竜串で定期モニタリング調査(1月分)

2012-01-18 22:04:00 | 竜串自然再生

今日は土佐清水市の竜串湾で調査を行いました。竜串自然再生プロジェクトの一環として、環境省の委託で行っている定期モニタリングの1月分の調査です。爪白や桜浜など湾奥部は少し濁りがありましたが、大碆周辺の透明度は最高!気持ちよく調査ができました。写真は昨年度のものです。(中地 シュウ)

P1180017ps

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さよなら尾崎さん

2012-01-09 20:47:00 | 竜串自然再生

今日は1月で異動になることが決まった土佐清水自然保護官事務所の尾崎さんのお別れ会が行われました。自然再生事業の関係でいろいろと関わりが深かった竜串観光振興会の面々と鍋を囲み、別れを忍びました。年末にこれからも一緒にがんばっていきましょうねという話をしていた矢先のことだったので、今回の急な異動を知ってみんな残念がっていました。体に気をつけてこれからもがんばってください!(中地 シュウ)

Pb267664s

サンゴの移植に挑戦する尾崎さん。尾崎さんはこっちへきてダイビングのライセンスをとりました。これからも続けて欲しいという願いを込めたお別れのプレゼントはスノーケルとマスクの2点セット?。でも送別会の席で「やっぱりフィンもあげようよ」という話になりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

足摺海底館での透明度板設置

2007-03-01 00:00:00 | 竜串自然再生

今日は土佐清水市竜串にある足摺海底館に行ってきました。

足摺海底館では開館以来、毎日海水の透明度を測っています。このデータは竜串湾の長期的な環境変化を理解する上でとても重要なもので、今、竜串で進められている自然再生事業のモニタリングにも役立ちます。

これまでは海中展望塔の窓から海中を眺め、岩などの見え方で透明度を調べていました。今回、より正確に透明度が測れるように、目印となる決まった大きさの白い板を、海底に定間隔に取り付けたので各目印として海底に取り付ける作業を行いました。

私は水中展望塔ののぞき窓から、水中での潜水士さんたちの作業を見ていたのですが、こんな風にゆっくりと「海の中で人が動いているのを見る」というのはなかなか新鮮でした。海中展望塔に来ていた他のお客さんもけっこう楽しんでいたみたいです。 S.N.

Photo_26

コメント
この記事をはてなブックマークに追加