ピアノ教室&音符ビッツ認定教室&音符リトミック教室 広島市西区

ピアノ&リトミックレッスンの様子
お問い合わせkmusicpianopiano@gmail.com
広島市西区横川

今月のリトミック

2009年11月30日 | リトミック
明日から12月
今月のリトミックは、クリスマスをメインに活動します

明日も合奏・ミュージックベル・パネルシアター・手袋シアター・造形
全てクリスマスで統一した活動です

お返事で使う楽器は、クリスマスの新作です

楽しみにしてくださいね

12月15日は、クリスマス会です
こちらも楽しみにしていてくださいね
コメント

12月のイングリッシュリトミック

2009年11月29日 | 教室案内
12月のイングリッシュリトミックのお知らせです

12月23日(水)10時から
三篠3丁目集会所  三篠3丁目5-9

英語担当のネイティブの先生・日本人の先生、
音楽担当の私の3人でレッスンします

参加費 
     子ども1人 1500円
     子ども2人 2000円(1歳以上から参加費を頂きます)

お申し込みは、メールまたはコメント欄からお願いします
定員が締め切り間近ですので、お早めにお申し込みください
コメント

レッスンで

2009年11月29日 | レッスン風景
幼稚園のくん。
レッスンにくるとすぐに、幼稚園で何かあったようで、
いろいろお話してくれました。

よくよく話を聞いてみると、見せて欲しかったものがあったのですが、
それを、他の子には見せて、自分にだけ見せてくれなかったことが、
悲しかったようです。

子どもが、何か思いを抱えているときは、
表情がいつもと違うので、その時は、じっくり話を聞くようにしています。

くんも、いつもと違う様子だったので・・・。

じっくり話を聞いていくと、自分から、
「嫌なことがあったら、全部書いたらいいね」と言いました。

私も「それは、いい考えだね」と話しました。

その場で、書こうとしたので、「帰ってからゆっくり書こうね」
と話して、レッスンを始めました。

くんは、自分の気持ちが全部出せたのですっきりしたようで、
その後は、普段通りにレッスンできました。

その後もとても気になったので、次の日、くんママとお会いして
ゆっくりお話しました。

昨日は、帰ってからすぐに一生懸命書いて、その後はすっきりして
夜もぐっすり寝て、朝には何もなかったかのように
いつも通り幼稚園に行ったそうです。

くんママのお話では、くんは何かあると、ピアノを弾いたり、
紙にいろいろ書いているそうです。
しばらくすると、すっきりしたような表情になるそうです

こんなに小さいのに、自分の気持ちの整理の仕方を
知っているなんて不思議ですね

子どもってすごいなといつもいろいろ気づかされます



コメント

みんなでバーベキュー

2009年11月28日 | プライベート
ぽんたくんが友だちと7人で屋上でバーベキューをしました。

男の子ばかりなので、みんなすっごく食べて、
ご飯は初めに5合炊いたけどあっという間になくなって、
また4合炊きましたが、これもあっという間になくなりました

お肉もけっこうな量だったけど、全部食べちゃいました

とっても楽しそうで、見ているだけで幸せな気分になってしまいます

みんな挨拶もしっかりする子たちばかりなので、
レッスンに来られたお母さんたちからも、
「階段ですれ違ったら、『こんにちは。』ってしっかり挨拶してくれました」
と言って頂きました。

体育会のノリの挨拶だったんでしょうね
コメント

ロクシタンのハンドクリーム

2009年11月28日 | プライベート
お気に入りのロクシタンのハンドクリームです
これは、去年限定品だったものですが、
量が多いので、まだ当分使えそうです

ロクシタンのローズは香りがいいので、
とても気に入ってます
コメント

サソンボンのパン

2009年11月27日 | レッスン風景
今日、レッスンに来られたちゃんのママから
サソンボンの米粉パンとクロワッサンを頂きました

久しぶりに食べたのですが、やっぱりおいしいです
ありがとうございました
コメント

今日のレッスン

2009年11月26日 | レッスン風景
今日のレッスンでは、本について何人もの保護者の方から
お話がありました

レッスン室には、楽譜・音楽の専門書・リトミックやモンテッソーリなどの幼児教育・
絵本・親業やコーチングなどなどたくさんの本が置いてあります

実は、入りきらないので、ピアノの下、隣りの物置、別室にも
たくさん置いてあります

両親が本好きだったこともあり、「本は買って読むもの」という意識があるので・・・。
図書館で借りていたこともあったのですが、
後で気になってまた読みたいと思ったとき、
すぐに読めなかったり、最悪なときは、本の題名を忘れてしまうこともあります

小説などはいいのですが、レッスンに必要なものは、
何度も読み返したり、パッと必要になったりするので・・・。

ちゃんは、本屋さんに行ったときに、
「先生のおうちみたい!」と言ってくれたそうです

身近に本があると子どもたちも興味を持ってくれると思います

昨日、読んだ『違和感のチカラ』斎藤 孝著(角川oneテーマ21)
の中で、高校生のくんに読んで欲しいところがあったので、
今日のレッスンが終わったときに、
「ここ、読んでみて!」と渡しました。
さすがに、くんはしっかり理解してくれました

本を読んで共感できるって嬉しくなっちゃいます
コメント

導入期のレッスンの成果が確実に・・・!

2009年11月25日 | レッスン風景
いろいろなメソードや教材のセミナーや継続しての勉強会、
自分で受けているレッスン、リトミックの研修、勉強会などを
総合的に取り入れた幼児のための導入期のレッスンを
新しく始めてから2年目になりました

年齢に応じた盛り沢山のレッスン内容で、
みんな「えーっもう終わりもっとやりたい
と言ってくれる楽しいレッスンです

1年たったころからめきめき上達して

 (その前から手応えはかなりあったのですが、確実に身についているか
  まだ様子を見ていました。
  すぐに覚えてしまいますが、すぐに忘れてしまうので・・・)

今では、ピアノの教本をいっぺんに5~6曲仕上げてくるようになりました。
自分で楽譜を開いて後ろに載っている好きな曲も弾いているみたいです

年中のちゃんのおうちでの練習も、
楽譜が読めて、鍵盤の位置も確実に理解できて、指番号もばっちりなので、
一人でどんどん練習しているそうです

年少さんから始めたみんなが2年目になっていますが、
どのお子さんも、楽譜を見ながら、手元は見ずにすらすらと弾いています。

年少、年中、年長、どの年齢のお子さんも、
楽譜を見ながら楽しそうに弾けるように育っています。

保護者の方々も、「家で楽しそうに弾いてくれるので嬉しいです
とお話ししてくださいます。
音楽に自然に親しむ環境にいるというのは、理想的ですね

みんな、これからが楽しみです
コメント

今日のリトミック

2009年11月24日 | リトミック
今日のリトミックは、「どうぞのいす」のパネルシアターと
それぞれの動物の動きと、本物のどんぐり、くり、
手作りのパン、はちみつを使ってお話しリトミックをしました。
手袋シアターは《いぬのおまわりさん》でした。
コメント

マツダスタジアムでの試合

2009年11月22日 | プライベート
今日はぽんたくんの学年で、マツダスタジアムでの試合をしました。
人数が多いので、一学年だけで4チームできました。
引退してから1ヶ月くらい全く練習していなかったので、なかなか打てなかったり、守備もミスが多かったりでした(-_-;)

ぽんたくんはファーストとピッチャーをしました。
ピッチャーは初めて見たので、びっくりしました!

マツダスタジアムで試合ができるなんて、本当にいい想い出になると思います!

見てた私達はとっても寒かった…(*_*)
コメント