小松音楽教室

小松音楽教室の紹介

今月の片手で弾いてみよう!「雪②」

2022年01月19日 | 日記
杉戸町ピアノ教室、エレクトーン教室、小松音楽教室♫


お正月に来ていた親戚ちゃんから、こんなお菓子もいただいていたんですよ!







ズームすると





もう1種類もズーム!





皆さまでしたらどれを食べたいですか?(≧▽≦)


1つ食べてみたら、中は何も入っていなかった(^◇^;)

せめてアンパンマンには、頭に餡子が入っていてほしかったなぁ(ーー;)


今月の片手で弾いてみよう!「雪 ②」ですが、たくさんポイント、注意点が、ありました。🎹


フォロアー様の、ゆっくん様が、弾いてくださいました(^^)


聴いてくださいね!



 

《ゆっくん様の、ブログから引用させていただきました。》

『今日は、小松音楽教室のさえちゃん先生の手書き楽譜の
「雪 ②」を弾いてみました。今年、最初の動画のアップとなります。
今回は、シャープや付点八分音符などてんこ盛りですね。
少し気持ちを入れて弾いてみました。
最初は、入れ過ぎて、音がバラバラになり(⌒-⌒; )
撮り直しました。(^-^)
いつもとは違う雰囲気の演奏となりました。^ ^最後まで聴いてもらえると嬉しいです。』



ゆっくん様、さっそく動画アップありがとうございます!指番号にも気を付けて弾いてくださっていますね!左手も見たいなぁ👀
落ち着いて弾けていますね(^^)

そして課題として大きな注意点の8分音符♫と付点8分音符と16分音符の連桁、気をつけて弾かれたのですね。
バッチリでしたよ〜👏

シャープの井上さんも、フラット君も出演していたり、てんこ盛りでしたね。
でも、ゆっくん様余裕でした。😃弾いてくださりありがとうございました〜♫
見ている方も楽しかったですよ(*^^*)







コメント (37)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ピアノは、なぜ黒い⁉︎

2022年01月18日 | 日記

杉戸町ピアノ教室、エレクトーン教室、小松音楽教室♫


3月の卒業式でピアノの伴奏を頼まれて来た生徒さん!
「何を弾くの?」と聞いたら「国歌と「仰げば尊し」です」と。


さっそくレッスンしましたよ!







ピアノ伴奏を頼まれて来た生徒さんは、本当はエレクトーン科の生徒さんです🎹


エレクトーンでは、3月にグレード試験を受けるために頑張っています。

エレクトーンもピアノも頑張ってね!😊




ピアノって、黒い色が一般的ですよね。







なんで黒い?
それには、訳があるんですよ😊


ヨーロッパの人々は、ピアノの外装や、ピアノの色の歴史を200年くらいにわたって見てきたそうです。
その結果、ヨーロッパでは、ピアノは木目のものと言うのが常識的になったようです。


しかし、日本は、湿気が多くて、ヨーロッパと同じ木目の仕上げには、適さないと考えられました。


ピアノと言えば、高級品、漆だったら湿気にも強くて、高級感もあって、いいかも!となりました。


その後、一時は、木目調の生産も行われたようですが、木目だと、化粧板の木目の板をピアノの表面に貼って行くのに、ピアノの全体的の木目もようを合わせたりしなければいけなくて、すごく手間がかかる。


それに比べて、黒だと木目を合わせる必要がない。


今は漆ではなく、黒色塗料の性能も良くなり、価格もおさえれる。



これが日本のピアノの色が黒色になった主な理由と言えます。



今は、黒いピアノではなくて、可愛いピンクは、白、ベージュなどもありますね(^^)


自分のお気に入りのピアノが、弾きたくなるきっかけにもなると思います♫



日本のピアノの色が黒になった最初の理由でした〜!😃





コメント (49)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

歌の伴奏を弾くとき、作る時

2022年01月17日 | 日記
杉戸町ピアノ教室、エレクトーン教室、小松音楽教室♫



レッスンに来た生徒さん、その日は、「拍子記号」のお勉強をしました。

「拍子記号」の意味、そしてお部屋割り(小節線)をしてみたり(^^)

「拍子記号」のお勉強が終わると、何やら手に書いています。_φ(・_・



「何を書いているの?」と聞くと、「これ!」と手を見せてくれましたよ😃







アハハッ🤣今日お勉強した「拍子記号」の名前を忘れないように書いたようです😆
いつまで手のひらに文字が残っていたのかしら?(笑)


今回は、「歌の伴奏を作る時」


脇役である…しかし、「歌う方を、主役を、活かすも殺すも伴奏次第」と言われています💦


ある意味、け~~~~!!!(笑)


そんな伴奏。


「ぜひ、あの人に伴奏を弾いてもらいたい!」と言われるような伴奏が出来たらいいですね!


