今日が人生最後で最良の日!

「キセモノtom」の勝手な思い込み日記。
毎日の生活で自分の足跡を残して人生を終わりたい.
毎日、毎日、今を大事に。

最強の働き方

2017年03月31日 | 日記
今日 サーと読み終えた本

最強の働き方     ムーギー キム


気になったところ


雲の上の理想ではなく  坂の上の現実

これがラストチャンスだと思い 仕事の質にこだわる

人の精神年齢の自然成長は20歳くらいで止まることが多い

そこから いかに成長するか

引退しない人は 死なない

悲観は気分で 楽観は意志である

仕事も人生も何かを浴する限り悩みは尽きない

そもそも人生の目的や自分の使命など 一生悩み続けるのが当たり前

Now or Never    今 やらないと 結局できない



一番 説得力があったのが


成功している人に 百貫デブはいない   マツコ・デラックス以外に



我が家のデラックスが 通販で自転車を買った

悩んでいるうちに 売り切れることを学習したらしい


およそ15キロの 大きな段ボールを 福山通運が配達してくれたらしい

今日 Yさんが お休みだったので受け取った

組み立てるのも簡単!

さあ 春は 自転車で新しいことを始めよう!

プロ野球も開幕!

千葉ロッテマリーンズ 負けた!


ミュージックステーション特番

浜崎あゆみ ひどいなあ~

それに 比べて 最近 やたらとテレビ使用になった X JAPAN

Toshiの 声はよく出ていた


道 人を弘め  人 道を弘む

コメント

さよならの力

2017年03月30日 | 日記
今日 読み終えた本

さよならの力    伊集院 静

大人の流儀も7冊目だ



ギャンブルで勝ったら靴を買う

なぜ靴か

それは 靴は身につけるものの中で長く使うものだからである

その靴を履く度に

あのレースで勝った折の靴だ、、、

と 長く勝った折の嬉しい気持ちがよみがえるから

それほど ギャンブルは勝てないものだ


この言葉が 身に染みる

ネット投票じゃ 現金が動かない

そうだ 通販で買えば好い!


伊集院 静
藤原 正彦
池上 彰

この人たちの 本は出ると必ず読む
もちろん 買わない

週刊誌に連載したコラムをまとめた本が 半年から1年前の世相を表している

舛添要一が 知事を辞める辞めないでもめていたのは まだ1年たっていない

今日は 暖かくなった

季節の変わり目


日中 急に汗をかき 目まい 動悸 目玉が飛び出すのを押さえ込む

寒いのと暑いのが 同時に来ると身体がついていけない


真っ白になった



歳月 人を待たず

 

コメント

田中角栄100の言葉

2017年03月29日 | 日記
昨日 読み終えた本

田中角栄100の言葉    

昨年 石原慎太郎の「天才」がベストセラーになった
それに あわせるように出された 「角栄本」


必要なのは学歴ではなく 学問だよ。
学歴は過去の栄光。
学問は現在に生きている。


昔は「駕籠に乗る人、担ぐ人、そのまたワラジを作る人」と言われた。
今は クルマに乗る人も、運転する人も、つくる人も、ほとんど大学卒だ。

人の一生はやはり運だと思う。実力があってもダメなものはダメ。
努力と根気、勉強、こういったものが運をとらえるきっかけになる。

新聞で信用できるものが3つある。
死亡記事に株の値段、それにテレビの案内欄だ。
この3つにウソはない。


戦争を知っている世代が社会の中核にある間はいいが、
戦争を知らない世代ばかりになると 日本は怖いことになる。


なかなか 味のある言葉が並んでいる

姪っ子uiちゃんが 受験生になる

都会の大学に行きたいみたいだが、

大学は 今 かなり 入りやすくなっているみたいだ

つぶれる大学も少なくない


チョット前の週刊誌に特集されていた

「Fランク大学」

倍率が低く 不合格者が極端に少ない または まったくいないので 
偏差値の算出ができない大学や学部

Border Free と 分類されたことに由来し
入試で名前さえ書ければ 入学できるような大学を 揶揄する 俗語だそうだ


千葉商科大学 

河合塾ランキング  35 ???

そう Fランクだ!

しかし 聞いただけでは 何を勉強するのか 訳がわからない 学部や学科で 昔はなかった


1年生の 英語の授業では be動詞 一般動詞 単数形 複数形 を 辞書を持ち込みで学ぶ

大学としてはあまりにレベルが低い


と ボロクソに書かれていた



英語は 30年前と 変わらない
それを 落とし続け 4年間学んだ

あ ドイツ語もだ


もう一回 勉強しよう


桜の開花宣言がでたら 急に暖かくなった


コメント

図書館徹底活用術

2017年03月28日 | 日記
昨日 読み終えた本

図書館徹底活用術     寺尾 隆


スマホで調べていると さぼっているように見られるが
本で調べてると 仕事をしているように見られる


元気のない Yさんに 一言書いた手紙を添えて 本を貸してくれる人

その本は

90歳。 何がめでたい!


人に本を貸すことがあっただろうか?
漫画なら 昔 回し読みをしたが、 最近では記憶にない。

本を人に貸す  それは 自分が読んで好かったからだろう
それが その タイミングであることも めったにあることではない
そして 手紙を添える  それは 思いやりがあるからだろう

なかなかできることではない

でも Yさんは 食べ過ぎて 読んでいない

たぶん 今日も 読まないだろう

明日も明後日も、、、


内容だけ 教えてあげようか、、、、

もう だいぶ忘れたけど、



3件目の 拠点となる図書館で本を借りた

一宮市では 電子書籍の貸し出しもしているようだ


正式な 人事異動 組織変更の発表があった


生産性の向上は 能力開発

働き方改革元年

The sky is the limit 可能性は無限



われは悪しと思う人なし





コメント

ファミリア創業者 坂野惇子

2017年03月27日 | 日記
今日 読み終えた本

ファミリア創業者 坂野惇子         中野 明


今 放送中 そして 今週で終わる 「べっぴんさん」

その主人公の半生記

ファミリアという ブランドは 正直 知らない

ドラマの原作と言っていいのかもしれない

レナウン創業者の娘

それこそ深窓の令嬢だ

戦後 仲良し奥様4人で創業した赤ちゃん用品店

父親は ドラマでは 五十八  だが 本名は 八十八

靴やは ドラマでは アサヤ  だが 本当は モトヤ


阪急 と 夫たちの理解が 大きく影響している


贅沢は文化を生むが 無駄は誰のためにもならない


今週は 一気に 昭和59年になり 皆が 老け役をやっているが  おかしい

どう見ても 20歳の女優が 10歳の孫をあやすのは無理がある


最近の 朝ドラでは 女の一生を演じるのが多いが

「あまちゃん」みたいに 短期間に集中したほうが現実味がある




夕方 一方的な通達があった

異動は個人ではなく 全員だった

1週間 不明だった YGHさん 水道の蛇口をひねると そのまま水が出るがごとく

何事もなく 復帰




物は生かして使わなければならない


コメント