LIPRIVERの部屋 (フォトブログ)

1日数枚の写真を掲載 花の写真、神戸の素敵な所、関西を中心とした写真を紹介。ただ、写真と記事とは余り連携していません。

ニコンカメラ

2013年05月23日 | 花のかおり

友人から購入したカメラ。最近、良く使用。昨日、行った須磨離宮公園もこのニコンのカメラで。出来が良いのに改めて驚く、良いカメラが次から次へと出て来ますよね。昔から写真をしていた私には、何か寂しいものを感じますけど、フィルターとか気にしなくても、空の色は普通に出る。昔は青空撮るにもフィルターを変え、露出等に苦労していたのに今のカメラと言ったら、驚きますよね。何でもかんでも勝手にしてくれる。初心者にとってはホント有難い事です。何処まですすむか、動画も撮れ、何もかも出来る、このカメラにおいては7コマの高速連射。今まで使っているソニーのカメラより賢い。昨日、撮った写真も一眼レフで撮った時より、ひょっとして良いかも。このカメラを持ったら一眼カメラ当分お休みかもね、でも、どこまで進歩するのですかね。テレビも新しい時代に入り、益々良くなる、昔のブラウン管時代が長かっただけに余計にそう感じますね。カメラは手頃になり、画素も高くなる。プロのカメラマンも最後には仕事がなくなるのではと心配になりますね。違いはあるのでしょうが、最近はブログで見る写真はプロ顔負けの写真もありますよね。カメラの性能もこれからも良くなるのでしょう。考えただけでも何か恐ろしくなりますね・・・・・・。

ニコンカメラで撮影

 

コメント

須磨離宮公園

2013年05月22日 | 神戸

須磨離宮公園はバラが見頃、本日、早速行って来ました。天気も良く、ホント、暑いくらい、半袖で充分でしたね。この時期になると流石、人が多い、観光バスまでコースに入っているのですね。出て来る人はお年寄りばかりでしたけど、それにしても、ここのバラは見事ですね。春、秋とニ回見る事が出来ますが、やはり、春のバラは香りも良いですよね。ホント、近くに行くだけでバラの香りが充満。これだけでも幸せな気分になる。今日は、カメラはニコンの馬鹿チョンカメラ。それにしても、何も考えず写すだけで楽ですが、まずますの写真。最近のカメラはホント、出来が良いですよね。驚きます。今日は、まず、電池で失敗、残が解らず、急に電池切れ、一眼と違って、良く解らず本当に大失敗。ある程度は写しましたが、少し残念な気持ちで帰る事になりました。

須磨離宮公園

コメント

神戸森林植物園の花だより

2013年05月18日 | 神戸

5月15日にブラ~り散歩、いよいよ、森林植物園も、紫陽花に小さな蕾がみえ始めました。6月になると、ここも大勢の人で賑わいます。家から近いので、様子見、それと、毎年、撮っている、花がどうなっているか、昨年の花の写真をみるとハンカチの木が見頃だと思い行ったのが、17日の写真、ホント見事でした、それと、今回は、北アメリカ地区の星の花(カルミア)まだまだ蕾でした、温度の変化でどうなるか解りませんが開花時期が気になる所です。余り、森林植物園のホームページでも紹介はされていませんが、私にとっては気になる花です。それと、ここのアメリカシャクヤクも見事ですよ。まだまだ、開花まで少し時間がかかりそうですが、来週ぐらい今一度行ってみたいと思います。真っ赤が見事。長谷池の近くのオオデマリは今が見頃。それと、シャクヤクもまだ少し見る事が出来ます。長谷池のカキツバタも、もう少しですかね。この時期になるともみじの種があちらこちらで見られます。プロペラ状の羽が着いて、クルクル回りながら、色々な所へ飛んで行くのでしょうね。

神戸森林植物園(花の様子 5月15日)

コメント

良い季節になりましたが

2013年05月17日 | 花のかおり

バイクで出かけるにはいい季節になりましたね。先日は、原付で半袖、半パンの若い子をみましたが、恐いですね。倒れた時の事を考えると、ホント、恐いですね。服装は好き勝手ですが、暑いからといって、あの格好は見たくないですね。倒れた時は、ホント酷いアザが数年間残りますものね。我々が学生の頃はヘルメットも付ける義務もなく自由でした。でも、夏の暑い日に、打ちどころが悪くて帰らぬ人となった友人もいます。皆が悔やんだ事はヘルメットでもかぶっていれば・・・・。何時もライダースーツを来て、ヘルメットを着用する人、それが、なぜ、悔やんでも悔やみきれない出来事でしたね。友人から連絡が来て、しばし、時間を忘れた事、命を失う事もなかったと、あの時の出来事は今でもこの時期になると走馬灯のように思い出す。私も50歳過ぎてからバイクの免許をとり、遠くへ行くようになった。良い季節になり、でも、事故だけは気をつけて無理のない運転を心掛けたいですね。

