Kyara's Style

日々のつれづれ
      
           思いのままに・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

試練の八月

2010-08-30 14:34:51 | 日々の出来事
                

                 今が見ごろ、真っ白 ジュランタ



                


                 夏雪かずらにとまった 蛾? 蝶?





8月もあと1日で終わろうとしてるけど、
様々な出来事満載の8月だった。



神様は、私が暇をしてる。。とでも思ったのだろうか?

とぉ~~んでもない

暇なように、だらだらしてるように見せてただけだ!


チワワの麗ちゃんは、割腹した。

乳房からの僅かなお乳は気になるものだし、
何度も通院し、お薬を飲ませていたが、
9歳という年齢と、今後を思うと、彼女を「オナベ」にするしかない。


こんなきれいなお腹だけど(彼女の恥じらいのため、隠しました)

                



手術後は、先生が麗ちゃんに合うようにタオルで腹帯を装着してくれた。(こちらも隠しました)


                



上から見るとこんな感じ。


                



時おりしも、はるな愛ちゃんはテレビで走ってたし。(関係ないよね)
案外取っちゃうのも、さっぱりしていいかもしれない。


取り出した子宮と卵巣。
片側の卵巣は、小さな卵のように肥大していた。
これが「いたずら」していたようだ。




そして94歳の母。
入退院を繰り返し、8月だけで5回の入退院があった。
施設や病院から電話がかかるたびに、「ドキ!!」とさせられる。

近々では土曜日に救急車で病院へ。
日曜日(昨日)退院の連絡あり。


もう~~~ブンブン振り回されている。
~ブーメラン~ブーメラン~って歌ってる場合じゃないけど。



昨日迎えに行った車の中。

「迷惑ばかりかけて悪いねぇ~」・・・と母

「いいのよ、小さいときはいっぱい迷惑をかけてきたんだから、
今はそのお返しよ まだ返し足りないけど・・」・・・と私。



何より心強いのは、
そんな私の傍にいつも娘がいること。

どんな時も、私一人の時はない。
どちらかの娘が、傍で寄り添ってくれている。
彼女たちのほうが小さな子供がいるし、もっと大変なのかもしれないと、
すまなく思う。



私・・・そろそろ仕事やめようかな・・・・。






コメント (20)

のろのろと・・・復帰

2010-08-18 14:07:20 | 日々の出来事

先日の蝉の写真。

木にとまってる蝉は・・・ジャァ~~ン 5匹でした。


                              


正解者には、豪華賞品「チュウ」を差し上げました。

賞品の返品・交換はご遠慮くださいね。



ところで、お盆前から喉が痛くて、
「扁桃腺か?」「寝冷えか?」・・・と気になってたけど、
とうとうお盆の途中から具合が悪くなってしまった。


私は幼い頃から扁桃腺が弱い子だった。

  頭も・・・と言う声が聞こえるけど・・
(当たっています



頭が痛くなり、微熱(37~38度)が続き
関節が痛くなり、食欲も無い。←(これは嬉しいかも?)

昨日までは寝たり・・寝たり・起きたりの生活だったけど、
今日からは、何となく普段の生活に戻っている。
戻らなくて良い食欲は、早急に戻ってきた。


昔から、「土用半ばに秋の風」と言われているけど、
今年の暑さはどうよ

温帯の日本は、まるで亜熱帯気候に変わったのではないのか?
「寒波・豪雨・猛暑」の三点セットなんて要らない



暑さの中、二度目の開花。
君も狂っちゃったの? 墨田の花火


                


コチラはさっぱりと、白いギボウシ


                



ダム湖では水上スキーが気持ちよさそうに



                


ボートが起こした波と、スキーで起こした波を利用して
クルン~と回転する。
カッコイイ!!・・・・・思わず  届かないだろうけど。

  
                


若さっていいなぁ~

あっ!私だって、若さで復帰なんだわ。

コメント (20)

そろそろ・・・お盆の

2010-08-12 15:23:46 | 日々の出来事

         残暑お見舞い申し上げます

          (せめて「字」だけでも涼しい色で)


台風が去っても、涼しい風は運んでこなかった。

ど~うも今年の残暑は、ものすごぉ~く厳しいざんしょ! 




今朝も蝉の大合唱で一日が始まった。

さてここで問題です!
この木には、何匹蝉がいるでしょうか???


                


こんなに近づいても逃げやしない。


                



堂々と網戸に止まってるし・・・。


                





   ==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==



ワタクシ明日から、お盆の『賄い婦生活』をいたします。((o_ _)o

できる事なら、涼しい高原なんぞで避暑を・・・などと夢みておりますが、
オット!ドッコイ! 周りが許しません。


アリナミンorリポビタン等を、腰に手を当ててゴクゴクと飲み干し、
老体に鞭を当てられ、頑張る覚悟でございます。

では・・・・又の日、お伺いできますように


コメント (14)

水遊び

2010-08-10 16:05:53 | 日々の出来事
立秋が過ぎ、盂蘭盆が近づくこの頃。

相変わらず暑い日々が続いている。

先日ブログに写真を載せた、一番目の孫ちゃん(小2)が徒然草(吉田兼好)を暗証している・・・。

その吉田兼好さんも、徒然草の中で言っていた!

  「家の作りやうは 夏をむねとすべし
   冬はいかなる所にも住まる。
   暑き頃 わろき住まひは 堪えがたきなり」

兼好さんの生きた鎌倉時代も暑かった様だが、
今の焼け付く炎暑を知ったら、彼はナント言うだろうか~~??
きっと徒然草の内容も違っていたに違いない。




さて、前回ブログを書いてから、数日が過ぎてしまった。
全く自分のPCに向かえず、
ほとんど使っていない別アドレスは、もっぱら長女に占拠されていた。


「そろそろブログを・・・」
そんなメッセを頂いて、「ハァ~~イ!!」とお返事したが、
Mail Delivery System にブロックされ、エラーメールとして帰ってきた。
よってお返事が届かずじまいになった。
(メールを下さった方、ごめんなさいね)
お返事代わりに、急いでブログを更新します。



孫ちゃんの夏休み、娘が孫ちゃんを連れて襲撃しにやってきた。
孫ちゃんと過ごす一日の早い事!

ドタバタやってるうちに、
あっ!という間に夜になり、孫ちゃんが眠った後
お風呂上りの我々は、パジャマパーティを連夜開催した。

そして昼行灯のように、日中は寝不足でボォ~~~として過ごしていた。



そんな日々にも刺激が欲しい!・・・よね。

ドライブを兼ねて渓谷遊びに出かけて行った。

大きな一枚岩の上を澄んだ水がサラサラ流れている。
そんな渓谷が片道2キロ続いている。
往復で4キロ、素敵な水中ウォーキングなのだ。


                


                


木々に覆われて、涼しくて、しばし汗とはお別れの時。
木々の間から見上げる空は、澄み切った夏色の空。

                




前出の兼好さんはこうも言っている。

  「深き水は涼しげなし
   浅くてながれたる 遥かに涼し」

森林のフィトンチッドを浴び
岩肌を流れる「浅き水」に遊び
夏ばて・酒ばて?の体はリフレッシュできた(ような気がする)。

よって、今はピチピチしている(ような気がする)私


渓谷の苔むした大きな岩の上、
誰が忘れたのか・・・それとも・・置いた?
ミニカーがいい雰囲気。


                


「浅き水」に流れる木の葉は、
過ぎ行く夏の落し物。


                
コメント (14)