mono森音

焼きもの・紙もの・布もの、そして贈りもの。
大切なmonoと出会う雑貨店。

カットソー。

2019-03-17 | 商品情報
やっと気温が上がってきたなと思ったら小雪が舞ったり、なかなか一足飛びに春にはならないのですよね、この時期は。一進一退、ゆっくりとでも確実に季節が変わっていくのだから、がまんがまん。そんな日々なので、まだ早いかな?と思いながらカットソーを並べたところ、意外や大人気。この数日、とても良く売れています。




ボーダーカットソー<1580円・税別>
綿100% 胸囲:120cm 着丈:65cm







ゆったりしたシルエットで、裾にスリットが入っています。







色は、白に紺縞・白にグレー縞・黒に白縞。









しずく柄カットソー<1580円・税別>
綿100% 胸囲:98cm 着丈:61cm
ボーダータイプに比べると華奢なイメージ。
ビッグなシルエットではありません。







色は、グレー・ホワイト・ネイビー。







こちらも裾にスリット入り。






背中にちょっとギャザーをよせたデザインです。









コットンレースタンクトップ<1580円・税別>
綿100% 胸囲:94cm 着丈:61cm
ヴィンテージ感のあるレースを首回りにあしらったタンクトップは、毎シーズン仕入れています。色展開とレース部分が毎回少しずつ違うのが楽しみ。







今回の色は、ブルー・グレー・オフホワイト。
薄くピンクがかったオフホワイトが、今まで見たことのない色合いで好みです。



ふくろもの。

2019-03-07 | 商品情報


●instagramで入荷速報を流した革製のミニポシェット<6900円>
フロントには、開きやすいコインケースと数枚分のカードスリット。背面にもポケットがあるので、お札はそこに入れるイメージかな。本ポケットには、スマホや携帯、メモを入れて。お財布機能と携帯ホルダーをコンパクトに備えた、スッキリ美しいポシェットです。






●キャンバス地で作られたミニランチトート<1000円>
先シーズンまでは1200円で販売していたシリーズです。お求めやすくなって新柄で再登場。リーズナブルなので、こちらはさっそく動き始めています。






●そして、少し前に新商品としてご紹介した巾着バッグ<1800円~3800円>
見に来てくださる方が多くいらっしゃいました。ありがとうございます!現在品切れが多くなっていますが、今週末には全色全型再入荷する予定です。ご予約いただいてるお客様、土曜日以降なら入荷しているはずです。お待ちしておりますね♪


=====


本日7日は、フェア後の売場復旧と免許の更新のため、開店時間が遅くなります。
14時くらいには開けられる見込みです。
14時-18時までの変則営業になりますので、ご注意ください。
このあと3月は、毎週火水の定休日以外は通常営業します。
祝日もいつも通り、春休みももちろんエブリデー営業で、みなさまのご来店をお待ちしております。

音楽のフェアもたくさんのご来店ありがとうございました!
今回も盛り上がって、とても幸せな四日間でした。
通販の受付・お取り置きの受け取りは10日までやっておりますので、どうぞご利用くださいね。
https://www.monomorion.jp/zakka-music19spring.html



フェアラスト。

2019-03-04 | お知らせ
音楽のフェアに連日たくさんご来店いただき、ありがとうございます。
店頭でご覧いただけるのは本日が最終日。
ご都合のつく方は、ぜひ足をお運びください。よろしくお願いします。
公開中のwebカタログ(https://www.monomorion.jp/zakka-music19spring.html)は3/10までOPEN。
引き続き通販のお申し込みをお受けいたしますので、どうぞご利用ください。

前回のBlogで、CD選びに迷ったら赤丸がヒントだよというお話を書きましたが、今日は、店主の個人的なおすすめを挙げてみます。





デシネショップさん分で今回自分用に買おうと思っているアルバム。
いつか欲しいリストに入っていたCD、今でしょ!(古)というわけでチョイス。






優しく美しいメロディラインのピアノソロ。
最近のリリースでは特にお気に入り。実は森音ではすでにヘビロテ中~♪






上のヨアフ・イランの作品と同じく、室内の空気が整うアルバム。
森音でポストカードなどの取り扱いがある、切り絵作家のYUYAさんの作品がジャケットなのもお気に入りポイントです。






フェアコーナーから聞こえてくる試聴で気に入ったアルバム。
ビートのきいたジャズに、踊るヴィブラフォン!痺れました。






今年ついにグラミー賞を受賞したPJモートン。
これは一家に一枚備えて欲しい名盤ですよ。




===以上、店主の勝手におすすめコーナーでした♪













===以上3枚は、レジにいて、特に売れていると感じるCD。
ちなみに今回、スタッフ渾身の特別企画=ミシェル・ルグラン追悼コーナーも好評で(ありがとうございます!スタッフ毎日感動しております)「ロシュフォールの恋人たち」関連作品はすべて完売になりました。スタッフ私物のアナログ盤などは最終日まで展示しているはずですので、ルグランさんの残した偉大な足跡を感じていただけましたら幸いです♪

では、最終日も、音楽愛に溢れたピースフルな空間で、みなさまのご来店心よりお待ちしております。


フェアはじまりました!

2019-03-02 | お知らせ
音楽のフェアが始まりました。
初日はゆるやかな感じで、いらしたお客様同士がそれぞれの試聴盤を聴いて談笑される場面や、お客様がお客様におすすめ接客をしてくださる場面などがあり、これは時々見られる光景で、あぁフェアをやって良かったな・・と思う瞬間でもあるわけですが、そんなふうに初日を終えました。ご来店くださいましたお客様、ありがとうございました。

ご購入特典のオリジナル選曲CD-R『Under the Blanket』今回もご好評いただいております<(_ _)>こちらは、店頭販売・通信販売、共通のサービスです。店頭販売のみの特典としましては、今回もレーベル会社インパートメントさんより美しいポスターのプレゼントがございます。こちらは発送が難しいこと、数に限りがありますことを、どうかご了承ください。

通販の方もお申し込みが入り始めています。
ご覧になっていただいているwebカタログ(https://www.monomorion.jp/zakka-music19spring.html)は今回、前半がミシェル・ルグランさんならびにデシネショップの特集コーナー、続きましていつも通りのおすすめCDを紹介する流れになっています。ご利用いただく上で、ちょっとしたヒントと言いますかガイドになればと思い、カタログにマークを入れました。アーティスト・タイトル名の前に付いている●が赤いものは、今回特におすすめしたい(スタッフ推し)CDになっています。
「たまには他人のおすすめから選んでみたい~」
「たくさんの中から選べない~選びきれない~」
「音楽に詳しくないから選べない~」
「普段聴かないジャンルだけど選んでみたい~」
「時短生活なのでカタログ全部は読めないわ~」
などなど、様々な理由で迷われる方も多いのではないでしょうか。そんな時、マークを探してみてください。ピンとくるものに早めに辿り着けるかもしれません。
また、たとえば「こんな感じのを聴いてみたい」ですとか「お店のBGMを選んで欲しい」など、丸投げチックなご相談もどうぞお寄せください。---今までにも「ハンドメイドのアトリエで作業がはかどる感じのCDを・・」ですとか「ダンスサークルで使うアップテンポなものは?」ですとか、変わり種では「手品のBGMを探している」などというご要望がありました。混雑時にはじっくりとお受けできない場合もございますが、出来る限りご要望にお応えしたい気持ちはありますので、イメージを伝えてみてください。どうぞお気軽にお申し付けくださいね。


では、最後におすすめマークから一曲お届けして、本日のBlogを終了したいと思います。
ケイト・マクギャリー/キース・ガンズ/ゲイリー・ヴェルサーチ 『ザ・サブジェクト・トゥナイト・イズ・ラヴ』 より「Secret Love」
https://soundcloud.com/pdis_inpartmaint/rcip0282-track2 ←soundcloudのページに飛びます♪





フェアはじまります!

