Kota Yokoyama 『目指すはシャンゼリゼ! 』

SHIMANO Racing 横山航太のブログ

富山 全日本直前合宿

2018-06-20 08:06:56 | 日記

那須から先週の日曜日までの1週間は富山で全日本選手権前の合宿をしていました。


合宿中は練習で白川郷に行ったりとちょっとした観光もできました



【白川郷、綺麗なところでした】


それにしても富山は信号がほとんどなくクルマも少なくいても皆さん自転車に優しい運転で本当に走りやすい!

梅雨の期間でしたがほぼ予定通り練習をこなすことができて良かったです^ ^




さて、今日から全日本選手権の会場島根に移動です。

最後まで気を抜かずベストコンディションに持っていけるよう頑張ります💪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

那須2連戦

2018-06-11 20:10:00 | 日記

JBCF那須クリテリウム&ロードレースに参加してきました。


初日のクリテリウムは「T」の字をした180度ターンを3つと直角コーナーを2つを含むテクニカルできついコース。

しかも当日は風が強く気温も高いためサバイバルレースになることが予想されました。


レースが始まると早速アタック合戦。
出来るだけ前に前に位置どりつつ流れに乗りながら僕もアタックしていきます。



中盤を過ぎた頃にはもうメイン集団は30人いないくらい?やはりコースとコンディションによりサバイバルな展開に(^^;


そして前に前に展開して行く中終盤に入るところで焦りからペダルをかいてしまい落車。

さらに焦ってすぐに再乗しようとしたら木村さんに「ニュートラル使え!」と言われて冷静を取り戻し一周待ってニュートラルで集団復帰😅

その後も展開するもラスト4周ほどで集団から遅れてしまい同じく遅れていたアベタカ選手と一緒にゴールまで行きました。


チームは2位集団となった集団に残った木村さんの4位が最高順位でした。







そして2日目のロード

一周7キロで2つ丘はあるが基本的には集団有利のコースでした。

チームとしては再来週に迫った全日本選手権に向けて各々頑張る、という作戦。



スタートからチームで代わる代わる攻撃を仕掛けていきますが決まりかけては捕まり、捕まっては飛び出しを繰り返します。



中盤を過ぎたあたりで9人ほどの逃げができかけチームからは入部さんが入り決まりそうになるがブリッジして行く選手が多く結局集団に飲まれてしまいました。

その緩んだ瞬間のカウンターで飛び出しますが1人になってしまいました。

とりあえずスタート/ゴールを通過し踏み続けていると後ろから入部さん含む4人が合流。
集団とのタイム差もまだ全然なかったので踏み続けていると
シマノ/僕と入部さん BS/石橋選手
の3人になりローテーションを回していきます。

最初はあまり広がらなかったタイム差も最大55秒まで広がり少しの期待もありましたが結構脚の限界も近い😂


足が急に軽くなるのを祈りつつローテーションを回しますがタイム差もだんだんと縮まってきてラスト2周を切ったあたりで30秒ちょっと。

ここにきてついに脚も痙攣しだした…
このタイム差を見た石橋選手がラスト1周に入る手前でアタックしていきつききれず逃げからドロップしてしまいました。

そのあとは集団戻りチームメートにあとは任せながら脚を回しながらゴール。



そしてゴールしてなぜかみんなが集まっててなぜかコッチ見てガッツポーズしてくるから
「?」
となっていたら木村さんが優勝したことをそこで初めて知らされてビックリ!!!!


今回は少しは優勝に貢献できた気がして嬉しかったです😊😊😊






さて、今日から全日本選手権に向けた合宿を富山で開始しました。

僕もチームメート達の活躍に負けないよう大一番に向け更に調子上げていきます💪💪💪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツールド熊野第2、第3ステージ

2018-06-06 20:07:48 | 日記

遅くなりましたがツールド熊野後半戦の報告を


第2ステージは千枚田→札立峠→裏千枚田→千枚田と上り盛りだくさんのステージ。


スタートしてからの丘でのアタック合戦の中から入部さん含む9名ほどが飛び出していきその中に力のある選手が多く入ったため1回目の千枚田からメイン集団はキナンチームを中心に超ハイペース。
メイン集団が割れた二つ目の集団になってしまい前を追いましたが足並みが揃わず逃げからは1分半、メイン集団の割れた前の集団からは40秒ほど離されて札立峠に突入しました。

そこから踏み直せれば良かったですがTOJからの疲労からか身体が動かず遅れてしまい後ろからきた大きなグルペットでゴールとなりました。

個人的には残念なステージになってしまいましたが逃げ集団で上りを耐え最後3人で抜け出した入部さんがステージ優勝!そしてリーダーも獲得という素晴らしい結果!!

