上海下町写真館2010

上海より半年ぶりに帰国しました。マイペースで故郷の風景や歴史などをご紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

博多区御供所散策(3):承天寺-山笠発祥の地

2013年07月03日 06時00分00秒 | ふるさとの風景
「うどん・そば」「饅頭」「博多織」の発祥を示す碑が建ちます。



発祥の碑の説明。



石庭「洗濤庭」


砂の模様は玄界灘を表すといわれています。

玄界灘を渡りその向こうは中国大陸です。



山笠が始まる7月頃には、蓮の花も開きそうです。



撮影:CANON EOS5DIII + EF24-105mm F4 L IS




コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 博多区御供所散策(2):聖... | トップ | 博多区御供所散策(4):「... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ごーさん)
2013-07-04 11:39:51
砂庭が綺麗ですね。
この模様どうやって作るんでしょう。
人が後ろ向きになって熊手のようなもので作っていくんでしょうか?
もうすぐ蓮の葉の時期ですか咲くころにカメラに収めてUPしてください。
ごーさん (haichaolu)
2013-07-04 18:00:57
今日は。
当地は梅雨の終わりなので毎日雨が降り、蒸し暑い日が続いています。
もうそろそろ梅雨明けで、暑い夏がやってくるでしょう。
PCをWIN8にアップグレードしたのですが、フリーズが多発して困っています。

コメントを投稿

ふるさとの風景」カテゴリの最新記事