ごーさんの中国放浪記in威海

ガイドブックに載っていない中国を写真で紹介します。

懐かしの威海

2016年11月21日 | 中国・威海

 

威海の街並みと劉公島

 

威海は現在は開発が進み近代化されてしまい昔の面影が想像がつきません。

たまたま友人より譲り受けた威海の古い写真です。

 

つい最近十数年前まではこのような風景だったのが、すごいスピードで進化をしたことに驚きます。

きっとこの写真を見た威海人も懐かしくよき昔の時代をを思い浮かべることと思います。

 

 





もうこのような家並みは威海の中心街では見ることができません。

場所はいづれもどこなのかは特定することができませんが、

写真を見てここはどこの場所か分かった人は書き込みをして教えてください。







太刀魚を料理しています。

きっと小さな港のあるところと思います。






同じく小さな港のある村







兄弟でしょうか、

現在では女の子の着ている服、髪型などは見ることができません。

カメラに向かってポーズをとっているのが印象的です。


 

 

私が威海に来てもうすぐ10年になります。

この10年の間の進化は早く私が来た時の風景はすっかり変わってしまいました。


まだエレベーター付きの住宅はなかったと記憶しています。

まもなく古い住宅は取り壊されて新しいエレベーター付きのマンションに変わっていきました。

今ではエレベータ付きのマンションに住みマイカーで通勤をしています。


日本が万博が始まったころに急激に発展していきましたが、

中国はそれ以上の速さで進化していっています。


また写真はあるのでご希望でしたらまた第二弾でアップしていきます。

 

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

公園

2016年11月11日 | 中国・威海

久しぶりの快晴です。

 

最近は天気が悪く曇り空が続いていましたが、

この日は雲もなく快晴の空をハトの群れが気持ちよさそうに飛んでいました。

 

 

威海の状況

家の暖房が入ったそうですが、

私の家はお金を払ったのですがどういうわけかまだ暖房がきていません。

電気ストーブで寒さをしのいでいますが早く暖房がほしいです。

 

サムソンがプリンター部門を売却した影響で工場の稼働が止まっているので、

当然威海の収益が減ってきます・・・・・・。

 

そこで落ちた収益をどこかで取ってこなくてはなりません・・・、

そうなると狙い撃ちされるのが日系企業です。

 

先週お役所の人間が会社に来て突然!罰金を言い渡されました。

地方の人を雇用しているのにとネットで登録していないという理由です。

 

私の会社はもう10年威海で仕事をしているが今までこのように言われたことはありません。

景気が悪くなってくるといろんな理由を付けて日系企業からお金を取ろうとするので

これからはまた何を言われるのか心配の種は尽きません。

 

 

 

 

 

 

 

 

公園にどうしてハトの群れがいるのか不思議に思っていたのですが、

謎が解けました!。

 

しばらくハトを眺めていると売店のおばちゃんが近寄ってきて声をかけてきました。

「餌10元買わないか」

 

野ハトを餌つけをして売店のおばちゃんが商売にしていました。

 

さすがに何でも商売にしてしまう中国のおばちゃん、

大阪のおばちゃん顔負けしています。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

庭の芋

2016年10月29日 | 中国・威海

中国では庭付きの住宅はあまりありませんが、

私の住んでいるマンションの1階は庭とガレージが付いています。

 

その庭の片隅に植えたイモを掘り出してみると大きくなっていました。

 

 

 

 

 

これだけ植えているので掘り起こすのも一仕事です。

休みの日の暇を見つけて芋掘りをしょうと思っています。

 

 

 

 

 

 

イモの葉っぱ

 

寒くなって昨日の夜は電気毛布を入れて寝たのですが途中に熱くなり消しました。

ストーブを付けるかどうかちょうど中途半端な時期です。

 

 

 

 

 

 

 

ニンニク

 

大家さんにもらったニンニクを植えてみました。

これだけ植えると収穫した時に大量にできるので後が大変です。

自炊をするときにはときたま使うのだけなので1個あれば十分です。

 

イモの収穫を来週ぐらいに行いますので欲しい方はお申し込みください。

ただし、威海まで取りに来ていただくようお願いします。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

発火事故に注意

2016年10月18日 | 中国・威海

ギャラクシーノート7機内持ち込み禁止


中国の搭乗手続きカウンターの前にはこのような張り紙が表示されています。

おそらく日本でも持ち込み禁止になったと思います。


当初は発火原因は中国製のバッテリーを使用したためと説明していたようだが・・・。。

どうやら原因はバッテリーだけではなかったようなので、

このニュースを聞いた私の知り合いの中国人の友達が

なんでも人のせいにするとすごく怒っていた。

 

ところで私が2年間使用していた電気ストーブ

先週そろそろ寒くなってきたので冬の準備と思い部屋の隅っこから引っ張り出して

 

電気を入れてみたところ・・・・・・・。

突然、火を吐いて部屋の中が煙で充満してしまった!!!

 

慌ててコンセントから線を抜いたので無事ストーブの損傷だけですんだけど、

留守の間つけっぱなしにして外出していたら火事になっていたかもしれない。


ストーブは中国製でしたが無償交換してくれないかな・・・・・。



 

どうせ没办法(仕方がない)と言って相手にしてくれないのは分かっているので、

新しくくオイルを電気で温めて循環させるストーブを買ってきた。

 

これだったら少しは安全ではないかと思う。

 

 

テストのために電源ON!!!

 

 

しばらくすると・・・・・・・、

 

 

 

コンセントから煙が立ち込めた!!!

 

 

 

 

 

原因

 

中国製の電池のせいではなく\\\\\

大家さんが取り付けてくれたコンセントが古かった(涙)

 

コンセントを差し込んだ穴のところが熱で溶けて変形しています。

これも下手すると大火事になって今頃留置所暮らしをしていたかもしれない。

 

最近は昔と比べて中国製の電気製品もよくなってきているのですが、

それでもまだまだ安心はできません。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

10月の海

2016年10月15日 | 中国・威海

 10月に入るとさすがに寒くなってきました。

 

 

 

 

 

 

 

この日は風が吹いていて海の水は寒いと思うのですが

浜辺で遊んでいる人たちがいてます。

 

カメラはSONY α7使用

肉眼では遠くは暗くて人影しか見えないのですが100mm望遠で撮影すると人物が見えます。

フルサイズなのでさすがに高感度に強いです。

ISO感度6400(手持ち撮影)

 

 

 

 

 

西側では 結婚記念写真を撮影しています。

肉眼では周りは薄暗くよく見えない状態でライトを当てていますが、

おそらくバックは真っ暗なので寒い海辺に出るより室内で撮影したほうがいいと思うのですけど・・・。

 

 

 

 

 

 

この日の天気は悪く風が吹いているので寒いですが懐中電灯をつけて貝を採っています。

 

今年は9月に入っても暑い日が続き春のいい時期が短く急に寒くなってきました。

一人暮らしの者にとっては寒々とした家の部屋に入ると淋しい気分になります。

 

部屋の中は少し肌寒いのですがストーブを付けるには早く中途半端、

これから家の暖房が入るまでの間淋しい気分を毎日味わうと思うと少し気分が憂鬱になります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加