・・。
今回は少し値段の安い商品を考えている。もちろん簡易包装で、価格、配送費もおさえて。私達個人になると、配送費が馬鹿にならないのですよね。大手の企業だったら数を出すから、安いのでしょうけど、こればかりはまだまだ先ですかね。テレビ通販なんかで販売している企業は、何故か配送費が高い。それでも売れている。私から見れば、商品で儲けて、配送費からも利益。こんな構造にしたいけど、こればかりはね。だって、あれだけ販売して品切れですとか言って。配送費は別途取り。それも高額。半分くらいは利益をとっているのではと思うくらいのテレビ通販がありますよね。また、ヤフーで買った商品でも、企業名を出しながらも高額な配送費。消費者から配送費まで利益を上げている商売。消費者としては許せないのでしょうがどうしょうもないのでしょうね。確かに、ヤマトや佐川の価格帯ではあるが、大きさ関係なしに大手には安い価格が決まっていますからね。それが、競争原理となって、小さな運送会社は潰れる。でも、こんな二次利益が許される仕組みが嫌ですね。中には、3000円以上は無料とか言っている企業もあれば、様々ですね。当店はもちろん、配送費は赤字ですね。1万以上はタダ。そして、小物は400円。でも、100円が当店負担。郵便局が近いものだから、どうしても小物はエキスプレス500で出荷。そして、今回はメール便商品の追加。出すのはもう少し先ですが、楽しみにしておいて下さい。とりあえず、写真で紹介させて頂きます。気に言ったら買って下さいね。

ストラップ

コメント

東電は

2012年03月15日 | ひとりごと

今回、東電が30円の配当を出すとか?ホント、なんと言う会社でしょうかね。株主に対して恩義はあるでしょうが、ここまで、日本を滅茶苦茶にして、反省なんて一つもないのでしょうね。なんでもかんでも思い通りになると今でもトップは考えているのでしょうか。ハッキリ言って、普通の企業だったら倒産。それが、今更、何を言っているのでしょうか?値上げをしたら済む。市民に負担をしてもらったら簡単。それぐらいの事しか思ってないのでしょね。ホント親方日の丸の考えが永遠につづくのでしょうか?ほとんどの企業においてはこの5、6年。毎年下がる給与にボーナス。そして、公務員と言えば国がいくら借金しても知らん顔。良くも厚かましく何時まで甘えるのでしょうね。税金が減った。だから消費税の増税。金が足りないからと言って、自分たちは何時までも胡坐をかいて、これで、良くなるはずがない。頭が良くてなれたのでしょうが、これは誰が何を言おうと最低ですよ。自分達の特権は何時まで続くのでしょうかね。何ら責任も取らない、ホント気楽だと思います。ホント最悪、最低です。恥ずかしいとは思わないのでしょうか?民主党の公務員の給与削減も2年?ここの党も馬鹿じゃないの?2割削減目標は何処行ったの?するのだったら日本が良くなるまで徹底しなければ駄目でしょう。国が潤ったら、給与アップも良いでしょう。何も解決出来ず、何をほざいているのでしょうね。ドジョウ総理は、国を良くしようとしているのか疑問です。かえって混乱させているのでは?これでは何時まで経っても財政赤字は解消しないでしょうね。何もかも省く、橋下氏の解りやすい行動力に期待するのは仕方ない事ではないでしょうか?無謀だとか独裁だとかいう前に、何も解決出来ない人より数段勝っていますけどね。今の国、ホント、国家公務員が好き放題した結果でしょう。天下りとかが何時まで経ってもなくならない。する度にフトコロの中には国民の税金が投入。やり放題ですよ。こんな事、ホント何時まで許すの。そして、何の責任も負わない東電に公務員。そして政治家。貴方達の無責任な結果が今、ここまで日本を駄目にした。徹底的に追及して国家反逆罪として処罰に値する人が多くいると思いますけどね。箱モノ造ってはは赤字。この責任は誰?福島を住めなくした人は誰?いくら想定外だとしても責任はないとは言えませんけどね。

クリスマスローズ

コメント

国家公務員の平均年収

2012年03月08日 | ひとりごと

国家公務員の給与を7.8%下げる法案が衆参両院でスピード可決されましたが、色々なからくりがあるそうですね。これで、ホント騙されてはいけませんよね。給与下げても、2階級特進だとかを民主党が認め、デタラメですよね。これではいくら下げてもきりがない。そして、転勤が多いからといっては、民間では考えられない家賃で住み。一体、フトコロにどれだけ残るのでしょうか。民間の平均より、下げても倍。当初、2割の削減は何処へ。橋下市長が大阪市バスの運転手の40%カットすると言う。赤字で垂れ流して1000万円が平均年収にしていた事を考えると当たり前ですよね。それでも赤字を考えるとその年収もあり得ない。国、地方の公務員は何時まで甘い汁を吸うのか?テレビなどでは、橋下氏の独裁を許してはならぬとか言っていますが、ホント、何度でも言っていますが、この国を良くしてくれるのはこんな方が今の日本国に必要だと思いますね。今の政治家はサイアクです。ドジョウおじさんもスッカリ、オセロ・中島知子のように洗脳されているし。最近はホント顔まで、岩のすきまから出ているドジョウの顔に見えますものね。最初は少しは期待したが、貴方の志は、国民からみて官僚の犬になりましたね。ホント、ガッカリです。
ある記事より抜粋。《全国で見れば、地方公務員234万人の人件費総額は21兆円にのぼり、地方財政の一般歳出(約67兆円)の3分の1を占めている。》
これらを考えてもホント、これで良くなるはずがないですね。30%給与が給与?。こんな事で企業は存続出来るのですかね。消費税を上げれば少しは解決とか言っていますが、これでは何時まで経っても焼け石に水のよな気がします。ホント、今の国会議員は国を変える事が出来るのでしょうかね。民主党の最初の志は、マニフェストは何だったのでしょう。何かしらの税金がこうも無駄に使う公務員。これも記事抜粋ですが、《市職員や議員の報酬カットでモメにモメたことで記憶に新しい鹿児島県阿久根市の場合、市職員の平均年収は650万円で、市民の平均は200万円以下。職員給与の総額は市の税収より高いのだから、市税は丸々、公務員を食わすために徴収されているといってもいい。》このような事が全国で普通にあるのでしょうね。だった、神戸市だって大阪と同じようなものですよ。ごみ集めるおじさんだって、一人で出来る仕事が2人から4人で作業。これま一般人からみると異様ですものね。下記の写真をみて何も感じませんかね。ただこれは兵庫県作用市の台風後の片づけですが人数かけすぎでしょうね。商店街で集める民間のごみ屋さんは大抵一人が普通です。給与は15万から25万ほどです。また補助作業員の時間給が850円から1000円が相場。それが、環境局になるとごみ清掃員の平均年収800万。これらが許されている公務員の世界では当たり前なのでしょうが、これでは時間が余って勤務中に野球だとか出来ますよね。これらを改革しようとしている橋下市長。維新の会をホント応援したくなる。根本的に日本を変えなければ何時までたっても公務員天国は続きますよね。小さい時、良く公務員になれとか親に言われたけど、これだったのでしょうね。それにしても・・・・・。見ていて楽だわ。

