エクスタシー World by XtaSEA

どんな世界にもエクスタシー(恍惚感・絶頂感)はあります。
特にスポーツの世界では。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

阪神2x-1広島 オープン戦を勝ちで終了!

2005-03-27 19:08:30 | We Love タイガース
今日で阪神のオープン戦は終了、いよいよ開幕を待つばかり。
最終戦に勝ったのはいいが、本当にこのまま開幕を迎えてもいいのか?タイガース!

本日の観戦;「虎愛好家」のTomaさん


今日は、GI「高松宮記念」を挟み、最初から最後までをリアルタイムで見たが、別段無理に文字をおこし、戦評を述べるほどのゲームではなかった。
別に、大金をつぎ込んだ「高松宮記念」をきれいにハズシたことが尾を引いているわけでは・・・少々ある(涙)

今日の唯一のハイライトシーンは1回裏のシーツ先生の超級の特大アーチのみ。
打った瞬間それと分かる一発で、大阪ドームの3階席最上段に突き刺さった。

そのあと6本のヒット、9人のランナーが出たが、いずれもつながらず得点には結びつかず。
勝つには勝ったが、またまた昨年のタイムリー欠乏症を髣髴とさせるゲーム展開だった。

投手陣は可もなく、不可もなくといったところか。
先発福原投手もこれで広島に苦手意識がなくなったかな?
ゲームを壊さず、粘りのある投球をしてくれてはいた。
連投の藤川球児投手に若干疲れが見えたのは気のせい?
開幕後は忙しくなりそうなので、今のうちに疲れを取って下さい。

8回裏からマウンドに上がった広島永川の初球がいきなりシーツ先生の腰を直撃!
これには普段温厚で品行方正なシーツ選手も怒りましたねぇ。
多分スッポ抜けだとは思うのですが、オープン戦で(シーズン中もいかんのですが)あのデッドボールはいけませんぜ。
昨年までのチームメイトに怒りあらわに詰め寄り、一瞬騒然たる雰囲気になりましたが、オープン戦では非常に珍しい光景でした。
今年も永川は、僕の嫌いな選手ベストスリーに入りそうです。
(イケイケの鼻柱が強いだけで、制球難。決まるかどうか分からんフォークだけが頼り)


泣いても笑っても5日後には開幕。
虎キチブロガーたちが皆、興奮しまくりでキーを叩き、お祝いのTBやコメントが日本中で打ち上げ花火の如く炸裂する、そんな開幕ゲームを心から祈って今日は寝ます。
コメント (18)

阪神7x-4中日 鳥砲だ!スペ砲だ!

2005-03-26 18:58:22 | We Love タイガース
今日からパリーグが開幕、新球団・楽天が記念すべきシーズン初勝利をおさめております。

西武3x2オリックス
千葉ロッテ13楽天
ソフトバンク3x1日ハム
各地とも締まった試合をしていたようですね。

さて我らが阪神タイガースは、今季も最大の難敵となるであろう中日ドラゴンズとのオープン戦に見事勝利しております。

まずは1・2番コンビが機能して先制、今日も藤本選手にタイムリーが出てホッと胸を撫で下ろしております。
その藤本選手を三塁において今度は今岡選手がタイムリー、今年もやっぱり頼りになります!

4-4の同点でむかえた5回裏、謎だと言われ続けた新外国人スペンサー選手に勝ち越しとなるオープン戦第1号が出ました。
ベンチに帰った彼の、安堵した表情になぜだか笑えてきました。
しかし、相変わらずこの人の守備はいただけませんね。
ほんとにライトを守らせるんでしょうか?岡田監督

7回裏には、悩める若虎鳥谷選手にも嬉しい一発が飛び出しました。
バントを2球続けて失敗したあと、体を泳がせながらもライトポール際に、中日に引導を渡す2ランホームランを叩き込みました。
この一発で彼の調子が上向くことを切に願うところです。

