JAZZっぺ★が走る!

イタグレジャズと家族の日記。時々デトックス広場

四国~広島旅行(後編)

2015年11月11日 | 旅行
29日(木)
道後温泉で朝風呂に入り、お宿を後にしたら今治を経由し広島を目指します。
私にとっては初めての広島
松山から今治までは海沿いの道を走ったのですが、立ち寄った道の駅近くのビーーチが綺麗だったので記念写真

砂浜も白く水も綺麗だったので、泳いだら気持ちいいだろうなー

広島へはまたまたしまなみ海道を走りましたが、せっかくなので途中の島々におりてドライブしながら向かいました。
生口島では、たまたま通りかかったフェリー乗り場には隣の島へ向かう船が出航まじか、料金も数百円だったので飛び乗りました。
お隣の因島まで数分で到着

天気も良くて気持ちよかったなー

他にも島々を結ぶフェリーがいくつかあったので、向島からは尾道へフェリーで渡りました。
次の目的地が尾道だったので、経済的にも時間的にもちょうどよかった

島のおばちゃんも数人乗っており、島民の足として利用されているみたい

予定通り昼過ぎに到着したので、駅前の尾道ラーメンを食べました。


尾道の急階段を散歩してから広島市内へ向かいました。
広島でもワン連れOKのお宿、もちろん畳部屋で写真はなしです。

夜はこれまたワン連れOKのお好み焼きさんへ
ジャズも興味津々に見てたね


30日(金)
朝ランは広島城と原爆ドームまで


どちらも市内の中心地にあることに少し驚きながらも気持ちよく走れました

この日の目的は2年前に広島へ引越したhirokaのお友達と会うこと、そして広島観光にもお付き合いいただきました。
合流して向かうは宮島です
宮島へはフェリーで向かいましたが料金が160円と安くてびっくり、数分乗るだけだからかね
鹿も修学旅行生もたくさん

似てる…

厳島神社にはワン抱っこで参拝できました、満潮時間と重なったので海水たぷんたぷん状態でした


この後、ロープーウェイ乗場まで行ったんですがワンは完全NG、一時預かりルールだったので残念ながら諦めました。
高いところが苦手な私にとってはそれはそれで良かったんですがね
フェリーで宮島口まで戻りお昼ご飯を食べることにしました、穴子飯です
お店は混んでいたのでお弁当にして少し離れた公園で頂きました。
美味しかったなぁ、hirokaちゃん残すと期待したけど完食したね
久しぶりのお友達とも楽しい時間を過ごす事が出来ました


31日(土)
いよいよ最終日
帰る前にkanmiさん家にお邪魔しました
お揃いのコートを着て皆ワンと記念撮影と行きたかったけどわらわらしちゃってなかなか揃わずブレブレ写真ばかり…


みんな可愛かったなー

また会おうねー

気合いを入れて臨んだ帰路は約11時間
旅の総走行距離も2,200km
運転は疲れたけどお友達とも会えたし、観光もできて美味しいものも食べれて楽しい旅行が出来ました。
次はどこに行こうかなー
コメント

四国~広島旅行(前編)

2015年11月05日 | 旅行
10/26-31四国~広島旅行へ行きました
当初は新幹線&レンタカーを予定していたけれど、なんか車で行けそう…と思ってしまい車でぶぅーんと行きました。
旅の思い出を残します

26日(月)
夜中3時に自宅を出発し昼前に倉敷到着
美観地区を散歩して軽めのランチ

風情のある街でしたがワン連れOKのお店は見当たらずでした

その後は瀬戸大橋を渡り香川県へ


こんぴらさん近くにあるワン連れ&部屋食OKのお宿に泊まりました

27日(火)
早めに起床して恒例の旅先ラン
金刀比羅宮の奥にある神社まで1368段を歩いたり走ったりしながら登りました

途中からいつものごとく後悔と諦めが入り混じりながらも何とか辿り着きました

宿に戻り朝食を済ませて、今度はhirokaとジャズと一緒に本宮まで786段を歩いてのぼりました。
ジャズは私達の心配をよそに、ひょこひょこと歩いてのぼりおりできましたよ
犬って体力?あるんだねー


こんぴらさんで達成感を味わった後は、今治のお友達タオちゃん家に遊びに行きました。

タオちゃん噂に違わず小さかったけど、歓迎してくれたよ。
ヒャンヒャン、スンスンお喋りも盛んだったね~
この後、タオ家の案内でしまなみ海道や今治市内のドライブを楽しみました。
しまなみ海道の景色は最高でした

海に島々が浮かんでる、というか島が並びすぎて陸続きのように見える景色がなんだか不思議に感じました

B級グルメの焼豚玉子飯も美味しかった

名残惜しかったけど今治を後にして松山へ向かいました。また会おうねー


松山では道後温泉の宿に宿泊しました
ここでもワン連れOKの宿をチョイス
道後温泉ということで、ベタですがアニメのモデルになった温泉会館

カラフルなかんぢになってました、特に夜は明るくなってて綺麗だったよ

28日(水)
この日の朝ランは松山城へ下見に

ちょっとした山の上?にあるお城だったので、心拍数あがりまくりでした

宿に戻り、今度は皆んなで松山城再び

よしあきくんが迎えてくれたよ

松山城の後は内子町に行きました。
ここは昔ながらの街並みが残されており、のーんびり街歩きが出来ました。
ここには歌舞伎の劇場があり、入場料を払えば舞台の上から下まで自由に見学ができました。舞台の下まで見ることが出来て貴重な体験でした。

舞台の下は『奈落』っていうんですね、奈落の底ってどこだろう??
ワン連れOKのお店はカフェしかなかったので、近くの道の駅でご飯を食べれば良かったなと…

この日も松山まで戻り、またまた道後温泉に泊まりました
道後びーるも美味しかったよ


広島編に続く
コメント

ジャズと北海道(後編)

2015年09月11日 | 旅行
ニセコのつづき

9月3日(木)
ニセコ→函館(泊)
この日の朝ランは楽しみにしていた
ニセコアンヌプリらん 8kmくらい
アンヌプリって何だろうとずっと思っていたんですが、山の名前だったのね

まっつぐな道にちょっと躊躇するものの
思い切って走り出しました

あまりにも人気がなくって
「クマが出たらどーしよう」なんて事が頭をよぎっちゃったもんだからランのスピードも必然的に上がります

そろそろ折り返しって頃からアップダウンの連続、っていうかアップの傾斜がキツくなっている
初めてのコースということもあり、距離は短いものの先が見えない疲れが…

前半のスピードアップはクマの恐怖ではなく、下りだったからみたひ

後悔の念を抱きながら宿に戻りましたがおかげで美味しく朝食を頂きました。

チェックアウト後は函館に戻りながら観光&ドライブ
まずはニセコにあるミルク工房へ

昨日は雨で見れなかった羊蹄山も頭は隠れていたものの、しっかり見えました。
確かにデカかったなー

アンヌプリとひまわりとジャズ
晴れ間ものぞいてきました

ミルク工房でお土産を買い込み函館方面に車を走らせます。
途中の長万部の町では
「オシャ、マンベ!」を意味なく連呼しながら海沿いドライブを楽しみました。

お昼休憩にハーベスター八雲というところに寄りました。
ペンションの方に景色が良いよーって聞いて来ましたが、ホントその通り

写真はないけどここでランチをしたんですが、フライドチキンやパスタ、ピザなどのお手軽フードが揃ってました。
ワン連れ専用テラスがあるので、天気さえ良ければ入れます。

最後のお宿は初日に泊まった民宿
「いつもの部屋を準備してますよ」
なんて言われ2回目ながらも嬉しかった

晩御飯は宿近くの焼き鳥屋さんへ
ニシン漬、イカ焼き、おでん、もちろん焼き鳥を食べ、こちらも最後の晩餐としてなかなか満足できました。

この日も宿は貸切状態でのんびり過ごせました。

9月3日(木)
函館→自宅
最終日の朝ランはお休み
北海道最後の朝食を朝市エリアの定食屋さんで済ませました。
宿に戻り荷作りをし、スーツケースを宅配便に預けチェックアウト
宿の方に挨拶して、駅で帰りの電車を待ちます。


この後8時間以上かけて来たルートを戻りました。
帰りのジャズはバッグの中で丸まってました、恐らく外の様子を伺ってはいたでしょうけどね

ジャズと一緒に北海道
何よりも無事に帰ってこれて良かったね
そして、次の長旅への自信を少しつけた飼い主たちでした。

北海道の旅、おわり


コメント

ジャズと北海道(中編)

2015年09月10日 | 旅行
支笏湖の後

この旅の目的のひとつは、札幌在住のイタ友『ロソ子ちゃん』に会うことでした
札幌中心街を抜けロソ子ちゃん家を訪問

初めてましてのロソ子ちゃん&ママさん
ご自宅でお喋りした後は近所のモエレ沼公園でお散歩しました

別れを惜しみながらすすきのに戻り本日のお宿にチェックイン
札幌市内ってワン連れOKのお宿って少ないんですね
今回のお宿は❤️ホテル街にあり、不安を感じる外観でしたが部屋は広くて清潔、従業員の方も丁寧でいいホテルでした。
この日の晩、ジャズはカルソニックでお部屋でお留守番
最初はヒャンヒャン言ってたけど、そのうちおとなしーく待っていたようです。

ジャズを残し、私たちはhirokaの叔父さんと合流し晩御飯をご馳走になりました

生ビール10は飲んだかも
叔父さんまたお願いしまーす

9月1日(火)
札幌→富良野→札幌(泊)
この日の朝ランはお休みで、ジャズと大通り公園をお散歩
朝食を簡単に済ませて富良野へドライブ

南富良野から入りずーっとドライブ
遅いお昼はhiroka待望の富良野バーガー

お代わりしたくなるハンバーガーでした

この後はファーム富田へ
3年前、このファーム富田へ向かう直前で一時停止違反をしちゃったんですが
同じ過ちは繰り返すまいと、いつもより長めに停止、左右確認をして無事到着


ラベンダーの時期ではなかったけれど
色彩豊かで観光客もたくさんでした

途中で葡萄ソフトを食べながら札幌に戻り、またまたジャズに留守番をお願いして晩御飯へ

ここでようやくジンギスカン!
ホテルの近所に見つけたお店、壁には色紙がたくさん貼ってあったので有名なお店だったのかな
玉ねぎと一緒に美味しく頂きました

9月2日(水)
札幌→積丹→ニセコ(泊)
この日の朝ランは大通り公園
hirokaとジャズが散歩してる間にぐるっと走ってました

雨がポツポツきたので早々にチェックアウトして積丹へ
積丹に向かう間にどんどん雨が激しくなり、到着の頃にはじゃんじゃん降っていたので積丹ブルーを拝みに行くのを諦めて早めのランチ
ジャズは車内のカルソニックでお留守番

3年前と同じ店に入店
前回は海鮮食べ過ぎの翌日だったため、海鮮でないものを選んで食べましたが、今回はやっぱりウーニー

雲丹もそうだけど、久しぶりの酢飯に懐かしささえ感じました。

雨も激しくなってきてるので本日の宿があるニセコへ移動
時間つぶしに駅に寄ったりして

昆布駅なんてあるのね…

この日はペンションに宿泊
ここにはボルゾイがいるそうでワン連れ旅行者への理解のある、温かいペンションでした。
貸切状態ということもあり、ジャズはスリングインで食堂に入らせてもらいました。
晩御飯は地元産の野菜、魚、お肉を使ったフレンチでボリュームたっぷりで美味しかったなー

ニセコアンヌプリへつづく

コメント

ジャズと北海道(前編)

2015年09月09日 | 旅行
2015年8月29日~9月4日
晩夏の逃避行と称し、北海道旅行に行きました。今回はジャズと一緒の初めて長旅、せっかくなので旅行記を残そかなと

8月29日(土)
自宅→新青森→函館(泊)
東京から新青森までは新幹線で3時間
新青森で2時間の休憩とって
特急白鳥で更に2時間かけて函館へ



ジャズはバッグインして総乗車時間6時間を頑張ったよ


この日は函館駅近の民宿にチェックイン
このお宿は和室&貸切状態♬
建物は古かったけど清潔感があり、宿の方もいい人でのんびりできました。

そして日が暮れた頃に函館山へ


8月30日(日)
函館→五稜郭→洞爺湖(泊)
旅先の朝ラン初日は五稜郭まで往復6km


宿に戻ってから函館朝市で朝食

朝から焼き貝と焼き魚を堪能
ありがたいことにジャズはスリングインでお店に入れて貰えました

宿を後にして、まずは市内をドライブ
高台からの眺めも良かったです


そして五稜郭へ
高所が苦手な私とジャズは下でお留守番
上からの☆型は立派だったとか

五稜郭の中って函館奉行所だったのね


この後はロングドライブで洞爺湖へ
この日のお宿は部屋も広く、ジャズと一緒にいられるよう部屋食にしました。
そうそう、写真は無いけど毎日やってる湖畔の打上げ花火も見れました
今シーズンは花火見てなかったので得した気分になったよ

8月31日(月)
洞爺湖→支笏湖→札幌(泊)
この日の朝ランは洞爺湖畔5km
ジャズに稽古つけてもらったよ

気持ち良かったね

チェックアウト後は支笏湖へ

コレというものはなかったけど記念写真

湖畔をぶらっとお散歩&トイレ休憩
この後はいよいよ札幌へ
つづく…
コメント