歌がうまくなりたい

「誰にでもわかる」「実感できる」カヌマミュージックスクールのレッスン風景

【基本ですよね】

2019年11月20日 | 教室選び

神奈川県相模原市のボーカル教室 カヌマミュージックスクールです。

 

だいぶ前のことになりますが ななちゃん(ねこ)さんからいただいたコメントです。

 

NHKのど自慢の審査基準は、頭声、胸声、腹声、発声、音声、 音階、感情、ワビ、サビ、等をクリアして鐘が三つ鳴ったものです。ですから、今みたいに簡単には合格出来ませんでした。上達を目的とする生徒さんには、基礎からの指導をお願いします。

 

 

カヌマ

 

その通りです。

 

のど自慢ではありませんが

 

お琴、三味線を教えているかた(母親が琴、三味線の先生で小さい頃から習い今は自分が先生)がNHKの邦楽育成会を受験したい(あちこち問い合わせをしたが邦楽の受験ということですべて断られた)とカヌマにやってきたことがありました。

 

同じ邦楽者でも育成会卒業の肩書は絶大なものだそうで、

何年かかっても合格したいということでした。

(日本を代表する邦楽者たちが指導にあたる)

 

邦楽はお琴ならお琴、三味線なら三味線の楽譜(?)がありますが

育成会では数ある邦楽器を合奏するためドレミの楽譜で統一します。

彼女は琴の楽譜、三味の楽譜はおてのものですがドレミの楽譜は読めません。

 

そこでソルフェージュで読譜の力をつけ(1年で4冊)見事合格。

そのあとも卒業するまで(途中に何度も試験がありふるいにかけられる)

お付き合いをしました。

 

彼女は本当に基本中の基本からがんばりぬきました。

 

ななちゃんのおっしゃる審査基準、たくさんの項目が並び大変そうですが

ひとつひとつ、ものにするのではなく、基本ができていればすべてつながって

いくものです。

ヒントです。まずは声帯の訓練!

コメント

【なが~い友達】

2019年11月13日 | 教室選び

神奈川県相模原市のボーカル教室 カヌマミュージックスクールです。

 

人前で恥をかかない程度、1~2曲歌を覚えたいという人。

別にプロになるわけではないからという人。

それはそれとして。

 

でもこれから歌をなが~い友達とするなら

やはり声はしっかりさせたいものです。

 

ある歌手は歌を歌いたいのに約2年、いっさい歌を歌わせてもらえず

発声練習のみ。

もしそれでデビューして1曲で終わってしまったら

 あんなに頑張ってトレーニングしたのに、と思うかもしれませんが

そのあと何十年も第一線で活躍するとしたら、2年なんて・・・

考えようですね。

 

どんなにことばの表現力があっても、声がともなわないのでは

もったいないですよね。

声は訓練次第で 音程・音域・声量 が身につくものです。

正しい訓練をすればですよ(笑)

 

ただ最初に間違ったことを教わると あとが大変!!

その点だけはご注意ください。

コメント

【何カ月通えば】

2019年11月12日 | 教室選び

神奈川県相模原市のボーカル教室 カヌマミュージックスクールです。

 

「あの、何カ月ぐらい通えば歌がうまくなるのですか?

 2~3か月?」・・・仮にAさん

 

カヌマ

「人前で1~2曲歌えれば、というのなら

 発声、発声とうるさく言いませんが、

 せっかく覚えた歌でも声がみすぼらしくてはね」

 

Aさん

「では発声は何カ月で習得できますか?」

 

カヌマ

「もちろん人にもよると思いますが」

 

Aさん

「すぐうまくなりたいのですが」

 

カヌマ

「それでしたらよく教室の宣伝で

 “すぐうまくなる”とか

 “すぐ声がでるようになる”と謳っているところが

 ありますからそういうところに行ったらどうでしょう」

 

けっこうこういう問い合わせがあるんですよ(笑)

コメント

指導者の力量??

2019年10月07日 | 教室選び

相模原市のカヌマミュージックスクールです。

歌を習おうと教室を捜している時、

 

無料体験もありますが、その教室がいいかどうかを

見極めるのは初心者にはむつかしいことですよね。

個人もあればグループもあるし。

 

まず、発声を教えてくれるかどうか?

教室によっては発声練習なしで

歌を指導しているところもありますから。

 

歌を覚え、歌詞も覚え、

その歌をどう歌うかを理解していたとしても

 

いざ歌う時、声が思うように出なければ

なんにもなりませんよね。

 

やっぱり好きな歌をきもちよく歌うためには

声を作っておかなきゃ。

そのための発声練習です。

 

その発声をどう教えてくれるのか?

 

「歌を歌うため、発声が不可欠だと思うのですが

 一番大切なことは?」ぐらいは

聞いてみましょう。

 

その答え方次第で

指導者の実力がわかります。

 

〝腹筋がどう”“腹式呼吸がどうの”程度の

答えだったら・・・(まちがえではありませんが)

 

発声で一番肝心なことばがその口(指導者)から

出てくるかどうか?

 

そのことば 声帯。

コメント

審査委員長の総評!!

2019年09月28日 | 教室選び

相模原市のカヌマミュージックスクールです。

 

Iさんは教室に来るなり

「お友達の出場するカラオケ大会を観に(応援)行ってきました。

 コンテストの後、審査委員長の総評があり、先生が(カヌマのこと)

 日頃言っていることと同じことを会場に集まった人たちに言っていました」

 

カヌマ

「へえ~」

 

Iさん

「審査委員長いわく

 みなさんの歌はことばが伝わってきません。

 みなさんはメロディで歌っています。

 もっとことばで歌ってください」

 

そして付け加えて

「今日、出場したみなさんはそれぞれの教室で習っていることと

 思いますが“それを教えてくれる”教室、指導者はほとんどないのが

 現実ですが・・・」

 

さあこれをご覧の皆さんも歌を習うなら

〝よい教室”を選んでくださいね。

 

ヒントを一つ。

 

ことばで歌うためには

音声レッスン(余談ですが)「太郎君の作文」をご参照ください。

コメント