歌がうまくなりたい

「誰にでもわかる」「実感できる」カヌマミュージックスクールのレッスン風景

【えっ!!声を出さないで歌の練習??】!?(゚〇゚;)う、うそ…

2021年12月05日 06時50分00秒 | 今日のカヌマ

何だろうと思うでしょう?

ありえない!!

 

 〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉

カヌマは生徒さんに「メロディにことば(声)を乗せて」と言い続けています。

 

一語、一語、音程をとりながら、メロディにことばをあてはめて歌うと、“ 口先 ”になり、力めば “ のど声 ”になることは前にも書きました。

 

やはり “合わせなきゃ” “間違えまい” が口先にしてしまうのです。

 

では、どうすればメロディにことばを乗せられるの??

まず、歌手のCD,テープをかけて、絶対に”声を出さず、頭の中一緒に歌いましょう。

テンポをとって

全く聴いたことのない歌では出来ませんが、知っている歌でやってください。

 

何度か繰り返すと、頭の中の歌(ことば)はスムースにメロディに乗ってきます。

声は出さなくても “もうことばで歌っているんですよ”

 

音程をとりながら声を出して歌うと「あっ、いけない」「あっ、間違えた」「声が苦しい」なんてことが、頭の中で歌う時には起こりません。乱暴な歌い方もしていません。

 

そして、頭の中の “どのあたり” で自分の歌(声)を感じているか、これが大切なんです。

 

そして、いざ声を出す時、口からというより、頭の中で感じた場所で声を出しているつもりになって歌ってください。

 

もう口先でなく “口とハナ” 両方で共鳴した声が出ます。

 

繰り返せば、その歌を歌うイメージも固まり(表現)、口は自然に動いてくれます

声をはりあげたり、ふりしぼったりしなくても歌えるようになりますよ。

 

昨夜は「そっとおやすみ」(布施明)を聴いていただきました。

そして今夜はカヌマオリジナルの「グッドナイト」をお聴きいただきたいと思います 

ヽ(*´∀`*)ノよろしくお願いします

 

注:日本のコピーは参照のために公正である

注:歌詞すべては所有者の特性そして版権である。

歌詞は教育の目的のみで掲載されています。

【カテゴリー別・記事一覧】 今は昔、ワンポイントレッスンetc

カテゴリー別・音声レッスン一覧】 Jポップス、演歌、ジャズetc

【さえ先生とコラボ、etclove letters,  ikaw laman  etc 小松音楽教室 (リンク)

 

カヌマの自己紹介

ご訪問頂きありがとうございます。

「いいね」応援」等リアクションボタンにほんブログ村応援クリック

ヽ(*´∀`*)ノよろしくお願いします 今日の音楽ブログ週間INポイント:第1位

皆さんの応援クリックのおかげです (*´∀人)ありがとうございます♪

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【そっとおやすみ 布施明】(* ˘ ᵕ ˘*)オヤスミナサイ.。⭐

2021年12月04日 18時30分00秒 | カヌマ・チョイス

〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉

カヌマが弾き語り時代、一日の仕事の終わりに歌っていた歌です。

「一人ぼっちの 部屋で

今は居ない 貴方に

そっとそっと おやすみなさい」と歌います。

 

明日の夜はカヌマのオリジナル「グッドナイト」をお聴きいただきたいと思います。

「今夜はおやすみなさい、また明日ね」と歌います。

 

できれば🎧で

そっとおやすみ  布施明  歌詞

そっとおやすみ

化粧の後の かがみの前で

いつも貴方の 手を借りた

背中のボタンが とめにくい

一人ぼっちの 部屋で

今は居ない 貴方に

そっとそっと おやすみなさい

 

もう陽にやけた タタミのにおい

白いフスマに 傷ついた

けんかの名残りも 悲しそう

一人ぼっちの 部屋で

今は居ない 貴方に

そっとそっと おやすみなさい

 

別れの夜の 涙のしずく

星も流れて 散ってゆく

今夜のベッドも 冷たそう

一人ぼっちの 部屋で

今は居ない 貴方に

そっとそっと おやすみなさい

そっとそっと おやすみなさい

 

注:日本のコピーは参照のために公正である

注:歌詞すべては所有者の特性そして版権である。

歌詞は教育の目的のみで掲載されています。

【カテゴリー別・記事一覧】 今は昔、ワンポイントレッスンetc

カテゴリー別・音声レッスン一覧】 Jポップス、演歌、ジャズetc

【さえ先生とコラボ、etclove letters,  ikaw laman  etc 小松音楽教室 (リンク)

