エクスタシー World by XtaSEA

どんな世界にもエクスタシー(恍惚感・絶頂感)はあります。
特にスポーツの世界では。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

阪神3-2オリックス

2005-02-27 17:44:52 | We Love タイガース
今日は、藤田太陽投手と藤川球児投手の藤・藤コンビが復活の気炎を上げたゲームとなった。

太陽投手はリラックスしながらも相手をのんだ余裕のピッチングで3回を無安打(2四球)に抑え、シーズンインを楽しみにさせてくれた。
かたや藤川投手も2被安打ながらも後続をきっちり打ち取り、無難にお役御免。
二人とも充分に実力があるのだから、裏ローテを充実させて欲しいところ。

主力どころでは赤星・藤本両小兵選手が好調をキープ。
沖縄キャンプMVPの鳥谷選手の快音が、2日間聞かれないのがいささか心配。
まだまだプレシーズンは1ヶ月あるので、しっかりと調整して欲しいところ。

シーツ、今岡両主戦級をさげて臨んだオープン戦2戦目、からくも逃げ切れたのは若い投手陣の踏ん張り。
佐久本の2失点は・・・まぁ、しゃーないか(笑)

今日はメデタシ、メデタシでちゃんちゃん!
コメント (10)

阪神3-11オリックス

2005-02-26 22:22:25 | We Love タイガース
今朝のサンスポの一面の「赤星『オープン戦全部勝つ!』」が、いきなり挫けてしまいました。

僕は前記事『OH SHOCK!』状態ですから、仕事はすべて部下に任せ、事務所でゆっくりと観戦しました。
まぁ、まだオープン戦第1戦目なので・・・(岡田監督)
な~んてこと言ってる間にすぐにシーズン始まるぞ!

今日の戦犯は杉山投手とダーウィン投手ですかね。
杉山投手は、アガってしまったのか、カタイカタイ。
去年終盤の悪い部分、逃げの投球に終始してるようでした。
逃げて逃げて、自らカウントを悪くして、置きにいった球を打たれていたようだ。
若いんだから、ズバズバいって欲しいなぁ。
それで打たれるほうが、観てる方もいいのに。

ダーウィン投手、制球は悪くなかったんですが、打者にとっては打ちやすそうな球を抛ってましたね。
オリックスの面々も気持ちよさそうにミートしてました(笑)

プチ戦犯に桜井選手の守備。
観ておられた方は分かっておられると思いますが、肩が・・・
それと、レフトフライをヒットにしてしまった場面にも、目が点になりました。

久保田投手、今季の新守護神に指名されてますが、今日は無難に三者凡退。
しかし8点リードの最終回に登板ですから、気楽だったんでしょう。
1点リードの最終回にも同じピッチングが出来るよう、さらに精進を。

良かったのはシーツ選手です。
ヒットとホームランで2打数2安打でした。
僕は個人的には、このシーツ選手の加入が一番の安心要素です。

赤星、藤本両小兵選手(失礼!)のツーベースも見事です。
今日はバラのヒットでしたが、つながれば相手にとって嫌な1・2番になるでしょうね。
昨年のDの荒木・井端コンビのようになって下さいね。

鳥谷選手には次回に期待致します。


ところで僕の知り合いが安芸に行って、サインをもらってきてくれました。
誰のがいい?って聞かれましたので、赤星、藤本、金本、今岡とリクエストしましたが、全員ダメでした。
しかし画像のように、ちょっとクシャクシャになったノートの切れ端にサインして下さった奇特な方がおられました。
さて問題です。
画像のサインは、いったい誰のサインでしょう?
って虎キチならすぐに分かりますよね。


★答;神様、八木様のサインです
コメント (8)

OH SHOCK!

2005-02-26 02:40:58 | 店長日記
僕が勤めるパチンコ店を経営する会社が、業績悪化を理由に店を売却することになりました。
この会社は本業は工務店と貸し倉庫ですが、不動産の賃貸やウチを含めてパチンコホールを3店舗を経営しています。
さらには2001年秋に広大なゴルフ場をオープンさせています。
当時から僕は、この巨額を投じたゴルフ場開設がパチンコ店の足元をすくうことになるであろうと予想していたのですが、現実にそうなってみるとやはり残念でなりません。

ぼくが店長を拝命した頃の終日稼働率は40%そこそこでしたが、従業員教育を徹底し、やる気を前面に出し、1年半ほどで終日稼動80%まで押し上げました。
これは決して自慢話なんかではなく、全員が一丸となって汗水流した結果なのですが、昼間稼動100%は本当に胸を張れる成績でした。

しかしいいことはそう長くは続きませんでした。
グループ総帥の念願であったゴルフ場をオープンすると、お客さんが徐々に減りだしたのです。
僕個人はゴルフ場オープンには絶対反対だったのですが、末端の一店長にそのようなことが言える訳ありません。
そして僕の予想通り、店は坂道を転げ落ちる石の如く・・・

パチンコ好きな方に対しては非常に申し訳ない言い方になるのですが、もともとパチンコ店に毎日来る人はそう賢くはありません。
総体的に単純な思考の持ち主が多いのです。
来る日も来る日も、人間の肩幅程度の機械と金のやり取りをしているのです。
スタートチャッカーに玉が入る→デジタルがグルグル回る→3つ揃うと大当り→嬉しい
いつまで回しても揃わない→カンカン!血圧上がる
所詮この程度の思考回路なのです。
話題と言えば朝から晩までパチンコの話で、昨日はナンボ勝ったとか負けたとか、何番台はクセが悪いとかそんなことばかり。
そんな単純な方たちばかりですから、自分の通うパチンコ店が何か他のドでかいことをやるのを嫌うのです。
つまり他に金を使うイコール抜きがきつくなる(出玉が極端に悪くなる)と考えるのです。

お客さんは、何故負けても負けてもパチンコに来るのか?
それは店の奥の事務所にある大金庫がいつか爆発して、出玉の嵐になると思うからです。
(それは勝手な妄想で、現実にはそんなことは絶対ありませんが・笑)
それが金庫を素通りしてゴルフ場の芝生になったりキャディーさんのお給料になったりではたまらん!と考えるようです。
まぁ、しかし実際には当たらずとも遠からじで、100億を超える借金を返すために、より粗利を増やす努力を余儀なくされてしまいました。

そんなこんなで、まるで栓を抜いた浴槽のお湯のように、速やかにお客さんが減っていってしまいました。
そうなると、もうまるでダメです。
以前、遠隔操作のときにも書きましたが、満タンに入っているお店は少々荒っぽく抜いてもお客さんは気付きません。
1日の利益が300万円を超えても、よく出してるよねなんて言ってくれます。
ところが稼動が極端に落ちると、採算が取れないくらい玉を出しても誰も赤を打ってるとは思ってくれないのです。

しかし店がなくなると思うと中々前向きになれませんねェ。
緊張感が無いから、仕事も中途半端。
中途半端にやるから、結果が悪い方へ。
会社のせいにしてばかりいるが、自分の力が足りなかったのではないか。
完璧に自己嫌悪。
毎日こんなことの繰り返しで、かなり鬱っております。

特効薬は・・・海へ行って思いっきり波乗りすることなんですが、極度の寒がりの僕には春まで無理です。
まぁ、もう少し時間が経てば、今の蛇の生殺し状態から脱出出来るでしょう。
次の新オーナーも僕を使うということになってるらしいのですが、いやはやどうなることやら。
僕にだって担ぐ御輿を選ぶ権利はありますしね。
気に入らず、ケツまくったときは職探しです。

どういったオチになるか今のところ全然読めません。
春からの海と甲子園を考えるとイライラしてしまいます。
方向が見えてきたら、また報告させて頂きます。
コメント (23)

これは絶対欲しい!

2005-02-20 18:59:13 | 徒然エクスタシー日記
アイウェア(サングラス)では他社と一線を画すOAKLEY(オークリー)から、凄いスグレモノが発売された。
その名もTHUMP

オークリーと言えば、先日南アで見事な優勝を果たした宮里藍ちゃんや、メジャーリーガー・イチロー選手(ジュリエット使用)をはじめ、世界中のあまりにも多くのトップアスリートが愛用していることで有名。
われらが阪神タイガースの面々もけっこう使っている。

僕もここ数年、必須アイテムとして愛用している。
耳にかけるタイプのサングラスと違い、激しい運動をしてもズレない。
軽いし、風が目に入らない。
キャップやニット帽の上からでもかけられるし、値段もお手頃(1万8千円くらいから)価格。
裸眼で見たいときは、野球選手がよくやっているように、キャップのつばの上に挟んでおけば邪魔にならないし、落とすこともない。
スポーツやスポーツ観戦が大好きな方、一度このブランドをお試しあれ。

このオークリー・サンプ、今巷を席巻している『iPod』のような超小型デジタルプレイヤーとサングラスのコラボレーションという画期的な商品。
詳しくはリンク記事をお読み頂くとして、パソコンを持っている方なら誰でも使えそう。
もちろんのことサーフィンには使えないが、ランニングやスポーツ観戦には持ってこいのアイテム。
お値段はちと高いが、これを今春の目標にギャンブルに励もう!
(一生買えんわ)



コメント (4)

第22回 フェブラリーS(GI)

2005-02-20 03:04:02 | 競馬DEエクスタシー
もともとダートのレースには詳しくないXtaSEAです。

後藤ジョッキーが『サタうま』で言ってましたが、荒れる要素が少ないらしいです。
しかしながら、圧倒的支持率の⑭名将ボーラーをあえて買わない博打に出ようかと。
とりあえず今年一発目のGIは運だめしの山勘で。

以下の馬の馬連BOXを。

③アドマイアドン
⑤パーソナルラッシュ
⑥タイムパラドックス
⑦シーキングザダイヤ
⑧サイレンスボーイ
⑩ヒシアトラス

僕個人は、そろそろ車を買い替えたいので

華子馬券である⑧⑦⑤の3連単BOX買います・・・

たまには来いよ、華子馬券!


レース後記
やっぱり⑭メイショウボーラー切りは暴挙でした。
2~5着はパーフェクトだったのに(言い訳・・・)
次回、中京の高松宮記念、頑張ります。
コメント (10)

今季のF1は面白さ半減??