2019-03-01 | お知らせ
皆さまこんにちは。CDフェアを担当しているスタッフのジュリです。
立春を過ぎ、暦の上ではもうとっくに春を迎えているはずなのに、ここオホーツク地方では、まだまだ真っ白な風景が広がっております。道東に住む私たちにとって、皮肉にも立春を過ぎた今くらいの時期が「北国の春」を一番遠く感じてしまう季節なのです。「春まであともう一踏ん張り!」という心境です。

そんな春が待ち通しい今の季節にお届けしたい、心温まる音楽CDを集めて販売するイヴェント「Under the Blanket」を3月1日(金)~3月4日(月)まで、美幌町 mono 森音にて開催いたします。今回もいつもお世話になっている、東京渋谷にあるレコード会社「株式会社インパートメント」さんから、魅力的な作品を数多くお取り寄せしております。リリースしたての最新作や、ロングセラーを続けている人気作など、珠玉のCDをたっぷりとご用意して、皆さまのお越しをお待ちしております。







実はこの度、急遽なのですが、いつもとは少し趣向を変えた、特別企画もご用意しております。
今年1月26日に亡くなられた、映画『シェルブールの雨傘』などで知られる、フランスの偉大なる作曲家/ピアニスト、ミシェル・ルグランさんへの追悼の意を込めたコーナーを、今回特別に開設させていただくことになりました。

ここで少しだけ、ミシェル・ルグランさんのことを、ご紹介させていただきますね。ルグランさんは、フランス出身の作曲家/ピアニストです。1950年代から映画音楽に取り組み始め、1964年に同郷のジャック・ドゥミ監督と共に、カトリーヌ・ドヌーヴ主演のミュージカル映画『シェルブールの雨傘』を制作します。この作品はフランスはもとより、世界的な大ヒットを記録しました。その後『ロシュフォールの恋人たち』をはじめ、アカデミー賞を受賞した作品など、数々の美しい映画音楽を世に送り出してきました。活躍は映画音楽だけにはとどまらず、1958年にはジャズ界の帝王、マイルス・デイヴィスと共に『Legrand Jazz』という素晴らしいジャズ・アルバムも残しています。さらに活躍の幅は、クラシック、バレエ音楽、シャンソン、ミュージカルなど、様々な音楽の分野へと広がり、その類いまれなる才能を晩年まで、余すところなく発揮し続けた、まさに「音楽界の巨匠」というべきお方です。

ルグランさんの名前を聞いたことがない方でも、きっと彼が手掛けた音楽を聴けば「あ!知ってる!」とういう作品が、いくつかあるのではないかなと思います。ルグランさんの楽曲は長い間、様々なミュージシャンたちによってカバーされています。そして身近なところで言うと、日本のCM(資生堂・UNO、三菱自動車 ランサー、サントリー・ビール等)や、バラエティー番組などでも使用されていたりと、きっと意識せずとも数多くのルグラン作品を耳にしていると思います。これまでも森音のフェアで、ルグランさんのカバー曲が収録されている作品を、いくつかご紹介させていただいたことがあります。やはりそれらの作品はどれも大変人気が高く、ほとんどが完売していたように記憶しています。

爽やかな躍動感に満ちたカラフルな音楽、芳香な余韻を漂わせたうっとりするような音楽、華麗でスリリングな疾走感溢れる音楽、胸締め付ける甘く切ない憂いを帯びた音楽。映像を見なくても、彼の音楽を聴いているだけで、様々な美しい情景やロマンティックな物語を心に描くことができます。







とても個人的なお話ですが、私自身、ミシェル・ルグランさんの音楽、特に『ロシュフォールの恋人たち』から受けた恩恵は計り知れません。今こうして皆さまにCDをご紹介したり、選曲家やDJとして活動するようになった要因の大きなひとつに、ルグランさんの音楽があります。

急遽開催ということもあり、とてもささやかな特別企画ではありますが、ルグランさんの素晴らしい音楽を、森音に足を運んでくださる、一人でも多くの皆さまにお届けできたら幸いです。

今回、ミシェル・ルグランさんのレコードや関連作品などは、東京渋谷の鶯谷町にある、レコード・セレクトCD&アパレルストア「デシネ・ショップ (dessinee shop)」さんからお取り寄せさせていただきました。ここで少し、デシネ・ショップさんのご紹介を。ヨーロッパを中心に海外で直接買い付けた良質な中古/ヴィンテージ盤のセレクトに加え、日々リリースされる上質の新譜から旧音源の復刻まで、新・旧・洋・邦・メジャー・インディを問わず、独自の観点で幅広く奥深くラインナップされているレコードショップです。自社ブランド「production dessinee / プロダクション・デシネ」で制作したCDやアナログ盤やグッズ、ヨーロッパ買付時に発掘して来たヴィンテージ書籍や雑貨、洋服、厳選したオーディオ製品なども販売されています。デシネ・ショップさんのオンラインショップ(http://www.dessineeshop.com/)もございます。こちらもぜひチェックしてみてくださいね!