 

カヌマの自己紹介

ご訪問頂きありがとうございます。

「いいね」応援」等リアクションボタンにほんブログ村応援クリック

ヽ(*´∀`*)ノよろしくお願いします 今日の音楽ブログ週間INポイント:第1位

皆さんの応援クリックのおかげです (*´∀人)ありがとうございます♪

コメント (7)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【私を音痴にしたのは誰?】意外と犯人は ( ̄_ ̄ i)まったくもぉ~ 

2021年12月04日 06時50分00秒 | 今日のカヌマ

〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉

自分が音痴だと思っている方、 歌に自信が持てない方は、

人から「音が狂ってる」とか「歌、へたね」なんて言われたことが原因になっていることが多いですね。

 

そうなると自信をなくし、どうしてもこわごわ歌うため、声が前に出ず、口の中にこもり 余計音程がとれなくなり、ことばも口の中でモゴモゴ、聴き取りにくくなります。

 

こう思ってください。

同じ歌を100人が同時に聴いた時、全員が同じメロディ、同じことばを聴いているわけで、一人だけ違うメロディに聴こえるわけがないでしょう。

 

誰でも歌が耳から頭に入ってくるまでは同じなんです。

ここまでは音痴なんてないでしょう。

 

音感のいい人はそれをフレーズでとらえるのが上手なんです。

一度聴いただけで歌えるなんて人はワンフレーズずつ写真をとっているようなものかもしれませんね。

 

逆に、一語一語、音程をとりながら間違えまいと歌うと、もともとのメロディに

乗れず、歌うごとに自分でメロディを作っているようなものです。

 

そこで力めば、音がはずれる、ズレる。

 

これでおわかりでしょう。

頭に入ってきた歌をフレーズでとらえるのと、一語一語でことばを並べるのとどちらが間違えやすいか?

 

フレーズで覚えてフレーズで歌う。

 

すこし脱線しましたが、“私を音痴にしたのは誰??”

意外と小さい頃の お父さん、お母さんの一言が多いんですよ。

 

気をつけて!!

 

多少、音程が狂っていても、歌がズレていても、いい所を見つけて言ってあげなきゃ。

例えば、「声はいいネ」

声を出すのが嫌いにならないようにしてあげましょう。

 

【カテゴリー別・記事一覧】 今は昔、ワンポイントレッスンetc

カテゴリー別・音声レッスン一覧】 Jポップス、演歌、ジャズetc

【さえ先生とコラボ、etclove letters,  ikaw laman  etc 小松音楽教室 (リンク)

 

カヌマの自己紹介

ご訪問頂きありがとうございます。

「いいね」応援」等リアクションボタンにほんブログ村応援クリック

ヽ(*´∀`*)ノよろしくお願いします 今日の音楽ブログ週間INポイント:第1位

皆さんの応援クリックのおかげです (*´∀人)ありがとうございます♪

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【基本ができていれば】そして、片想い(中尾ミエ)

2021年12月03日 18時30分00秒 | カヌマ・チョイス

〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉

だいぶ前のことになりますが ななちゃんさんからいただいたコメントです。

 

NHKのど自慢の審査基準は、頭声、胸声、腹声、発声、音声、 音階、感情、ワビ、サビ、等をクリアして鐘が三つ鳴ったものです。ですから、今みたいに簡単には合格出来ませんでした。上達を目的とする生徒さんには、基礎からの指導をお願いします。

 

カヌマ

その通りです。

のど自慢ではありませんが(歌唱ではありませんが)

お琴、三味線を教えているかた(母親が琴、三味線の先生で小さい頃から習い今は自分が先生)がNHKの邦楽育成会を受験したい(あちこち問い合わせをしたが邦楽の受験ということですべて断られた)とカヌマにやってきたことがありました。

 

同じ邦楽者でも育成会卒業の肩書は絶大なものだそうで、何年かかっても合格したいということでした。(日本を代表する邦楽者たちが指導にあたる)

 

邦楽はお琴ならお琴、三味線なら三味線の楽譜(?)がありますが育成会では数ある邦楽器を合奏するためドレミの楽譜で統一します。

彼女は琴の楽譜、三味の楽譜はおてのものですがドレミの楽譜は読めません。

 

