コナのシネマ・ホリデー

映画やイベントの感想などなどを・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『オブリビオン』 IMAXで鑑賞!

2013年06月16日 | 派手だった映画
ジョセフ・コシンスキー監督によるSFスリラー。コシンスキーが自ら執筆し、出版したグラフィックノベルが原作の映画を、IMAXで鑑賞。オブリビオン=忘却というタイトルの意味は、 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (4)

『007/スカイフォール』 これは、あらたなるプレリュードか!?

2012年12月04日 | 派手だった映画
待望の007シリーズ最新作『スカイフォール』を初日に観てきました。じつに2時間23分、見ごたえある作品でした。50周年作品にしてD・クレイグ版ジェームス・ボンドの節目と言えるのかも。ファインズ演じる役名がギャレス・マロリーだと分かった時点で、そのことに気づくべきでした。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (15)

映画『プロメテウス』についての雑記 “Big things have small beginnings.”

2012年09月09日 | 派手だった映画
『プロメテウス』をとりあえず3回ほど観た上で、あれこれと気になったことを、心に浮かんだままに記してみた。 . . . 本文を読む
コメント

『プロメテウス』(PG12) ウェイランド社とユタニ社、合併前日譚

2012年09月02日 | 派手だった映画
R・スコット監督がSF映画ファンに贈る、あらたなおもちゃ。ついに明かされる、ウェイランド社とユタニ社合併の原因となった「プロメテウス号事件」の顛末・・・なんてね . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (9)

『トータル・リコール』(2012) F・K・ディック作品へのオマージュ!?

2012年08月28日 | 派手だった映画
SFX映画の到達点だったオリジナル版から22年。まさかのリメイク版が公開!映像の進化、女優のアクション・シーンの進化に驚く . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (9)

『キラー・エリート』(PG12) 迫力のスタント!

2012年06月07日 | 派手だった映画
ジェイソン・ステイサム、ロバート・デ・ニーロ、クライブ・オーウェン。3大スター競演のサスペンス・アクション。劇場でしか味わえない臨場感で、迫力のアクションを堪能 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (5)

『エクスペンダブルズ』 祭りだ!祭り!マッチョの祭りだ!!

2011年09月06日 | 派手だった映画
『え~い!祭りだ、祭り!マッチョの祭りだ!!そこどけそこどけ、スタローン様のお通りでぇい!』 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

『GANTZ:PERFECT ANSWER』 それでは、ちいてんします。

2011年04月26日 | 派手だった映画
すべての謎を積み残したまま終わった『GANTZ』。そのエンディングで明かされた後編のタイトルが『GANTZ:PERFECT ANSWER』とくれば、謎の答えが明かされると思うのは当然でしょ?しか~し、ぼくは大人だ。頭の片隅でちゃんと分かっているのだ。そのPERFECT ANSWERが意味するものを . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (13)

『RED/レッド』 Let's Rock'n Roll !

2011年02月03日 | 派手だった映画
たとえ引退してたって、昔取った杵柄。ただのハゲオヤジじゃないこと、分からせてやろうか、この青二才が!!俺様を、グランパなんて呼ぶんじゃねぇ!!まだまだ、枯れちゃいないぜ。本物の男のラブ・ロマンス、しっかり見とけ!!・・・という、とっても元気の出る映画!! . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (15)

『GANTZ』 PERFECT ANSWERに期待。

2011年02月02日 | 派手だった映画
やはり、PGー12作品。飛び散りました、いろんなものが!!申し訳ないが、ぼくが小学生の父親なら、子供には見せられないと思う。たとえ、命の大切さを訴えるテーマであったとしても。若者には、刺激のある作品。高齢者なら、卒倒する作品か? . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (4)

『トロン:レガシー』懐かしのバーチャル空間へ

2010年12月17日 | 派手だった映画
「これ、これ!この世界が見たかった!!」懐かしの『TRON』、その続編『トロン:レガシー』を観て来ました。すご~い。完璧な世界観。あの時出来なかったことが、ここまで表現できるようになったんだなぁ。しかも、3Dだし。もう、感無量。でも、 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (17)

もう一度、『SPACE BATTLESHIP ヤマト』を観て来ました。

2010年12月14日 | 派手だった映画
アニメ『さらば宇宙戦艦ヤマト』を自宅で見た後、もう一度『SPACE BATTLESHIP ヤマト』を劇場に観に行きました。その結果、いろいろと思うところもあり、ややネタバレありで、具体的な感想を . . . 本文を読む
コメント

『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 ヤマトの諸君。また会えて光栄の至り。

2010年12月01日 | 派手だった映画
ついに公開が始まったヤマトを観に行って来ました。後悔することがないように願いながら・・・。すると、スクリーンに映し出される驚愕のアイディアに歓喜し、すっかり引き込まれてしまいました。この作品は、見ておいて損はないと . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (23)

『インセプション』まんまと頭に侵入されました!

2010年07月24日 | 派手だった映画
宣伝文句の通り、まんまと頭に侵入されました!すごいです。見事です。この映画は、観ないと損。ディカプリオが、ケン・ワタナベが凄いことになってます。いや~、参りました。 . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (11)

『第9地区』に大・大・大興奮!!

2010年04月22日 | 派手だった映画
『第9地区』   PG12           原題:DISTRICT 9                           2009年アメリカ (111分)               製作:ピーター・ジャクソン監督:ニール・ブロンカンプ脚本:ニール・ブロンカンプ、テリー・タッチェル音楽:クリントン・ショーター出演:シャールト・コプリー、デビッド・ジェームズ ほか         . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (3)