私自身、以前よりデシネ・ショップさんが手がけられたCDやレコードの大ファンでしたので、今回このような形でコラボレーションさせていただけるのは、本当に嬉しく光栄なことなのです。丸山さん(代表)!この度はお忙しい中、急遽フェアにご協力いただき、本当にありがとうございました!

長くなってしまいましたが、皆さまお誘い合わせの上、森音CDフェア『Under the Blanket』へ、ぜひぜひお越しくださいませ!

  2019.2月末 森音スタッフ ジュリ







いよいよ本日より、音楽CDを並べるフェアが始まります。
webカタログは、昨日より公開スタート。さっそくのお問い合わせ・お申し込み、ありがとうございます!店頭でのフェア開催は3/1~4日までの四日間ですが、カタログの公開ならびに通販のお申し込みはどちらも3/10まで。長めに期間を設けておりますので、この機会にどうぞご利用くださいませ。期間中どうしても行けないよ(><)という近隣のお客様、3/10までに引き取りに来られそうでしたらお取り置きも承りますよ♪メール・DMなどでお気軽にお申し付けください。
https://www.monomorion.jp/zakka-music19spring.html


本日のBlogは、毎回フェアを主催運営してくれているジュリちゃんが書いてくれました。彼女の溢れる音楽愛のみならず、丁寧な接客、CDそれぞれに付けられたコメントやBlog用に書く文章、購入特典として配られるナイスな選曲CD-R、これら全てがフェアの魅力ですよね✨わたしも毎回感心しています。今回も四日間、みなさまの音楽選びのアドバイザーとして売場に常駐しておりますので、どうぞどうぞお気軽に、声を掛けてみてくださいね。

本日の画像は一番上から
・フェアに並ぶインパートメントさんのCD
・スタッフ愛聴のミシェル・ルグランさんの音源(非売)
・フェアに並ぶデシネ・ショップさんのCD
・[ロシュフォールの恋人たち] シングル7インチレコードとめくるめく専用ケース
でお届けしました。

では、フェア開催のmono森音でお待ちしておりますーーー!


Under the Blanket.

2019-02-28 | お知らせ
webカタログを公開しましたー。

https://www.monomorion.jp/zakka-music19spring.html

フェアについて、今晩ゆっくりBlogをアップする予定でいます。
今夜は設営。フェアは明日から。

どうぞよろしくお願いします。


お洋服。

2019-02-27 | 商品情報
このあと、出来たら明朝までに!今週末開催の音楽のフェア用のカタログをアップする予定でいます♩
が、お洋服も続々入荷しておりますので、まずはそちらのご案内をさせていただきますね。











変わり衿シャツワンピース<2900円>
綿86% 麻14%
胸囲:133cm 着丈:107cm
ミルクホワイト・すみれブルー・ブラック

ちょっと変わったデザインのスタンドカラーネックと、肩口に入ったねじりピンタックがポイント。
どの色も甲乙つけがたい魅力がありますが、自分用には白色を購入しました。
早くシャツ一枚でお店に立ちたいものです・・












やわらか花柄ブラウス<1980円>
綿100%
胸囲:98cm 着丈:63cm
ブルー・グリーン・グレー

首の後ろにボタン、袖口もボタン、手を抜いた様子のないブラウスなのに、衝撃プライス1980円!
上記のMサイズのほか、Lサイズも少量ですが用意しています。ゆったり着たい方はLサイズをどうぞ。
洗うと柔らかくなるスラブ綿で作られています。



















綿麻パンツ<2900円>
綿55% 麻45%
ウエスト:64~77cm(ゴム仕様)股下:60cm
白ストライプ・ダークグリーン・キャメル

裾が少し狭めてあるワイドテーパードパンツ。
両脇・両尻にポケットあり、履くとだいたい9分丈くらい。
真冬以外はずーっと履けるオールシーズンOKのパンツです。

今週の営業も、本日木曜日よりスタート。
明日から四日間は音楽のフェア!音楽CDがたくさん並びますよーー。


巾着袋。

2019-02-25 | 商品情報




天日干コットン巾着バッグが新入荷しました。
綿100% カラシ・グレー・ブルー
大:410×330×60mm 3800円
中:280×200×60mm 2800円
小:240×165×65mm 1800円