それには


主役の歌い手さん、奏者が安心して歌える、演奏できる、そのようなサポートが必要です。



<リアルタイム>で伴奏をする時は、止まらない、テンポキープ、音量バランス、途中のどこからでも弾ける、相手の心を読みながら…などがありますが、


<オンラインコラボ>ですと、もちろん、止まらない、テンポキープ、などは大切ですが、相手が見えないので、どのように歌われるのか、どのように奏者が演奏されるか、自分で予想をしなければなりません。




自己主張が強いばかりではダメなんです。控えるところは、控える。それが控えすぎてもダメ💦
難しいですね!



一体感を出すには、お互いの曲に対するイメージ感も共有出来たらいいですね!😊



でも、オンラインコラボでは、それさえも難しい(>_<)
お話も、もちろん会ったことも、ないですからね💦



自分なりの、相手は「こう歌うかな?」「こう演奏されるかな?」の。この感、イメージが必要かもしれませんね。



そう、フィーリング、テレパシーかも。(≧▽≦)





その場、その場に合わせた演奏。姿が見えないオンラインコラボ。


相手が見えないから、またそれもいいのかも!😆




コメント (22)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

私の目を見て⁉︎

2022年01月16日 | 日記
杉戸町ピアノ教室、エレクトーン教室、小松音楽教室♫






前回は、トナトラさんの演奏を聴いてくださりありがとうございました。
きっとコメントを、どこかで見て、皆さまからの「可愛い!」などのお声に喜んで、また乱入すると思います(^◇^;)


さぁ、トナトラさんに負けないように⁉今回は、私の演奏を聴いてくださいね!








この曲「ミスティ」と言う曲なんですが、ジャズ・ピアニストのエロル・ガーナによって作曲された曲です。


ジャズにおける代表的なスタンダートナンバーの1つでもありますね(*^^*)


私の好きな曲の1つでもあります!


この曲の「ミスティ」は、涙でかすんで…霧がかかって…などの意味を持っていて、恋に落ちて、こみ上げてくる思い、気持ちで涙目になっていて、まるで霧がかかっているようで涙で見えないような状態を意味しているんでしょうね。(≧∀≦)


歌詞は、「Look at me~」「私を見て」から始まるんです。


け~~~!演奏できても、そんなこと言えない。(//∇//)





右足で、ウィン、ウィン音をしゃくっているのがわかりますよね!



P.S.
ストーブの石油がなくなってピーピーと鳴っていたので、停止を押してしばらくそのままでいました。

少し寒くなって来たので、石油を入れに行くか〜と思って、ストーブの上に置いてあった洗濯カゴを持って、石油を入れるタンクを引き出すつもりが、なぜか、洗濯カゴを手に持ったまま、石油を入れに…肝心なタンクは持たずに💦

大丈夫?私(ーー;)











コメント (41)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

トナトラさんからのプレゼント⁉︎

2022年01月15日 | 日記
杉戸町ピアノ教室、エレクトーン教室、小松音楽教室♫


今年初めてのレッスンでは、目標を書いてもらっていますよ!

みんな、レッスンより真面目に⁉︎

一度、紙に練習してから色紙に書きます。

「あ〜緊張する〜息が止まる」と言うので「見ている先生も、息を止めて見てたよ」と言うと笑顔が見られます。(*^^*)








生徒さんとの会話です。

♪生徒さん

♫私

♫「冬休みは、どんな冬休みを過ごしましたか?」

♪「初日の出を見に行って、その帰りに、大宮に行って、ドラムを買ってもらいました!」

♫「うわぁ〜それは良かったね!いつでも練習出来るじゃない!」

♫「お父さんや、お母さんに感謝しないとね!」

♪「う〜ん…」

♫「どうしたの?」

♪「いや〜言っていいのかなぁ〜だって、給付金で買ったんだもん」

♫「(;'∀')」

練習出来る環境を作ってあげる、優しくて素敵なご両親様ですね。




トナ牛さん…いや、トナトラさんが、「どうしても弾きたい曲があるんだよ!」と、私がエレクトーンのイスに座っていたのに、まるで椅子取りゲームのように、トナトラさんのお尻でドン!!!!!と押されてしまいました(^◇^;)




何を弾きたいのかしら?


聴いてあげてくださいね🎹


音量注意かも⁉︎です💦







おやおや?「どんぐりころころ」!


それも、楽譜とは全然違う事弾いているけど…😆


さては、コードだけ見て、あとは、トナトラ流?



エレクトーンの機能も使っていますね。


よ~く見ると、最後は、右足で、いっちょ前に、リズムを止めていますよ!



演奏が終わると、「ずっと前にお友達になった九州の小さな女の子にプレゼント!」と言っていましたよ〜!



もしかして、フォロアー様の所のお孫ちゃんに?(≧▽≦)



優しいトナ牛さん…いや、トナトラさん(*^^*)



聴いてくれるといいね!


明日は、私の演奏を聴いてくださいね(^^)






コメント (36)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする