歌がうまくなりたい

「誰にでもわかる」「実感できる」カヌマミュージックスクールのレッスン風景

【スタ誕】そして出会いの歌「京都から博多まで」

2020年11月27日 06時50分00秒 | 今は昔

神奈川県相模原市のボーカル教室 カヌマミュージックスクールです。

憶えていますか「スター誕生」確か70年代でしたっけ

国民的オーディション番組。司会は欽ちゃん。

この番組から続々とスターが誕生。百恵ちゃん、淳子ちゃん、昌子ちゃん、ピンクレディーも、でしたよね。

 

ちょっと話は変わりますがカヌマがおつきあいしていた女性がいます。

とっても、いやものすごく歌が上手な女の子

カヌマの伴奏で歌った時、あまりのうまさに「プロ級だね」と言うと彼女ははにかんで

「ありがとう」

それからおつきあいが始まったのですが、実は彼女、十代半ばの頃「スター誕生」に出ていたんです。そして合格、決勝大会に出場。

憶えていますか、決勝では各プロダクションのスカウト達がプラカードを持って契約したい出場者の歌の後にプラカードを挙げてスカウトします。

有望な人にはスカウト全員がプラカードを挙げるということも、ありました。

 

彼女の時はどうだったかというと

一枚もプラカードは挙がりませんでした。

それを聞いて「なんで?歌手になったら昌子ちゃんみたいに売れていたのに」とカヌマ。

 

先日カヌマはブログで「千年の古都」をアップしたでしょ。その詞を書いた大作詞家の吉岡治先生、彼女は先生の姪御さんなんです。

 

彼女も後で知ったということですが スター誕生合格から決勝へを知った先生は各プロダクションに手をまわしてプラカードを挙げさせなかったそうです。決してきれいな世界ではない芸能界入りに反対だったようです。

 

彼女がカヌマとの出会いの時に歌ったのがこの歌。スター誕生でも歌った歌だと言っていたと記憶しています。

「京都から博多まで」(藤圭子)

ロングヘアーの藤圭子さんが好きでした(笑)

 

できればヘッドホン

京都から博多まで 藤圭子 詞 阿久悠 曲 猪俣公章

肩につめたい 小雨が重い

思いきれない 未練が重い

鐘が鳴る鳴る 憐れむように

馬鹿な女と 云うように

京都から博多まで あなたを追って

西へ流れて 行く女

 

二度も三度も 恋したあげく

やはりあなたと 心にきめた

汽車が行く行く 瀬戸内ぞいに

沈む気持を ふり捨てて

京都から博多まで あなたを追って

恋をたずねて 行く女

 

京都育ちが 博多になれて

可愛いなまりも いつしか消えた

ひとりしみじみ 不幸を感じ

ついてないわと 云いながら

京都から博多まで あなたを追って

今日も逢えずに 泣く女

 

注:日本のコピーは参照のために公正である

注:歌詞すべては所有者の特性そして版権である。

歌詞は教育の目的のみで掲載されています。

 

【カヌマオリジナルA PIECE OF LOVE】さえ先生とコラボ

 

【カテゴリー別・記事一覧】 今は昔、ワンポイントレッスンetc

カテゴリー別・音声レッスン一覧】 Jポップス、演歌、ジャズetc

【さえ先生とコラボ、etclove letters,  ikaw laman  etc 小松音楽教室

 

ご訪問頂きありがとうございます。

「いいね」応援」等リアクションボタン、にほんブログ村」の応援クリック、よろしくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【ありがとう さよなら】初恋/中島美嘉

2020年11月26日 18時30分00秒 | 今日のカヌマ

神奈川県相模原市のボーカル教室 カヌマミュージックスクールです。

「Nちゃんの熱唱」この歌の仕上げ

この歌はメロディも歌詞も最高!!

先日のレッスン風景ではカヌマも一緒に歌いましたが今夜は

Nちゃんの熱唱、お聴きください。

あまりの熱唱に録音レベルをおさえるのを忘れて音が割れてしまいました💦それほどの熱唱でした。

できればヘッドホン

初恋  中島美嘉 詞 三橋隆幸 曲 三橋隆幸

寂しくないですか? 凍えてないですか?

ボクの祈りは君のもとへ  届いてますか?

 

辛い時はいつも  君を想っているんだよ

この胸の中、ひとつになって  感じることで

踏み出せたんだよ

 

愛情って 繋がってるんだね

愛情って 消えないんだね

 

ありがとう ごめんね

ありがとう サヨナラ

ずっと 君のものだよ 

いつも側にいるよ

その手が凍えてしまわない様に

何度でもボクは

君の名前を

つぶやいて 歩いているよ

 

ボクは気づいていたよ  君が想っていること

心のどこかでボクが  君を苦しめていることも

 

大丈夫 分かっているよ

大丈夫 許しているよ

 

ありがとう ごめんね

ありがとう サヨナラ

いつか 逢いに行くよ

背負うのではなく 支える力に

なりたいだけだよ

その手離してもいいよ

進んでもいいよ

遠くから 見守っているよ

 

最初からやり直せればいいのに

きっと交わることはないんだね

 

ありがとう ごめんね

ありがとう サヨナラ

ずっと 好きだったんだよ

この夜を越えて

ボクらの想いが繋ってるなら...