神戸森林植物園 ハンカチの木

ウラジロイワガサ

ツツジ

シャクヤク

モミジの種

コメント

橋下市長の発言から

2013年05月14日 | ひとりごと

この方も、色々な事で問題定義を出して来ますね。戦争責任とか、何時まで経っても中国、韓国に問題され、その度に日本は色々な国から責められる。アメリカにおいては、もう、ホトンド方が付いている所に2発の原爆。無差別に一般市民を焼き討ちした東京空襲や各地の空襲。これに対して日本は何も言えない。隣国の中国、韓国はしぼるだけしぼって、日本を食い物にする。ホント、ニュースを聞いて腹立たしい。今日の読売新聞では韓国が日本を無視、中国、アメリカ外交担当者を招き、セミナーを開くと言う。完全に日本をのけものにしようとしている。此処まで馬鹿にする韓国に対して、断固たる処置も考えるべきなんでは?と思う。竹島問題も完全に支配。やられ放題です。そんな中、橋下氏の真意が良く解りませんが、色々な所でニュースになり、凄い方ですね。又、憲法改正では、色々な事が出ています。やるべきか?そのままでいくか、どうなるのでしょうね。私としては安倍総理に1票ですが、自衛隊が国防軍になる、それがよその国では気にイラナイ。中国なんか、何処まで軍事力を強化するか?アメリカが引いたら、殆どが中国に良いようにされている。沖縄からアメリカ撤退したら、尖閣なんて、もう中国が取りに来るのは見え見え、最近では沖縄は中国のものと言っている始末。このような国にどうして、県外移設とか言う日本人が解らない。アメリカ軍をほりだし、自衛隊をそこへ投入しますか?益々、人が足りなくなるでしょうね。徴兵制でもしますか?もし、沖縄が返還されていなかったら、中国なんて尖閣問題を口にしたでしょうかね。アメリカだったら、即、攻撃しているでしょうね。と言うより中国もそんな事しないでしょう。平和的、平和的に言いますが、相手国はすごく過激ですよね・・・・・・。ホント、難しい問題だ。

コメント

神戸森林植物園

2013年05月11日 | 花のかおり

私の家から、バイクで10分ぐらいの所にある、森林植物園、年に数十回ほど行く、季節の移り変わりが良く解る場所でもある。色々な国の樹木等も植えているが、園内の散策も時期によって面白い出会いがある、花をみる、バードウォッチング、そしてハイキングコース。園内来る人もお洒落に着飾ったカップル。そして、今から山歩きするぞと言うそんな方、そして、私のようなカメラを持った人。そして、家族連れ、様々な人が楽しめる場所でもあるような気がする。6月になると紫陽花を求めて来る方、毎年、楽しみにしていますと言う人。紫陽花、紅葉シーズンになれば、ホント、色々な県の方がお見えなっている。駐車場の車のナンバーを確認するのも面白い。そんな場所へ年数十回、家も近いせいもあるし、年間通して入れるパスポート、相楽園、須磨離宮公園同じように有意義に使っている。年会費900円、3件回れば元が取れる、私の場合は、相楽園、須磨離宮公園も、季節を感じながら年数回行っているので、本当に助かっている。たまにカードを紛失して、再度、購入もあるが、なくてはならないパスポートでもある。春は相楽園のつつじ、森林植物園のシャクヤク、紫陽花。そして離宮公園の薔薇は見事。ホント、こう思うと、神戸は良いですね。

神戸森林植物園

ミツバツツジ

 

コメント

ゴールデンウィークも終わり

2013年05月07日 | 花のかおり

昨日で、ゴールデンウィークも終わり、今日からまたもとの生活。今回のゴールデンウィークの出来事でやはり、長島、松井氏の国民栄誉賞ですかね。粋なはからいでしたね。ホント、安倍総理のクリーンヒットだと思います。確かに、今回の受賞で松井氏はと疑問を持つ方もおられたようですが、日本、アメリカで活躍した姿は鮮烈に残りましたし、歳関係なく素晴らしい野球人生だったと思います。むしろ、長島名誉監督が遅すぎ。長島氏が脳卒中で倒れてから色々なエピソードがニュースになりましたが、やはりスゴイ方ですね。言葉もまだ少し不十でしたけど、ある意味、このような事で悩んでいる方には充分、勇気を与えたと思います。長島名誉監督が昔から言っていた練習はウソをつかない。まさにその通りですね。リハビリも2日間、休んだだけ、ホント、驚きますよね。長生きして、これからも何時までも勇気を与えて欲しいですね。松井氏は日本球界の為に活躍を期待したいですね。それにしても、このような授賞式は見ていて感激します。そんな中、この日のチケットはプラチナチケットとなり、久しぶりに聞きましたね。昔の巨人戦を思い出しますね。そして、次にもらう人はやはり野球界ではイチローですかね。世界の盗塁王となった福本氏は、立ちションも出来ないと言って、受賞を断ったと聞きますが、ある意味、この方もスゴイ人です。

しあわせの村にて

 

コメント

今日は子供の日

2013年05月05日 | 

今日は子供の日、長男の孫が遊びに来る、昨日、ケーキを注文。昨日は、弟の孫とご対面、あいも変わらず、私達二人をみるなり大泣き、ホント、何時になったら、この子は慣れてくれるか?昨年も、この時期に行って、インフィオラータを見に、子供の家から5分ぐらいの場所。今回もまたお決まりのコース。まだ、歩く事が出来ないのでバギーを押し、異人館という場所のせいか、人が大勢。今年のインフィオラータは何故か縮小?作品も少なくなったようですね。パンフレットも無かったし、最近はあちらこちらで行っているからでしょうかね。良く解りませんが、こう行ったイベントも毎年のように行う。大変な事なんでしょうね。道を閉鎖、ガードマンを雇ったり、結構、経費がかかるのでしょうね。ルミナリエみたいに、募金を募っても良いと思いますがね。どうなんでしょう。昼時に行ったもんだから、お腹も好き、帰りは新神戸でスパゲティ。此処では孫も調子良く、慣れたのか、ご機嫌でした。小さく切ったパンを次から次へとほおばり、ホント、良く食べました。最初は私達のパンをあげていたのですが、コソコソするより、350円で孫の分を追加。オレンジジュースもついて、ホント良かったですね。スパゲティのコースでパンが食べ放題、焼きたてで結構美味しかったし。値段もリーズナブル。店の名前は言いませんが、ANAクラウンプラザホテル神戸の3階です。此処まで言ったら解ると思いますが。ホント、良かったですよ。ただし、店の中に名前を記入する所があり、私達は、知らなかったもんですから、名前を記入せず、1組抜かされる事になりましたが、少し気分が悪くなりましたね、こんな些細な事ですが、お店も少し考えて欲しいですね。知らない方が悪いといわんばかりではね。

神戸インフィオラータ

 

 

コメント

森林植物園にて

2013年05月03日 | 神戸

5月のゴールデンウィークともなると、流石に各地から訪れますね。ここも、シャクナゲが見事、ただ、この時期は小さな虫に悩まされますが、新緑も鮮やかで、神戸三宮からすると車で30分ぐらいの位置。土日は三宮からバスも運行。これは40分ぐらいだそうですが、近いと言えば近い。でも、マイカーで来る方は色々な県の方がお見えになっています。そして、再度公園(ふたたび)、布引から歩いてハイキングに来る方やヒールを履いて少し場違いだと思うカップルの姿、そんな方がホント、大勢見えてますね。私は大体、多い月で2、3回。紫陽花のシーズンになると、どうしても、様子見も兼ね、のぞく事が多い。これも地元ゆえ。それにしても、ゴールデンウィークとなると、どれだけの人が訪れるのでしょうね。この時期になると、流石に多い。私は何時も此処では一回りした後、椅子に座り、ソフトクリームを。弓削牧場のソフトクリーム。この時期はバニラだけだけど、ホント、美味しい。周りを見渡す限り、ホトンドの方が食べている、1個300円、頭の中でつまらない計算などしていますが、この時期はスゴイ売上なんでしょうね。きっと。又、ここの料理も結構行けるとの事、随分、昔に一度、カレーを食べたくらいですけど、美味しかったのは覚えています。でも、此処へ来たら、芝生やベンチに座りおにぎりをほおばるのが一番美味しいかも。

神戸森林植物園

コメント