なちゅらる

自然に生きていきたい

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

黒い絵

2007-07-31 | 絵画


マドリッドには「プラド美術館」「ソフィア王妃芸術センター」「ティッセン・ボルネミッサ美術館」と言う
三大美術館があります

今回は日程の関係で全部を観ることはできませんでした

ソフィアはピカソの「ゲルニカ」だけはどうしても観たかったので
短時間で廻りましたが、ティッセンは諦めました


プラドだけ時間を取って観ることに・・・
午前中いっぱいでしたが、それでも駆け足で時間が足りません


プラドには入り口がいくつかあって、私達は「ゴヤ門」から入ります
上の写真は正面のヘラケレス門です

ゴヤ門の前にはゴヤの像




  時間がないと解っていてもゆっくりと観たい。。。 





ゴヤの「着衣のマハ」と「裸のマハ」は並べて展示されています
カルロス4世の宰相ゴドイの依頼で描かれたといわれているこの2枚は
同じ時期に描かれ、宗教裁判所の調査対象ともなった「裸のマハ」
ゴヤはその真意を明らかにすることはなかったそうです

一緒に鑑賞していた友達のご主人に「どちらのマハが好きですか?」と聞いてみたら
「やっぱり、裸のマハですね」となんとも正直なお答えでした
ちなみに私は、着衣のマハの方が表情がリラックスしているようでいいなって思いました


ゴヤは不治の病で40歳を過ぎてから聴力を失ってしまいます
「聾の家」と名づけた住家の壁に描かれた絵は「黒い絵」と呼ばれています

ナポレオン軍のマドリッド侵略で、戦争とその中に置かれた人間の残酷さ無力さ
ゴヤの内面に存在する恐怖と不安が表れている絵です

プラドの一部屋にそれらの絵が展示されています
その中の「我が子を食うサトゥルヌス」興味がある方はポチッとどうぞ





ムリーリョは同じ「無限罪の御宿り」と言うテーマで沢山の絵を描いています

『神の子イエスを宿る聖器として選ばれたマリアさまも、
原罪(性交)なしで生まれた汚れなき存在でなければならない』とされていたそうです

今回観たのは「無原罪の御宿り -ベネラブレス-」(左側)でした

一番完成度が高いと言われている作品ですが
私は個人的には、日本に来た「-エル・エスコリアルー」(右側)の方が好きだな~

ムリーリョは続けて子どもを病気で亡くし
5番目の女の子が耳が聞こえなかった事から、その子を思ってマリアさまを描いたとも言われています
ムリーリョの描く子どもの表情はとても優しく、可愛らしい


プラドは広い中でも、時代と画家によって展示されているのでとても観やすいと感じました
もっとゆっくり観たかったなぁ~





コメント (14)

青い空

2007-07-29 | お出かけ


スペインの古都、セゴビアの丘に建つアルカサル(セゴビア城)
映画「白雪姫」のモデルとなったこのお城は
カトリック女王イザベルが「カスティーリャ国」の女王として即位したお城です




丘を下りお城の全景を見上げてみると
とても優しい空の色




15~16世紀に建てられたスペイン最後のゴシック式寺院、カテドラル(大聖堂)
その中庭から見上げる空は、とても低く感じました





今の季節、夜の9時でもまだ青空が広がっているスペイン
10時を過ぎてようやく空が染まってきました




ローマ時代から変わらないのではと錯覚しそうな石畳の狭い街路を行くと
家々の壁は漆喰の絵模様に趣向を凝らしていて、同じ模様はないそうです

空の色は深い青に変わってきました






華麗な刺繍を施したスカートが大きく広がったような外観のカテドラル
「貴婦人」の別名がピッタリです


空はいつまでも青く・・・
深い、深い青に変わって行くのでした


セゴビアの街をアルバムにUPしました。お時間がありましたら覗いて下さいね~


コメント (22)

白い花

2007-07-25 | 


情熱の国「スペイン」
色に例えると赤、オレンジかな・・・

でも、セゴビアの大聖堂の中庭に咲いているのは白いバラ




ソフィア王妃芸術センターの中庭にも白いお花
中にも花びらがあるみたいで、とっても可愛い




セゴビアの丘にはこんなに可愛いお花 ソフィアの中庭には色違いのピンクのお花



バス停にはラベンダー セゴビア城には優しいピンクのバラ




でも、丘を歩いているとあちこちに白いお花が
小さな小さなお花だけど、おしべ?めしべ?まで白い





マドリッドの王宮前広場にも、やっぱり白いお花さんたち

スペインを色に例えると白、青かなぁ


コメント (24)

正面

2007-07-09 | お出かけ


バベルの塔を築いた人間の野心を崩す為

神はそれまで同じ言葉を使っていたのを、バラバラにして混乱させてしまった

と言われています




今、世界中でいくつの言語が使われているのでしょう

言葉が一つならどんなにいいか・・・

そう思うのは日本語も満足に喋れない私だけ?




でも、同じ人間なのだから

正面からきちんと向かいあえば

きっと相手に通じるよね





「角度」に残して下さった皆さんのコメントを
何度も、何度も読みました
ありがとうございました

色々な角度から見ること。。。
気持ちを伝えるときはきちんと正面から向かい合うこと。。。
どちらも大切なことですね





しばらく留守にします帰ってきたら又UPしますね~
コメント (34)