2005-02-18 22:29:38 | スポーツDEエクスタシー
先週末、F1に関する記事をエントリーしましたが、その直後から脱線BLOGstarf42g氏にたくさんの情報を頂き、コメント欄にてやりとりしました。
彼は自らをにわかファンだとおっしゃってられますが、いえいえ情報集めに余念のないれっきとしたマニアおじさんです。
僕もテクニカル面やスペック面にやたら詳しいF1オタクではなく、ただただ極限のレースを観る事が大好きなマニアおじさんですが、今シーズンからのレギュレーション変更には『???』と首をかしげてしまいます。

レギュレーション変更、早い話がマシンに関するルールの変更です。
今季3部分で大きな改正(悪?)がありました。

タイヤ
もともと、説明にもあるように3日間で10セットのタイヤをふんだんに使っていた各チームでありますが、今年から予選・決勝通して1セットのみとなりました。
F1というのは一開催、週末の金土日を使って行われます。
金曜日は予選の走行順番を決めるフリー走行、土曜日に決勝のスターティング・グリッドを決める予選、そして日曜日は決勝レースというのが形式です。
主催者側は、この土日の走行を1セットのタイヤでやれと。
昨年秋にこの情報を聞いた僕は「はぁ~?」と思いましたね。
タイヤバーストなどにはタイヤ交換が認められるらしいのですが、肝心の天候変化は?
レース開始に雨が降っていても、終盤にはカンカン照りなんてことはしょっちゅうあります。
このときのウェット/ドライの選択の妙が面白いのです。
昨年、余分にピットに入りいち早くドライに履き替えた皇帝・シューマッハが不利を見事克服して逆転優勝を演じたのは記憶に新しいところ。
第一、走れば走るほどグリップ力がなくなるのだから危ないでしょうが!
そこを考えて、抑えてゆっくり走りなさいよと言うことなのだろう。
ここでまず減速1。

エンジン
昨年は1グランプリ1基のエンジンの使用を認められていたが、今季は2グランプリに対して1基のエンジン。
ということは、倍の耐久性が求めらるということです。
昨年、BARホンダの佐藤琢磨は前半エンジントラブルに泣かされることが多かったが、今年はさらに過酷な状況に追い込まれそうです。
当然のことながら耐久性に重点を置くと、ウェートで不利に。
回転シフトに重点を置くと、スピード面で不利に。
レースの究極の目的が、よりよい市販車作りなのだからこれはいたしかたのないことですか。
しかしながら減速2。

エアロパーツ
空力(ダウンフォース)の低下を余儀なくされています。
ダウンフォースとは空力効果により走行中の車体をより低くして、ストレート・コーナーともにメリットを得ること。
ウィングをはじめとするエアロパーツがないとF1マシンはあのようなスピードでは絶対走れません。
時速300km超では、車も飛行機のように空へ舞い上がろうとしますし、暴れたおして操縦することも困難になります。
走行中にフロントウィングやリアウィングが一つ飛んだだけで、操縦不能になりクラッシュします。
つまりダウンフォースを低下させれば、高速での運転がより困難になり危険が増すことになるのです。
結果、減速3。

以上のように国際自動車連盟(FIA)はマシンのスピードを抑制しようとして、これらのルール改正を打ち出してきましたが、誰よりも速く走ろうとするのがF1ドライバーです。
彼らへの危険が増したとは考えられないでしょうか?
エンジンブローやタイヤバーストの確率もぐんと上がります。
また、天気や路面温度を考慮してのタイヤ選択や100分の1秒を争うピット作業もレースの醍醐味の一つでした。
さらにはリンク記事にあるように、ポイントに絡まない順位で走行するマシンはあえてリタイアしてしまうなどのネガティブな駆け引きにまで発展してしまうでしょう。

今季はフェラーリとホンダをのぞく各チームのドライバー地図も大きく塗り替えられました。

ファン・パブロ・モントーヤ ウィリアムズ→マクラーレン
ラルフ・シューマッハ ウィリアムズ→トヨタ
ジャック・ビルヌーヴ ルノー→ザウバー
デビッド・クルサード マクラーレン→レッドブル(ジャガー)
ヤルノ・トゥルーリ ルノー→トヨタ
マーク・ウェーバー ジャガー→ウィリアムズ
ニック・ハイドフェルド ジョーダン→ウィリアムズ
ジャンカルロ・フィジケラ ザウバー→ルノー

ざっと挙げただけでも、これだけの有名どころが移籍を果たしています。
彼らがチームを変えてどんな成績を残すのかも見所だったのですが、今回のレギュレーション改悪を受けて、リタイアするマシンがどっと増えるか、見ごたえのあるオーバーテイクがぐんと減るかで面白さ半減というところではないでしょうか・・・

★画像は昨シーズンの鈴鹿サーキット、トヨタ応援席から琢磨応援席を撮影したものです。
コメント (7)

I , ROBOT

2005-02-16 03:28:56 | 徒然エクスタシー日記
2月4日にDVDが発売された『アイ ロボット』を、昨夜やっと観ました。
実は映画館で封切りされた直後に、今流行りの海賊版をある筋から頂いていたのですが、画像が若干悪く数十秒で却下。