そこでソルフェージュで読譜の力をつけ(1年で4冊)見事合格。

そのあとも卒業するまで(途中に何度も試験がありふるいにかけられる)お付き合いをしました。

 

彼女は本当に基本中の基本からがんばりぬきました

 

ななちゃんのおっしゃる歌唱での審査基準、たくさんの項目が並び大変そうですが

ひとつひとつ、ものにするのではなく、基本ができていればすべてつながっていくものです。

 

そして、今日は中尾ミエさんの歌で「片想い」をお聴きくださいね。

もともとは1969年にアイドル槇みちるさんが歌ったもの。

そして中尾ミエさんが1971年にカバー。

 

愛の想いに気づいてもらえない切ない「片想い」

弾き語り時代に男性ですがこの歌が大好きなお客さんがいてよく歌っていました。

あっ、そのお客さんがですよ(‾⌣‾)なつかし~ 

 

できれば🎧で

片思い 中尾ミエ 歌詞

片想い 中尾ミエ(シュートバージョン)

片想い 中尾ミエ 詞 安井かずみ 曲 川口真

あなたの影に よりそうような

想いにも気づかず つれないひとなの

あなたの胸に すがりつくような

涙にも気づかず 通りすぎてゆくのね

祈りをこめて 伝えたい

私の愛を 私のすべてを

あなたのそばに ひざまずくような

願いにも気づかず いつでもはるかなひとなの

 

祈りをこめて 伝えたい

私の愛を 私のすべてを

あなたのために 眠れぬ夜の

星にさえ気づかず どこへ行くひとりひとり

 

注:日本のコピーは参照のために公正である

注:歌詞すべては所有者の特性そして版権である。

歌詞は教育の目的のみで掲載されています。

【カテゴリー別・記事一覧】 今は昔、ワンポイントレッスンetc

カテゴリー別・音声レッスン一覧】 Jポップス、演歌、ジャズetc

【さえ先生とコラボ、etclove letters,  ikaw laman  etc 小松音楽教室 (リンク)

 

カヌマの自己紹介

ご訪問頂きありがとうございます。

「いいね」応援」等リアクションボタンにほんブログ村応援クリック

ヽ(*´∀`*)ノよろしくお願いします 今日の音楽ブログ週間INポイント:第1位

皆さんの応援クリックのおかげです (*´∀人)ありがとうございます♪

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【音がとれない箇所が】(´(・)`)クマッタ・・ 

2021年12月03日 06時50分00秒 | 今日のカヌマ

〈神奈川県相模原市のボーカル教室カヌマミュージックスクールです〉

Hさんはカヌマに来て1年が経ったころ(月2回会員)のお話です。

何曲かレパートリーが出来、とても感謝してくれています。

 

新しい歌を始める時、歌手の声、そして楽譜で歌を覚えようとしても

音のとりにくい所が必ずあるといいます。

 

カヌマではピアノの音(機械)を使ってメロディを覚えてもらいますが

その際ピアノの音にあわせるのではなく、

「ピアノの音はいつでも

 正しい音程、音符の長短でメロディを演奏するので

 そのメロディにことばを乗せる練習をすると音はきれいに

 とれますよ

 

昨日も一ヶ所音をはずしている所があったので

そのフレーズを何度も聴いてもらい(声を出さずに)

「あわせるのでなくピアノの音をことばに変換する積りで」と言うと

すんなり歌えました。

 

カヌマ

「ピアノはどんなに上手に弾こうがことばは言えませんよね。

 ですからそのピアノの音をことばに変えてやるのが歌い手です」

 

Hさん

「あわせよう、あわせようとして先走っていたんですね」

 

カヌマ

「その通り、合わせよう、合わせようとあわてずにゆっくりついてゆくぐらいで丁度いいんですよ」

 

Hさん

「そうですね」

 

【カテゴリー別・記事一覧】 今は昔、ワンポイントレッスンetc

カテゴリー別・音声レッスン一覧】 Jポップス、演歌、ジャズetc

【さえ先生とコラボ、etclove letters,  ikaw laman  etc 小松音楽教室 (リンク)

 

カヌマの自己紹介

ご訪問頂きありがとうございます。

「いいね」応援」等リアクションボタンにほんブログ村応援クリック

ヽ(*´∀`*)ノよろしくお願いします 今日の音楽ブログ週間INポイント:第位

皆さんの応援クリックのおかげです (*´∀人)ありがとうございます♪

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする