JAZZっぺ★が走る!

イタグレジャズと家族の日記。時々デトックス広場

昼の部

2010年11月30日 | 散歩
11月27日土曜日
近所のお山の公園でsora-ruさんトマトまさんと山歩きをすることになった。
私は夜勤明けのため欠席し、妻のみが参加
結果的に女性だけの参加になり本日限定の?山ガールズが結成された。
早朝に仕事から帰った私は約2時間の仮眠をし、待ち合わせの公園駐車場までお見送り。
全員集合した時点で、山ガールズの無事を祈りつつ帰宅

山歩きの模様は妻のコンデジにて





アップダウンがあるものの、のんびり歩いて楽しかったみたい。
詳しくはこちら

帰宅した私は、早々にベッドに潜り込むも楽しそうに歩き出した皆が気になり
なかなか寝付けなかった・・・

約2時間後に目が覚めた私は、ランチをしているはずのお店
(呼ばれてもないのに)向かった。
店ではいいかんぢの隔離席でワン達を膝に乗せている山ガールズ改め
お喋りガールズ発見
『あれ、来たの?』という妻の視線を受けるも、知らんぷりでご相席。

美味しい料理を食べ、お喋り三昧だったようだ。
浜散歩も予定していたが、お喋り3時間によるタイムオーバーで昼の部が終了

一旦解散、メンバチェンジ後に以前からリクエストのあった夜の部へ・・・

~つづく~

コメント (4)

重なる兄弟

2010年11月25日 | 日記
ドッグラン三連チャンのクフ坊
さすがに遊び疲れたようで、マフラーの寝床にもぐり込む。

『おぃらのベッドだぞーぃ』と言わんばかりに
後追いでもぐり込んだマフラー


追い出すのかと思いきや、重なりあってる。

どこでも仲良し兄弟だね。


邪魔してゴメンよ

ジャ『そこ狭くね??』


~おまけ~
出会いは何気ない買い物でした。
長年にわたり、私の体の些細な変化を察知し続けてくれた相棒
最近ではお盆明けから、毎朝活躍してくれた。
そんな大切な相棒が・・・

留守中にジャズのおもちゃになっちゃった、置き場所があまかったみたい。
まだまだ使えそうだから安心、明日からまた頼むよ。

コメント (2)

じゃれあい

2010年11月24日 | 日記
マフ家にて
気付くとマフラーとジャズが度々ソファでじゃれあっている。
なんだかお互いちょっかい出し合っているみたい。





『下の取り合い』というのか
『どちらが低いか競争』なのか・・・

『マフラー君、君は男の子なんだからうちのレディには手加減してくれたまえよ』
なんて声をかけようとするも・・・



この様子をみたら、そんなセリフは全く無用の白目合戦。
むしろ・・・
『ジャズさん、女の子なんだからオシトカヤに、だよ』
『マフ君、男は忍耐だよ。』が適している。

~おまけ~
山頂キャメラマンから、良い事教えてもらった。
料理の撮影は逆光がいいらしい、料理に立体感がでるから、だそうだ。
ほほーっ、これからは料理は逆光を心がけよう。

指南時のキャメラマン、料理はコンデジですか。なるほどTPOですな。

この後、キャメラマン主導の「警報装置の点検」も無事に終わりました。
コメント (2)

不定期オープン

2010年11月23日 | 呑み喰い
21日(日)
私からの熱烈コールを受け?『バルマフラーが限定オープン!』ということで
喜び勇んで訪問した、もちろん電車で。

ハナちょん、ホントはいい子のクフ坊も一緒
皆ワンは、のっけからハイテンションでワラワラ&走りまくり


かろうじてまともな写真は言うほどワラワラしないかな・・・。

まずは、前日にマフ父自ら釣り上げたというイサキと馬面ハギを頂いた。
どちらも鮮度が良くて旨かった。


馬面ハギの肝を醤油でといて一緒にいただく刺身も最高、カラスミもね!
もうコレは店でしょ(いやいや店でもなかなか食べられんよ)


家の外まで香りが漂っていた煮付けも美味しく、おかわりもしてしまった
釣り人兼板長曰く『釣果はイマイチ』とのことだったけれど、十分満足でした。

更には私にとって今季初おでん。

どれも味がしみしみ~&柔らか~で旨かった。これももちろんおかわり
そのほか、サラダやキッシュ、デザートまでも並んだ。

珍しい焼酎やシャンパン、ワインを片っぱしから頂き、会話も弾む。
『片っぱしから』とは、ああいう事を指すのだと思う。

楽しくって、美味しくってついつい飲みすぎてしまった。
ハシャギ過ぎにもちょっとだけ反省。

人間達も落ち着いたところでワン達はおやつの時間

ジャ『へっへっへ、今からおやつだよ。』


マフ家の皆さんへ
美味しい料理とお酒の数々、ご馳走様でした。
食べ・飲み散らかして帰ってしまい、すみませんでした。
お土産まで持たせてもらっちゃって・・・翌日も美味しくいただきましたよ。
今度遊びに行くときは負担をかけないようにしますので、またよんでくださいね。

コメント (4)

青山であれこれ

2010年11月22日 | 呑み喰い
妻の知り合いの方の「狂言の発表会」があるというのでお江戸は青山へ。
メキシコ風の装い(ポンチョ)で狂言鑑賞なんてして良いのだろうか・・・

↑謎のメキシコ人妻
このメキシコ人妻のアメリカ人の友人曰く(ややこしい)
「狂言は能よりも笑いがあって面白い」らしい
動きのある落語といったところなんだろうか・・・勝手な想像だが。

私とジャズはここで妻と分かれて散歩。
ぶ~らぶらぶ~らぶら歩き回って、以前から行ってみたかったフィアットカフェ
1Fのショールーム兼カフェの席でフィアット500を眺めながらコーヒーを頂いた。
2Fの雰囲気は混雑のため見ることも出来なかったけど
おそらくオシャレな雰囲気だったでしょう。
(勝手な)イメージとは少し違ってコンパクトな店内だった。

なんだか気取ってポーズをとるジャズ

その後妻と合流し、次の目的地の渋谷へ

途中のイチョウ並木を歩こうとしたけど
あまりの異臭(つぶれた銀杏)のためすぐに断念。

表参道~キャットストリートを抜けて公園通りへ。


辿り着いた所はこれまた行ってみたかったビアバー
アメリカと日本のビールとバーボンが多数揃っているこの店
輸入モノのためか決して安価ではなかったが
ビールはどれも特長があり、アルコール度数も高め…


ゆっくり飲むのがお薦め

店主さん&他のお客さんの了解を頂き(っていうか、勧められて)
リードを外してみたらジャズはソッコー厨房へ駆け出した
予想通りの食いしん坊丸出し…

お店の方は皆さん感じがよく、居心地もよかった。
また行っちゃおぅ。
コメント