宮古島のゆったり生活

愛知県から引っ越してきました。
家のこと,周りの様子をゆったりと紹介していきます。

タコノキとアダン 

2013年02月10日 | 草花・木

タコノキとアダンはどちらもよく見かける植物。

ともに葉も茎の張り様も似ている。

当初私もゴッチャにしていたし,今でもウォー

キング中に見つけても,街路樹や公園内で植栽

されているのはタコノキ。アダンはビーチや海岸線

沿いに群生・密生している。

タコノキはわりとすっと立っているのに対して,

アダンは枝振りが斜めにゴチャゴチャ  などと

あいまい根拠で判断している。

 

でも実を言えば,その果実の形を見れば両者の

違いは区別できる。

画像を見て,違いが判るだろうか。

(画像に説明あり。)

 

現在周辺の木を見る限りは,タコノキの果実は

成熟赤変,落果の終盤期。

アダンの果実はまだ緑のものが多く,一部には

赤変が見られるといったところ。

 

ところで,両者ともに果実はパイナップルに似て

いるが全く別物。

アダンの食材利用もあるらしいが,宮古の家庭では

まず食べていないのでは。

ヤシガニはアダンの果実を餌にやって来るという。

ヤシガニなんていまだ見たことなし。

 

 [タコノキ,アダンと果実]

    タコノキの街路樹

 

     アダン

 

 (クリックで拡大)

果実の房というか小片の先端の模様が異なり,

アダンの方は切れ込みで小区分があるように

見える 

 

     朝日に映える風力発電

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« グルクンのカマボコ | トップ | クマザ海岸 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

草花・木」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事