JAZZっぺ★が走る!

イタグレジャズと家族の日記。時々デトックス広場

なんやかんやで4か月ぶり

2011年07月30日 | 散歩
ジャズのギプスと包帯が取れたので、今朝は約4か月ぶりのお散歩コースへ


久しぶりにワン友達に会い、突然の消息不明の訳を説明。

そう、お散歩でしかお会いしないお友達なので
ご無沙汰してしまうと、消息不明状態になってしまうのである。。。


レイちゃんとふーちゃんも


バルトとりゅうくんも


ベル姉さんも、皆相変わらず元気だったね。


ジャ『まだ走れないけど、やっぱり浜散歩は楽しいの。』

私たちも久しぶりのお散歩とおしゃべりを楽しんだ。
またちょくちょく来ようね、ジャーちゃん。
コメント

過酷なフェス

2011年07月26日 | 呑み喰い
7月24日(日)
代々木公園で開催されている、オクトーバーフェスト2011へ。
ドイツビールとドイツ料理を飲んで食べようというイベント
更に今回は復興支援プロジェクトとして、東北のお酒と料理の販売も行われていた。
私が術後の禁酒中のため今回は車で行くことにした。
車で行くならと私の両親も一緒に行くことになった、つまり私はドライバー


11時頃、会場到着すると人出もボチボチ、空いてるくらい。
さっそくビールと料理を買い込んで日陰に設置されたテーブルを陣取った。




このフェスのルールは2点、セルフサービス、ビールジョッキがデポジット制
デポジット制とは、始めにジョッキ代として1000円支払う
2杯目以降は中身のビール代だけ支払う、最後にジョッキを返却すると1000円が戻ってくるのである。
ビールの中身はだいたい1000円/500ml




料理は、お約束のソーセージ類が多く、若干高めに思えた。




12時を過ぎる頃には各売場で、ビールや料理を待つ列がずらーり
気付くと右見てもビール


左見てもビール


360度ビール、ビール、ビール


ビールの種類はこちら

そりゃぁそだよね〜みんなビール飲みに来てんだもんね。
私だけゼロコーラ
東北のお酒の飲み比べもしたりして(もちろん私は買い出し係)


舞台ではドイツ音楽の演奏もあり、皆さん陽気に盛り上がってましたよ。



ジャ『あたし、また踊らされてんの

両親は代々木公園のノンビリ&涼しさの中でビールを満喫した様子。
たっぷり4時間楽しんで家路につきました。

そうそう、帰り際にせめてものお土産を購入


次回は8月末に芝公園で開催予定だとか。
その頃には私も解禁しているでしょう。
う~む、今から喉がなるぜぃ。
コメント (2)

足元スッキリ

2011年07月24日 | 病院・骨折
7月23日(土)112日目

先週のギプス取り外しから1週間
ピンを抜いたところに、包帯を巻いていたのでその状態を診ていただくため病院へ

包帯は早々に外され、問題ないと診断された。
そしてその流れのまま、肛門腺のお手入れをしていただいた。
初めて病院でお手入れしてもらったのですが、なんと肛門に指突っ込んでキューってやるんですね。


ギプス、包帯を外した箇所はこんなかんじ

ピンを挿入していた部分がカサブタ状態になっているが、そのうちポロリと剥がれ落ちるでしょう。


いやぁ、包帯まで取れてスッキリだね。


ギプスをしていないジャズの脚を見たのは久しぶり
もう少しだけガマンだよ。

~おまけ~
といっては、なんですが
海散歩へ向かうsora-ru家さんが「我が家の前を通過する」とのことで合流させていただいた。
到着早々、海の家でビールとノンアルコールビールとかき氷で乾杯


そのまま水分補給しながらのおしゃべり



そして浜辺をのーんびり、ぶらぶら。


富士山も綺麗に見えておりました


そらたん

ルーたん
涼しい浜散歩だったね。

そして最後に3ワンお揃いで・・・目線が揃いませんが。

sora-ru家さん、お誘い&送迎までもありがとうございました。
また機会がありましたら連絡くださーい。
もちろん浜集合でよいので。
コメント (2)

夜のお出かけ

2011年07月23日 | 飼い主
7月21日(木)
この日は前から楽しみにしていたライブへ妻と出かけた。


場所は渋谷の文化センター


目的は『沖仁 Summer Tour 2011』

フラメンコギター奏者のライブ



一曲目からなんとも言えない雰囲気、迫力、テクニックで一気にフラメンコの世界に吸い込まれた。
さすが、世界一の演奏だと感じた。
ギター演奏だけでなく、歌、踊りもあったりの盛りだくさん。
そして、ちょいちょい笑いあったりもして、あっというまの2時間だった。

本を購入したので、サイン会にも参加し、直筆サインもらったりして。


興奮気味の帰り道『遅い時間に2人だけでいるのは久しぶりだね』
なんて話しながら帰宅を急いだ。
確かに、ジャズが来てからは夜2人で出かけることなんてあまりなかったなぁ。。。

夕方からの留守番ならジャズも私達も少しは我慢できるかな。
たまにはいいよね?


ジャ『あたし、寝てたし』
コメント

折り返し地点か、最終コーナーか

2011年07月18日 | 病院・骨折
7月16日(土)105日目

とうとう3ケタの日が経ったこの日
2週間前、ギプス取り外しが見送られたので、今日こそはと病院へ

まずはレントゲンによる、経過確認をする。

うーん、思いのほか骨の接合が進んでいない様子でした。
でも前回の状態↓と比べると明らかに隙間が埋まっている。

↑7月2日撮影↑

上からの撮影は分かりづらいですが、薄っすら黒い影?筋が


しかし、『合格圏内』ってことでしょうか、いよいよギプスを取り外すことになった。

ただし、あと2~3週間はこれまでと同様の生活をすること。
ベッドやソファーの上り下りNG、走ったり、ランももちろんNG
家の中といえども、滑りやすいフローリングも注意
あちらこちらにヨガマット敷いてますが、油断は禁物

ピンを抜いたばかりなので、1週間ほどは包帯生活

ジャ『ギプスが取れただけでも充分でございます。』

今回、麻酔して手術(入院)する気持ちがよーく分かったよ。
もう少し一緒にがんばろ。
コメント (2)