翌日の最終日をリーダーチームとして迎える事になりました。



photo cyclowired 加藤さん

そして最終ステージの第3ステージ。

チームの目的はもちろん入部さんのリーダーを守ること。
僕たちはそのために仕掛けて来るであろう他チームからの攻撃から入部さんを守らなければならなかったのですが…

スタートから他チームからの激しい攻撃に耐えられず中盤以降入部さんを1人にしてしまうことになってしまいました。

結果、リーダーは守ることはできませんでした。

レースが終わって冷静に考えるともう少し上手く立ち回れること出来たのではないかと。

僕らがそこで上手くやっていれば入部さんはリーダー失うことはなかったのではないかと…

力、経験共に全く足りていなかったです。
悔しい。



この経験を絶対に生かして反省点をもう一度見つめ直してもっと力をつけて次につなげられるようにします💪💪💪




と言うわけでTOJ→熊野というハードな2週間が終わり今週は少し身体を休めようと思います。

今週末は那須、そして3週間後は年に一度の全日本選手権、

しっかりとそこでパフォーマンス出せるように調整していきたいと思います💪💪💪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツールド熊野プロローグ&第1ステージ

2018-06-01 20:02:51 | 日記

ツールド熊野(uci2.2)が始まりました。


昨日は雨の中の700mのプロローグ、スプリント力とコーナーをいかにスムーズに曲がるのかがカギとなるレースでした。


コーナーが得意な自分は雨は好都合でしたがやはりスリップは怖いので試走で何度もラインを確認してレースにのぞみました。


【アゴ、出すぎじゃね………】
photo:cyclowired 加藤さん



とにかく全力でスタートしてコーナーもミスすることなくクリアし、52秒88で暫定トップタイムを出すことができましたが次の走者の岡本選手(愛三)に抜かれせっかくのホットシートに座れるチャンスが座ることなく終わりました😂


その後もタイムを塗り替える選手が出て最終的には9位で終えることができました。


チームからは 卍秋田さん卍 が4位!しかも3位と同タイム…惜しい!



【プロローグリザルト】



そして第1ステージ、

18キロのパレードのあとインターバルのかかる川沿いを行って帰ってくる16キロほどの周回コースを7周回するコース。
対面通行の区間が多いコースでした。


レーススタートからアタック合戦が始まり、途中何人かが抜け出す場面がありましたがなかなか決まらず、そして3周回ほどしたところで対面通行のトンネルで落車が起きてしまいました。
そしてその落車で設置してあったフェンスが倒れてしまったようなので通行不能となってしまったのでニュートラルがかかり一旦停止。

そして審判と各チームの監督達が協議した結果今日のレースはキャンセル、ノーーーコンテストとなってしまいました😇


残念ですが安全確保を考えると仕方ないですね。


明日第2は山岳のきついステージ、明後日の第3も丘のきついステージですが気持ちを切り替え頑張ります💪💪💪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日からツールド熊野

2018-05-31 09:03:17 | 日記

TOJが終わり少しだけ大阪の自宅に戻り今は和歌山県は新宮市に来ました。


今日から4日間ツールド熊野が始まります。


なんとかTOJの疲労は抜けてきたと思うので頑張りますよ〜💪💪💪




【今朝のコーヒーは監督の淹れてくれたのでカフェで】


僕は朝にコーヒーが飲めないと一日がシャキッとしない人なので、、

今朝は美味しいコーヒーが飲めたので今日のプロローグは頑張れそうです😋😋

コメント
この記事をはてなブックマークに追加