「君を感じてる」

ただそれだけで

強くなれた気がしたよ

強くなれた気がしたよ

 

注:日本のコピーは参照のために公正である

注:歌詞すべては所有者の特性そして版権である。

歌詞は教育の目的のみで掲載されています。

 

【カヌマオリジナルA PIECE OF LOVE】さえ先生とコラボ

 

【カテゴリー別・記事一覧】 今は昔、ワンポイントレッスンetc

カテゴリー別・音声レッスン一覧】 Jポップス、演歌、ジャズetc

【さえ先生とコラボ、etclove letters,  ikaw laman  etc 小松音楽教室

 

ご訪問頂きありがとうございます。

「いいね」応援」等リアクションボタン、にほんブログ村」の応援クリック、よろしくお願いします。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

【えっ80代??】見えません

2020年11月26日 06時50分00秒 | 今日のカヌマ

神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです。

 

歌を歌っている人はおしなべて実年齢よりもお若いです。

 

また今日も「思い出を振り返ってみる」という1年前の記事が届きましたよ。

(2019 4/16開設)

 

2002年4月、教室を始めた時からずっと通っている生徒さん達を見ていて老け込んでいる人は一人もいません。

すごいです。

 

80歳を超えている生徒さんも何人かいますが若い!若い!

「先生、先日クラス会があったのよ。同級生は皆ヨボヨボ。自分で言うもの変だけど どう見ても私が一番若いのよ。やっぱり大きな声(歌)を出しているからかしらね」

 

カヌマ

「だと思います」

発声練習の賜物ですね。

 

今日はカヌマのオリジナル曲をお聴きくださいね

【素敵な勘違い】on the other side of love(記事にリンク)

 

【カヌマオリジナルA PIECE OF LOVE】さえ先生とコラボ

 

【カテゴリー別・記事一覧】 今は昔、ワンポイントレッスンetc

カテゴリー別・音声レッスン一覧】 Jポップス、演歌、ジャズetc

【さえ先生とコラボ、etclove letters,  ikaw laman  etc 小松音楽教室

 

ご訪問頂きありがとうございます。

「いいね」応援」等リアクションボタン、にほんブログ村」の応援クリック、よろしくお願いします。(にほんブログ村今日の音楽ブログINポイント:第2位)

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

【ルート66/ジャズ】確か主演はジョージ・マハリス

2020年11月25日 18時30分00秒 | ジャズボーカル(音声〉

神奈川県相模原市のボーカル教室 カヌマミュージックスクールです。

 

ホットなナンバー。大昔のアメリカのテレビドラマの主題歌。

ナタリーコールはテンポ150で歌っていますがOさんはテンポ135でレッスン開始。

今回はテンポ150で歌っています。このくらいの速さで歌わないと元気が出ません(笑)

 

できればヘッドホン

Route 66   Natalie Cole

If you ever plan to motor west,

Travel my way, take the highway that is best.

Get your kicks on route sixty-six.

 

It winds from Chicago to la,

More than two thousand miles all the way.

Get your kicks on route sixty-six.

 

Now you go through Saint Louis

Joplin, Missouri,

And Oklahoma City is mighty pretty.

You see Amarillo,

Gallup, New Mexico,

Flagstaff, Arizona.

Don't forget Winona,

Kingman, Barstow, San Bernandino.

 

Won't you get hip to this timely tip

When you make that California trip

Get your kicks on route sixty-six.

 

Won't you get hip to this timely tip

When you make that California trip

Get your kicks on route sixty-six.

Get your kicks on route sixty-six.

Get your kicks on route sixty-six.

 

もし西に向かってドライブするなら

ルート66が最高さ

 

シカゴからロサンゼルスまで

全長2000マイル以上の

ルート66で行こう

 

ミズリー州セントルイスを抜けて ジョプリンへ

オクラホマ・シティは最高

次はアマリロに、ニューメキシコ州ギャロップ

アリゾナ州フラッグスタッフ、ウイノナ

キングマン バストゥ サン・バナディノ

 

カリフォルニアに旅する時にはね

ルート66さ

 

注:日本のコピーは参照のために公正である

注:歌詞すべては所有者の特性そして版権である。

歌詞は教育の目的のみで掲載されています。

 

【カテゴリー別・記事一覧】 今は昔、ワンポイントレッスンetc

カテゴリー別・音声レッスン一覧】 Jポップス、演歌、ジャズetc

【さえ先生とコラボ、etclove letters,  ikaw laman  etc 小松音楽教室

 

ご訪問頂きありがとうございます。

「いいね」応援」等リアクションボタン、にほんブログ村」の応援クリック、よろしくお願いします。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【・・・】返す言葉が

2020年11月25日 06時50分00秒 | 今日のカヌマ

神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです。

また今日も「思い出を振り返ってみる」という1年前の記事が届きましたよ。(2019 4/16開設)

 

ある生徒さんは歌の歌詞にはあまり興味がない人です。

歌はメロディ、メロディを覚えることが目的

 

1コーラス(一番)、レッスンが終わると

「先生、この歌はもういいです。メロディを覚えたから。

次回は次の歌を持ってきます」

 

カヌマ「3コーラスあるんですよ。2番、3番の練習はしなくていいんですか」

 

「大丈夫、メロディを覚えたから あとは言葉を当てはめればいいんでしょ」

 

カヌマ「そうですか、わかりました」

 

しばらくして「先生。2番のここが歌いにくいんですが」

 

カヌマ「あれ、一番でメロディを覚えたら歌えるんじゃないんですか」

 

「うーん、うまく歌えないんです」

 

カヌマ「1番と2番ではことば数が違うフレーズがあるんです。

1番の積りで歌ったら音符とことばの数が違うんですもの。

スムースに歌うことは出来ないんですよ」

 

生徒さん「・・・」

 

【カテゴリー別・記事一覧】 今は昔、ワンポイントレッスンetc

カテゴリー別・音声レッスン一覧】 Jポップス、演歌、ジャズetc

【さえ先生とコラボ、etclove letters,  ikaw laman  etc 小松音楽教室(クリック)

 

ご訪問頂きありがとうございます。

「いいね」応援」等リアクションボタン、にほんブログ村」の応援クリック、よろしくお願いします。 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加