そのうち登場人物すべてCGで・・・なんて時代がすぐそこに来ていると感じる映像でした。
サイエンス・フィクションとしてのSFも、スペース・ファンタジーとしてのSFも大好きなんですが、最近CGでどんなシーンも作れるからちょっと興ざめた部分もあります。
このCGの異常なまでの進化こそが、まさにサイエンス・ファンタジー
ちなみにCGの無かった20年程前に作られたS・スピルバーグの『未知との遭遇』がマイ・ベスト・SFです。

まだ観ておられない方のために、ストーリーは省略しますが、コンピューターに頼りすぎてる現代人への警鐘と受け取れる内容です。
コンピューターや機械が人間に対し謀反を起こす映画は数々ありますが、結構メッセージを感じました。
人類を滅亡させるも存続させるもコンピューターの出来次第。
ホンダ技研が2足歩行のロボットを作ることに成功した頃から、こんな世界はきっと来ると思っていましたし、今も来ると思っています。

一番印象に残ったのは、主演ウィル・スミスの見事に鍛え抜かれた肉体です。
ラッパーとして世にデビューしたウィル・スミス。
『インデペンデンス・ディ』をはじめ、ほとんどの彼の主演作を観ていますが、あそこまで美しいボディーを持ってるとは知りませんでした。
アニキ金本選手以上に凄かったです(笑)

最近観たSFで面白かったのは『ザ・コア』です。
荒唐無稽な話なんですが、地球ってこんなやったん?って感じで科学の勉強になります。
『デイ・アフター・トゥモロー』よりは良かったかな?




コメント (8)

阪神11-3横浜

2005-02-15 17:26:52 | We Love タイガース
今日は今季3戦目、牛島ベイとの練習試合が行われました。
例によって、仕事の合間にちらほらと観ていた程度ですが、すんごい強風(カメラも揺れていた)の中でのゲームでした。

今日も鳥谷デー。
5の4、1ホーマー、1盗塁。
敬華さん大爆笑!!
どうかこの絶好調が、シーズン突入後も続きますように。

新戦力の能見投手、チラっと見ただけで何とも評価できませんが、僕的には中々いい感じでした。
同じく期待のかかる岡崎捕手は、ちょっとまだ1軍では厳しい?

新戦力と言えば、移籍組の町田選手。
ランナー二人をおいて、ドンピシャの豪快3ラン。
シーズンに入ってもよろしくお願いします。

8回裏に登板した吉野投手、フォーム変わりました?
去年までより若干腕が上から出ているように見えましたが。
主力級のアゴ川、村田を連続空振り三振に斬ったシーンは圧巻でした。

最後は新守護神の久保田投手が、被安打1ながらも無難にまとめてジ・エンド。
練習試合ながら、めでたしめでたし。
コメント (14)

ん?15-0?完封負け?

2005-02-13 17:42:12 | We Love タイガース
阪神0-15北海道日ハム

出勤してすぐに店内テレビのチャンネルをSky-Aに。
3-0で負けている。
おお!藤本モンキーがシュアなバッティングでツーベース!
まあすぐにひっくり返すやろう。

ん?金澤も打たれよったか。
6-0・・・。
お次はダイエット前川。
ひげをきれいに剃って。
頼むで、去年みたいなことにならんといてや!
ところが一死も取れずに、8連打・・・。
終ってみれば9点の献上。
大丈夫か?シーズン。
今日は日ハムさんのバッティングピッチャーをかって出たん?

阪神は鳥谷選手、藤本選手、的場選手がヒットを各一本。

よかった!練習試合で(泣)
コメント (12)

琢磨クラッシュ連チャーン!

2005-02-12 03:02:46 | スポーツDEエクスタシー
プロ野球よりも一足早くF1開幕。
あと23日でオーストラリアGPだ。

われらが佐藤琢磨にとってはちょっとバッドな合同テスト
各チームも次々と新型マシンを発表してきた。
琢磨駆るBARホンダの新車は、その名も“007”
かっこよすぎ~!
あげくテストドライバーに、あのネルソン・ピケのジュニアを採用。

トヨタには皇帝の弟・ラルフと、'04のモナコ勝者トゥルーリ。
想像しがたい豪華ドライバー。

トヨタは昨季までフォードのエンジンを積んでいた、琢磨の古巣・ジョーダンにもエンジンを供給。

新チームも参戦。
昨季で撤退したジャガーを買収した飲料メーカーのレッドブル。

大きく地図を塗り替えた今季のF1サーカス。
阪神ファンの皆様ごめんなさい。
一足お先に楽しませて頂きます。
F1フリークの皆様、カウントダウ~ン!!

って、僕自身こんなお気楽なこと言ってられない状況なんですが・・・
コメント (6)

勝ちました!

2005-02-11 22:17:51 | We Love タイガース
対日ハム練習試合結果(スポニチ大阪)

本日の日ハムとの練習試合、勝ちました。
中継はほとんど観ておりませんが、勝てばいいんです。勝てば。
鳥谷選手が幸先よろしく、ホ~~~ムランを打ったようです。

その時間僕は仕事もせず、ホールのTVで、Sky-Aの2004年の勝ち試合ダイジェスト&ホームラン特集をボーと観ておりました。
いやあ、今岡選手の一塁をまわる時の『うぉっしゃぁ!』、最高にいい顔です。
アニキ金本選手のダイアモンドをまわるときの、うつむき加減のはにかみ顔、何度見てもカッコイイですねぇ。
桧山選手の芸術的に美しいフォームでのホームラン。
ジョージの・・・もういない

あと40余日、くぅ~春よ早く来い!
矢野選手も早く帰って来い!!
コメント (6)

只今抜け殻です

2005-02-09 18:40:29 | 徒然エクスタシー日記
このあいだの日曜日、朝起きてアクビをするなり左アゴに激痛が走りました。
寝ているあいだに華子に踏まれた様子もないし、こんな場所寝違えるわけはないし。
歯磨きでズキン!メシ食ってズキン!煙草くわえてズキン!
それも筋肉痛のような心地よい痛みではなく、偏頭痛のようなイヤ~な痛さ。
ついに悪行が祟って、顔の骨がガンに冒されたのかと思ってしまいました。
ネット検索して病名が分かりました。
顎関節症
自己診断だけでは不安なので、かかりつけの歯医者さんに電話をして問診して頂き、それで確定しました。
痛くとも口を開けることが出来るのならば軽症だということで、しばらく様子を見ることに。
4日目の今日はだいぶ痛さも引き、食べることにも不快を感じなくなりました。
地下ベイベさんharunokさんにも心配して頂きましたが、どうやら今週中には完治しそうです。

昨年の秋の自律神経失調症といい、今回のこの聞きなれない病気といい、やはり人間年をとるとなんだかんだと肉体や精神に故障が出てくるもんでございます。
ここに訪れて頂いている方は僕よりも若い方々が多いのですが、自分の体をなめずに、鍛えられるところは鍛えて、しかし決して無理はせず、ぜひともご自愛下さいませ。
自愛を忘れると僕みたいに訳の分からぬ病気に罹ったり、体がボロになります。
『健全な精神は健全な肉体に宿る』
を遅まきながら、中年になって心より実感している僕です。

しかし、タイトルの抜け殻はこの顎関節症のせいではありません。
一つは完全なるネタ切れ状態。
一気にカミングアウト記事、業界暴露記事と突っ走ってまいりましたが、やはりプロ野球、サーフィン、F1とすべてオフの今、他に書くことが見当たりません。

もう一つは病気の再発。
『ギャンブル始めると止まらん症候群』です。
昨日は半休のため、同業他社のイベントをのぞきに行ったのです。
店に入れば多少のお金を使うのが同業者の義理とばかりに北斗の拳に座ったのが間違い。
ボーナス40数回ひくも平均連チャン回数1.5回では・・・
店を出たときには、大事な大事な諭吉さんが7人も人手に渡ってたという結末。
まさに幽体離脱直前でした。

結論。
馬鹿は死ななきゃ治らない。
いや、
馬鹿は死んでも治らないでした。
トホホ・・・



★なお、画像は本文とは関係ありませんが傷心のXtaSEAを慰める華子です。
 彼女、只今ヒート中ですが今年は子作りをさせるつもりはありません。
 しかし来年はぜひとも二世を世に出したいと思っています。
 もしビーグルを飼ってみようと思われる方がいらっしゃいましたらご一報下さい。
 ご自宅までお届けしますよ!(もちろんすべて無料で)
 ただしビーグルを飼うには多大なる忍耐力と愛が要ります。
 ホンマにアホで食いしん坊ですから(笑)
コメント (24)

不正2

2005-02-04 18:44:28 | 店長日記
前回はゴト師による不正の一部をご紹介致しました。
ご来訪頂いた方々は、そこまで暴露して大丈夫ですかと心配して下さいましたが、あの程度の内容はほとんどのパチンコ店の役職は知っていますし、パチンコ雑誌や一般週刊誌でも取り上げられたりしております。
しかし、心配して頂いた方には心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。

さて今回は店側による不正の一部をご紹介しましょう。

まずは不正の代表、遠隔操作です。
一台のパソコンで粗利率だとか個別の遊技台の大当りやハマリを制御出来ます。
お客さんの9割以上は、パチンコ店が好き勝手にその日の出玉率を決めていると思っておられるようですが、それは違います。
もちろん遠隔操作という言葉が存在するのですから、そういった装置を使って営業しているお店もあるにはありますが、ちゃんとノーマルの機械を提供しているお店のほうがずっと多いのです。
この遠隔操作にも前回ご紹介したのとは異なる裏ロム・裏基盤を使います。
ノーマル台を設置してパソコンとつないでも、それぞれの遊技台はまったく反応しません。
パソコンから送られる命令を、ちゃんと聞いてくれるためのプログラムが組まれたチップを埋め込まないといけないのです。
その時点で風適法の未承認変更にあたります。
つまり法律違反を犯しているわけです。
また、遠隔操作には莫大な費用がかかります。
1台あたり20~25万円、パソコンが約200~300万円です。
300台のパチンコ台を遠隔で制御しようとすると7~8千万はかかります。
すべての台を遠隔操作することは不可能です。
新台の場合はロムが出来るまでは無理ですし、マイナーな機種の裏ロムはうまみがないので業者も作りません。

それではなぜパチンコ店は法律違反(遠隔の場合は営業取り消し=お店おとり潰し)の危険をおかし、莫大なお金をかけて遠隔を導入するのか?
それは一も二もなく稼動を上げたいからです。
遠隔操作で大爆発と大ハマリをカットして、お客さん一人一人の負担や勝ち分を軽減するのです。
人は大負けしたり、それが続くとさすがに反省して、しばらくそのホールへは行かなくなります。
それでは困るのです。
1日の負け額を少なくしてやり、毎日足を運ばせることが最重要課題なのです。
パチンコ業界も薄利多売での競争の時代です。
お客さんが皆、平均的に玉箱を積み遊んでいると、店には儲けがでているにもかかわらず、よく出しているように見えます。
これが稼動していないお店だとそういうわけにはいきません。
店がガラガラだと、赤字であってもまったく出ていないように見えます。
皆が箱を積んでいるお店で負けても、今日は運が悪かったで済むのですが、客のまばらな店で負けると、なんじゃこの店はということになるのです。
遠隔操作というのは、お客さんのためにも店のためにもなるという珍しい不正です。
僕の店はすべてノーマル機で勝負していますが、店長という立場で言わせてもらえば、遠隔が欲しいと思ったことも100回や200回ではありません。

一般のお客さんが、そのお店が遠隔をしているかどうかは分からないと思います。
いつ行っても釘が変わらずよく回るとか、押しなべて平均的にみんながそこそこ出しているとか、イベントや新装開店のときには確実に出ているとかのお店は疑わしいと思っていいと思います。

次にぶら下がり。
これは主基盤ではなく別のところにマイクロチップをつなげて、台のスペックを変えてしまいます。
これも未承認変更で、検挙の対象となります。
今のパチンコ機はその大当り確率の低さから朝の立ち上がりが悪いと言われていますが、このぶら下がり基盤でモーニングを入れて朝のかかりをよくしてやるのです。
朝一ヨーイドンで投資金額の少ないうちに当りが引ければ、皆喜んで朝から来店します。
確変終了後の平常確率が、ノーマル機よりも低くなっているにもかかわらず(笑)
ぶら下がりはモーニング機能や確率を変える他に、連チャン率や確変突入率を変えたり出来ます。
平常営業とイベントとではスペックが変えられているわけです。
これは全台がばらばらの動きをするので、設定や管理が結構難しく、使い方を間違うと人気機種でもお客さんがトンでしまうという諸刃の剣でもあります。

ひどいのはジェットカウンターの裏もの。
ジェットカウンターとはお客さんの出玉数を勘定する機械のことですが、何%かの割合でカットしてしまうのです。
一人一人へのごまかしは微量ですが、一日の延べカット数はオーナーの懐をかなりあたためます。

よく似ているのがスロットのコイン払い出しカットの裏基盤。
主基盤のように目立つところには取り付けず、決して普段開けない電源ボックスなどに仕掛けます。
空前のヒット機『北斗の拳』などにはけっこう多く取り付けられているようです。
1回のボーナスにつき3枚カットしても、1日に5~10万円分が浮きます。
1回のボーナスが100枚ちょっとの『北斗』、お客さんの頭の中は連チャン一色ですから絶対に気付くことはありません。

比較的カワイイ不正が遊技台個別のデータの書き換えです。
今のパチンコ店はディスクロジャー(情報公開)が当たり前になってます。
本日、前日、前々日の大当り回数や稼動状況が一目で分かるようになっていますが、閉店後それを自分達の都合のいいように書き換えてしまうのです。
閉店直前までお客さんが多数残っているような繁盛店ではそんなことをする必要はないのですが、稼動の悪いお店ではやっているようです。
2日も3日も大当りも稼動もないと、それだけで打ち手は敬遠するからです。
かわいいといえばかわいいし、姑息と言えば姑息ですが、情報公開もなにもあったもんではないですね(笑)

手っ取り早いのがホールコンピュータのデータ改ざん。
売上や割数、粗利などがプリントされた紙をもとに、その日の儲けなどを計上するのですが、売上を何%か握りつぶしてしまえば簡単に脱税出来ます。

今まで述べた手口は一例であって、裏屋はあらゆる手段でオーナーを儲けさせようとします。
優秀なシステムを作れば、自分達も儲けられますから。

そして何故僕がここまで暴露出来るか?
ウチの店が、いい意味でも悪い意味でも一切関与してないからです。

遠隔操作システム欲しいなぁ・・・
 いるもんなぁ。



人気blogランキング
コメント (12)

不正

2005-02-02 21:24:09 | 店長日記
どこのパチンコ店にもヨゴレと呼ばれる不良客がいます。
不正遊技をしているわけではないのですが、何かとトラブルのタネになったりでホールにとっては招かれざる客です。
ちょっと負けが込むと騒ぎ出し、スタッフに悪態をついたり、台に八つ当たりしたりとやたら面倒臭い困った人たちです。
目に余る奴は店長権限で出入禁止を言い含めますが、オーナーと懇意にしていたりするとそういう訳にもいきません。
『店長呼んでこんかい!』
『どないなっとんじゃぃ、この台!』
なんてことを叫び出します。
店の外や事務所で喧嘩なんて日常茶飯事で、893屋さんに吊るし上げられたことも。
こういうヨゴレ対応も僕の給料のうちです。

今日はそんなヨゴレとはレベルの全く違う不正についてです。

パチンコには昔から付き物の不正、といっても二つあります。
まずは店側が行う不正。
これは後に述べましょう。

もう一つは客を装い、玉(コイン)を抜く(盗む)ゴト師による不正。
よからぬ手段を用い、不正に玉を抜く輩をゴト師と呼びます。
このゴト師、複数で仕事をするのがほとんどで、いろんな役割があります。
よからぬ器具を取り付ける実行役、見張り役、防犯カメラや一般客から仕事を遮断する壁役、イタズラされた台を実際に打って玉を出して換金する打ち子、みんなを現場まで送り迎えする運転手など。
どこのオーナーも店長も当然ながら、このゴト師にはナーバスになります。

現在のパチンコ台はすべてコンピュータ制御されています。
と言っても遠隔操作のことではありません。
遊技台一台一台に、いろんな条件やプログラムを書き込まれたロムを貼った基盤がついています。
大当たりやヤクモノの動き、画面の演出や出玉等のすべてをこの基盤が制御しているのです。
ゴト師はこの基盤もしくはロムを裏モノと取り替えて玉を抜くのです。
ロムには大当りのためのプログラムが書き込まれてありますが、たいがいはキャパの7~8割しか使っておりません。
彼らはこの残りの2~3割の空白に、セット打法のためのプログラムを書き込み、正規のロムと取り替えてしまうのです。

それではセット打法について少々説明致します。
今のパチンコ台にはほとんどと言っていいほど液晶がついています。
この液晶画面の下にあるヘソと呼ばれるスタートチャッカーに玉が入ると、画面の中で3つの数字や絵柄がぐるぐるまわって止まります。
このとき同数字や同絵柄が3つ揃うと大当りになるわけです。
正規のロムの場合、打ち手は作為的に大当りを引くことは不可能ですが、彼らの取り付けたロムではそれをいとも簡単にやってのけることが出来ます。
最初は一般客と同じように打ち出します。
3つ並んだ数字の中央に7が止まるとします。
そこから何十秒かは玉の打ち出しを止めます。
(スタート穴に玉を入れないため)
その何十秒かが経過したあとに、今度は何十秒のあいだに玉をスタート穴に1個以上入れます。
これで第一セット完了です。
今度は中央に5が出るまで普通に打ち、5が出たら先ほどと同じ手順を踏みます。
さらに普通に10~20回転ほど回しますと、大当りが来ます。
今述べたのは例えばの話であり、機種やゴト師グループによってそのサインやタイムは千差万別で、仕事に入る打ち子はそのサインやタイムを頭に叩き込んでから件のホールに入ります。
打ち子はさらには、時計を見ず頭の中で正確に秒を刻める練習をしなければなりません。
玉箱を積んでいる人間が、いつも腕時計にチラチラ目をやっているとすぐに怪しまれるからです。
あとは親方の定めたノルマまで玉を抜き、さっさと換金して何食わぬ顔で帰ります。
打ち子のギャラは抜いた額の3分の1から4分の1程度です。
ただあまり一度にガバっと抜いてしまうと目立ってしまうし、すぐに怪しまれます。
件のお宝台を潰してもいいときは目一杯いきますが、お宝を大事にしたいときは細く長く抜こうとしますので店側も分かりくいのです。

次は肝心のロム交換についてです。
まずは店の役職を抱きこむ手口です。
店長や主任クラスにある程度の札束を握らせ、裏ロムを渡します。
頼まれたほうは閉店後、台の点検をしている振りをして、裏ロムに付け替えその台番号をグループに教えます。
翌日から打ち子が入るわけですが、この方法がグループにとっても一番早く安全です。
ホールコンピューターを管理している役職が身内なわけですから、打ち子が嘘の申告をしてもすぐに分かると言う利点もあります。
打ち子の中には10万抜いて親方には7万でしたと申告するこズルイのもいます。
大概は半殺しの目に合いますが。
ただ難点はアガリの内からその役職にも、何割かの配当を払わなくてはいけないということです。

次は清掃業者になりすます方法です。
パチンコ店はその日その日の閉店後の清掃を業者に任せています。
従業員が帰ったあとの誰もいない夜中のホールを掃除するのですが、業者のバイトになりすました人間が、他の清掃員の目を盗みロムや基盤を交換してしまいます。

あと、荒っぽく夜中にホールに侵入して、ロムを交換してしまう手口も流行っています。
どこのホールでもセコムなどと契約しているのですが、それで安心していると痛い目を見ます。
セコムのセンサーは熱感知が主ですが、彼らは消防士のような耐熱服を着込んで侵入します。
これだと熱感知センサーも役に立たない場合があります。
出入り口は磁気センサーがとりつけてあるので、店舗の裏側などの壁をぶち抜くといった離れ業が最近流行しているようです。

ツワモノは営業中にグループで取り囲み台をこじ開け、ロム交換してしまいます。
キャッチと呼ばれる役目の人間が、いろいろな質問などをして従業員の足を止めます。
あとは壁役に挟まれた実行役が数十秒でロム交換をしてしまいます。
不良外国人などがよくこの手口で、逮捕されたりしています。

