さいたま市の川合運輸株式会社 社長ブログ

輸送会社の社長ブログです。演奏会の楽器運搬や舞台装置の輸送などで、個人・団体の方々にもお世話になっています。

9月のご予約について

2017-08-31 | 輸送

明日から9月、ということは、今年もあと4ヵ月ですね。

例年、この秋から年末にかけては、週末を中心に、ご予約が多くなります。

9月につきましては、平日は余裕がありますが、土日および祝日については、混み合っております。

10月以降につきましても、お問い合わせ、ご予約につきましては、どうぞお早めに。

なにとぞよろしくお願い申し上げます。

川合運輸株式会社HP

コメント

秋の気配

2017-08-30 | 輸送

昨日に、合宿の輸送で群馬の山から戻ってきたIさんは、寒かったと。

半袖ではいられない気温で、さすがに季節は変わってきたと感じたそうです。

確かに7月後半から、群馬に長野、福島など、さまざまな方面に何回も往復していますからね。山の空気感を感じたのでしょう。

そういえば、まだ暑いとはいえ、こちらでも何となく「秋の気配」という感覚を感じたと話していたところ。

今日は、お客様からの手紙にも、その季節の話題が。

8月もあと1日を残して、季節の話題の多い一日でした。

川合運輸株式会社HP

コメント

よろしくお願いいたします

2017-08-29 | 演奏会

月末から来月ご予定の、お問い合わせを多くいただき、ありがとうございます。

少々、回答が遅くなる場合があり、誠に申し訳ございません。

なにとぞご了承のほど、お願いいたします。

川合運輸株式会社HP

コメント

幻のフリーゲージトレイン?

2017-08-28 | 輸送

少し前の報道で、長崎新幹線でのフリーゲージトレインは断念のようですね。

線路幅が変わるのに合わせて、車両の台車の車輪の間隔を変化させるもの。在来線と新幹線をそのまま走れるということでしたが・・

高速走行するにはなんとも難しそうな。でも、ほとんど完成の域までもってきたのに、肝心な車軸に擦り傷が発生する問題があるのだとか。それにランニングコストも高いらしい。

それを聞いて、あらためて、明治末期に後藤新平が具体的に計画していた、国内の幹線の標準軌化(今の新幹線の幅)が実現していたらと。

あの島安次郎技師のもとで、計画通りに確実に実行されたとしたら、日本の鉄道は随分と違うものになっていたのでは。

その分、後の新幹線計画は、逆に今とは違うか、なかったかも。なんとなくイギリス風?

でも現状は、線路幅のみならず、全国一つだった組織を分けちゃったり、ズタズタですね。

当時から規格を一回り大きくしていれば、コンテナや自動車陸送など、現在でも通用する、しっかりした貨物輸送システムも出来たのではと。

川合運輸株式会社HP

コメント

夏も終盤

2017-08-27 | 輸送

夏も終盤。

さて、これからはマーチングも始動。

今日は有明コロシアムでマーチングコンテストの東京都大会でした。

今週は熱さのぶり返しで、いつもこのあたりがきついですね。今日は夕方は涼しくて、季節も変わったのかと。

さて、こちらはこの週末も、連日、書類作成に追われてあっという間。気が付くと夕方で時間が早すぎます。

この夏はどこへ行きましたか?などと聞かれて、「・・・」

二本の鉄レールが頭をよぎります・・・(来月はどうかな)

川合運輸株式会社HP

コメント