なお、復帰して快音の無かった矢野選手にも待望のヒットが出ております。
開幕に向けてドンドン調子を上げて下さい。

今日の先発は、開幕投手の井川選手
今日もイマイチぴりっとしませんでしたねぇ。
1回表を三者凡退で斬ったものの、続く2回からはフォアボールやヒットでランナーを溜めてタイムリーを喰らうというまことに無駄な失点を繰り返しております。
ツーストライクまでは簡単に取るが、そのあとボールを連発、いたずらに球数を増やしてしまいました。
味方が点をとっても、すぐに奪い返されるという悪いパターンで、よく流れが中日に行かなかったと思います。

本日3人目の投手として登場した、筆頭注目株の橋本健太郎投手は打者一人だけではありますが、今日も魅せてくれました。
打者荒木選手に対し渾身のストレートで見逃し三振。
荒木選手、まったく手が出ないという感じでした。

最後は、もう充分な貫禄が出てきた久保田投手が、ヒット一本を打たれはしましたが、渡邊・井上両選手を連続三振に斬ってジ・エンド。

今日は阪神首脳陣も本気モードで勝ちにきていましたが、井川投手のデキから言えば負けていてもおかしくない試合でした。
エースのさらなる精進を望みますね。

明日はオープン戦最後のゲームとなる広島戦です。
明日も勝ちにいって下さいよ、岡田監督
コメント (14)

阪神2-4x横浜 まだまだ試運転? 

2005-03-24 18:35:15 | We Love タイガース
今日は横浜・牛島監督、本番さながらに勝ちにきていましたね。
対する阪神はまだまだ試運転気分でしょうか?
ブラウン、能見両投手の最終調整と金本、矢野、今岡各選手の戦列復帰組の打撃練習といったところ。

本日の観戦;「(左)阪神日記」のharunokさん
本日の観戦;「ねぇ、私と一緒にダブルスチールしない?」のヒロキさん

僕がゲームを見始めたのは、すでに2点をリードされた阪神タイガースの3回表の攻撃からでした。
先発、ハマの番長・三浦投手そんなにいいようには見えなかったんですが、阪神打線は打ちあぐねていたようですね。
それまでの阪神のヒットは今日先発4番に座った金本選手のライト線ツーベースのみ。
矢野選手、ブラウン投手が倒れたあと、阪神打線が三浦をつかまえました。
12球団ナンバーワンの絶好調男の赤星選手のツーベースに続き、絶不調男の藤本モンキー選手が右中間にタイムリーツーベース。
やっとチャンスに打てましたね、藤本選手
スタメンで使い続けてくれている首脳陣のためにも、さらなる精進をして下さい!
その藤本選手を二塁において今度はシーツ選手
レフト前へ上手く転がし同点。
これで本日の阪神の攻撃らしい攻撃は終了。
選手会長今岡選手にツーベースを含む2本のヒットが出たが、あとが続かずジ・エンド。

先発ブラウン投手多村選手に一発をくらいましたが、これは打った多村を褒めるべきでしょうか。
しかしピッチャーの三浦にタイムリーはいただけません。
その前の相川のショートゴロを鳥谷選手がエラーするという不幸には同情の余地もありますが、それにしても不用心すぎます。
セ・リーグのピッチャーは、メジャーのピッチャーよりバッティングが上手いという事をよーく頭に叩き込んでおいて下さい。

続く能見投手も代打アゴいや内川に一発を打たれ2点献上。
ボールから入ることも多々あり、制球がイマイチで球のキレもなかったように思います。
シーズンに入ったら、今日の登板が底だったことを証明して下さい。

今日も守備のエラーが得点につながっていますが、逆に守備で魅せたのが金本選手に代わりレフトに入った中村豊選手
横浜・佐伯のレフトオーバーの打球を巧みに処理し、二塁でアウト!
慣れない敵地にもかかわらずクッションボールを素手でつかみ、すぐさま二塁へ送球するファインプレー。
こういうプレーが投手を大きく助けることとなります。

今日も一昨日の対オリックス戦同様勝ちへの執念が得点差になってあらわれたゲームだと思います。
我らが阪神タイガースのオープン戦はあと2試合。
この残り2試合で、首脳陣は勝ちへの執念の調整(?)をして下さい。
コメント (14)

阪神0-4オリックス 完封は僕のせい?

2005-03-23 02:43:10 | We Love タイガース
昨夜、急に思い立ち、休みを取って大阪大阪ドームに突撃したのはいいが、見事完封負けと言う最悪の返り討ちにあってしまいました。

本日の観戦;「Forza! ‐Rosso☆filante‐」のよっちゃんさん
本日の観戦;「天上パラダイス」の地下ベイベお姉さま

今季初の完封負けというまことに面白くないゲームでしたが、僕のせいでしょうか。
と言うのも、遅れて入って席に着いた瞬間に太陽投手ブランボーにツーランを打たれてしまったのです。
おまけに、続く北川選手にツーベースを。
結果は皆様、良くご存知でしょうから本日はゲーム内容は省略させて頂きますが、橋本健太郎投手が皆様の評価通り、一軍で充分通用する逸材であることを報告しておきます。

今日も前回同様、ゆっくり野球を楽しむため、中央特別指定席で観戦しました。
今日は阪神側の応援には、鳴り物はついてなかったようです。
つながらない打線に応援も湿りがちで、オリックスの応援ばかりが目立っていました。

今日はハマリの藤本選手にマルチ安打が出ましたが、次はマルチ・タイムリーをお願いします。
コメント (22)

阪神4-4オリックス 藤本大丈夫かぁ?

2005-03-21 18:26:25 | We Love タイガース
本日は大阪ドームでの一戦、現場で参戦された虎ブロガーの皆様、お疲れ様でした。

本日の観戦;「虎愛好家」のTomaさん
本日の観戦;「テド★えにっき」のテドさん

ケガで戦列を離れていた矢野選手のカムバックゲームで、安藤投手が先発。
5回を投げ失点2はまずまずだが、被安打8はシーズンに入って先発を任すにはいささか、ですかね。

続くベテラン下柳投手、6回裏にノーアウト満塁のピンチを自ら演出するが、三振とゲッツーで切り抜ける。
舌を大きく出し、ホッと胸を撫で下ろし安心したのもつかの間、7回裏に藤本選手の悪送球が飛び出し、同点となる2点を失ってしまった。
下柳投手にしてみれば、先頭バッターのヒット以外はすべて楽勝で打ちとっていたのだから、2失点は不本意なところ。

同点で迎えた最終回は予想通りの久保田投手
ブランボーにヒットを打たれはしたが、ぐいぐいと力でねじ伏せお仕事をまっとう。
シーズンインに向け、首脳陣やファンを安心させる貫禄のピッチングだった。

攻撃のほうでは、本日4番に入った桧山選手が1回表、彼本来の見事なフォームでライトスタンドへ放り込んだ。
僕と同じく桧山選手のバッティングフォームが大好きなTomaさん、良かったですね!
このあと6回表にも、フェンス直撃のツーベースを放ち打撃好調をアピール。

しかしこの桧山選手とライト・スタメンを争うスペンサー選手にもタイムリーが出て、こちらも猛アピール。
シーズンに入れば二人を併用すると監督は言っている模様。

昨日9番DHで出場しマルチ安打を打って上向くかと期待した藤本選手が、今日は守備で大失態。
オープン戦だからよかったものの、勝てたゲームをフイにしている。
打つほうでも2番に戻って4打数ノーヒット。
暗い穴に深く嵌まり、試合中も萎縮している感が否めない。
優勝を強く望む今季、シーズン前に何らかの荒療治が必要なのでは。
コメント (22)

阪神2-3x広島 ダーウィン進化せず

2005-03-20 17:41:55 | We Love タイガース
本日は中継がなく、まったく見れておりませんが負けたようですね。
先発の福原投手は5回を投げ被安打3、失点0でまずまずだったようですが、6回からマウンドに上がったダーウィン投手がいきなり3点を献上し、逆転された模様です。
次の7回は無得点で切り抜けているようですが、フォアボールとワイルドピッチが2個ずつってのも・・・
球団は彼に帰国のためのエアチケットを買ってあげて下さい。
そして故郷へ帰ったら、『ダーウィンの退化論』でも書いて下さい。
そもそもこの時期、彼が一軍に帯同していること自体が、僕には不思議なんですが。

攻撃のほうでは、11安打で2点ですか。
それもともに関本選手のショートゴロと犠牲フライで1点ずつ。
タイムリーは本日0のようです。残塁が9つ。
9回表はイケイケ顔の永川投手を攻めたてツーアウト一塁二塁、一打逆転の場面で絶好調の赤星選手が本日4安打目となるセンターへのヒット。
しかし、代走で2塁にいた上坂選手赤星選手のヒットで還ってこれなかったんですかねぇ。

阪神の投手は3人で与四死球9・奪三振3、対する広島は投手5人で与四死球0・奪三振10.
これでは勝てませんな。

今日は守りにはつかず、9番DHで出場の藤本選手、4打数2安打とちょっとマシなデキ。
昨日も書きましたが、試合に出し続けるなら、しばらく下位で使いましょうや。
コメント (10)

阪神4x-3広島 虎の岩隈誕生?

2005-03-19 17:19:50 | We Love タイガース
うららかな春の日差しのもと、今季初の広島戦が行われました。
仕事の関係でテレビの前に落ち着いた時は、すでに広島カープに3点が入っていました。

先発の井川投手、5イニング、球数91球で被安打10、失点3、奪三振2はちょっと・・・
今日は立ち上がりが悪かったという事にしておきましょう。
しかし毎回ヒット打たれてますなぁ。
華子がいうように、よく3点ですみました。

続いてマウンドに上がったのは、江草投手と入れ違いに一軍に返り咲いた杉山投手
ピッチングフォームを見て、いきなりビックリ!
楽天の岩隈じゃん!
打者の死角からくりだされるボールに、広島打線も打ちあぐねていたようですが、いつまでもつやら。
しかしコントロールがイマイチでしたねぇ。
高め、それもすっぽ抜けかと思われるような球も数多くいってましたが、いわゆる荒れ球が功を奏してか無失点ピッチング。
制球を磨き、彼の難点の逃げのピッチングをしなければ、いけるかも?

新守護神の久保田投手は、今日も貫禄の三人斬りで〆てくれました。

打ってはまたまた元気一杯の浅井選手が魅せてくれましたねぇ。
4回裏のライトオーバーのタイムリーに続き、ラッキーセブンに同点となるソロホームラン!
外角の球をバットの先端でとらえたのを見て
「あぁ、レフトフライか・・・」と思ってしまいましたが、見事にスタンドイン。
パワーがありました。
これで今季、捕手三人制は確実でしょうね。

8回裏にはヒットの藤原選手を一塁に置き、選手会長・今岡選手が技ありの勝ち越しタイムリー。
外角ド低めを及び腰ながら、ライトへ巧みに流しました。
球がよ~く見えてなきゃ、ああは打てんでしょう。
さすが今岡選手です。シーズンでも頼りにしてますよー!

早い回のビハインドを、中盤からコツコツ返し最後には勝ち越している、こんな地力のあるゲーム運びがシーズン中も数多く出来れば、Aクラス、イヤ優勝も夢ではないと思います。

なお、悩める2番打者藤本選手のバットからは今日も快音が聞かれず、これで13打席連続ノーヒット。
顔つきのヤバそうな彼を試合に出し続けるなら、一度下位で使いましょうや、岡田監督
今岡選手ですらイヤがったという重責ある2番打者には、実績のある関本選手を。
コメント (18)

阪神-横浜 雨天中止ですか

2005-03-17 18:31:54 | We Love タイガース
関西は朝から雨模様でしたが、関東地方も降りだしたようですね。
試合はあるのかな?と思って公式サイトを開けて見たら、案の定中止の告知。
と言っても、他の話題ないしなぁ・・・

☆遂に100万円!
昨日ichikenさん宅で物議を醸し出していたNPB主催チャリティーオークション
3月14日に東京ドームで行われたチャリティーゲームで各出場選手が着用したサイン入りユニフォームのオークションで、な・なんと巨人・清原親分(もうあそこまでいったら番長卒業、親分襲名!)のユニフォームが100万円到達!
100万でっせ!100万!
中古のベンツ500SL(91年以降モデル)だって買えまっせ!
ちなみにこの金額は3月17日午後6時現在の入札額で、まだ4日を残している。
つーことは・・・おっとろしい!
ichikenさん宅でもコメントしましたが、落札者が直に手渡ししてもらえるわけでも、一緒に写真撮ってもらえるわけでも、握手してもらえるわけでもないんでしょう?
入金したらくだんのユニフォームが送られて来るだけですよね。
われらが阪神タイガースからは赤星選手と金本選手が出品しておりまして、現段階で赤星選手が22万超、金本選手が24万超となっております。
まぁ清原親分に比べれば4分の1程度ですが、それでも・・・金ってあるとこにはあるもんですねぇ。
ところで、楽天の選手のみ出品してないのですが、ヤフオクにのせるのがイヤだったんですか?


☆遂に週間トラトラタイガース終了!
参照;日刊スポーツ・なにわWEB
関西の虎ファンに愛され続けてきた週間トラトラタイガースが3月27日をもって放送終了するそうです。
仕事を終えて、家に着き、ビールをプシュッと開けると同時に週間トラトラが始まる、これが日曜日の僕の楽しみだったので、いささか寂しいっすねぇ。
関東圏の方には何のこっちゃら分からんでしょうが、関西圏に住む虎キチは皆さん見ておられたのでは?

コメント (10)

阪神5-6x巨人

2005-03-16 22:13:44 | We Love タイガース
本日は阪神今季初のナイトゲームだったようですが、当職場のTVもG+だけは映りません。
ほとんど見れておりませんので、戦評は書けません。

本日の観戦;「旅は人生の道標」のshuさん
本日の観戦;「まんぼう亭」のまんぼうさん
本日の観戦;「ねぇ、私と一緒にダブルスチールしない?」のヒロキさん


期待の新人能見投手、課題の小久保、清原あたりはキッチリとおさえたようですが、ローズ、二岡に打たれちゃいましたね。
特に二岡とは相性最悪で3の3。
まぁ僕は、能見投手がオープン戦のあいだにこういった打たれ方をしておいて良かったと思いますヨ。
あそこに投げるとあんなふうに打たれるのか、やっぱローズは凄いなぁ・・・とかね(笑)

6回の猛攻は凄かったようですね。
ランナーをためての赤星選手は絶好調のようです。
また今日から復帰した今岡選手会長にも当りが出ているようです。
謎の外国人スペンサー選手、フォアボールを選んで1打点!ですか(笑)
そして、今日も大ブレーキ、赤点は藤本モンキー君でした。(だめだ、こりゃ!)

まぁ、プレシーズンで読売に華を持たせた我らが阪神、本番ではうーんとカモってやって下さい!
サンテレビ、J-SPORTS、SKY-A、GAORAと網羅しておけば大丈夫かと思っていたが、次のオーナーにはG+も引いてもらおうっと。
コメント (28)

阪神6x-4巨人 甲子園4連勝

2005-03-13 17:49:32 | We Love タイガース
今日のオープン戦対巨人戦は甲子園で行われたにもかかわらず、読売独占(それも録画)でしたので、全国放送されたのでしょうか?
雪が吹雪く中でのゲームを観戦なさった虎ブロガーの皆様、寒い中お疲れ様でした。

本日の観戦;「阪神と僕」しんさん
本日の観戦;「虎愛好家」Tomaさん

本日の先発はGキラーの福原投手と20年目ロートルの域となった桑田投手
福原投手、立ち上がりよろしくサクサクっと2三振を取る。
が、ヨシノブをファーストゴロに打ち取ったと思いきや、名手シーツ先生が珍しくエラー。
今日はこのようなエラーのシーンが両チームいくつかあったが、グランドコンディションがかなり悪そうだった。
普段とは土の色がまったく違っていましたから。
3回表に3連打で2点献上、4回には3連続フォアボールを出し、調整に難ありかとも思ったが、前回の大炎上からは徐々に良くなってきている(と、思いたい)

5回表からマウンドに上がったルーキー橋本健太郎投手のシーンは見れてないが、5回表は二岡、ヨシノブ、清原をズバっと打ちとってくれて、一軍入りを確定させたのでは?
6回にヒット2本を打たれランナー2人を背負うが、ここも無得点でお役御免。

