JAZZっぺ★が走る!

イタグレジャズと家族の日記。時々デトックス広場

H、blog越します

2018年03月14日 | 日記
written by H


富士ジャ


10年、いや 20年遅れてのblogデビューからひと月経ちました。
主に昨年10月からのジャズのこと…
怪我や病気のことをあれこれ綴り終えて、
やさぐれネガティ部長、早くも燃え尽き
( ´Д`)y━・~~

もうあまり書くことないかも〜(笑)
だけどもう少し続けてみよう。


それで、
夫の放置blogを間借りしていましたが、
独立しようかなぁと。

hirokaの手帖
http://ameblo.jp/jazz0603?
(黒革ジャーないですよ ฅ(ΦωΦฅ)


ジャズの記録は、大切な思い出。 宝物。
ずぼらな我が家は スマホやPCが壊れたら写真も丸ごとポシャる。
blogやSNS頼みなもので
分散したくない気持ちも大きいのだけど、
ここ、動画とか簡単に添付が出来なかったり
(改善希望しまーす)
面倒くさがり屋にはちょっと不便なのね〜。

すぐに出戻るかもしれませんが。
デトックス度によってこっちとかね。
ふふふー



ちゃんと記録してジャよ

コメント

イルカイタ

2018年03月12日 | 日記
written by H

浜辺に手のりイルカさんがいたよ〜。


たまにいます。 (2年前のパチリ



ほらほら行くよって
先頭切る気満々のジャーちゃん


でも…

やージャ〜

ふふふふ…
私が立ち止まっている時は
夫がいくら引っ張ってもきかないのよね

ジャー♡

おかーさーーーん♡


ほほほほっ
よしよし、よくわかっているね。
ういやつジャ♡
本当にお利口さんだこと。
ニヤつきがとまらぬ。

巷では、ジャズがおとーさん子だと
いまだ勘違いしている方もいるようだが
んなこたぁ無いのじゃっ


ハーネスでちょい乱れてるけれど
セーラーカラーでマリンルックだよん♪


↑この写真でもわかるけれど、首すじの黒ずみ。
最近他にもあちこち、
毛のある部分にも目立つようになってきて。
甲状腺機能低下症の症状の一つとして
色素沈着もあげられているので、
先日の診察時に聞いてみた。

そのせいかもしれないし、
加齢のせいかもしれないし…
とのこと。
甲状腺〜に関係する症状は重度から軽度まで幅広いし、個体差も大きいみたい。
先生にもなかなか判断の難しいことが
多いみたいね。
甲状腺め。
若さと美貌を奪う 可愛げのないやつじゃ。

キャメラマン泣かせの
皮膚のたるみ、むくみ、「悲しい顔」
も甲状腺〜の特徴だもんね。


わたしも今夜からドモでお手入れしジャおかなぁ


・・・試してみるかい?…



コメント

スッキリ!は完全我慢で通院日

2018年03月07日 | 身体のこと
written by H

3月7日

待ちに待った?1ヶ月ぶりの通院日ですよ〜


嫌な予感がするのジャ


度々しつこいけど、やっぱり以前のような快活さはないのよね。
テンション低く、寝てばっかり。
写真でもハッチャケ感ないでしょ?
でもこの1ヶ月はどうにか調子を崩すことなく過ごせたぞー。

最後の数日は、
お願いします!このまま行ってー!
とおジャズ様に手を合わせてましたよ🙏
あとは、膀胱のぽっつんが気になっちゃってねぇ。
悪性だったとしたらこんな悠長にしてて大丈夫なの⁉︎ と。
ネガティ部〜は自ら心配事を探しちゃってダメですね。


さて。検査に備えて
朝ごはんを抜き、
6時にお薬(甲状腺ホルモン剤、利胆剤)
オシッコは我慢!
早朝からシートを片付けて。
今回こそは絶対に膀胱を診てもらわねば。
時々オシッコしたそうにこちらを見てクンクン言ってた。ごめん、許せなのジャ。

病院まではバッグインで10時半に到着。
(甲状腺のお薬を飲んでから4〜5時間後が検査時らしい)
私、先生のお顔を見たらなんだか嬉しくなっちゃったよ。
この感覚、こわいわね (・_・;