この車で2トン 収集は1トンから1.4トン(下記写真はウィキペディア参照)

コメント

なでしこジャパン

2012年03月06日 | スポーツ

先日、男子が負けて、凄くガッカリしましたけど、なでしこジャパンがやってくれましたね。ホントに頼もしいです。やはり、世界一になった自信は大きいですね。アッパレです。昨日は11時から、最近はなかなかその時間まで起きる事がないので、途中、仮眠して、起きて応援。沢選手が出ていなかったけど、攻めはされていましたけど、良いディフェンスで防ぎ、前半は0対0。なんとかしのいだ感じです。このまま押し切られるとか思いましたけど、後半見事な高瀬愛実選手のヘッドで先制。そのまま逃げ切り勝利。見事でしたね。沢選手がいなくてもやれる、本当の実力が日本に付いたのではと思う。でも、まだまだ、沢選手に期待したいと思う。前回の米国戦での技術的なゴール。いや奇跡的なゴール。まだまだ見たいと思うのが私の本音。今回は何らかのアクシデントがあり出場を見合わせたのでしょうが、まだまだ頑張って欲しいですね。オリンピックもあるし今回の勝利は日本にとってすごい価値のある勝利だと思う。負けてばっかりのアメリカ一泡吹かせる。ホント、男子のサッカーがピリッとしなかっただけに日本人としては嬉しい勝利でした。

クリスマスローズにやっとつぼみが

コメント

いかなごのくぎ煮

2012年03月05日 | ひとりごと

今年もいよいよいかなごの時期になりましたね。今日は昼頃から、どこかででいかなごのくぎ煮の匂いがしてきました。スーパーに行ってみると1kg1280円の値札。まだ値段が若干高いですかね。うちもそろそらですかね。何もない時にはこれさえあれば良いおかずになる。酒のあてにも丁度良い。くるまの宣伝ではないですけど、ホント丁度良い。関西ではもっぱら明石、垂水のあたりが盛んですが、うちも家内が春になると炊く。どこの家庭でもそれぞれの味。それはそれで、ホント美味しいですよね。今日は匂いがしたものだから、近いうちに東山商店街でも行ってみようと思う。家から離れているけど、やはり魚はわが街で買うより安いし新鮮。スーパーとは違いますよね。私も魚は好きですけど、家では刺身を食べる事、ホント少ないですよね。やはり居酒屋や鮨屋で食べるのと全然違いますものね。この辺りのスーパーで買ってもホント、言ってはわるいけどハズレが多い。どうしてなんでしょうね。先日も久しぶりに家内内緒で食べたいなと思って贅沢をして680円の刺し盛りを買ってきたけど、残念でした。ホント、上手いラーメンでも食べた方が良かったと悔みました。

コメント

孫の対面

2012年03月02日 | ひとりごと

先日、次男の孫が長男の孫と御対面。私も久しぶりに逢う。元旦生まれの孫も2ヶ月だというのに、随分、大きくなった事に驚く、2人を比べると、身体、顔の大きさもホント違う。こうも違って来る成長に改めて凄いなと思う。これから少し暖かくなるし、外に出る機会も。ただ、長男の長女がやはり、面をくらっているのか、少し甘えたになっているとの事。昼間は実家に帰り、夜になると病院に戻り母と寝るようです。これも仕方ないのでしょうね。だって、まだ2歳。母を奪われた感じにでもなるのでしょうね。あちらの実家にはホント大変なお世話に。こう行った時に男親は何にも出来ませんね。寂しい気もしますが、これも仕方ない事なのでしょうね。そして、明日は雛祭り。日曜日まで病院だから何も出来ませんね。とりあえず、2歳の孫にケーキでもと家内が言っています。でも、2歳と言っても女の子ですね。早速、おねえちゃになったのか抱っこした写真が、長男からメールで。何か自慢げな顔にも見えましたが、優しい姉になって欲しいですね。
誕生と言う意味で、まだ、寒くて、森林植物園の福寿草もパッと花は開いていませんが、アップしたいと思います。

福寿草

 

これは昨年の写真です。同じ時期なんですけどね・・・・

ユキワリイチゲ これもまだ・・・・

コメント