柔らかい綿素材の巾着バッグ、3色・3サイズ。
ナチュラルな色がとてもきれいで、どれにしようか迷ってしまいます(陽の当たる場所で撮影したのが災いし色がうまく写りませんでした。実物はもっと落ち着いた素敵な色です)写真大と中には持ち手もついて肩から掛けたりも出来ますし、バスケットのインナーバッグやトラベルポーチとしてもおすすめです。が、お出かけに持って出かけたくなるような愛らしさ。小さな袋に必要なものだけ入れてぷらぷらお散歩に行きたい。あぁ、早く春が来ないかな。

小さなサイズには持ち手が無く、サイズ感としてはこんな感じです。







コットンリブレギンスも現在全色揃っています。






今月の旅行に持って行ったんですね、レギンス。一日中履いていても疲れない締め付けのなさ、柔らかさ、あたたかさにとても助けられました。ソックスや靴とも合わせやすいですし、ほんととっても良い商品♡一足3800円となかなかのお値段ですが、価値は十分にあります。パチパチした静電気や冬の乾燥による皮膚のトラブルでお悩みの方には、特におすすめ!わたしがまさにそうなので、苦しんでいる同志におすすめしたいです。


さて、新商品が続々入荷しています。
せめてinstagramは更新しようとそちらで入荷案内をしていますが、なかなか追いつきません。アップしていない情報では、リュックの新色やコットンのエプロン新商品が入りましたし、掃除用品のほうき・ちりとり各種入荷しました。今週は、ヒムカシ靴下の春夏バージョンが届く予定です。

そして週末は音楽のフェア!

今週もみなさまのご来店お待ちしておりますーー。



Under the Blanket.

2019-02-20 | お知らせ

出張より戻りました。通常営業再開しております。

旅立ち前に注文したものが続々届き、モノに埋もれながらの週末営業でした。
旅も大好きだけど、自店が落ち着く!(笑)
旅先ではついつい張り切って、美しいものや素晴らしいものを見続けるので、自分のベースに戻ってがっかりした気持ちになったらどうしよう・・と少し心配にもなるのですが、そんなことはいつも無く、あぁここがあって良かったなぁ。支持してくださるお客様のためにもまた頑張ろう!と思えるのがありがたいです。

展示会など出張先で出会った商品たちは、この後入荷してきます。
instagramで訪問を告げていたので気になってる方も多いでしょう小鹿田焼は、到着を待って整理したのちに「小鹿田のうつわ展」を開催しようと考えています。時期はおそらく4月になりそうです。色々と決まり次第お知らせしてまいりますので、どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。

そして、まずは3月に音楽のフェアをやりますよ!
3月に入ったらすぐ!1日~4日の四日間。
今回は新たな試みとして、担当スタッフによるコーナー企画も予定されています。いつもと少し違うフェアになりそうですので、どうぞお楽しみに!ぜひ足をお運びくださいね。

=============

「音楽のブランケットに包まれる心穏やかなひととき」をテーマに、ジャズ、南米音楽、シンガーソングライター、ブラックミュージック、エレクトロニカなどを中心とした様々なジャンルの音楽CDを集めて販売するイベントを開催します。
期間中、CDをお買い上げの方全員に、オリジナル選曲CD-R
『UNDER THE BLANKET』をプレゼントいたします。

2019年3月1日(FRI)~4日(MON)
場所:mono森音
イベント中は終日、音楽CDのご試聴が出来ます。
スタッフがセレクトのお手伝いもいたしますので、
どうぞお気軽にお声をおかけください。

mono森音
美幌町大通北3丁目9-1
T/F 0152-72-2177
営業時間/10:30~18:00
https://www.monomorion.jp/






おしらせ。

2019-02-05 | お知らせ
2月5日(火)より15日(金)までお休みをいただきます。

取引先や展示会をまわってきます。
遅いお正月休みでもあります。
久しぶりに小鹿田の皿山へも。
災害後初めての訪問になるので、どこまで買い付けが出来るかわかりませんが
小鹿田のみんなにご挨拶してこようと思います。

instagramでは旅の報告ができるかな。
いってきます!