国語屋稼業の戯言

国語屋を営むこと二〇余年のおいらが仕事やら趣味(SLG&手品)やらについて、徒然に語る。

3カードモンテ 番外編

2018-11-23 13:00:00 | 3カードモンテ
イチャモンテ by 南部信昭


イチャモンテ with サプライズモンテDXがmMLより発売されることとなった。

●モンテは観客がムキになる(本気で当てようとするために演者の予想と違う反応をしたりする)とおじゃんになることが多いので演出が難しい。

 その点、イチャモテンテはマジシャンの想定内で観客がつっこみたくなる(イチャもんをつけたくなる)ような現象である。

●南部信昭氏らしいマジックである。

●サプライズモンテDXは裏の色が変わっていくのが良いね。

 色々な会社がこれをだしているけど、ここまでアレンジしてあるのも珍しい。

●色とりどりなので、レインボーデック箱にしまう予定(その他のパケットトリックとしてオッド・クオッドがレインボーデック箱に入っている)。

 レインボー「デック」箱ではもはや言えないかもしれないな。

●私の記憶がたしかならばイチャモンテもサプライズモンテも難度がそう高くはないはずである。

●演出にこだわりたい人は、ぜひともこの2作品を購入されるといい。

●早く家に届くのを待ちわびている2作品である。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« アクティブな日々 | トップ | 予の予定、予想外。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆうき)
2018-11-27 14:36:25
昨日mMLの打ち合わせがありまして、南部さんの2作品についてスタッフと話しました。
いちゃモンテは… あ、ひらがなだとなんかいやらしい…
私の「仲間はずれ」の源流ともいえる作品ですし、サプライズモンテは80年代に某ショップから発売されてヒットしていた懐かしい作品です。
元ネタが気になっていたのですが、未だに出会えていませんね。
そう考えていたらmML128号の「メキシカンモンテ」を思い出しました。今演技映像を見てみましたが、これ、たぶん私のアレンジも入ってますね。
どこをいじったのかは解説を見ないともはや分かりませんが…
で、トロストの作品がサプライズモンテにも影響を与えているのは間違いなさそうです。

ま、それだけの話です。(^^;)
Unknown (国語屋稼業)
2018-11-27 17:20:35
ゆうき様、またしてもコメントをいただき、ありがとうございます。

>いちゃモンテは… あ、ひらがなだとなんかいやらしい

イチャモテンテに触発されてキングとクィーンがいちゃいちゃするモンテを作った方がいらっしゃたような気がします。



サプライズモンテはマット・コーリンが原案という説もあるようですね。くわしくは知らないんですけど。誰なんでしょう。マット・コーリン。有名な方だったらすいません。


メキシカンモンテは次から次へ現象も起きて、クライマックスもあるいい作品ですね。

今後もコメントいただければ嬉しいです。



コメントを投稿

3カードモンテ」カテゴリの最新記事