JAZZっぺ★が走る!

イタグレジャズと家族の日記。時々デトックス広場

泣ける本

2009年12月01日 | Book
ずいぶん前に読んだ小説。

映画化された時の宣伝文句がみょ~に気になり、この本を手にした。
表紙からしてベタな恋愛小説っぽく、表紙ではガイジンがイチャついてるので
レジで会計する時は恥ずかしかった。

早速読み始めると…
いや~、泣けた泣けた
いや~、切ない切ない。

通勤電車内では、泣きそうになるので何度本を閉じたことか。。。

妻は全く興味がないらしく?まだ手を付けてない。

なーんて話してたら妻はこっちの本で電車内で涙したらしい。

確かに泣けるがそこまでだったっけー。

ま、どっちもどっちか。

コメント (2)