ごーさんの中国放浪記in威海

ガイドブックに載っていない中国を写真で紹介します。

遊泳禁止

2016年08月24日 | 中国・威海

この日は天気が悪く海が荒れているために遊泳は禁止です。

 

せっかく海に来たのに泳げないので残念そうです。

 

 

 

 

 

 

 

遊泳禁止の旗がポツンと一本だけ砂浜に立てられています。

それでも海に入って泳いでいますがだれも止めることはないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浜辺のプロレスラー

男性相手に第一ラウンドが始まろうとしています!!

男性はビビッています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

違いました・・・!

よくネットで見かける日焼け防止マスクです・・・・・・・が、

口の周りだけ黒くならないのかと余計な心配をします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰にくくりつけている浮き輪は効果があるのかどうかは分かりませんが、

泳げないので海に入るときはこれが無いと不安です。

 

 

 

 

 

 

 

 

手前が個人のテント

最近はホテル代を節約するためにテントに寝泊まりする人が増えてきました。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

10mm超広角レンズ

2016年08月18日 | 中国・威海

 夕暮れ時

 

 

 

 

 朝もや風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝もや時

 

10mm超広角レンズを使って風景写真を撮ると面白い絵が撮れます。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

暑い夜

2016年08月10日 | 中国・威海

夜の海水浴場

 

日中30度越えの気温が続いて少し外に出ると汗がどっと出ます。

 日も落ちて夜になっても海辺は人がいっぱいで別世界です。

 

この時期になると車がたくさん押し寄せるので駐車するところがないので

夏場はあまり海に行く気にはならない。

 

車はほとんどほかの都市から来ていて北京ナンバーの車もよく見かけます。

北京から車だと10時間以上かかるのではないかと思いますが、

避暑地に乗って来る車はたいていベンツなどの高級車でお金に余裕のある人です。

 

 

 

 

 

 海に来ても泳げる人はごく少数です。

ほとんどの人は水着を着ているが砂浜で寝転がったり・・・、

海に浸かっているだけです。

 

この場所でも引き潮になるとアサリのような(平べったい)買いが採れます。

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

夕暮れの風景

2016年08月05日 | 中国・威海

 夕暮れの海水浴

 

毎日30度越えの暑さが続いています。

 

日中は外を歩くだけで汗だくになり、

夜も蒸し暑くて寝られないので寝不足気味です。

 

 

 

 

 

 

 

 

夕暮れ時の潮干狩り

 

この場所は引き潮になるとアサリがよく採れます。

この日はあいにく満ち潮だったのであまり収穫はないようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 水遊び

 

内陸から来ている旅行客は海を初めて見る人が多いので大はしゃぎです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 威海のいいところはいつでも海が見れることです。

 

その日の気象によって同じ場所でも夕日の風景が変わるので楽しむことができます。

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

交通違反事情

2016年08月02日 | 中国・威海

領収書

 交通違反で罰金を支払ってきました・・・・(涙)

 

中国では交通違反は警察やパトカーでは捕まる確率は少ないです。

その代わり・・・・。

各信号には監視カメラが設置されていて24時間監視されています。

 

パソコンに車のナンバーを登録しておくと違反をすると通知が来ます。

通知が来て初めて違反を知ることが多いです。

 

 

 

 

実は・・・、 

違反はまだあります・・・・・・・(涙) 

 

今年の3~6月の3か月間に犯した交通違反は合計8回

 

違犯の内容は

スピード違反3回

車線変更2回

信号無視1回

信号手前の車線変更1回

一方通行侵入1回

 

罰金総額1600元(約25000円)

違反点数・・・・29点

反則点数が12点になると免許取り消しになるので・・・

17点オーバーは既に免許停です。

 

しかし、中国では反則は運転者ではなく車の持ち主に来ます。

 

ということは・・・、誰が運転してたかわからないので、

 

この反則は数人で分ければいいことになります。

 

ペーパードライバーや点数のある人に一人6点ぐらいづつ振り分けを頼んで全部処理をしました。

 

 車に反則金がくるので本人は処理しないでもいいと思うのですが、

 

そうなると車が売ることも車検を受けることもできなくなってしまいます。

 

 飲酒運転はさすがに厳しくて捕まれば即留置されてしまいます。

飲んだら乗るなは世界共通です。

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加