続く中村泰投手が2点を失うが、新守護神のハルクこと久保田投手が最終回を4人、無失点で〆た。

打のほうは、相変わらず赤星選手が元気で、先頭打者で右中間を深々と破るスリーベース。
藤本選手のバットを折りながらの詰まった内野安打で先制点。

1点を追う4回裏には、満塁でDH桧山選手のあわやホームランかと思えたフェンス直撃、走者一掃のタイムリーツーベースで逆転。
逆らわず、無理に引っ張らずの見事なバッティングでした。
続くスタメンマスクの野口選手にも嬉しいタイムリーが出て5点目。
5回裏には関本選手がタイムリーを放ち、6点目。

桧山選手とスタメン・ライトを争う謎の外国人助っ人スペンサー選手は昨日に続き今日もノーヒット。
開幕スタメン争いはひーやんに軍配が上がるか?

今日も勝って、これで甲子園で行われたゲームは負けなし、4連勝
2003年の驚異的な甲子園勝率を彷彿させるシーズンとなりますでしょうか?
コメント (26)

阪神2x-1ヤクルト 桜井2試合連発!!

2005-03-12 18:21:43 | We Love タイガース
今日のゲームには満を持して、井川投手、金本選手、桧山選手が登場。
時折強い雨が降る中でのゲームに勝って、オープン戦3連勝!

本日は「Gold Rush6」のkisaragi-earthさんがネット裏で参戦。
雨中のゲーム、応援お疲れ様でした。
予定通り、金本選手が出てくれてよかったですね。

井川投手は今季、紅白戦以来の登板で、オープン戦初のマウンド。
3イニング、打者9人に対し4三振を奪うパーフェクトピッチング。
あと1,2戦の登板はあるだろうが、開幕戦はこの調子で頼みますよ!

続く3イニングを、安藤投手が受け持つが、与死球1、被本塁打1。
4回5回をサクサクっとまとめたが、6回にデッドボールを与えリズムが狂ったか、せっかくのゲッツーのあとに1発を喰らった。
一昨日の吉野投手同様、ソロだからヨシとしましょ。

残り3イニングを絶好調男、太陽投手が担当。
こちらも緩急つけたパーフェクトピッチング。
相変わらず自信に満ちたいい顔して投げてます。
9回表に福川選手に内野安打を打たれるが、あれはセカンド藤本選手のミス。
モンキーファンの僕も眉間にシワを寄せるプレーであった。

本日のヤクルトはこの福川選手が放ったレフトソロホームランと内野安打のみ。
開幕戦の相手ヤクルトにいい勝ち方をしたと言えるが、欲を言えば・・・以下自粛。

打のほうでは、今日も桜井 広大選手がやってくれました。
交代直後の上原投手の初球を上手くすくい上げ、レフトスタンド、バックスクリーンよりに放り込んだ。
並の選手ならあの角度で上がると、フェンス前で失速となりそうだが、フェンスを越えてしまうのが桜井選手のパワー。
またまたスタメンで頭をかかえる岡田監督を悩ます一打となった。
このあとの打席でサードゴロを打たされる形となったが、三塁手がこれを後逸。
実力にツキがプラスされて、ますます彼に追い風が。

桜井選手の一発で活気づいたか、鳥谷選手のレフトへのヒットに続き、赤星選手が巧みにライト前へ。
ライトの守備がもたつく間に、上坂選手がホームをつき、嬉しい勝ち越しタイムリーとなった。

今日は投手の踏ん張りでモノに出来たゲームでした。
3連勝、メデタシ、メデタシ?
コメント (14)

阪神5X-3日ハム 今季初の参戦

2005-03-11 03:08:53 | We Love タイガース
今年初めての甲子園参戦で勝ってくれました。
今年は観戦勝率アップしそうな予感。
画像の近さでゲームを観たのは初めてです。

先発ブラウン投手は先日のオリックス戦でのサヨナラHRで株を下げたが、今日のナマと録画を合わせて見てみると、ちょっといいかも。
よく見てみると結構カワイイ系の男前じゃぁ?

