コナのシネマ・ホリデー

映画やイベントの感想などなどを・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『ハングオーバー!!!最後の反省会』(PG12) さらば狼軍団

2013年07月02日 | 笑っちゃった映画
ハングオーバーといいながら、シリーズ最後はシラフで・・・しか~し!!お約束のお楽しみもある本作。もっと楽しみたいなら、1作目2作目のおさらいをしてからが、お薦め。細かいところまでクスクスと笑えた。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

『ゴッド・ブレス・アメリカ』 (R15+)切なさの残る過激なブラック・コメディ

2012年08月17日 | 笑っちゃった映画
公開決定から楽しみにしていた作品。ところが、7月20日にアメリカ・コロラド州で発生した映画館での銃乱射事件により日本公開が危ぶまれたが、予定通り公開となったので初日に足を運んだ。顰蹙を買いかねないところだが、ブラック過ぎるコメディに大いに笑った . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

『愛と誠』(PG12) 純愛エンタテインメントに笑い、泣き。ありがとう三池監督!

2012年06月21日 | 笑っちゃった映画
あの原作マンガを、これほどまでに消化、いや昇華させるなんて!!三池監督は、スゴイ!昨年の『一命』に続き、今回は本作をカンヌに持ち込んだことで、「ミイケは、何人いるんだ?」と疑われた純愛エンタテインメントを鑑賞。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (7)

『テルマエ・ロマエ』 2時間ドラマ・スペシャルなら◎

2012年06月20日 | 笑っちゃった映画
すっかり、スルーする気でいたのに、観客は400万人、興行収入は50億円を突破したというから、つい「それほどまでの作品なのか?」と気になりだし、足を運んでしまった。恐るべし、宣伝力。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

『おとなのけんか』 ある、ある!

2012年03月07日 | 笑っちゃった映画
いや~、笑った、笑った。実によく出来たお芝居。アカデミー賞俳優たちの競演に、ロマン・ポランスキー監督による脚色&演出。舞台の面白さそのままに、スクリーン上で繰り広げられたリアルタイムのおとなのけんか . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (3)

『探偵はBARにいる』

2011年10月07日 | 笑っちゃった映画
大泉洋と松田龍二のコンビがいい味出てる。表と裏が簡単にひっくり返り、さらに裏がひっくり返る面白さ。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (7)

『さや侍』 笑いながら哀しみに包まれる、松本監督が描く武士の一分

2011年06月20日 | 笑っちゃった映画
松本人志監督の第3作目、『さや侍』。TV番組の映画紹介で流れたいくつかのシーンを見ているうちに、「この作品は、ひょっとすると面白いのかもしれない・・・。」と思い、鑑賞することに。果たして?! . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

『抱きたいカンケイ』 アイロニーに満ちたオトナのラブ・コメ

2011年05月27日 | 笑っちゃった映画
いい!面白い!!笑った!!!まさか、まさか、こんなにもツボにハマる映画とは露知らず、ついつい最後まで観てしまいました。それも、そのはず。だって、監督が監督だもの。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (3)

『キック・アス』 必見!!生身のヒーローの痛々しい大活劇!

2011年02月08日 | 笑っちゃった映画
覚悟を決めたコミックオタクが、体を張ってヒーローに変身!最大の武器は、折れそうで折れない正義の心。殴られ、蹴られ、刺され、撥ねられ、瀕死になってもなお戦い続ける。R-15+の過激なコミック実写化。大手スタジオも難色を示した11歳少女の活躍に、度肝を抜かれました。 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (10)

『デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~』 Oh,no!Drunk my father!

2011年01月22日 | 笑っちゃった映画
笑った、笑った!!バカバカしくて、可笑しくて、痛々しくて、お下劣で。誰だって、こんな道中、イヤに決まってる。当事者なら、とっくにキレて、刑務所入りだよ。でも、そこは映画。無事にラストを迎えるけれど。R15+のコメディー映画。お子様はDo not enter! . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (5)

『ヤギと男と男と壁と』 壁の向こう側へ。

2010年08月27日 | 笑っちゃった映画
偶然にも、チャンネルNECOで、この映画の邦題をつけるという企画番組を見てしまっていたことと、何よりキャスティングの良さに惹かれ、観てきました。ぼくにとっては、面白い作品でした。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (5)

『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』

2010年08月27日 | 笑っちゃった映画
日本にはない習慣「バチェラーパーティー」。これまで、幾度となく映画のネタにされたり、そのものズバリのタイトルの映画なども製作されてきましたが、この作品もやはり、男の馬鹿ッ騒ぎぶりを存分に発揮。それにしても、まさか、まさかの展開に釘付け . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (3)

『ゾンビランド』過去サイコー!のソンビ映画。

2010年07月21日 | 笑っちゃった映画
この際、ゾンビはゾンビ、ただのゾンビと割り切りましょう。無視しても構わないけれど、近づかれると喰われるし、夜も安心して眠ってられない。だから、遠慮なくゾンビをやっつけながら、旅をしましょう。爆笑間違いなし . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (9)

『アデル/ファラオと復活の秘薬』 アデルにハマル

2010年07月13日 | 笑っちゃった映画
「おお、アデル!なんと我が儘な娘。  おお、アデル!なんと自己中心的。  おお、アデル!なぜか君を憎めない。 おお、アデル、アデル、アデルよ・・・ちょ、ちょっと待って!どこまで行くの~~~~?」 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

『悪夢のエレベーター』に完敗!

2009年10月25日 | 笑っちゃった映画
 『悪夢のエレベーター』 原作:木下半太監督:堀部圭亮出演:内野聖陽 斉藤工 佐津川愛美 モト冬樹 芦名星     本上まなみ 大堀こういち主題歌:「AIO~愛をください~」                      鑑賞日:2009年10月23日 (渋谷)鑑賞前の期待値:★★★☆観終わって、一言。「参りました。」堀部監督に拍手!!!!  いや~、まんまと騙されました。完敗です!!それも . . . 本文を読む
コメント