検査内容
・甲状腺ホルモン値 (甲状腺機能低下症
・胆のう (胆泥、胆のう粘液嚢腫
・膀胱(ぽっつん

体重は4.8㎏。1ヶ月で+0.4。よしっ。



甲状腺ホルモン(T4) /血液検査


むむ。サイロキシンまた下がっていた…
(前回は2.2)
横ばいなら減薬予定だったけど
かといって今攻めすぎるのもな…
と、増薬も無しで様子を見ることに。

この先はずっとこんな感じで調整しながら付き合っていくのかな。
これ以上下がってまた大騒ぎな事になりませんように。
糖尿病や高脂血症の併発なんてホント勘弁だよ〜



胆のう /エコー

前回と変わらず、胆のう粘液嚢腫から胆泥症の状態になっていた。
サラサラの胆汁に戻る事は無いんだろうけど、胆泥なら詰まって破裂する事はないので外科手術はせずに済むらしい。

再び胆のう粘液嚢腫にならぬよう、これもお薬や食生活でキープしていけますように。

腎臓や膵臓に、肥大などの明らかな異常は見られなかった。



膀胱 /エコー

オシッコが〜 足りてましたよ〜
膀胱がはっきりと映ってた。
気になるぽっつんは〜、無い。
無いって、消えちゃったってこと⁉︎
なんか説明されたけど、無いってことしか覚えてないわぃ…(手帖忘れ)

あと前回、ぽっつんとは別の場所にキラリと光るものがあって。
結石かもしれないと言われていたのだけど、これも無くなっていた。

膀胱の心配事はクリアになったみたいです。
ほんと?大丈夫?
ネガティ部〜は疑り深いのよ



はーっ
新たな問題や、今すぐ切るとかの話は出てこなかったし、
諸々 とりあえずはホッとしちゃっていいのかしら。


どの疾患も完治は無く、騙し騙し付き合っていくしかない。
立場違えば、この状況に落ち込む人もいるんだろうね…
少し前までの私もそちら側だったのかな。
そちらの方が普通の反応なのかもしれないけどね。


左前脚の最後の骨折から今日まで、
6年間のしんどかった出来事と気持ち。
ジャズ以外の家族の事もね。
見えない誰かさんが これでもか!ってぐらい次々と意地悪してくるからさ〜
自分の中で都度消化しきれないまま、澱のように溜まり積もっちゃってたみたいです。
さすがに疲れ果てましたわ。

インスタもね〜 TLを見るとなんだか胸が苦しくなっちゃってね…
だいぶお疲れ様だわね (°_°

毎日をジャズと心穏やかに過ごすことだけを考えましょ。
ジャズが…たとえ身体がいまいちな時にも、せめて心だけは穏やかにいさせてあげたいしね。
心の疲れも… じっと待ちましょ。


処方薬 (1ヶ月分)
・Thyro-Tabs 1mg 0.5錠 (朝夕2回)
・ウルソ100mg 0.5錠 (朝1回)
・ノミダニ駆虫薬

何事もなければ次回はまた一ヶ月後。
10月に手術した所 (こっちの事も油断しちゃいかんのだ!) と
胆のうを診てもらう予定。


体温調節にも気をつけて、
明日からまた、ぼちぼちまいりましょ。


そうしましょ。


コメント

梅ちゃん満開

2018年03月06日 | 日記
written by H

3月4日 ポカポカday

おからちゃんとお散歩したよ。
近所の公園で梅林を見てから海まで歩て、いつものゆるゆるカフェへのコース。

梅ちゃんは丁度満開のタイミングで、良い香り♪


(クマ子さん撮影)


もうもうっ
おからちゃんのスヌードとお花の色が〜♡♡





あちこちで待たされるおふたりさん。
ナントカ映え(笑)が関係無くなりキャメラマンも雑になったせいか、待ち時間もだいぶ減ったハズなんですけどもね…

広くは無いけれど、季節によって桜、藤.紫陽花、彼岸花や… 夏には蛍も観られるし、お山もある(ナメてると結構ハードでびっくりなコース)。
地域の方々に愛されている公園です。