オープン戦初顔見世の桟原投手はイマイチの出来。
Tomaさんの予言どおり見事にミートされ試合を振り出しに戻してしまった。
オープン戦でアップアップしないで下さいよー

吉野投手は一発喰らってしまったが、ソロだからよしとしましょう。

最後は絶好調の球児が、キテる球で〆ました。

打つほうはスペンサー選手、シーツ選手の新外国人助っ人のそろい踏み&片岡選手の2戦連続の活躍で5得点。
3打数3安打1打点のスペンサー選手にも、驚異的な打率を維持するシーツ選手にもビックリしましたが、今日のお立ち台は打の片岡選手と投のブラウン投手ですかね。

画像は赤星選手の打席を撮ったものですが、こんなに近くで見たんだよ!という自慢がミエミエの写真です。

今季初の観戦、勝ってメデタシメデタシ!


なお、一年に一度レベルの早起きをしたので記事内容は、かなり手抜きに。
僕が書きたかったことを見事に書き上げておられるTomaさんの記事を貼り付けておきますので、こちらもどうぞお読み下さい。
三人で笑った風船連続破裂の訳まで書いてくれています。

虎愛好家『甲子園球場観戦記』




コメント (23)

今季初!甲子園見参

2005-03-10 23:38:11 | We Love タイガース
予定通り、今日は甲子園へ行ってまいりました。
午前9時半に甲子園に着いて、さっそくグリーン席入場門の前に並びましたよ。
僕の前には10人ほど。
しめしめ、最前列は楽勝そうです。
狙いはホームベース真後ろよりやや三塁よりの最前列。
理由はテレビに映らない場所で、なおかつ最高の臨場感が得られるからです。

午前11時開門。
思った通り、先に入った方はみな、テレビに映る方へ行ってくれた。
超良席ゲットォ~!

まもなく『脱線BLOG』のstarf42gさんが笑顔で登場。
彼とは昨年暮れの脱線オフ会でお出会い済み。

しばらくして、ついに『虎愛好家』のTomaさんが登場されました。
緊張しながら後ろを振り向くと、そこには本当に優しそうで実直そうな男性が立っていました。
速攻でビールを買ってきてくれたTomaさんと初対面の挨拶を交わし、名刺を交換。
お仕事は内緒ですが、たくさんの困った人たちを助ける大変立派な仕事をなさっておられます。

試合関連の記事を後ほど、Tomaさんの記事を参考にしてエントリー致します。

試合前には新庄選手やサンスポの梅じゅんさんに手を振ってもらったり、トラッキーと握手したりと、やはりグリーン最前列には役得がいっぱいあります。

Toma氏、starf4g氏とギャーギャー盛り上がりましたが、彼らのおかげで有意義な時間を過ごせました。

画像はTomaさんのアップとダブってしまいましたが、角度が違います。
虎の007がどこにいるかは簡単に見つかるでしょ
色紙とサインペンはもちろん持っていましたが、とても近づける雰囲気ではありませんでした。
男前でした。
コメント (10)

阪神5X-1楽天

2005-03-09 17:39:26 | We Love タイガース
今季初の甲子園でのゲームにしっかり勝ちました。

今日は予定通り能見投手の先発&甲子園デビュー。
4回を投げて被安打4、四球1、失点1でローテ入りを確実なものとしました。
オープン戦と本番の雰囲気はまったく違い、新人にとって相当なプレッシャーが襲い掛かるでしょうが、彼に関して言えば大丈夫でしょう。
ますます本番が待ち遠しくなりました。

5回からの2イニングを受け持ったベテラン下柳投手も、相変わらずのノラリクラリ投法が健在で、調整の成功をアピールしました。

先日、足に打球を当てながらも好投した江草投手も2イニングを投げ、1つのフォアボールを与えましたがノーヒットで、またまた好調ぶりを誇示しております。
ペナントでの活躍を期待しておりますよ。

