さよなら円柱水槽

2017-09-01 16:18:11 | 季節の話題
研究所開所より飼育室に鎮座していた円柱水槽がついに貸し出されることになりました。

私が研究所に入ったときにはすでにまともに生き物が飼えない状態で、

結局、その後も研究所では特に活躍することはなく不遇の水槽でした。

貸出先ではお客さんに見られる展示水槽になるそうなので活躍を期待します。(目崎)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネタばれ注意‼!)サマースクールのチャレンジ料理2017

2017-08-01 14:40:45 | 季節の話題
毎年この時期に研究所で2泊3日のキャンプ、サマースクールをしています。

サマースクールは幡多周辺の小学生4年生以上6年生以下を対象に実施しています。

そこで子どもたちに3回料理をしてもらうのですが、1回はチャレンジ料理と題して毎年いろいろなメニューを子どもたちにつくってもらいます。

今年は職員で話し合った結果、「ドイツ祭り」に決定!

ウィンナーソーセージ、ジャーマンポテト、天気次第でバームクーヘンとなりました。

今日は練習のため、学生と職員で試しにウィンナーを作ってみることに。

ひき肉を冷やしながら、かき氷の氷をまぶしながらコネまくり、簡単に味付け。


ソーセージメーカーに肉をつめ、あらかじめ冷水につけていた羊の腸を先端に装着!


少しコツがいりますが、もりもりとソーセージができてきます。


1本の長いソーセージができたら、ネジネジして小さいソーセージにします。



70℃くらいで20分ゆでてから、フライパンで焼きました。


やさしい味で、ウマい!

子どもたちが喜んでくれるといいのですが。。。。

(目崎)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

竜串モニタリングイベント「サンゴとおよGO!」

2017-07-23 18:23:26 | 季節の話題
先日、ブログで告知していた「サンゴとおよGO!」

一般の方やパークヴォランティアの方と土佐清水市竜串でサンゴのモニタリングをしました。



今年は天候に恵まれてとても良い観察ができましたが、良すぎて水温があがり浅いところにいるミドリイシが白化していました。

このままいくと昨年や2010年のような白化になりそうで心配です。

(目崎)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

徳島県海陽町の竹ヶ島リーフチェックに参加

2017-05-22 00:05:45 | 季節の話題
徳島県海陽町にある竹ヶ島のリーフチェックに所長と二人で参加してきました。

個人的には竹ヶ島のリーフチェックに参加するようになって、今年で2回目。

竹ヶ島の海は2005年からほぼ毎年のように潜ってきたのですが、ここのリーフチェックは初心者です。

ここのリーフチェックは海陽町にあるダイビングショップのカアナパリさんやダイビング団体のBSACが開催して、主にBSACのダイバーが参加しています。

今年の冬は低水温の期間が長く、水深の浅い範囲ではサンゴのまとまった斃死が見られました。

竹ヶ島の調査に来たら毎年のように見ていた、10年来の卓状ミドリイシが斃死していて悲しい調査となりました。

まだまだ竹ヶ島くらいだと温帯でも比較的暖かい場所を好む種は、冬季の低水温で大量に斃死するのだと改めて実感しました。(目崎)



毎年、楽しみなTシャツ


長年のつきあいだったクシハダミドリイシの斃死。この辺では珍しく1mを超えるミドリイシだっただけに残念・・・。


スギノキミドリイシは浅場で大量に斃死して、群体が真っ黒になっていました。
エダミドリイシは色がうすくなっている群体がありましたが、さすがにほとんど無事でした。


そのほかにナガウニなども低水温に耐えられなかったようで、大量の殻がころがっていました。


このリーフチェックは新旧所長がいっしょに潜る貴重な機会となっています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高知大学の講義

2017-05-19 11:22:10 | 季節の話題
今日は高知大学で「有藻性イシサンゴの基礎と繁殖」というタイトルの単発の講義をしました。

ノートパソコンをmacからwinに買い替えたばかりで、パワポの動画が動かないという失態をやらかしました。

無念・・・・

高知大学は母校ということもあってなんとなく想い入れが強くなりすぎて、逆に講義がグダグダになってしまいました。
無念・・・(目崎)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

内海中学校の海学習

2017-05-12 17:17:13 | 季節の話題
今日は愛媛県愛南町にある内海中学校の海学習の講師として講演に行ってきました。

海学習はシーカヤックなどもありますが、私たちは3年生の生徒さんといっしょに愛南町の3ヶ所でサンゴのモニタリング調査をやっています。

今日は事前学習として、1時間目に全校生徒さん向けにサンゴの基礎や愛南町の海の特色などを話して、

2時間目は実際に夏に調査をする3年生にサンゴについてより詳しく解説をさせてもらいました。

今年は普段から貝をとるために海に潜る生徒さんが何人かいるそうなので、今から調査が楽しみです。(目崎)

↓サンゴの形態を学んだ後、テスト問題のサンゴにチャレンジする生徒さん



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戸篠研究員、出所!

2017-05-11 10:47:59 | 季節の話題
このたび、クラゲ研究の戸篠研究員が無事に出所いたしました。


所属としては4月いっぱいまででしたが、昨晩、次の職場に向けて旅立っていきました。


一昨日は、集落の婦人会の方々が料理を振舞ってくれました。


仲良しの所長の娘さんも名残おしそうでしたが、将来結婚する?と聞くとあっさり断られていました・・・


夏の小学生のサマースクールでは、子どもたちの冷ややかな視線に耐えながらも、役を演じきって大人になりました。



在籍期間は約2年間でしたが、クラゲの情報が少なかった幡多地域に多くの知見をもたらしてくれました。

貴重な研究成果をありがとう!