大体はこのような手口で基盤を換えてしまうのですが、他にもあの手この手を使ってホールを攻めてきます。
ロムや基盤に限らず、基盤につながるコネクターに違法ハーネスをつけるぶら下がりという手法もあります。
僕の店でも一度だけ営業中にこれを取り付けられたことがあります。
グループが退店した後にお客さんからタレ込みがあり、遊技台の裏を調べてみたらマイクロチップ入りのハーネスがつけられていました。
防犯ビデオを再生してみると2~3人が取り囲む中、なんと15秒ほどで取り付けられていました。
すぐに遊技台を調整中にして止めてしまったので、実害はありませんでしたが。

また電波発信機で大当りを誘発させたり、体感器により大当りを呼び込む不正もしばしば。
以前は体感器は攻略法の一部とみなされ立件出来ませんでしたが、関東の裁判所で窃盗の判決が出てから、違法となりました。

他に旧態依然としたアナログ的なゴト行為も存在します。
磁石、針金、ピアノ線、セル板を使い玉を抜きます。
当店でも昨年、針金様のエモノを使い玉を抜いている3人の中年グループを見つけました。
従業員を回りに配置し詰問しようとした矢先に、彼らはそれを察知し、いきなり暴れだしました。
お客さんが見守る中の大立ち回りの末、3人を足腰立たぬようにしてから警察に引き渡したのですが、なんと警察に叱られたのは僕達でした。
理由は過剰防衛。
内一人は骨折、残る二人も重度の打撲と言うことでした。
刑事さんは、3人グループが僕達を逆告訴するらしいと告げました。
僕は笑いながら、
『どうぞどうぞご自由に。出るとこ出ましょう。そんなんで僕ら実刑くらわんでしょう。』
と答えました。
結局逆告訴はされなかったようですが、僕らも彼らがどうなったかは聞いていません。
そのようなことは、僕らにとって事件でも何でもない感覚のものでしたから。

パチンコをされる方にご忠告いたしますが、パチンコ中に不審な動きをする客を見かけても見てみぬ振りをして下さい。
騒ぎ立てれば、その時点で必ずケガをします。
最悪の場合は・・・。
不法滞在の外国人は殺人もなんのそので、警察とでも平気でやりあいます。
あ、ヤバイ!と思ったら、速やかにその場を離れましょう。

長らくお疲れ様でした。
次回は店側が行う不正について暴露しましょう(笑)

コメント (14)

あなたは犬派?猫派?

2005-02-01 17:40:57 | We Love タイガース
今日から我らが阪神タイガースは、沖縄・宜野座で春季キャンプ。
僕は、走り回るスタッフを尻目に、ホール中央の大型TVでSky-Aのキャンプリポートをゆっくりたっぷり見せてもらった。
時の人・井川や先発変更の安藤のブルペンでのピッチング練習。
和田豊コーチに指導を受ける若手の赤松、浅井、岡崎。
島田コーチ(だと思うが)が見守るゲージの中でバットを振る鳥谷。
にこやかに談笑する矢野や赤星。
ノックを受ける関本、藤本、葛城。
みんな初日だからか、少々はにかみ弛緩した顔をしている。
これからみんな日一日と厳しく締まった顔つきになっていくのだろう。
しかし、僕個人はこのようなキャンプ風景を見ていても全然面白くない。
見れば見るほど、早くペナンと始まれと飢えていく。
珍プレ・好プレやオフの番外編も見るには見るが、やはり実戦に勝るものなしだ。
勿論一年を乗り切るためにも、スタメンを勝ち取るためにもキャンプやオープン戦がとても大事なことはよく分かっている。
女性ファンなどは、お目当ての選手のゲーム中とはまた違った一面が見れて楽しいのだろう。
でも一足飛びに早く早く本チャンのゲームが見たい。
焦らなくとも4月から10月まで、シーズンはたっぷりとあるのだ。
でも早く見たい。
こうなりゃその辺でゲームソフトを欲しがる駄々っ子と一緒。

ところで話は変わるが、皆さんは犬客、猫客と言うのをご存知だろうか?
美容室や飲み屋さんでよく使う言葉なのだが、贔屓の技術者やホステスが店を変わると、お客さんもそれについて店を移るのを犬客と言う。
それに対して店そのものについている客を猫客と言う。
犬は人につく、猫は家につくことから喩えられた誠に口の悪い言い方である。
ここで僕はとんでもなくアホな荒唐無稽なことを想像してみた。
もし、阪神の選手がすべて巨人のユニフォームを着て、巨人軍としてプレイをしたら、阪神ファンはどうするのだろう?
勿論巨人の選手は阪神のユニを着て甲子園でプレイするのだ。
阪神のクリンナップはローズ・小久保・ヨシノブ。
巨人のクリンナップはスペンサー・金本・今岡。

どこのユニフォーム着ていても、アニキはアニキ、今岡は今岡、矢野は矢野と彼らを応援するファンを犬ファン。
おお!今度のタイガースのクリンナップはすげえじゃない?と変わらず阪神を応援するファンを猫ファンとしたら、あなたはどちら?
僕は・・・うーん、やっぱり甲子園でタテ縞チームを応援する猫ファンかなぁ。

春が待ちきれずアホなことばかり考えているXtaSEAでした。
まともな神経の皆様方、この馬鹿エントリーはスルーして下さい。
コメント (19)