この日は風が強くて、移動中のルンルンぽ写真は撮れず…
結構体力も消耗したけど、海までの川沿いコースを歩いたよ。



ジャズは様子を見ながら、歩いたりスリングインで休憩したり。
(その分わたしゃ疲れましたがな)
おからちゃんはモリモリ歩いてたよん♪


ゴールの古民家カフェにて


まーた挽肉のカレー食べちゃったぜぃ

コーヒーもお代わりして、またいっぱいお喋りしちゃった。

ハンドメイドの話は勿論のこと、
今回はフィギュアスケートの事なんかもね。
少し前にお友達と、
愛犬をフィギュアスケーターに例えると誰?
という話で盛り上がったそうで、
おからちゃんはカロリーナ・コストナーとかミシェル・クワンだと。
うふふ♡ 私はクワンに一票だわ。
ジャズは誰かなぁ… 跳ねっ返り娘な感じがタラ・リピンスキーとかかなぁ…٩( ᐛ )و
トーニャ・ハーディング ジャないぞぅ☆



おほほほっ
ひっっさしぶりに、激かわゆいのが撮れたわぁ♡♡

最近のへちゃむくれ続きは
ひょっとしてジャズのご機嫌ではなく
キャメラマンの腕がポンコツになったせいかしら… (そっちネガティ部〜⁉︎)
と気になっていたのだが、どうやら違ったようね。


シャッターチャンス逃さないでジャよ〜







コメント

水仙畑で会いましょう

2018年03月03日 | 日記
written by H

3月2日

大体毎年、水仙が咲く季節にはチェリーとおデートしている。

飼い主さんのtacoちゃんとは年末に犬無し忘年会をしたけど、
記録を見返す限り、チェリーとは一年ぶりに会ったよ。
今年もランチして、恒例の広〜い公園でお散歩しました。

今年のチェリジャは…

ジャーちゃん、へちゃむくれしか撮れてなかったぜぃ…
残念なので、過去のも載せて見比べてみましょう

2017年

しっぽり熟年夫婦みたい

2015年

まだ若い。🍒イケメン過ぎるぜぃ

2014年 (我ながらでかしたパチリ)

キャーキャー


…ふたりともだいぶお老けになったような… (まだ10歳と8歳ッ
でも仕方ないかな。
事情は違うけど、ふたりとも色んな厳しい試練と闘ってきて。身体の中の色んな力を余計に使っちゃったのかもしれないね。
満身創痍。
飼い主達はちょっぴり切ない気もしてるけどさ、頑張り屋さんなんだよね♪♪ (飼い主も!


ラブラブたこちぇり♡♡

お互い心地よく過ごしていけたらいいね。





ところで
実はわたくし ほんの僅かな期間ですが
夜の蝶… 嘘。看板娘(⁉︎)だった事がある。

ジャズの左脚の治療中、断脚する少し前のこと。
毎日が辛くて苦しくて、
とにかくもう束の間で良いから何もかもを忘れる時間が欲しい…
と、当時tacoちゃんがお手伝いしていた彼女の知人の牛タン屋さんで、週一お手伝いさせてもらってた。

確か18時〜23時の間は大忙しで、他の事を考える余裕ゼロ。
お料理を運んだり、生ビール注いだり、ハイボールを作ったり。
マドラーでカランカランって混ぜる時には一瞬、頭の中で ♪ウイスキーがお好きでしょ♪ が流れて、小雪になった気分よ。
(今なら井川遥?

さほど気の利くタイプでもないので、大して役には立たなかったろうと思いますがね…
使えねーな〜ってクビになる前にジャズが断脚して行かれなくなったので、ふた月ぐらいだったけれど。
チェリーもちょっと大変でtacoちゃんも相当しんどい時だったと思う。
でも楽しかったし、有り難かった。
良い思い出です。

tacoちゃんに会いにイタ友さんが来店される事もあって。
でも私は面倒くさくて、私がジャズの飼い主だとは絶対に言わないようお願いしていた。
公にはジャズの脚の事を伏せていたしね。
素知らぬ涼し〜顔して、お肉やお酒を運んでましたがな。


…墓場まで持っていこうと思ってたけど、書いちゃった。
ぶっぷっぷー♡

tacoちゃん、
今迄黙っていてくれてありがとう。
もう言っても良いよぉ〜 笑笑



初めましての時の。
懐しのぼんぼり〜ずで♪♪




コメント (2)