次の職場は沖縄県瀬底島にある臨海研究所ですが、

そこでもがんばってください!(目崎)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大月小学校の磯観察(1年生)

2017-05-10 16:14:38 | 季節の話題
昨日は大雨だったのでどうなることかと心配でしたが、

今日は快晴で磯日和でした。

まずは所長による事前学習。


退屈な?話を終えて、いよいよ磯へ!


麦わら帽子がなんとも言えない・・・


あちらこちらで転倒がありましたが(先生も・・・)、特にケガもなくみんな磯の生き物と戯れていました。

毎年恒例ですが1年生からこのような授業があるなんて、うらやましい!(目崎)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宝石サンゴ水槽増設中!

2017-04-29 05:32:31 | 季節の話題
このたび、宝石珊瑚保護育成協議会の支援を受け、手狭になった宝石サンゴ水槽を増設することになりました。

私の知る限り研究所開所以来、初めてとなる新規の大型水槽です。

設置作業もテンションあがります!(注:写真撮影しておりますが、私もここまで運んできてます!サボっておりませんよ・・・・)




見栄えの良いガラス水槽(奥)と作業性の高い背の低いアクリルの水槽(手前)


完成はまだ先ですが、今から楽しみです!



ぜひ、見に来てください! (目崎)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

研究所前の西泊では珍しいヘコアユ

2016-12-27 10:53:12 | 季節の話題
今年ももう終わりのこの時期。

水温は18℃まで下がり、ウェットスーツでは寒く感じるようになりました。

サンプリングで研究所前に潜っていると、見慣れない生き物を発見!

ヘコアユ!

西泊では久々の確認でした。

しかもこの時期に見つかったのは初めてです。

来年もいいことありそうかな(目崎)。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

漁協まわり

2016-05-02 15:51:11 | 季節の話題
先週は毎年恒例の「漁協まわり」をしてました。海域の調査を行う際には各地先の漁協の同意を得て実施しているので、年度の初めには各支所をまわり、前年度の結果報告とその年の研究計画の説明を行っています。町内の集落は海岸線に点在しているので、何か所か回ると1日仕事。でも普段あまり会えない方と話ができるいい機会です。海岸沿いの細い道を車で走らせるのも楽しいものです。天気がよければ最高です。写真は橘浦から安満地に迎う途中で見た風景。観音崎と岡崎の浜が見えます。この町の海辺の風景はどこも美しく絵になります。(中地 シュウ)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アオサを干す

2016-04-30 14:19:12 | 季節の話題
車で宿毛に向かう途中、伊予野川の河口近くの道沿いの空き地で、アオサを干しているご夫婦がいました。ちょっとUターンして車を止め、写真を撮らせてもらいました。透明感のある緑色がとにかく美しいですね。今年は水温が高かったので、アオサだけでなく、アオノリやオゴ(オゴノリ)なども例年より不作だったそうです。帰りがけに袋いっぱいアオサを分けてくれました。素晴らしい春の干潟の香りが車中に漂いました。(中地 シュウ)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祝!財団設立記念日

2016-04-28 15:30:15 | 季節の話題
今日は財団の16回目の設立記念日。何人か出てきて仕事をしているひとがいますが、研究所はお休みです。研究所ができたばかりの頃と、西泊の風景はぜんぜん変わっていません。でも、もう15年以上経ったのかと思うと感慨深いです。今年もこの日が迎えられたことに、ただただ感謝です。(中地 シュウ)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もう、夏?

2014-05-11 17:16:00 | 季節の話題
今日はとてもいい陽気でした。たまっている仕事を片付けるべく、研究所で一日机にかじりついていましたが、そわそわして落ちつきません。やっぱりこんな日は海か川か山に出かけるべきでした。

研究所前の浜では、夏を待ちきれない近所の子供たちが裸足で海にはいって、はしゃいでいました。気分転換にちょっと写真を撮りに行ってみたら、やはりうちの娘も混じっていました。娘の友達の一人が「私、今日お母さんにおこられるような気がする~」となんだかうれしそうに言ってました。うん、たぶん怒られるよ。だってみんなびしょぬれだもの。(中地シュウ)

P5110075sd_2


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水辺の散歩(ヒルムシロの仲間Potamogeton sp.)

2014-05-06 21:59:00 | 季節の話題
今日は研究所の長期滞在学生OBで大月町役場に勤めている長谷川くんが「家に水槽を置くので、水草がほしい!」というので、久しぶりに町内の水辺を探索しました。私が独自の調査で見つけたおすすめの田んぼやため池を見て回りました。まだ少し時期が早く、水草はあまり繁茂していませんでしたが、天気も良く、気温も暑すぎず、寒すぎず、さわやかな朝の散歩を楽しむことができました。途中、よくわからない種類のヒルムシロの仲間が毎年生える小さなため池に立ち寄りました。これまで沈水葉しか見たことがなかったのですが、今回は水が抜かれていたので、ほとんどが浮葉になっていてとてもきれいでした。ヒルムシロ属のなんなのか、花や果実をつける時期にまた来て見て調べたいと思います。(中地シュウ)

P5060441sb_2

P5060467sb


P5060459sb


コメント
この記事をはてなブックマークに追加