最終回は新守護神の久保田投手が被安打1ながらも無難に〆てジ・エンド。

打のほうでは昨日心配したベテラン片岡選手に嬉しい一発が出ました。
レフトポールぎわに飛び込んだホームランを見届けた片岡選手、内心ホッっと胸を撫で下ろしたのではないでしょうか。
結局得点は5点入りましたが、彼の同点弾がこの後に与えた影響というのは計り知れないのではないでしょうか。
そういえば2003年の優勝を決めた日の広島戦でも同点弾を放ち勝ちを呼び込んでいます。
シーズンに入ってもいぶし銀のような仕事を期待しておりますよ。

今日はスタメンでマスクをかぶった浅井選手も気を吐きました。
まだまだルーキーにはポジションを渡さないぞという見事なツーベースを2本(うち1本が適時打)。

スーパーサブと、決して嬉しくない表現をされている関本選手も魅せてくれました。
2塁打を打ったあと三盗を決めた藤本選手(これにはちょっとビックリ)を悠々還すレフト前タイムリー。
フルカウントに追い込まれながらも、強く、迷いのないピッチャー返し。
彼がサブだなんて、阪神は贅沢なチームです。

さてオープン戦勝率を5割に戻した阪神ですが、僕的にはこんなペースでいいと思います。
明日は甲子園で日ハムとの対戦です。
僕も観戦させて頂きますが、ブラウン投手が先発予定なのが少々不満です。
甲子園観戦勝率が著しく低い僕が行くときに限って、訳分からんピッチャーってのも・・・
コメント (17)

阪神1-1横浜

2005-03-08 17:51:04 | We Love タイガース
今日は京都・西京極球場にて一昨年のお客様、昨年の天敵、横浜ベイスターズとのオープン戦。
この西京極、僕の通っていた外大付京都西のすぐ近所で、しょっちゅう行っていた。

先発は阪神三年目の中村泰広投手と横浜ルーキーの染田投手
奇しくも二人は、奈良出身、郡山高校の先輩後輩。
この郡山高校は僕の職場の近所で、ウチのオーナーの奥さんやスタッフが通っていた高校。
くだらない部分で僕とはゆかりの深いゲームとなったが、素早く静かに決着のつかないままお開きとなった。

中村泰投手は4イニングをパーフェクト(四球をひとつ出したが)ピッチング。
今日のベイは佐伯を除く主力メンバーが顔をそろえたが、4回をノーヒットに抑えたのは嬉しい結果。

5回からマウンドに立ったルーキー橋本健太郎投手も抜群のピッチングを見せた。
打者7人に対し、三振4、四球1。
飄々と投げていたが、今年のルーキーは能見投手といい、この橋本投手といいかなりの強心臓のようだ。
逃げのピッチングで打たれると観ているほうもつらいが、攻めのピッチングで打たれたときは諦めもつく。
若い投手はガンガン攻めて、ドンドン力をつけて欲しいところ。

7回表にたすきを受けた佐久本投手は今日も今ひとつピリッとしなかった。
守備に助けられ無失点でお役御免となったが、オープン戦でデッドボールはいけませんぜ。

代わり端、初球を恐怖のガニ股男種田選手にスタンドインされた牧野塁投手、そのあともアップアップの投球だったが、若手の好調に少々焦りが出たか?

バッティングのほうでは相変わらずシーツ選手が絶好調。
3打数2安打1打点の活躍。
以前も書いたが、僕はこの選手の加入が今季一番の補強だと思っている。

虎の若大将、鳥谷選手も2安打と依然上り調子。
今後は三振を少なくが課題か。

結果を出して首脳陣にアッピールしたいベテラン片岡選手がちょっと心配。
先日の週間トラトラでもクローズアップされていたが、彼は人一倍頭で考えるタイプの選手のようだ。
結果が出ないと益々ハマリそう。
好球必打なんて基本は我々シロートが言わなくたって、いやというほど分かっているだろうが、もっと早いカウントでガンガンいって欲しい。
ここで終りたくないと口にしたのだから、もう一花咲かすために頑張れ!


今、虎ブロの間で持ちきりの話題、新ヒッティングマーチ。
どこの虎ブロからも飛べますが、一応リンク貼っておきまーす。
桧山選手・矢野選手以外は一新されていますが、なんだかな~ってのも(笑)

おニュー版 ヒッティングマーチ

僕的には『旅は人生の道標』のshuさんの評価が最高でしたネ。

コメント (14)